ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

私は浪人で予備校に通っています。所属は早慶の文系クラスで、早稲田や立教を狙っています。
あと数日で塾生先行申し込みで冬期講習と直前講習の講座を決めなくてはなりません。
いろいろな講座があってとても迷っています。
冬期講習では、早大○○(英語など)や早慶大日本史、日本史史料対策、近代講義や人気の先生の英語の講座文法の確認の講座・長文講座)など・・・
直前講習は、大学の傾向の問題を授業の中で解いてすぐに講師が解説するという方式らしいです。
夏期講習では早大英語、現代文演習、上の人気の先生の英語の3つ取りました。
本来だったらその時にやりきれていない部分の穴埋めとしてのために利用したりするのでしょうが、あと4ヶ月ほどあるので見当がつきません。。
しかも今は偏差値も結構差があるし、講習の時期に早大用の講座を受ける資格があるのかな・・・とも思ってしまいます。
冬はやることがたくさんあるだろうし、私は要領が悪く、夏も十分に勉強ができなかったので、多く取らないほうがよいのかなと思うのですが(お金の問題も;)プロの講師の分析も聞きたいような気もします。
どうしたらよいでしょうか?
みなさんはどういうバランスで講習を取りましたか?
また、こんなに取らなければよかった、などの失敗話でも良いのでアドバイスお願いします!!m(_ _)m
長文すみませんでした!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは!


元浪人生、そして元河合塾チューターのものです。
浪人生で予備校に通ってういるということは、9月からは通常授業に特定大講座(質問者さんの場合でしたら早稲田○○)が入ってきますよね?まず、この授業を通して早稲田対策を万全にしてください。万全にするというのは、ただ授業を聞いて復習することではありません。予習はもちろんして解答を講師に見せて添削してもらったり、講師に早稲田入試の特徴を詳しく聞いたりしてください。その上で冬休みにテキストの総復習を行ってください(必須)復習もせずに入試直前期に新しい授業をうけても意味はありません。よく直前講座や冬季講座から入試的中が出るというふうに言われていますが、マグレです。
質問者さんは前半のテキストは夏期講習期間中に復習できましたか?もしできたようなら、冬季に2講座・直前2講座程度をとるとよいと思います。早稲田対応講座よりも人気講師の授業を優先してみてください。何度もいいますが、通常授業の復習が間に合いそうにないと思われるならば冬期講習・直前講習はできるだけ少なめにしてください。
復習こそ偏差値アップの鍵です。
この一年勉強ばかりで辛いでしょうが、一生懸命勉強すれば楽しいキャンパスライフが待ってますよ!!今は死ぬ気で勉強してください。親のお金で勉強しているんですよ。何十万もの予備校費を出してくれている親のためにシャカリキ勉強してください☆
mist-122832 さんが今年一年勉強に専念でき、見事に志望大学に入学できますように☆☆ではでは!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

元チュ-ターの方からのご回答、とても参考になります!
周りの人は5講座くらい取ったりしていてちょっと不安になってしてしまいそうですが、
007_007さんのおっしゃるとおり、通常授業で早稲田○○をしっかりやって、
これを万全にすればむやみに冬期を取るにも優ると思い、冬期は最小限におさえようと思いました。
夏休みのことも反省しているので・・・
もう半年くらいしかありませんが、楽しいキャンパスライフを夢見てがんばります!!
励まされました☆ありがとうございました!^^

お礼日時:2005/09/28 03:11

今、大学1年のものです。


冬期講習、直前講習でもそうですがそろそろ講義系の講座はいらないと
思います。
普段、予備校に通われているのでしたら、問題数もこなされているでしょうし、その復習をした方がいいように思います。
テストゼミ形式の講座でしたら、間違えたところが苦手なところ、ということがわかるわけですから復習はその辺りを重点的にやればいいので
効率よくできると思います。
講習は緊張感を保つためにとっておくことが良いですが、とりすぎると
自分の勉強(特に過去問を解く時間とか)がとりづらくなってしまう
可能性もあります。
私の場合は、直前講習でちょっととりすぎてしまいました。
逆に冬期講習はもうちょっとセンター試験用のテストゼミをとって
おいたらよかったかな、と思いました。
校舎によって開講時期も多少ずれるとおもいますが、なるべく早い時期のを
とるようにしていったほうが良いですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます^^
通常授業で今までにやったものを積み重ねればかなりの量になると思うので、
mayu------さんのおっしゃるとおり、講義系の講座は取らないことにしました。
直前講習も取り過ぎないように気をつけました!
その分復習などを頑張りたいです!
とても参考になりました!!ありがとうございました**

お礼日時:2005/09/28 03:21

私は宅浪でした。

だから講義は一切取りませんでした。予備校としてはたくさん取ってもらったほうがお金になるのでたくさん取るように勧めます。それに受験生もたくさん取ってたくさん受ければ勉強した気になれますし、衝撃的な解法を得て満足に終わるケースもあります。
講習を否定する気はありませんが、その予習復習や、ほかに自分がしたい勉強とかもあるでしょう。それが全て可能な範囲で取るべきです。せっかくお金を払って講義というサービスを購入するわけですから、最大限に利用できるようにしましょう。例えてみれば、おいしそうなケーキを発見して、欲しいものすべてを買ったものの、食べきれずにゴミ箱行きになったという感じでしょうか?食べ物を買う時は食べきれるだけの量を買うでしょ?それと同じで講習も消化しきれる量を取るべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません><
このページからなぜかマイページに入れなかったのです・・・;

ご回答ありがとうございます!!
そうですね!講習の5日間で学力がアップするとは考えられませんし^^;
ようは自分次第ですよね。sprinter100さんは宅浪していたなんて、すぐに誘惑に負けてしまう私は尊敬してしまいます。
とても参考になりました**

お礼日時:2005/09/28 02:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q河合塾 冬期・直前講習の講座数

高3女子で、早稲田の法学部を志望している者です。

普段から河合塾に通っていて、当然冬期・直前講習も河合で受けることにしたのですが、
冬期講習を7講座(センターのテスト×2含む)と直前講習を7講座(センター対策×4、志望校別対策×3)の計14講座も取ってしまいました。

私の通っている校舎でもらった参考資料では、14講座はそれほど多くないように書いてあったので、資料に載っていた早稲田に受かった先輩のとった講座とほぼ同じものを取りました。
また、チューターさんに相談しても特に何も言われませんでした。

しかし学校で他の校舎に通っている友達に聞いてみると、その校舎では10講座未満が当たり前のように言われているようでした。

やはり講座を減らさないと内容を消化しきれなくて大変でしょうか・・・?

Aベストアンサー

> やはり講座を減らさないと内容を消化しきれなくて大変でしょうか・・・?

それはあなたの学力(とその講義のレベル)に依っちゃうことなんで、何とも言えません。
早慶なんて余裕余裕、みんなでスキーに行っちゃうもんね、なんて人と、早慶志望は口だけで、本当はMARCHも苦しいような人が、早慶向けの講義でも取ろう物なら、なんてことで違うわけです。

「センターのテスト×2」というのもよく判りません。
判らないというのは、どういう講義内容なのか、講義の頭にテストをし、終わったらその解説をしていく、という負担の軽そうな講義なのか、というのと、
その講義があなたにとってどういう位置づけなのか、ということとです。
例えば、英国社は早慶レベルの学力で、勿論センターだって余裕、という具合に仕上がっている、理数も悪くは無いけれど、少し何かやっておく方が良いだろうということで、そのテスト講義を取っている、なんてことと、
英国社についてセンターに慣れておこうということでそのテスト講義を取っている、なんてことと、
英国社がセンターだとボロボロだから、どうにかしようと思ってそのテスト講義を取っている、なんてことと(当然早稲田に対して大幅な学力不足が疑われます)、
理数、特に数学がボロボロだからどうにかしてくれということでそのテスト講義を取っている、なんてこととで、意味合いが変わってきます。

まぁとにかく、あなたの学力や学習進度や学習計画による事であって、間違っても多数決で決まるようなことではない、とは言えます。
ただ、一日3コマは多いかな、というのが直感です。不可能では無いですが。特に上記推論のようなテスト講義が加わっての3コマなら。学力にも依りますし。
というわけで、何とも言えません。

> やはり講座を減らさないと内容を消化しきれなくて大変でしょうか・・・?

それはあなたの学力(とその講義のレベル)に依っちゃうことなんで、何とも言えません。
早慶なんて余裕余裕、みんなでスキーに行っちゃうもんね、なんて人と、早慶志望は口だけで、本当はMARCHも苦しいような人が、早慶向けの講義でも取ろう物なら、なんてことで違うわけです。

「センターのテスト×2」というのもよく判りません。
判らないというのは、どういう講義内容なのか、講義の頭にテストをし、終わったらその解説をしていく、...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む

Q予備校の予習の仕方・授業の受け方

こんにちは。
私はこの春浪人して、河合塾の私大薬学部コースに入りました。
今まで小さな塾に通っていたので
河合のような大手の塾に通うのは初めてです。

昨日テキストをいただいて、予習して授業で答え合わせするように言われたのですが
これまで復習中心の勉強だったので、
予習の仕方(というか塾の授業の受け方)に戸惑っています。

そこで皆様に質問なのですが
(1)授業で確認した答えをテキストに書き込んでも良いですか?
 (数式など長いものは別として、一言で書けるような答え)
 前に城○で短期講習を受けたときに
 「テキストには絶対答えを書き込んではならない。
  コピーを取ってそれに書くように。」
 と教えられたので。

(2)ノートはどのように使い分けていましたか?
 例えば、「予習と授業では別にしていた」など。

(3)ノートはルーズリーフと冊子になっているもの、
 どちらの方が便利でしたか?

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

(1) テキストに書き込んでいいと思います。予備校では、もう一度そのテキストをやり直すようなことはほぼありませんので、書き込んで書き込んで、最終的に「達成感」を味わいましょう。

(2) 予習はあくまで、授業のための予習ですので、同じノートで構いません。ただし、予習で思っていたことと違う答えやポイントを書き込める余白をたっぷりと空けましょう。数回の授業のうちになれてくると思うので、その間に自分なりにノート形式を決めましょう。
別に問題集をやる場合は、同じ教科でも、もちろん別ノートです。

(3) 私はノート派です。コスト面と整理不要の観点から。でも、どっちでもいいんじゃない。


きついことを言いますが、「予習してなかったから、浪人した」って考えていいと思います。古文・漢文・英語は予習無しにはしんどいです。逆に数学・英語・理科は復習中心でいいと思いますが。
是非、1年間(たった1年と思いましょう。1年どころか、2月までの9ヶ月じゃないですか)頑張って勝って下さいね。
1週間のパターンを形作り、規則正しい生活を忘れずに。

Q河合塾の夏期講習ってどんな感じでしょうか

地方国立大経済学部志望の高3生です。塾には通っていませんが今年度に受験を控えているので河合塾の夏期講習(数学IAIIB発展 等)を受けようか迷っています。 そこで質問です。河合塾の夏期講習はどのくらい受ける価値がありますか?1講座2万円弱と割高なので、躊躇しているのですが、そのぐらい払ってもいいと思えるような内容の濃さなのでしょうか?苦手科目がどれくらいカバー出来るかが特に気になります。個人の感想でも構いませんので何か情報をいただけると嬉しいです。ちなみに現在はZ会の通信講座を受けているので、河合塾の夏期講習を受けないならそちらの"夏期集中シリーズ"を受けようかと考えています。

Aベストアンサー

京大生です。非常に個人的な意見を述べます。
大学受験レベルなら、初学は独学で吸収できると思います。
僕も塾に行ってましたが、塾は質問箱のような存在にしてました。
高い授業料を払って行く価値はあまりないです。
自分で効率的な勉強法を研究するほうがよっぽどいいと思います。

あと、余計なお世話かもしれませんが、
受験数学というのは基礎を極めさえすれば東大でも行けます。
応用問題や過去問は基本問題が合体したものです。
過去問で弱点発見→弱点分野の基本問題を解く→過去問で・・・
という感じで勉強すれば正直1日~3日ぐらいでも結果は出てくると思います。

Q予備校テキストだけじゃ問題不足?

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備校の先生の話では、標準~やや応用レベルの問題が出ると言われており
さらにそれらの問題を8割9割とらなければいけない(=難問・奇問が少ない?)
ということなので、やはり問題をできるだけたくさんこなしたほうがいいのでしょうか。
むしろ河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め
テキストは授業前日だから予習する、くらいの感覚でいいのでしょうか。
それともやはり、河合塾のテキストをメインに進めるべきなのでしょうか。

問題集をメインにするべきだという場合は、チャート式などが良いと聞きましたが
使ったことがないので使ったことがある方はどんな感じか教えていただけると助かります。
(確かチャートは色別でレベルが分かれていたハズ・・・)
他にもオススメの問題集があればお願いします。

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備...続きを読む

Aベストアンサー

>河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め、

それが常識です。
予備校の方で『テキストをメインに、、』と言っているのは、『「テキストの予習は全くしないで、ひとりよがりの勉強(講義に出ない、とか。やたらと難しい問題集に手を出す、みたいな。)をガンガン進める」というのはやめてね。』という話であって、「自習はあまりしなくていいです。」ということでは決してありません。

『予備校の講義+自分で問題集を解きまくる』は基本ですよ。

>チャート式などが良いと聞きましたが
私はチャートをやりこんだくちなので、チャートをオススメします。
旧帝大理系・早稲田慶應理系・国立医学部の末端レベルまでを志望校に設定している受験生にとっては、青チャートで十分です。
まずは、8月までに青チャート(1A~3Cまで)をそれぞれ2回まわすことを一つの目標に取り組まれてはどうでしょうか。

Q河合塾大学受験科のコースは上のクラスほどいい講師がいる?

河合塾に入ろうと思うのですが、私が体験授業で良いなと思った講師や評判のいい講師は大体、上のクラスをもってるそうなのですが、本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

河合塾大学受験科に通っていました。
確かに初めに認定テストなどを受け、ある程度
誰担当のどのレベルの授業かは決まりますが、3週間もすると
本来の時間割ではない自分に合った講師・レベルの授業を受ける
ために受講生は移動を起します(正式にはモグリと呼ばれる
不正です)これにより良い授業と悪い授業の人気が二極化されます。
しかし、河合塾では厳しい注意などはしていません。
モグリは黙認。講師の先生も大きな声では言いませんが、どんどん
受けに来いっという感じです。教務課も怒りません。私の場合、
一言相談したら持っていないテキストも頂けました。
同じ受講料を納めているのだからOKなのだそうです。
ただ、注意が必要なのは高3生が混ざる夏・冬期講習は
チェックが入る場合もあります。
通常の授業は浪人生しかいませんので、生徒が人気授業に集中
して集まっても席が満席になるようなことはまずありません。
極端な話、数学が超得意で国語は超苦手なら数学の授業の時間は
サボってその時間は代わりに国語の授業にモグり苦手を鍛える感じです。

Q私の状況を見て、早稲田に合格できると思いますか?

努力次第だとか、そういうのは抜きにして、客観的な回答、「厳しいと思うよ」などが聞きたいです

状況 
 偏差値50ほどの底辺高校に通っています
そこでは現役でMARCHに合格する人は毎年でません
私は3年の4月ごろから勉強を始めました。そして5月の河合と代ゼミの模試の結果は大体同じで

代ゼミセンター
英語 51
国語 41
政経 61
3教科 51

河合筆記
英語 49
国語 55
政経 61
3教科 55
でした

政経は思ったよりも偏差値が出て驚きましたが、その頃の志望校は明治大学で、当然E判定です。「日大?そんなところいきたくねぇよ」みたいに言ってましたが、そんなレベルでした。私は。

そこで焦りを感じ、また、全国での自分のレベルの低さを痛感しました

それからは必死(自分なりに)に勉強し、7月の代ゼミセンター模試を受けて、なんか結構できたので、何を血迷ったか早稲田大学を受験することにしました。しかし、現在の私の早稲田に対する想いはしかっりしています。全く変える気はありません

この前、代ゼミのセンター模試の結果が返ってきたところ
英語 60
国語 60
政経 75
3教科65

でした

政経のおかげで偏差値が上がり、明治はB判定、早稲田はD判定まで上がりました

しかし、政経で上げているために、偽りの偏差値というか、なんか変な感じがします

早稲田のプレテストは受けてませんが、去年の8月に実施された英語の過去問を購入し、やってみたところ、法学部での偏差値が55くらいでした。英作は0点として。

自分としては、正直なところ早稲田を目指す資格はあるだろうと思っています。しかし、私は塾などに通っていなく、独学であり、学校のレベルも低いために相談相手がいません。
なので、他の人の意見が聞きたいです。

努力次第だとか、そういうのは抜きにして、客観的な回答、「厳しいと思うよ」などが聞きたいです

状況 
 偏差値50ほどの底辺高校に通っています
そこでは現役でMARCHに合格する人は毎年でません
私は3年の4月ごろから勉強を始めました。そして5月の河合と代ゼミの模試の結果は大体同じで

代ゼミセンター
英語 51
国語 41
政経 61
3教科 51

河合筆記
英語 49
国語 55
政経 61
3教科 55
でした

政経は思ったよりも偏差値が出て驚きましたが、その頃の志望校は明治大学で...続きを読む

Aベストアンサー

大学受験に於いて戦闘力のない高校、底辺大学相当高校、だとは思います。
でも底辺ではありません。
底辺という言葉の意味はどうなっているのでしょう?
早稲田の入試に国語の試験があるのでしょ?大丈夫ですか?ということもあるのです。
本当の底辺はもっと低い、ということも先々重要になるでしょう。
私が出たのは、まともな進学校ではありましたが、早慶ストレートは珍しい高校でした。
勿論MARCH関関同立もそんなに居ない。
私はそんな高校で普通の成績だったところから、二浪して難関国立大学に入りました。
すると、偏差値にして20差の世界、40と50と60と、三つの世界を経験したことになります。
それは、偏差値60の世界しか知らない人とは違います。何かの時に生きてくるかもしれません。

大学受験に於いてはまるで戦闘力がない、でも底辺どころか真ん中だ。
真ん中だから普通だよね、だから普通に大学に行けるよね、というと、それも違う。
客観的に物を見る、というのはそういうことです。
客観的に物事を見る能力が無い人に、客観的な情勢をいくら語っても意味がありません。
国語的にも拙いです。
世界観的にも拙いです。
高校のレベルが低いのなんの、いくら言っても仕方ありません。
あなたが選んで行ったというだけのことでしょう。文句を言う資格もありません。
高校が悪いのではなく、そんな学力の生徒が悪いのですから。

なお、大学受験は、余裕のA判定で、過去問もスラスラ解ける、という人以外、全員難しい、厳しい、苦しい、です。
逆に、難しくないというのはそういうことです。
現に、xx大学(レベルが低すぎて名前も出てこない)なら難しくないでしょ?

判ったら勉強してください。
余裕で受かりそうな状況ではありませんから、受かりそうにないなら勉強して合格をつかみ取るのみですし、受かりそうでも油断せずに勉強する、何れにせよ勉強する以外にないのです。
受かりそうにないなら親の跡を継ごうと思います、なんてことでもあるなら話は別ですがね。

大学受験に於いて戦闘力のない高校、底辺大学相当高校、だとは思います。
でも底辺ではありません。
底辺という言葉の意味はどうなっているのでしょう?
早稲田の入試に国語の試験があるのでしょ?大丈夫ですか?ということもあるのです。
本当の底辺はもっと低い、ということも先々重要になるでしょう。
私が出たのは、まともな進学校ではありましたが、早慶ストレートは珍しい高校でした。
勿論MARCH関関同立もそんなに居ない。
私はそんな高校で普通の成績だったところから、二浪して難関国立大学に入りました...続きを読む

Q河合塾 入塾テスト・テキストのレベルについて

子供についての質問です。
阪大工学部志望ですが今年は厳しく、浪人した場合は質問のしやすさの良さ・少人数制の点で河合塾を考えています。

2次の学力は、全統記述偏差値が、英語・数学・国語・物理が55、化学50程度で、全教科偏差値54程度です。
センターは、英語8割・数学7割・国語6割・物理と化学8割程度で、全教科得点率74%程度です。

以下の点について教えてください。

(1)このくらいの学力で、入塾テストでトップレベルの認定が取れそうでしょうか?
(模試認定では、トップレベル阪大理系は偏差値57.5以上なので無理です)

(2)トップレベルの認定が取れず、ハイレベルコースになるとテキストは無印になると思いますが、
今の学力から見てレベルは合っているでしょうか?
(前期の無印は簡単で自分で問題集をして補っている人もいる、という書き込みを見かけました)

(3)今の学力から見て基礎が固まっていないのは承知していますが、かといって阪大工学部を目指すには、 無印で基礎ばかりやるより、もう少し難しい方が合格率が高まるように思います。
でも、Tテキストだと難しすぎる(認定も取れない)ので、河合塾は阪大志望者には向いていないという
ことでしょうか?

(4) 河合塾で阪大を目指すにはどういう過ごし方をすればいいか教えてください。

子供についての質問です。
阪大工学部志望ですが今年は厳しく、浪人した場合は質問のしやすさの良さ・少人数制の点で河合塾を考えています。

2次の学力は、全統記述偏差値が、英語・数学・国語・物理が55、化学50程度で、全教科偏差値54程度です。
センターは、英語8割・数学7割・国語6割・物理と化学8割程度で、全教科得点率74%程度です。

以下の点について教えてください。

(1)このくらいの学力で、入塾テストでトップレベルの認定が取れそうでしょうか?
(模試認定では、トップレベル阪大理...続きを読む

Aベストアンサー

> ハイレベル阪大でも合格者はいるようなので、

居るか居ないか聞くから判らないのです。

うちの高校なら、私の進学実績があるので、難関大学合格者は居るんです。もう一人二人くらい居るんです。
しかし、私たちがトップであって、それより上は同学年には居ないし、難関大学合格者が居るには居るけれど、普通に難関大学に行けるわけでは無いのです。
ところが、難関進学校であれば、私の進学先には普通に生徒を送り込んでいるかもしれないし、普通とは言わないまでも、上位なら毎年何人も、という状態かもしれません。
うちの高校と難関進学校を、混同してはいけないんです。違いますか?

全体像を押さえないと判らないでしょ?
クラスの人数もそう。
あなたが知識として押さえている必要は全く無いのです。
河合塾の、あなたが希望する校舎に聞いてみれば良いのです。
私の予想では、トップレベル各クラスは、少人数でしょう。30~50名。地域人口に対する校舎数、ライバルの校舎数にも依りますがね。
たぶん私が解いてきたテキストの流れでしょうが、あのテキストをやれる人が、そんなに居るとは思えません。各30名でも多いくらいでは。
たぶん、大概の東京理科大生では、あのテキストは無理なんでしょう。

うーん。
偏差値60の壁、とよく言われます。
勿論進研の偏差値では無くて。河合記述の偏差値で良いと思いますが。
トップレベルの教材は、おそらく、その壁を越えてないと辛いでしょう。
私の頃と同レベルだったり同じ現象が起きる保証はありませんが、ついて行けなくて、結局力が付かなかった連中を何人も見かけました。
クラスを一つ落とせば良いのに、と。

まだ日にちはあるんで、4月にどうなっているかは判りませんが、その学力のままなら、トップレベルの教材は避けた方が、と思います。直勘です。
学力は急上昇することがあるんで、ほんと、判りませんがね。
駿台のその何とやらという教材を、来月の今頃見て、どう見えるのか。やって行けそうなのか。
河合なので、プラチカがどう見えるのか、やさ理がどう見えるのか。
見せて貰えるなら、トップレベルの教材がどう見えるのか。

あなたも懸念していると思いますが、難しい教材をやって身につかないと、基礎も標準レベルも難関レベルもみんな身につかない可能性が出てきます。
ところが、あなたの場合一つ落としてやれば、阪大京大は無理でも、神戸市大関関同立なら、なんてことにはなるのでは。
仰るように、トップレベルのテキストが「できれば」、阪大合格の可能性は高まるとは思いますけどね。
できるかどうかが大問題なんで。
リスク回避の意味合いも込め、ハイレベルかな、と思います。
ま、来月の今頃、プラチカややさ理などを見て考えると良いのでは。
予習で、5~6割解けるテキストが良いと思います。
8割だと完全に解けすぎで時間の無駄、3割だと難しすぎて身につかないと思います。
幸いなのは、理系科目の学力が、比較的均衡していることです。
英語だけはできるだとか数学だけはできるだとかという場合は、クラス選びがもっと難しくなります。

> ハイレベル阪大でも合格者はいるようなので、

居るか居ないか聞くから判らないのです。

うちの高校なら、私の進学実績があるので、難関大学合格者は居るんです。もう一人二人くらい居るんです。
しかし、私たちがトップであって、それより上は同学年には居ないし、難関大学合格者が居るには居るけれど、普通に難関大学に行けるわけでは無いのです。
ところが、難関進学校であれば、私の進学先には普通に生徒を送り込んでいるかもしれないし、普通とは言わないまでも、上位なら毎年何人も、という状態かもしれ...続きを読む

Q予備校のテキストだけで十分なのか

今年大学受験に失敗し、4月から河合塾に通います。

予備校はテキストを渡されて、講習を受けるようになりますよね。
一日の授業が終わったら自主勉強をしますが、その自主勉強はテキストの復習・予習だけで十分なのでしょうか?

要に「テキストの予習復習」+「α(予備校とは関係ない自分の持っている参考書)」が年間を通して必要なのか、必要じゃないのか知りたいです。

ちなみに、私は授業の進路に関係なく、英単語暗記、青チャートをα(予備校とは関係ない自分の持っている参考書)として自主勉強したいです。

Aベストアンサー

私は代ゼミに通っていましたが、某古文講師は「テキストだけで受かるほど入試は甘くない。授業はあくまでインプットだからがんがん問題集を解いてアウトプットの数をこなせ。」とおっしゃっていました。私もやはり彼と同様に、テキストとは別に演習を行なうべきだと思います。数学、理科は特にそうでしょう。数をこなす事により、問題毎に解法が見極められ、体系的に実力が付くからです。予備校で習った範囲の単元を扱う問題をテキストの復習後に解き、解法が使いこなせるかどうかの確認にもなります。英語、古文、漢文も数多くの文章に触れた方が良いですね。
質も大事かと思われますが、量をこなす事で精神的にも安定します。よって授業と平行して演習を行なう事を勧めます。あなたが理系なら尚更です。但し、授業の妨げにならないように無理の無い程度に進めて下さいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング