同じところで例外エラーが発生します。パターンは2つあり、1つ目にインターネット接続中に特定のHP(現在3ヶ所あります)を開こうとすると突然青画面になり「例外06 0000:00002033が発生しました」となり、Alt+Ctrl+Deleteで再起動した後は何も無かったように立ち上がります。
2つ目はOutlook Expressで受信メールに書かれているWebアドレスをクリックしWebページを見た後、Outlook Expressを閉じると突然青画面になり「例外06 04A4:000020A6が発生しました」となります。これも再起動すると何も無かったように立ち上がります。メールの送受信だけでは例外エラーは発生しません。
どうすれば改善されるでしょうか・・・。
パソコンはIBM Aptiva2188-47Jで2年前の12月に購入しましたが、3ヶ月前に本体が壊れIBMに修理に出し中身を交換してもらい購入時の初期状態で戻ってきています。その後も、細かい不都合と(これらは解決しました)上記1つ目に書いた例外エラーが発生していたため、先日リカバリーを行い、まずウイルスバスター2001をインストールした後にその他のソフトをインストールしました。しかし、例外エラーは変わらず発生し新たに2つ目の例外エラーが出現してしまい途方にくれています。今回リカバリーする前は、スキャンディスクやデフラグはやりましたが異常なしとのことでした。(今回はまだ行っていません)
その他PCの環境として、OSはWindows98、IE5、メモリ63.0MB、システムリソース53.0%の空き、TAはNTTのINSメイトV-30DSUでISDN回線です。その他、SHARPのPixLabを使用しているためCOMPACT DATA SWITCH SWC-RS9(ロアス)を接続してインターネットとビデオカメラの接続の切り替えを行っています。この切り替え装置に問題があるのかと思い外してみましたが、エラーは変わりませんでした。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

リカバリしたてで、他のソフトを何も入れない状態でも、エラーは発生しますか?それを確認してください。

ネット接続時に限定してるようなので、TAのドライバを最新の物にしてみてください。
http://www.ntt-east.co.jp/ced/support/versionup/ …

それと、この
パスに複数の MS-DOS デバイス名が含まれると致命的エラーが発生する:
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …

この問題にも近いような気がしますが、エラーコードが違いますね。それでもリカバリしたてなら、この修正パッチを当てる必要があります。

>システムリソース53.0%の空き
起動時にこの数値では悪すぎですね。リソースの空きを増やしましょう。起動時75%以上目標です。

1.[スタート]-[ファイル名を指定して実行]を開く
2.[名前]に mscnfig と入力して[OK]します。
3.[スタートアップ]タブを開いて、余計な常駐ソフトのチェックを外します。

チェックを外してはいけないのは
・Inrternat.exe
・SystemTray
・TaskMonitor
・ScanRegistry
・ウイルスバスター関係

それぞれを実行したら、また状況を教えてください。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
昨日新しく、「例外OEがVXD PCIMP(01)+00001C08の0028:C29AC208で発生しました」と出ました。この後は、Alt+Ctrl+Deleteを押しても再起動できず主電源を切ってから再起動となってしまいました。
発生状況はインターネットをした後にOutlook Expressを立ち上げようとした時に起こりました。
これは、上記に書かれている状態に近いのではないでしょうか・・・。
また、常駐ソフトをはずす手順で名前にmscnfigと入力しても「ファイルが見つかりません」とでます。
今の状態で、まず何から行ったらよいでしょうか・・・。
やはり、リカバリーでしょうか?

補足日時:2001/11/08 21:11
    • good
    • 0

ついでに、こちらにも回答します。



>SP1はどのようにインストールしたらよいのでしょうか・・・。

SP1でなく、SP2をインストールしたのなら、そのままで良いですよ。SP1のままだと、ニムダや、ニムダの亜種ウイルスに感染しますから、SP2のままにしておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度リカバリーしたところ、今のところ調子がいいです。
その為、締め切らせてもらいます。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/18 22:47

>名前にmscnfigと入力しても「ファイルが見つかりません」とでます。



すみません。スペルミスでした。msconfigが正しいです。

>昨日新しく、「例外OEがVXD PCIMP(01)+00001C08の0028:C29AC208で発生しました」と出ました。

こちらはWindows98に付き物の、電源管理系のエラーですね。丁度、msconfigを起動してもらいますので、[全般]タブの[詳細設定]で、「高速シャットダウンを使用不可にする」にチェックを入れてください。これはリカバリしても意味が無いので、設定で対応しましょう。
    • good
    • 0

問題が起るの特定のHPではありませんか?


エラーコードまで覚えていませんが同様のトラブルはあります。
メモリーは関係ないと思います。(因みに512MBでも起きる)
IEを5.5に上げてSP1を当てたら減るかも知れませんが・・・

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
Windows Updateより製品の更新をしようと対応している製品の一覧を見たところ、IE5.5のSP2しかなく、とりあえずそれをインストールしてみましたが状況は変わりませんでした。
SP1はどのようにインストールしたらよいのでしょうか・・・。

補足日時:2001/11/08 21:05
    • good
    • 0

えー家の会社のパソコンでも、同じようなことが有りました、たぶんメモリーを確認したほうがよいのではないでしょうか、メモリーが違う種類やマザーボードの相性が有るようです、家の会社の場合PC133のメモリーのはずがPC100のメモリーが組み込んで有りました、あと家のパソコンの場合はPC100とPC133を組んでありWIN98ではなんともないのですがWIN2000で起動すると同じようなエラーが有ります確認してはいかがでしょうか。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング