始まりと終わりのない民話や昔話、神話を探しています。始まりと終わりがないというのは、話に切り目がない(ループしている)ものです。何かありましたら教えてください。

A 回答 (3件)

 黒ヤギと白ヤギが手紙をやり取りしている歌。

    • good
    • 0

島に一本のロープが天からつり下がっていて、そのロープを伝って一人の男が降りてきて、その島の支配者を殺して、ようやく、その島を支配したと思ったら、次の男がロープを伝ってまさに降りてくると言うような感じの内容のギリシャの劇だったかな、昔話だったかな、を、中村雄二郎先生が著書(多分、岩波新書)に引用して書かれているのを読んだことがあります。

でも、その書物は、手元にないし、すぐには分からないのですが、そういう循環構造を持った話ってありますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変助かりました!!
早速、教えていただいた本を読んでみます。本当にありがとうございました!!

お礼日時:2001/11/07 23:48

もうご存知かもしれませんが、C.S.Lewis著の、「ナルニア王国物語」なんて、正にお求めの一作だと思いますよ。


全7巻ですが、結果として、永遠に続いていく物語です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ナルニア王国物語」ですね。知りませんでした。じっくり7巻読んでみます。
7巻が永遠に続いてるなんて面白そうですね。お返事ありがとうございました。
大変助かりました!!

お礼日時:2001/11/07 23:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ