白血病というのは今も難病なのでしょうか?
友人がそうなのです。
ドナーさえ見つかれば助かるのですか?
ドナーってすぐに見つからないものなのでしょうか?
解らない事ばかりで困っています。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 yajiyajiさんの言うとうり白血病にも色々種類、また段階があります。


それによって予後、治療法もかわってきますからね。
白血病は抗白血病薬剤で容易に寛解に入るようになったようですが、いずれは致命的と考えるべきだそうです。
 ものによっては寛解してもまた再発などということもあります。
白血病は血液のガンとも言われますからね。
 でもどうなのでしょうか?ドナーをみつけるのが 第一ですが、移植後の拒絶反応の起こり方もかかわってくるとおもいます。


 
    • good
    • 0

一口に白血病といっても種類があります。


 急性と慢性
 リンパ性、骨髄性、前骨髄性、その他 MDSなどなど
慢性骨髄性であればいつか急性転化してあっという間に悪くなるかもしれません。
化学療法 つまり抗ガン剤の点滴、放射線治療などを行いながら、骨髄移植を待つ。適合するドナーがいればその段階で移植するかどうかは病気の種類にもよるでしょう。ドナーはバンクに登録してある人から探します。兄弟で一致すればラッキーですから、まずは家族のHLAを調べますね。それで合わなければバンクから探すのですが、必ず見つかるとは限らないので、できるだけ多くの方が登録していただけるといいですね。
私も1回ドナーになって入院しました。
    • good
    • 0

MiJunです。


naturalさんの情報をもとに、興味があるので少し検索してみました。
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「慢性骨髄性白血病(CML)治療新薬」
リンクが充実しているようです。

http://cnn.co.jp/2001/US/05/10/cancer.pill.appro …
(慢性骨髄性白血病の「画期的な」新薬、米FDAが承認


ご参考まで。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Beautycare/4196/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も本当ありがとうございます。
時間がないのでポイントなどは差し上げれないかも知れませんが
活用させて貰います。
本当にありがとうでした。

お礼日時:2001/11/07 15:33

No.2の回答者です。


お礼有り難うございました。
追加情報です。
情報元の記事を発見しました。
読売オンライントップページ(参考URL)の上部、記事検索窓で「白血病」をキーワード検索して下さい。
トップで11/5の記事がヒットするはずですので、そちらをクリックして内容をご覧下さい。
お友達にも効くと良いですね。
お大事に。

#規約の関係で検索して頂く形を採っております。ご了承下さい。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もアドバイスありがとうございます。
諸事情により退会しますが
よろしければ引き続きアドバイスなどあればお願いいたします。

お礼日時:2001/11/07 13:21

MiJunです。


yasyaさんの回答にありますように、「骨髄移植」の際に問題になるのは「HLAタイプ」ですね。
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「組織適合抗原」
この中で特に「検査を行う理由」と関連リンク先を参考にしてください。

http://www2d.biglobe.ne.jp/~aquila/medical/p11/m …
(HLA)
http://www.pref.shizuoka.jp/kenhuku/kf-12/kotsuz …
(骨髄移植を理解していただくために)
http://square.umin.ac.jp/JSHI/what_hla/what_hla. …
(HLAとは)
http://www.jmdp.or.jp/
(日本骨髄バンク)

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度アドバイスありがとうございました。
じっくりと見せて頂きます。

お礼日時:2001/11/07 12:14

参考までに。


私のいとこは、17歳で急性白血病になりました。骨髄性です。
はっきり言ってしまえば、「ドナーが見つかっても治るとは限らない」です。
なぜならば、「拒否反応」が出る可能性があるから。
そして、ドナーを見つけるのは簡単か。
兄弟間の場合、一致率は1/4の確率です。
しかし、他人になると1/10000の確率と言われています。
いとこの場合は三人兄弟だったので、運良くすぐ下の弟と一致したのですが。

白血病自体の説明はすでに回答されていらっしゃる方のHPなどで分かると思うので、実際に経験した話を書きます。
「難病かどうか」。本人にとっては「難病」に感じると思います。
ドナーが見つかればラッキーだと思ってください。
しかし、兄弟から骨髄液をもらったその子でさえ、「20歳まで生きられる可能性は80%」と言われました。
今現在は、移植して2年経ちましたので、ほぼ大丈夫といわれているそうですが、
体調はものすごく崩れるときもあります。薬の関係もあるのだと思いますが。
そして、その子は女の子。ドナーは男の子。
なので、(詳しくは分からないのですが)女の子の遺伝子から、男の子の遺伝子が入ることで、様子が変わるらしいです。
(それが肉体的なことなのか、血液学上の話しなのかは詳しく聞いていませんが)
あと、移植前に放射能治療をするので、卵巣などにも影響を受け、
子供はまず望めないそうです。
移植前は、無菌室生活。過熱したものしか口に出来ません。
生のものだと菌がうつってしまう可能性があるので(放射能治療で
血液内のがんに冒された白血球をすべて破壊するため、免疫力が0になる)。
そして抗がん剤の副作用。吐き気、髪が抜ける、顔がむくむ。
彼女の場合は「このままほかって置いたら一ヶ月で死ぬ」と言うひどい状態でしたが、緊急入院して一年弱で退院しました。
ドナーがすぐ見つかったのがよかったみたいです。
でも、その間はいろいろ大変だったようです。
私も何回かお見舞いに行きましたが、段々様子が変わっていくんです。
はたからみていても辛そうなのが分かりました。

以上は、経験談でしたが、大体おんなじ事をご友人は経験されると思います。
そのときは励ましてあげてください。
決して病気に負けた気にならないように、言ってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご経験談の回答ありがとうございます。
・・・・なるほど。
お聞きしてすごく辛くなりますね。
僕の友人も女性なのです。将来子供は駄目なんですね・・。。

事情あって僕は彼女と最近面識がないのですが、もしお見舞い行く事が出来たら精いっぱい勇気づけて励まして、元気出るように何でもしてあげたいと思っています。

彼女は必ずよくなる!そう僕は信じています。

お礼日時:2001/11/07 12:12

昨日(11/6)の新聞だと思いましたが、慢性骨髄性白血病の9割に効果があるという新薬がスピード認可されたニュースが掲載されていました。


何でも、ガン細胞のみを攻撃する様にコンピュータで設計されている薬だそうで、副作用も比較的軽いそうです。
先程ネットで検索してみたのですが、参考となりそうなニュースソースがまだ見つかりませんでした。
恐らくこれから色々なソースで取り上げられると思いますので、注目していて下さい。

#この薬に該当しないタイプの場合はご容赦を…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
そうですか、新薬が出来たのですね。
彼女(友人)にも効くように願いたいです。

お礼日時:2001/11/07 12:03

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#2で紹介したサイトも参考にして下さい。
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(白血病)
関連リンク先も参考にして下さい。

これらを見ると分かると思いますが、「白血病」と言ってもいろいろあります(ここで表示されたもの以外もあります!)。

友人の方がどのタイプであるのか・・・・?
それらによって化学療法剤(抗癌剤)が効果があるものもあります。
治療法が進んでいますので・・・。

TOPページで「白血病」あるいは「白血病 骨髄移植」と入れて検索するとHitしますので参考にしてください。
いずれにしても、もう少し友人の方の情報があればよいのですが・・・?

ご参考まで。

補足お願いします。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=162766
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
実は僕も友人が「白血病になった」としか聞いていないのでどのタイプなのか解らないのです。もう少し詳しく解ればまたお聞きしようと思いますのでご意見くださいませ。

お礼日時:2001/11/07 12:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトピーでステロイドの塗り薬を使ってますが、骨髄移植のドナー登録は出来ますか?

ステロイドの飲み薬を飲んでいる友人は、ダメだと言われたそうです。が、塗り薬の場合は可能なのでしょうか?
質問タイトルが長くなってしまいましたが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

伝聞であれこれ悩むよりは直接問い合わせを
したほうが正確だと思いますよ。

全国骨髄バンク推進連絡協議会
http://www.marrow.or.jp/info/donarsupport/supportdaial.html

骨髄移植推進財団
http://www.jmdp.or.jp/donation/question.html

Qドナーカードについて2,3質問

3年程前からドナーカードをもっていますが数点質問が
あります。

1.すべての臓器を提供したい場合そういう項目がないですが、どの場合はその他のカッコに全臓器というような書き方でいいのでしょうか
2.現在、私の署名しかなく、妻はその時になってから考えたいと署名してくれません。家族の署名はドナーカード上どの程度の条件なのですか
3.臓器提供の意思は私自身ありますが、私はB型肝炎患者
です。献血はしてはいけない身ですが、ドナーにはなれるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

脳外科医です
日本のいわゆるドナーカードは正式には意思表示カードということになってます
実際に意思を表示する場合は、ご本人に重篤な意識障害があるという状態に限られ、救急隊員又は医療関係者が申し訳ありませんが勝手に財布を開けて確認することになります。

カードには「臓器提供を希望しない」という選択肢もあります。
質問者の場合はB型肝炎があるということですから、あきらかに提供できないので、その旨を記入したカードを保持していただくと大変助かります。
(カード本来の使用目的ではありませんが持病やアレルギーの有無も書いてあればありがたい)

家族の同意がないと移植は成立しません。

臓器提供はできなくても臓器移植ネットワークに募金されることでも移植への貢献になると思います。この団体は民間組織ですが、昨今 財政状況が厳しいようです。
↓意思表示カードに関する情報も参考にしてください

参考URL:http://www.jotnw.or.jp/

Q骨髄バンクのドナー候補に…

 はじめまして。
緊急で、よろしくお願いします。

 骨髄バンクから「ドナー候補に選ばれました」との連絡がきました。
 通常なら移植まで5ヶ月位のところが、患者さんの都合(病状等)により○日前後で、
とあり、月曜には返事を出さなくてはなりません。
 もちろん候補にすぎないので、取り越し苦労になる可能性も十分あるんですが、少々悩んでます。

●説明・検査・入院等、全て平日
  3月に転職したばかり。
  有給を使えばなんとかなりますが、休み辛いです。
  専任職なので仕事さえ頑張って片付ければ休めますが。
  特に入院の時は上司には報告しても、
  守秘義務とかあるだろうから周囲にはどう説明すれば?法事とか?
●近くの施設で行えるのか 
  候補の中に近くの施設はたくさんありましたが、
  「希望に添えるとは限らない」とありました。
  希望の施設にならない可能性は高いの?
●採取に対する不安
  導尿とかやった事ないので…
  全身麻酔はもちろん不安ですが、これはまあすぐに
  意識がなくなる訳だからいい様な気もします
  (というか、実感がわきません)。

 途中で断るくらいなら、早めに断った方がいいだろうし。
上記のどれも、患者さんの大変さに比べれば、
どうとでもなるような問題ですよね…。
(そんな事で悩むなら登録するなと言われそうですが)
 向こうは命懸けで取り組んでいて、その重大さにびびってるんだと思います。

 最後は自分で決めるしかないのも十分承知してますが、
皆さんの考え方や、経験談など教えて下さい。
 (返事は遅くなってしまいますが)よろしくお願いします。
 

 はじめまして。
緊急で、よろしくお願いします。

 骨髄バンクから「ドナー候補に選ばれました」との連絡がきました。
 通常なら移植まで5ヶ月位のところが、患者さんの都合(病状等)により○日前後で、
とあり、月曜には返事を出さなくてはなりません。
 もちろん候補にすぎないので、取り越し苦労になる可能性も十分あるんですが、少々悩んでます。

●説明・検査・入院等、全て平日
  3月に転職したばかり。
  有給を使えばなんとかなりますが、休み辛いです。
  専任職なので仕事さえ頑...続きを読む

Aベストアンサー

月曜締め切りなのでもう間に合わないかもしれませんが、似た立場の方のご質問ということで返答させていただきました。

私も最近ドナー候補になりました。 まだコーディネート中で最終的な提供同意には至っておりませんが。

会社を休むためには周りの人の理解とサポートが必要ですから、早いうちに上司や、仕事上のパートナーに報告しておいたほうがいいと思います。 その際骨髄バンクのHomePageなどを紹介して「骨髄移植とは」を理解してもらうと今後やりやすいのではないでしょうか。 人の命がかかっていることをするのですから、こそこそする必要はないし、逆に周囲の協力があたりまえ、という雰囲気にできればいいですね。

ドナー休暇やボランティア休暇が適用になるかどうかは確認されましたか? もし周囲の理解があり、かつ有給休暇を使わないでもいいのであれば、少々遠い施設でも大丈夫、ということになるかもしれません。 

施設の件にかぎらず不安な点は必ずコーディネーターさんに相談して、納得のうえで今後の方向を決めてください。といっても、これはボランティアですからできる人ができることをすればいいだけで、たまたま何らかの事情でできなければしょうがないですよね。

手術は私も全く不安ではないといえば嘘になりますが、年間数百人もの実績があることだし、まあそんなにビビることもないかな、と。 普通の大人だったら我慢できちゃう範囲のものだろうと勝手に思っています。

あまり肩にチカラをいれずにやっていきましょう。 お互いに。

ドナー体験サイトのURL貼っておきますのでご参考まで。

参考URL:http://www.donor-no-wa.com/

月曜締め切りなのでもう間に合わないかもしれませんが、似た立場の方のご質問ということで返答させていただきました。

私も最近ドナー候補になりました。 まだコーディネート中で最終的な提供同意には至っておりませんが。

会社を休むためには周りの人の理解とサポートが必要ですから、早いうちに上司や、仕事上のパートナーに報告しておいたほうがいいと思います。 その際骨髄バンクのHomePageなどを紹介して「骨髄移植とは」を理解してもらうと今後やりやすいのではないでしょうか。 人の命がかかって...続きを読む

Q骨髄移植のドナーについて

私はドナー登録をしている大学三年の学生です。
今回、骨髄移植推進財団より手紙を受け取り、ドナーになろうか迷っています。
自分としては是非なりたいのですが、家族の理解が得られません。
同様の苦労をされた方がいましたら、お話をおきかせ下さい。

また、骨髄移植までの流れで質問です。
大筋は資料を見れば分かりますが、コーディネートなど、数回の話し合いは家族も同席しなければいけないのでしょうか?
事情もありまして、家族と一緒にいけるとも限りません。
最初に家族の同意さえ得られれば、あとは自分一人でも大丈夫なのでしょうか?
ご存じの方、経験者の方がいらっしゃいましたらご意見下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

急性リンパ性白血病になってしまいましたが見ず知らずの方からの骨髄移植によって助かった方を知っています。移植までは5人の方にキャンセルされました。
親戚の中には「登録してキャンセルするんだったら最初から登録なんかしなければいいのに」という人もいました。主治医から「ドナーが見つかった、大丈夫です、希望を持ちましょう」と励まされて喜んでいたらキャンセルされて大変がっかりされていました。
もちろん事情があってのキャンセルです。
兄弟で6座一致してもキャンセルすることがあるそうです。ましてや他人だったら移植に慎重になるのはなおさらです。さらには、最近は臍帯血移植という方法も増えていますので、そのせいで骨髄移植のキャンセルが増えているのかなとも思ったりしています。
医師は骨髄移植が出来なかった場合の手段として臍帯血移植をするようです。臍帯血は細胞数が極端に少ないからだと思います。移植と言ってもドナーから採取した骨髄液を点滴のようにして血管に注入します。
クリーンルームのガラス越しに4人でその移植に立ち会いましたが、点滴が開始された途端に全員が涙を流していました。点滴は4時間か5時間かかったと思います。点滴が始まって家族や親戚が先生にお礼を述べました。
「先生のお陰でやっとここまでこれました、なんとお礼を言って良いかわかりません」と。
でも主治医からは意外な返事が返ってきました。
「これは善意の骨髄です、私が治すんじゃありません、この骨髄が、この骨髄を提供してくれた方が治してくれるんです」と。
私はその時初めて「白血病は治してくれる人がいるガンなんだ」と思いました。
その方の快気祝いが兄弟家族、高校時代の友人、親戚一同集まって開かれました。田舎に帰って顔を合わせた人がみんな泣きながら「助かって良かったね」「いい人が見つかって(ドナーが見つかって)良かったねと言っていました。その人が入院中の隣のクリーンルームには二度の臍帯血移植がうまくいかなくて(これを「すわりが悪い」と言ってました)長期に入院している人がいました。どうやらそのくらい臍帯血と骨髄では差があるようです。確か、ドナーで亡くなった方は世界で4名だと思います。(2年前のデータですが)。一方で毎日全国の病院では、白血病になってしまって骨髄を採って検査している患者さんが数多くいるのも事実です。
医師はドナーに対して「なんの心配もいりません」とは言いません。医師の話を聞くとどんな善意の持ち主も、勇気ある人も、「もしかして死んだらどうしよう」と思うかもしれません。それほど厳しい話をします。
ドナーの体験記を読むのも良いかと思います。

急性リンパ性白血病になってしまいましたが見ず知らずの方からの骨髄移植によって助かった方を知っています。移植までは5人の方にキャンセルされました。
親戚の中には「登録してキャンセルするんだったら最初から登録なんかしなければいいのに」という人もいました。主治医から「ドナーが見つかった、大丈夫です、希望を持ちましょう」と励まされて喜んでいたらキャンセルされて大変がっかりされていました。
もちろん事情があってのキャンセルです。
兄弟で6座一致してもキャンセルすることがあるそうです...続きを読む

Qドナーが変死した場合は

 たまにドナーに関してテレビでやっていますが、ドナーが変死(明らかな殺人など)の場合はどうなるのでしょうか? あくまで「脳のみが傷つけられ、ドナーに必要な臓器は傷ついていない」という場合の話なのですが。
 やはりすぐに渡すわけにもいかず、面倒な手続きがあったり、司法解剖とかが行われてドナーには使われないのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の場合、事件によって変死したら、司法解剖に附される事になります。
司法解剖は、検死から即開始される場合ばかりではなく、死因の特定や薬物鑑定と時間が必要になります。

ドナーになる場合は、脳死判定を三次検査まで実施して、まだ内臓に損傷のない状態で摘出します。
ですから、事件死した場合には、ドナーになれる時間以内に摘出する事は不可能ど言う事になります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報