何年も前にNHKで放映された海外ドラマ、「オペラ座の怪人」について質問したいことがあります。
映画版とかもでてますけど、私がみたのは、バート・ランカスター、テリー・ポロ、などが出ているドラマです。映画ではないです。確かビデオ化されてるはずなんですけど・・・。
何年も前にNHKでみて。ビデオにもとっているんですけど、かなり久しぶりに昨日これをみたんです。
で、気になったことが・・・。
ラストの方で、クリスティーヌが怪人のためにオペラを歌うんですよ。で、怪人が途中で一緒に歌い始めるんですが、二人の声のあまりの美しさに感動してしまいました。
この、歌声の吹き替えをされてるオペラ歌手が誰か知ってたら教えていただけないでしょうか。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

参考URLはこの'90年製作のTVムービー版のフルキャストリストです。


これをみると、クリスティーヌの吹替えは「Michele Lagrange」
怪人の吹替えは「Gerard Garino」となっていますね。どちらも文字化けを防ぐために、簡単なアルファベット表記にしてありますので、URLでご確認下さい。

参考URL:http://us.imdb.com/Credits?0100361
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
彼らのCDが出ていないか探してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/06 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版オペラ座の怪人

英語版オペラ座の怪人
オペラ座の怪人のミュージカルと言えば日本では劇団四季のものが有名ですが、英語版のオペラ座の怪人、つまり外国から日本へ来ての公演は最近ではないんでしょうか・・・?

自分でも一応調べてみたつもりなのですが、劇団四季の情報しか表示されず困っています。
もし公演情報をお知りの方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

アンドリュ-ロイドウエバー版(映画で有名なミュージカルで劇団四季が公演中)のオペラ座の怪人は劇団四季が日本での公演をする契約を結んでいますから劇団四季が返上しない限り日本での公演はありません。
1国1公演が基本です。、同名の作品でも演出家や作曲家が違えば公演はできます。もう回答は出ていますが。 ですからキャッツ、エビータ、ジーザスクライストスーパースターなどロイドウエバー作品は四季しか公演しません。

Qオペラ座の怪人

オペラ座の怪人でファントムとクリスティーヌが
結ばれるものを探しています。
映画、漫画、小説なんでもいいので教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「オペラ座の怪人」は舞台で続編が演じられたそうです。
「Love never dies(愛は死なない)」というタイトルです。 原作とは関係なし。

クリスティーヌは子爵と結婚したものの、没落した生活を送る夫。 一人息子のために、歌手として復帰する決意をする。
そこへ、アメリカからある劇場の招待を受ける。
その劇場はメグ・ジリー(かつての親友)とその母の経営するものだったが、実はその影にファントムが・・・。

メグのファントムへの愛、ファントムのクリスティーヌへのかわらぬ愛、そして一人息子の真の父親は???

そういうストーリーで去年の公演だったそうです。

舞台を見た方のブログがありますので、参考にどうぞ
http://blog.geneandfred.com/?eid=1147776

Qオペラ座の怪人で

サラブライトマンの歌声が好きなのですが、
彼女が出演したオペラ座の怪人の
DVDは出ていないのでしょうか?

また、オペラ座の怪人というと、
有名なのは、エミー・ロッサムが出演しているものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 もっとも有名な『オペラ座の怪人』の映画は、
ロン・チャイニー主演の映画です。無声&モノクロです。
パリ・オペラ座(オペラ・ガルニエ)の売店で、
販売されている唯一の『オペラ座の怪人』関連商品です。
アンドリュー・ロイド・ウェバー(以下ALWと記述します)版ミュージカルも、
この映画から引用していると思われるシーンがいくつも存在します。

 次いでクロード・レインズ主演の映画(タイトルはオペラ座の怪人)、
近代っぽくアレンジされた『ファントム オブ パラダイス』などが知られています。ミュージカルではありません。
今後はこれらの作品よりもALW版の映画の方が代表する作品となるでしょう。


 舞台でもっとも有名なものは、当然ALW版ですが、
それについで有名な舞台は、
たまに来日公演があるケン・ヒル版と、
宝塚が公演しているアーサー・コピット版です。

ケン・ヒル版
 ケン・ヒル版は、最初クリスティーヌ役にサラ・ブライトマンに、
 出演を依頼したのですが、サラはは断ったそうです。
 当時夫であったALWは、その後原作『オペラ座の怪人』を読んで、
 自分でサラ・ブライトマンのためにミュージカルを作ろうと思ったそうです。

アーサー・コピット版
 ALW版とほぼ同時期に製作に入ったのですが、
 一歩先にALW版が開幕となり大ヒット。
 上演をあきらめ、TVドラマとして製作されました。
 このTVドラマが好評を呼び舞台化された作品です。
 TVドラマは日本でも15年近く前に放送されました。



★ついでに
 ALW版ミュージカルの公演前にプロモーションビデオが作成されました。
こちらは、サラ・ブライトマンが出演しています。
現在の舞台とは、衣装・セットが大きく違います。
(すごいインパクトのある衣装とメイクです)
その一部が、エミー・ロッサムが出演している初回限定特別DVDBOXに
映像得点として入っています。
とても短い映像です。

 もっとも有名な『オペラ座の怪人』の映画は、
ロン・チャイニー主演の映画です。無声&モノクロです。
パリ・オペラ座(オペラ・ガルニエ)の売店で、
販売されている唯一の『オペラ座の怪人』関連商品です。
アンドリュー・ロイド・ウェバー(以下ALWと記述します)版ミュージカルも、
この映画から引用していると思われるシーンがいくつも存在します。

 次いでクロード・レインズ主演の映画(タイトルはオペラ座の怪人)、
近代っぽくアレンジされた『ファントム オブ パラダイス』などが知られて...続きを読む

Q映画「オペラ座の怪人」

「オペラ座の怪人」の映画がいよいよ公開されます。とても楽しみです。
ところで、この作品は今年のアカデミー賞候補にはなっていないようなので少し気になっています。
あまり前評判はよくないのでしょうか。

Aベストアンサー

試写会で見ました。
正直、映画としての出来は微妙かと感じたので、
アカデミー作品賞ノミネートは無理だろうと思ってました。
海外での評判も今ひとつといった感じですし。

それでも音楽・美術はすばらしかったですよ。
作品賞はダメでも、美術賞・撮影賞・オリジナル歌曲賞
にはノミネートされてますしね。
私も映画館でもう一度見るつもりです。

Qオペラ座の怪人

皆さんがオペラ座の怪人と聞いて、またオペラ座の怪人を見て感じることは何ですか?端的に教えて下さい。
明るい・暗い・ワクワクする・気持ちが沈むなど何でも結構です。
よくわからない質問ですが何でもいいので回答お願いします。

Aベストアンサー

オペラ座の怪人は東宝・宝塚系の「ファントム」と劇団四季・映画にもなったアンドリューロイドウエバー版、とケン・ヒル版の3つが日本で公演されています。 ケン・ヒル版が一番最初で アンドリューロイドウエバーが権利を買おうとしましたが折り合わず、結局自分で作りました。 ケンヒル版は数年に1度の割合で来日公演がありますから 日本語バージョンは難しいと思います。
 アンドリューロイドウエバー版のオペラ座の怪人が好きで 何度も見に行っています。あの特別な世界が良いです。

Q映画「オペラ座の怪人」最初にでてきた婦人はだれ?

今日、見てきたという家族からの質問です。

最初に出てきた老婦人は誰だったのでしょうか。
クリスティーヌの友達でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

その人はバレエ教師のマダム・ジリーという人です。もちろん過去のシーンにも登場していて、ファントムの秘密を知る人、と言う設定です。ラウルにファントムの秘密を教える人ですね。

Qオペラ座の怪人

「オペラ座の怪人」の中の (1)オーバーチュアと(2)オペラ座の怪人を演奏する時の編成が知りたいのですが、
(1)オーバーチュアのほうは
フルート・オーボエ・クラリネット・バスーン・サックス・ホルン・トランペット・トロンボーン・チューバ・パーカッション・バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバス・パイプオルガン
(2)オペラ座の怪人のほうは
フルート・オーボエ・クラリネット・バスーン・サックス・ホルン・トランペット・トロンボーン・チューバ・パーカッション・バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバス・歌
で間違いないでしょうか。これはあくまでも楽譜上の標記で、実際に映画やミュージカルでは他の楽器を使っているということはありますか?
とても面倒くさい質問でスミマセン

Aベストアンサー

私はミュージカルが好きでよく観に行くのですが、劇団四季の『オペラ座の怪人』は生演奏で以下の楽器が使われています。
(引用:公演パンフレット)
フルート・クラリネット・リード・トランペット(2)・ホルン(2)・キーボード(3)・パーカッション・バイオリン(2)・ヴィオラ・チェロ・コントラバス

生演奏な上に小さめなオケピなので四季版は最小限の楽器の種類なのだと思います。オーバーチュアではパイプオルガンの音をキーボードで出しているんだと…。
映画版は豪華なオーケストラで録音したようですが、楽器の種類はそんなに変わらないと思います。
参考までに…。映画版は「オペラ座の怪人」でエレキギター系の音が入っているように聞こえます。映画版のほうがロックテイストが濃いので。。。

あまり的確なお答えが出来なくてすみません;;

Q映画の“オペラ座の怪人”を見てからミュージカルを見ると?

”オペラ座”の音楽が素晴らしくて、映画を3回見ました。サラブライトンのオリジナルキャスト版を何度も聞いて、メロディーを聞くとそのシーンがすぐ浮かんで来ます。いつの日かロンドンでミュージカルを見たいと思っています。でもこんなに映画を見たり、オリジナルキャスト版を聞き込んじゃって、やっとミュージカルを見た時、イメージと違ってがっかりしやしないだろうかとちょっと心配です。本場で見た事のある方、感想を聞かせてください。また、劇団四季の日本語版ってどんな感じなんでしょうか。歌詞が日本語だと少しイメージが変わらないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本場の方は他の方に譲るとして…、

劇団四季の日本語版はかなり「意訳」が入ってます。
最近公開された映画の字幕は、極力厳密な訳を心がけてましたね。
なので両者を比べると全然違います。
ネタバレになるのですが1箇所だけ失礼!
「The PHANTOM of the Opera is their ... Inside your mind.」
の歌の部分が
「The PHANTOM of the Opera そう、、、私だ」
となっていたり。
ですが、日本語として歌ったり台詞として声に出す時に
リズムが崩れない字数や言葉に調整されており、全く
違和感がありません。個人的には字幕より四季訳の方が好きです。
カラオケに入ってる「オペラ座の怪人」も劇団四季の
訳のほうですよ。クリスティーヌパートが高すぎて歌えませんが(笑)

劇としては、光の使い方が素晴らしく声も出ません。
視線の誘導も合わせることで巧みに場面展開させてます。
舞台のセットを片づけたり、新しいセットを持ち込んでるのに
全然気付きません。一番後ろの席でも“見えない”んじゃないでしょうか。
映画と比べた場合、セットの「派手さ」や「楽屋の光景」
などは劣ります。まぁ視点動かせないから無理もないですが。
その点を差し引いても、1万出して見る価値あると思いますよ。

本場の方は他の方に譲るとして…、

劇団四季の日本語版はかなり「意訳」が入ってます。
最近公開された映画の字幕は、極力厳密な訳を心がけてましたね。
なので両者を比べると全然違います。
ネタバレになるのですが1箇所だけ失礼!
「The PHANTOM of the Opera is their ... Inside your mind.」
の歌の部分が
「The PHANTOM of the Opera そう、、、私だ」
となっていたり。
ですが、日本語として歌ったり台詞として声に出す時に
リズムが崩れない字数や言葉に調整されており、全く
違和感がありま...続きを読む

Q「オペラ座の怪人」出演者の発声はオペラ? ミュージカル?

 現在公開中の映画「オペラ座の怪人」を見た者です。
 この作品は19世紀末を舞台にしていますが、当時のあのような劇場で公演していたのは、現代のオペラとどれぐらい近くてどれぐらい異なるのでしょうか。
 もし、オペラ(に近い)とすれば、ミュージカル俳優がオペラ歌手を演じるとき、そこでの発声方法はオペラでしょうか、ミュージカルでしょうか。それともどっちつかず!?
 映画「オペラ座の怪人」における主要人物の発声はどうでしょうか。(ふきかえうんぬんは、ここでは考えません)

Aベストアンサー

こんにちは。私も先日「オペラ座の怪人」を観ました。私は音大卒なので、普通よりは音楽に精通しているほうだと思います。本物のオペラも、ミュージカルも観たことがあります。

まず、19世紀末当時のオペラについてですが、現代の発声法とそこまで変わっていないと思うので、現代のオペラとそう大差ないと思います。日本には少ないですが、外国には今でも映画で観たようなオペラ専用の劇場が沢山ありますからね。

次に、ミュージカル俳優がオペラ歌手を演じるときの発声方法は、ミュージカルっぽい歌い方のままだと思いますよ。多少は意識するでしょうが…基本的にオペラでの発声法とミュージカルでの発声法はちょっと違いますからね。自分の歌い方を無理に変えるようなことはしないと思います。まぁミュージカルの劇中劇でオペラをやるなんてことは「オペラ座の怪人」の他にはそうないですしね。

映画「オペラ座の怪人」における主要人物についてですが、あれこそオペラの発声!っていうのは、カルロッタとカルロッタのオペラでの相方(ドン・ファン役だったのにファントムに主役をとって代わられた、太った人。名前忘れてしまいました)の歌い方ですね。
クリスティーヌの声もとても澄んでいて綺麗で、声量があってとても良かったのですが、オペラというよりはミュージカル向きだと思います。ファントムやラウルの声は完全にミュージカルですね。

私は声楽家ではないので、オペラの発声法とミュージカルの発声法の違いが感覚でしか分からず、詳しい説明を出来ないのが申し訳ないのですが、どちらもお腹から声を出しており、どちらのほうが下手とかそういうのはないと思います。オペラとミュージカルを一度観て、比べてみるといいと思いますよ。
声楽をやっている人を見てもオペラに向いている人とミュージカルに向いてそうな人、二種類あるような気がしますね。

こんにちは。私も先日「オペラ座の怪人」を観ました。私は音大卒なので、普通よりは音楽に精通しているほうだと思います。本物のオペラも、ミュージカルも観たことがあります。

まず、19世紀末当時のオペラについてですが、現代の発声法とそこまで変わっていないと思うので、現代のオペラとそう大差ないと思います。日本には少ないですが、外国には今でも映画で観たようなオペラ専用の劇場が沢山ありますからね。

次に、ミュージカル俳優がオペラ歌手を演じるときの発声方法は、ミュージカルっぽい歌い方...続きを読む

Q歌を聴いてみたいのです

亡くなった母が女学生のころ覚えた歌を一度、くちずさんでいたのを聴いたことがありました。
おそらく、母が女学生だった、1931年1932年ころに観た映画の中で歌われたのではないかと推察しました。一度しか歌ってくれなかったので、忘れましたが、フレーズに、「アロ~マ アロ~マ」と歌ったところがありました。1931年の映画によれば、「嘆きの天使」「巴里の屋根の下」1932年の映画でしたら、「モロッコ」くらいだと思います。その中に「アロ~マ アロ~マ」というフレーズのある歌は何でしょうか?どなたかお教えいただけましたら、うれしいのですが。
母の歌が、しじにも恋しく思えるのです。もし、you tubeにあるのでしたら、お教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No3です。
返礼の書き込みありがとうございます。

「ラモナ」じゃないとすると、何でしょうね?
1920年代の後半から30年代前半に公開された洋画で日本でも主題歌がSP版などで発売されたのは、フランス映画とドイツ映画に多いです。
アメリカ映画だとミュージカルものくらいだったのではないかと思います。

こういった音源を収録したCDがあるので参考までにご紹介しておきます。
「オリジナル盤による戦前欧羅巴映画主題歌集」
下記で試聴できます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1270019

「ハリウッド玉手箱 」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89%E7%8E%89%E6%89%8B%E7%AE%B1-%E6%98%A0%E7%94%BB%E4%B8%BB%E9%A1%8C%E6%AD%8C/dp/samples/B0006GAWUG/ref=dp_tracks_all_1#disc_1

「Warner Bros. 75 Years Of Film Music」
http://tower.jp/item/346259/Warner-Bros--75-Years-Of-Film-Music-%5BBox%5D

このなかにあるといいのですが。
お時間ある時に、試聴してみてくださいませ。

No3です。
返礼の書き込みありがとうございます。

「ラモナ」じゃないとすると、何でしょうね?
1920年代の後半から30年代前半に公開された洋画で日本でも主題歌がSP版などで発売されたのは、フランス映画とドイツ映画に多いです。
アメリカ映画だとミュージカルものくらいだったのではないかと思います。

こういった音源を収録したCDがあるので参考までにご紹介しておきます。
「オリジナル盤による戦前欧羅巴映画主題歌集」
下記で試聴できます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1270019

「ハリウ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報