これからの季節に親子でハイキング! >>

幅1800×奥行600~700程度の机を作ろうかと考えています。

その場合、天板の厚さはどのくらい必要ですか?
木材の種類によっても変わるとは思うのですが、
教えてください。

もうひとつ、
机はできれば梁を作らずに、天板は持たせたいのですが、梁をつくって持たせた方がよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

拝見しました。

本職では有りませんが娘宅の流し台と対面する=その先にテーブルが有る様な調理台兼下は収納の様な台を作りました。

天板、立ち上がり、底板全て厚み30m奥行き5~60センチ横幅2M3~40センチでした。両立ち上がり間は2M弱だったと思いますが、天板の上に50Kg余の私が上がってもたわみなど知れたものでびくともしませんでした。

参考までに作った手順を下に記します。

上下とも両横(立ち上がり材)の入るきっちりの溝を5mmほど堀り直角に成るように嵌めます→天板・底板から(机ですから不要)下穴を開け(ビス止め穴を塞ぐ栓の入る穴を5mm深さ開けます)50~75mm位の茎4m位の細工ビス止めします。

設置位置の後ろが壁際でしたら後ろ面にベニヤ板張りが簡単です。私の場合は切れ端で一辺が15~20センチの二等辺三角形の物を二個作り後の方に天板と即板に直角を当てて先のようにビス止めしました。

仕上げはビス穴隠しをカンナで取りニス塗りです。我が家には上下二段両横は残材利用で40mmの柱四本横止めの先のようなやり方の台が有ります。

娘宅10年余自宅のが9年位びくともしないで使っています。

参考に成る所は取り入れられて良い物が出来ます事を願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

70dai0001さま

回答ありがとうございました。

作り方まで教えていただき、たいへん参考になります。
いろいろ考えてみたいとおもいます。


nero0509

お礼日時:2005/09/12 20:52

失礼しました。

抜けていました。 材料は修製材でした。
    • good
    • 2

集成材、ランバーコア、中空に造作したフラッシュ構造、ランバーコアにメラミン貼りのものなど作り、子供室のデスクやSOHOのデスクに使っています。


どれも幅は1800、厚さ24です。奥行きは750のものが多いです。
両端に棚や引き出しを置き、その上に板を載せているので、真中の支えの無い部分は1000~1200ぐらいです。
ブラウン管モニターを載せているものもありますし、普通にデスクとして使うには、しなりません。
当たり前ですが、真中に人が乗るのはあぶないです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

y-k-mさま

回答ありがとうございました。

ブラウン管モニターを載せても撓まないのであれば、梁なしでも大丈夫ですね。
いろいろ考えてみたいとおもいます。


nero0509

お礼日時:2005/09/11 12:42

 パインなどの集成材なら30mmは最低必要でしょう。


 梁が必要かどうかは、その机にどのようなものを載せるかによっても違ってくると思います。
 ただ、1800mmも在るのでは、念のため入れて置いた方がいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

char2ndさま

回答ありがとうございました。

やはり梁入れた方がいいみたいですね。
いろいろ考えてみたいとおもいます。


nero0509

お礼日時:2005/09/11 12:39

「幅1800」となると、最低でも25mmは欲しいかと。


木の材質、机の上にどれだけの物を置くかの荷重でも変わると思いますが。


出来れば、梁をつくって持たせた方が天板の撓みも無くなりますので、天板の厚みを薄く出来ます。

厚い板は高価な物になります。
梁を使えば薄い板が使えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

yan2014さま

回答ありがとうございました。

厚い板は、値段で考えてしまいますね。
いろいろ考えてみたいとおもいます。


nero0509

お礼日時:2005/09/11 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手作りテーブルの材質はどれがイイでしょうか?

今度、一戸建てに引越しをするので大きめ(2m×1m)の
テーブルを自作しようと思っております。
ホームセンターなどで材質をみていると
★SPF材
★ファルカタ材
★ホワイトウッド
★パイン材
★杉
などがお手頃価格なんですが、DIY超初心者なので
どれを選んだらイイのかとっても悩んでいます。
使っているうちに曲がってきたりしてもイヤだし…

もし、ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以前、杉でテーブルを自作したものです。
杉はやめましょう。理由として、柔らかい素材はテーブルに向かないからです。ボールペンで紙に字が書けません。カセットコンロで鍋をしたら、そのあとが、焦げました。2年経過したころ、テーブルが割れました。(真っ二つではなく、テーブルの裏側に縦にヒビが入った)

それで、また、違うテーブルを作りました。それも簡単にできました。
材は、ゴムです。集成材メーカーに特注で作ってもらいました。1m×2m、厚さ4センチ。お近くの材木店に聞いてみてください。

近くのホームセンターで足になる部分を1万8千円で購入。私は黒のスチール製のものを買いました。

注文した天板が届いたら足を取付し、角が立っているので、カンナで面取りし、リボス(健康志向塗料、自然素材オイル)を上から塗って完成です。

ゴムの他にもタモもいいですが、値段が高いので、ゴムにしました。結構硬く重いのでテーブルに向いていると思います。

材料費合計8万5千円くらいでした。

Q集成材

机を作っているのですが天板の事で悩んでいます。
ホームセンターへ行くと
「ファルカタ集成材」
「ヒノキ集成パネル」
「パイン集成材」
の三つが安価で置いてありました。
強度やニスもしくは塗料の乗り具合が気になるのですが
この三つを比較した場合差はありますか?

Aベストアンサー

強度で言えばファカルタ→ヒノキ→パインの順に強いです 手に取って重さを比べてみるとそれに比例してパインが一番重く強度もあります ファカルタは工作用で軽くて切断は楽ですがすぐに割れます。 パインかもしあれば赤松をお勧めします。 また塗装ですがパインの天板材はクリア塗装してある物が売ってあるので塗装不要です。私の失敗談ですがカラーニスで塗装して2日ほどおいて重い段ボール箱を置いていたら段ボールかが張り付いてしまいました。原因は詳しくわかりませんが長期間乾燥させるか透明のビニルクロス等敷くかしたほうが良さそうです

Qパイン集成材の強さ

棚を作る予定です。
ちかくのHCでキットを売っているのでそれを使おうと考えています。
板の厚みは1.8センチ。大きさは40×100。
脚を4本付けます。
どれくらいの重さまで載せられるでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どのくらいの重さと言われても
均等に荷重が掛かる場合と集中してかかるような置き方の場合では
対荷重が変わりますし、脚の固定方法や強度によっても
変わってくると思います。

棚板は絶えられても脚の接合部が壊れたとか。

棚板も1mの長さでは重量によってかなり撓みますので、
15mmx30mmとか20mmx40mmといった
長方形の木材などを棚板の下面に取り付けると強度があがります。

Q木材の耐荷重(?)について

ツーバイ材(SPF)を使って、テレビの台を作ろうと
思っています。
今寸法等、材料等を考えているのですが、一つ疑問が出てきました。
SPFのツーバイ材やワンバイ材の耐荷重というのでしょうか?
何キロまで耐えられるというデータはあるものなのでしょうか?
たとえば、1800mmの1×4材で両端を台の上に置いた時、
中心に何キロまでかけると折れるとか??

テレビを置く棚の部分をツーバイを使うかワンバイでもいいもの
なのか考えているのですが、答えが出ません。
ちなみに、テレビは28型ブラウン管で40Kgくらいの
重さがあります。
テレビの高さを高くしたいため、800×600×1100
くらいの台を作ろうと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ざっと考えて見ましょうか。
まず、必要な耐荷重ですけど、40kgを載せるのであればその2倍の80kgは欲しいです。(安全率2)
次に棚板のようなものは破壊してしまう強度よりもたわむ量が問題になることが多いので、たわみ量で考えます。
いま、Lだけ離れた2つの支点に支えられた板(厚みh,幅b)の中心にWの荷重を掛けた場合のたわみ量yは、

y=W×(L^3)/(4E×b×h^3)

です。Eはヤング率でパインだと大体E=75000kgf/cm^2なので、1x4材で考えると、h=1.9cm、b=9cm、L=180cm、W=80kgfと入れると、y=25cm...折れてますね。
仮にL=100cmとしましょうか。それでも4.3cmだからNGですね。
2x4材を複数連結して奥行き方向を確保するとすれば、bを90cmとして、10倍になるから、0.43cmとなり4.3mmですがやはりこんなにたわんではだめですね。

故にスパンL=100cm程度を前提に考えると(テレビの通常のサイズからスパンを仮定)、1x4では役不足という結論になります。ちなみに厚みhは3乗でききますから、2x4にすると、一本でも5.4mm、10本ならば0.5mmとまともな範囲になります。

上記はあくまでラフな計算上ということで。でも覚えておくと使えますよ。

ただご質問ではテレビ台ですから背面からの支えがあるので、上記よりはるかに強度が出ますから1x4でもいけるかもしれません。(やり方による)

ざっと考えて見ましょうか。
まず、必要な耐荷重ですけど、40kgを載せるのであればその2倍の80kgは欲しいです。(安全率2)
次に棚板のようなものは破壊してしまう強度よりもたわむ量が問題になることが多いので、たわみ量で考えます。
いま、Lだけ離れた2つの支点に支えられた板(厚みh,幅b)の中心にWの荷重を掛けた場合のたわみ量yは、

y=W×(L^3)/(4E×b×h^3)

です。Eはヤング率でパインだと大体E=75000kgf/cm^2なので、1x4材で考えると、h=1...続きを読む

Qカラーボックスと天板を固定したい

カラーボックス二つに天板を渡らせて、簡単なカウンターを作りたいと思っています。  
ホームセンターでL字型の部品とねじを買ってきたのですが、ねじが長すぎて貫通してしまいました(><) 
短いねじを自分で見つけられず、店員さんに相談しても実物を見てないので解りませんと冷たく言われてしました。  
たぶん私の説明不足なんだと思いますが、何をどう聞いたらいいのかさえわかりません。
カラーボックスの板の幅は1.5cmです。 
相談するには、この情報以外にどういった情報が必要なのでしょうか? 皆さんはどうやって固定しているのでしょうか?    
ずれないようにうまく固定するコツ等もあったら教えて下さい。 
お願いします。

Aベストアンサー

ボックスと天板でカウンター、作ったことありますよ。ボックスは高さもちょうど良いですよね!!

L字でボックス側面と天板を止めようとされているようですが、天板とボックスを直接ビスでうったほうが強度もあり、ずれないと思うのですが・・・どうでしょう?
その場合、天板から打つのは不細工ですから、ボックス内部から打てば良いわけです。
コンパネ用ビスなら、ちょっと短かったように思います。長いビスを使う場合は、ボックス内部に板を当ててはどうでしょう?板で厚みを稼ぐんです。それが一番簡単だと思います。

この方法でずれないようにするには、無理な方向で頑張らずに、天板を下にして組み立ててはどうでしょう?

素人意見ですみません!!

Qオイル塗装後に蜜蝋ワックス。その後オイルは浸透する

ワトコオイルやリボス等のオイルを塗装した後に蜜蝋ワックスを塗って仕上げたいのですが、その後のメンテナンスについてお聞きします。

メンテナンスで再度ワトコオイルを塗っても蜜蝋ワックスにはじかれてムラになる、もしくは吸収されないのではないかと想像するのですが、こういった仕上げ方をした材のメンテナンスはどのようにするものでしょう?

Aベストアンサー

ワトコはクリアーを使用する物と思いますが。

蜜蝋ワックスというものはオイル(乾性油=荏胡麻油・亜麻仁油・桐油など)が混ざっている物なので、それを使うなら単独でオイルを追加塗りする必要はないですね。(ちなみにワトコオイルの主成分は亜麻仁油=リンシードオイルです)
それとワックス仕上げの場合メンテナンス用として水性タイプが指定されている場合も多く。この場合は最初にオイル混合品を塗ったらあとは水性タイプだけを使うのがマニュアルです。

あとからオイルをまた塗りたいと言う事でしたら、ワックスリムーバーでワックスを除去すれば可能だと思います。(蜜蝋あるいは植物蝋+オイル混合タイプのワックスでしたらそんなに神経質に考える必要はないと思いますが)
うちに板壁をオイル仕上げにしている部屋がありますが、オイルの追加というのは部分的にした事があるだけです。あとひどい汚れを落とした場合、そこだけをレタッチでオイル塗布した事があります。
床の場合は使っている部屋ならまずワックスだけでいいのではないでしょうか。家にも無垢の板張りの部屋がありますが、20年以上メンテナンスワックスのみです。
私は基本的にはオイルの再塗装は必要の無い物と考えています。長年放置して干からびているような場合は別ですが。

ワックスを塗ったからといって取り返しがつかないとか、二度とオイルが塗れないという物ではないので神経質になる必要はありません。ただし水性エマルジョンのリンレイオールみたいなワックス(樹脂タイプ)は完全にはがさないとオイルとの相性は悪いでしょうね、あれは塗料とワックスの中間のような物です。オイル仕上げの上に使うにはそもそも不向きと思います。

私は日頃のメンテ用にはたとえばアウロのようなタイプ(水性の植物蝋)をお奨めします。
http://www.auro-jp.net/item_page/auro431.html
つや消しになるのでピカピカとか濡れたような仕上がりにしたい場合はこの製品は不向きです。
その場合は油性タイプとか乾性油混合ワックスを薄ーく塗るあるいは塗ってからほとんど拭き取るような手順になると思います。

ワックスやオイル仕上げにしたら水拭きしてはいけないような事を書いているのもありますが、びしょびしょにして放置するならともかく、固く絞った濡れぞうきんで拭く程度では特に悪影響も見られません。

http://www.maedamokuzai.com/miturou.html
http://www.mokuzai.com/in_di-61-12

ワトコはクリアーを使用する物と思いますが。

蜜蝋ワックスというものはオイル(乾性油=荏胡麻油・亜麻仁油・桐油など)が混ざっている物なので、それを使うなら単独でオイルを追加塗りする必要はないですね。(ちなみにワトコオイルの主成分は亜麻仁油=リンシードオイルです)
それとワックス仕上げの場合メンテナンス用として水性タイプが指定されている場合も多く。この場合は最初にオイル混合品を塗ったらあとは水性タイプだけを使うのがマニュアルです。

あとからオイルをまた塗りたいと言う事でしたら、...続きを読む

Qテーブル塗装(オイルステン)後のニスについて

以前テーブル塗装について質問させていただいた者です。


一人の回答者の方に教えていただいましたように、木目が消えない程度にやすりがけし、オイルステン(ウォールナット)を使用しテーブルに2回塗りしていきました。
スゴくいい焦げ茶色になったのですが、その後、オイルステンの説明書を見ると、これで終わるのではなく、必ずその後ニスを塗って下さい、と書いてありました。

見た目的には、これで終了で良い感じもする…という感じなのですが、ニスはオイルステン後は必ず塗らなければならないのでしょうか?
塗らなければ、使用しているうちに塗装が溶けて(暑い部屋に置いていたり)しまう、等になる可能性があるのでしょうか。
また、塗らなければならなくて、下記のような仕上がりにしたいのなら、どのような種類のニス?を使用すれば良いでしょうか?


仕上がりの質感的には、有名な所でtruck furniture(メーカー。使用している木の種類は、自分のとは大きく違うので無理があるかもしれませんがw)のような、あまりテカテカしていない、塗っているか塗っていないか分からないぐらいの木目がしっかり出たような自然な仕上がりにしたいのですが。
自分が使っている木材はカラーボード(芯材=パーティクルボード)です。


お手数ですが、ご返答宜しくお願いします。

以前テーブル塗装について質問させていただいた者です。


一人の回答者の方に教えていただいましたように、木目が消えない程度にやすりがけし、オイルステン(ウォールナット)を使用しテーブルに2回塗りしていきました。
スゴくいい焦げ茶色になったのですが、その後、オイルステンの説明書を見ると、これで終わるのではなく、必ずその後ニスを塗って下さい、と書いてありました。

見た目的には、これで終了で良い感じもする…という感じなのですが、ニスはオイルステン後は必ず塗らなければならないのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

使った塗料にもよるのですが、一般的にはステインだけだと塗料が固定しにくいので、例えば
椅子やテーブルなら着衣に色写りしたりすることがあります。
また水濡れやアルコール(酒とか)で退色、ムラになる可能性もありますね。

一般的には上塗りした方が塗装としては強固です。

かといってニスをそのまま塗ったら塗膜でテカテカになって、木の風合いが消えてしまいますね。
私もあまりそういう仕上げはスキじゃないです^^

私の場合、上塗りでよく使うのは蜜蝋ワックス、ワシンオイルとかですね。
施工も簡単ですし、風合いもよく残るのでオススメです。

蜜蝋ワックスはたまに上塗りして磨くと、深いツヤが蘇りますよ。

Qダイニングテーブル 天板の連結、反り止めについて

DIY初心者です。
ダイニングテーブルを自作しようとしています。

3枚の板を連結して天板にし、既製品の脚の上に、のせる予定です。
板の連結、反り止めについて教えて頂けないでしょうか。

*脚 
Ikea LERBERG 架台
テーブルをのせる部分の長さは450mmです。
天板と板は、金具を買って固定する予定です。
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/30167791/

*天板
杉板(古材)3枚をつなげて、720×1100mmにします。
板一枚あたりのサイズ
厚35mm×幅240mm×長さ1100mm


天板となる3枚の板を連結&反り止めする目的で
下記の3つの方法を考えてみたのですが、どの方法が良いでしょうか。

①脚の内側に、「日」の字型に幕板を作成する。
 (幕板は2X4材くらいのサイズが良いでしょうか。)

②下記URLのような、反り止め用パーツのみで、3枚の板を連結させる。
 http://item.rakuten.co.jp/okamoku-s/10000779/

③ベニヤ板などの薄い板に、3枚の板を並べて固定する。

初心者なので、できるだけ簡単な方法が良いですが
安全に、長く使用できることを一番優先したいと思っています。

つたない説明で恐縮ですが、アドバイス頂けますと幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

DIY初心者です。
ダイニングテーブルを自作しようとしています。

3枚の板を連結して天板にし、既製品の脚の上に、のせる予定です。
板の連結、反り止めについて教えて頂けないでしょうか。

*脚 
Ikea LERBERG 架台
テーブルをのせる部分の長さは450mmです。
天板と板は、金具を買って固定する予定です。
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/30167791/

*天板
杉板(古材)3枚をつなげて、720×1100mmにします。
板一枚あたりのサイズ
厚35mm×幅240mm×長さ1100mm


天板と...続きを読む

Aベストアンサー

ソリはある程度仕方がないですよ。
天板3枚のツナギにほぞを入れると良いんでしょうが、手間の割には効果はあまり期待できそうもないですね。

> ②下記URLのような、反り止め用パーツ
ナイスナな選択だと思います。でも、長さ700mmは欲しいし、高さも100mm欲しいですね。
ちょうど700mmの商品があるようなので、これですかね? もうちょっと外側ギリギリにネジが欲しいところですが、割れちゃうかな?

足が6本になるんで、ちゃんと足が設置できるか? この辺が難しいところですかね?

仮組みしてみて、一番ねじれが収まるようにするしかないですかね?
あとは自重でまっすぐなるのを期待するか…

> ①脚の内側に、「日」の字型に幕板(2X4材)を作成
これもナイスですが、天板側からビスを入れた方が確実です。でも、綺麗にするならダボで埋めるとか、後から修正できないとか、面倒な面もあります。

Qパイン材テーブルの長所、短所は?

パイン無垢材のコーヒーテーブルを、リビングテーブルとして購入を検討しています。パインの自然な風合いはとても好きなのですが、染み・傷・割れが出来やすいと聞きました。キャビネットと違って、物を置いたり書き物をしたり来客があったり…など使用頻度の高いテーブルにパイン材は適しているのでしょうか? 生活スタイルはそれぞれ違うことを承知のうえで、使い勝手など教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お手入れは、塗装してあるものに限ってですが、
(私はオイルフィニッシュ(=オイル仕上げ)は、好きじゃないんです。あれって、いつも手間をかけて
オイルを塗ってやら無いとすぐに家具が傷むので)

 普段は硬く絞った水雑巾でテーブルを拭けばいいんです。
 で、しばらく使ってると、手垢がついてきますので、
台所で使ってる洗剤(研磨剤のはいってないもの。チャーミーグリーン
とか、
JOYとか、キュキュットとか、ママレモンとか、そういう液体の
台所洗剤)を何倍も水に薄めて、布きんにそれを吸わせて、
テーブルの表面を軽くなでまわします。
 で、その後、水を多めに含ませた雑巾で一旦洗うようにして、
その後、硬めに絞った雑巾で、水分を取りきります。
水分を残さない、これも長持ちのコツです。
あ、でも、適当な空気中の水分は必要なので、
暖房や冷房を使うときには、加湿器は必需品です。
これがないと、テーブルの端から割れ目が段々入ります。
これを守ってくださいね。
 そうすると、いつまでも綺麗な状態で使えます。
 
 重ねていいますが、パインの家具に関しては私はプロ中のプロです(*´▽`)ノノ 。これは譲れません。
 ですから、手入れも完璧!!もう30年パインの家具を使っていますが、
よそからお客様が家にいらしても、「どうやって手入れしてるの?教えて!!」
といわれるくらい綺麗にしています(*´▽`)ノノ 。
 塗装の話に戻りますが、
テカテカに塗装してない家具(そういう仕上げでウレタン塗装を
してあるのが、いい腕を持ってる家具屋が作った家具です。
塗装の厚さが暑くて、べっこうアメみたいなやつは、塗装が分厚いので
木を駄目にする仕上げですから、余り上手な家具屋が作ったものじゃないんです)で、薄くウレタンとそうしてあるやつが
お勧めです。
 実際にあなた様が見ても、薄い厚いは分かりますから大丈夫ですよ(^_^)。後はカタログとか、
店の方に塗装を聞いて確認し、ウレタン仕上げだったら買ってください。

 そうそう、手入れのところに書くのを忘れてました。
 厚いなべは直置きしちゃだめですよ。布の薄いのじゃあ、
下に熱が伝わっちゃうので、厚めの布地か2まい重ねにして、
テーブルに熱が伝わらないようにしてください。
 それをしないと、白いわっかができて、そうなったら
テーブルを削って塗装しなおさないとなおらなくなるので(; ̄ー ̄川 。
 すみません、無料でここまでお教えしたので、評価期待しています(笑)。

お手入れは、塗装してあるものに限ってですが、
(私はオイルフィニッシュ(=オイル仕上げ)は、好きじゃないんです。あれって、いつも手間をかけて
オイルを塗ってやら無いとすぐに家具が傷むので)

 普段は硬く絞った水雑巾でテーブルを拭けばいいんです。
 で、しばらく使ってると、手垢がついてきますので、
台所で使ってる洗剤(研磨剤のはいってないもの。チャーミーグリーン
とか、
JOYとか、キュキュットとか、ママレモンとか、そういう液体の
台所洗剤)を何倍も水に薄めて、布きんにそれを...続きを読む

Q2×4同士を結合するには?

ホームセンターなどで「2×4」という木材が売られていますが、あれは何の樹なんでしょうか?

それはさておき、この木材同士を結合する場合、どうするのが一番綺麗に結合できますか?

以前10cm?くらいの長さのネジで固定しようとしたらネジをねじ込む度に木材にヒビが入りどんどん広がってしまいました。
これを改善するには電工ドリルで穴を開けてからネジをねじ込むのがいいのでしょうか?

もしそうならどのくらいの太さのネジ穴を開けるのがいいのでしょうか?
あと穴の深さもどのくらいがいいのでしょうか?10cmなら9cmくらいの穴でしょうか?

それから接合部はボンド(強力接着剤?)を塗って乾燥させてからの方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>ホームセンターなどで「2×4」という木材が売られていますが、あれは何の樹なんでしょうか?

現在、2×材で最も多く使われている樹種は、「SPF(エスピーエフ)」と呼ばれるものです。
スプルース(Spruce、米トウヒ)、パイン(Pine、マツ類)、ファー(Fir、モミ類)などの常緑針葉樹の総称で、いずれも成長が早く加工がしやすいことから、建築材である2×4材に適しているとして昔から使われてきました。主産地はカナダ、アメリカ。

また、 「ホワイトウッド」と呼ばれる北欧・スウェーデン産のものもあります。

ということで、特定の木ではないんです。

>以前10cm?くらいの長さのネジで固定しようとしたらネジをねじ込む度に木材にヒビが入りどんどん広がってしまいました。
これを改善するには電工ドリルで穴を開けてからネジをねじ込むのがいいのでしょうか?

その時、どんなビスを使ったか分からないのですが、今は、細ビス(スリムビス)というのがあって、割れにくくなっています。 それでも、固い木の場合は、ビスの太さ(この大きさは、メーカーが表示してあるサイズ 例 3.9 × 90)マイナス1ミリ位の下穴をあけると、まず割れないです。 ネジを実際に測るなら、ネジ山を切ってないところの太さマイナス0.2から0.3位かな。(経験的に)

> あと穴の深さもどのくらいがいいのでしょうか?10cmなら9cmくらいの穴でしょうか?

本当に固い木の場合は、ビスの長さより少し深くです。 しかし、2×4材なら、そこまで必要ないです。 

>10cmなら9cmくらいの穴でしょうか?

これだけあければ、十分すぎると思います。

>それから接合部はボンド(強力接着剤?)を塗って乾燥させてからの方がいいのでしょうか?

私なら、そうします。 下穴をあけるにしても、ビスを打つにしても、木がずれず、簡単だと思います。 ボンドですが、速乾性の木工ボンドでいいのではないでしょうか? 十分だと思います。 質問者様が、どれほどの強度を欲しいかにもよるでしょうが・・。

以上、経験的に書きましたが、参考まで。

>ホームセンターなどで「2×4」という木材が売られていますが、あれは何の樹なんでしょうか?

現在、2×材で最も多く使われている樹種は、「SPF(エスピーエフ)」と呼ばれるものです。
スプルース(Spruce、米トウヒ)、パイン(Pine、マツ類)、ファー(Fir、モミ類)などの常緑針葉樹の総称で、いずれも成長が早く加工がしやすいことから、建築材である2×4材に適しているとして昔から使われてきました。主産地はカナダ、アメリカ。

また、 「ホワイトウッド」と呼ばれる北欧・スウェーデン産のものもあ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング