ここでしばしば質問されているCDの傷について。(音楽用CDです)
歯磨や自動車用のワックスがよいとの回答もありましたが、表面を削るのに気持的に抵抗があります。また、うまくいかない時の心配もあります。
自動車用の傷補修剤(GT88のようなもの)ははたしてCDの傷に効くのでしょうか。
研磨剤は無く、傷を埋めるものらしいです。
試したことのある方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>表面を削るのに気持的に抵抗があります。



CDの傷の補修は表面を研磨機または研磨剤で削る事で修復します。

>自動車用の傷補修剤(GT88のようなもの)ははたして…
>研磨剤は無く、傷を埋めるものらしいです。

修復できないと思いますから、使用は止しましょう。


もし、重要な音楽CDであれば、専門業者へ発注したら如何でしょうか。
下記URLの「CDの修理屋さん」では、CD(アルバム)¥400+送料で修復してくれますよ。
  ↓
 http://www.sakura-catv.ne.jp/~kouiti-s/default.h …

また、補修キットも下記サイト等で取り扱っています。

 ランド・ポートダイレクト
  ↓ 商品名:スキップドクター ¥5800~
 http://www.landport.co.jp/esp/

[CD 補修]等で検索してみましょう。
  ↓
 http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CDの修理屋さん、安いですね。「重要なCD」なら、お願いしようと思います。
ただ、このCDは「歯磨き粉クラス」(笑)なので。サントラ盤で、最初と最後の曲が聴ければ良いか、くらいの物。3曲目当りで音が跳ぶのを手軽に直す方法があれば、というところですが、失敗して全部駄目にするのも惜しい、というところです。研磨剤ではないなら、失敗しても取り返せるのでは、と思い付いての質問です。

お礼日時:2001/11/09 01:24

私も実際にやった事は無いですので、余りはっきりとは言えませんが...。



CDの情報はμm単位の、目視では確認できない小さなドットの反射率で検出を行っています。
つまり、読取表面(記録面は、レーベル側ですので。)に反射率の違う部分(キズ等)があれば、正しく読めなくなってしまいます。

車の補修剤も読取面とは材質が違うと思いますので、目視では大丈夫そうでも反射率や屈折率が変わってしまい、正しく読めないのでは無いでしょうか?

過去の回答に有るかも知れませんが、最近は誰でも簡単に研磨する機器が販売されてますので、そちらの方が未だ良いと思いますが...。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに。駄目だったときの理由はいろいろ考えられますね。
・そもそも補修剤がCDにはのらない?
・書かれたように、材質の違いから屈折率か変わってしまう?
・まさかとは思いますが、補修剤がCD表面を変質させるとか?

実際に試した方の話を待ってみましょう。

お礼日時:2001/11/09 01:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報