最新閲覧日:

過日の文化の日に、書展を見に行ったとき、「教養が高いつもりが・・・」という作品ありました。書もすばらしかったのですが、そこに書かれていた処世訓のなんとすばらし言葉かと感心してしまいました。この言葉は、高尾山薬王院のどこかに書かれていると耳にしましたが、正確なことはわかりません。
教えて下さい。処世訓の全文と、それがどこに書かれている言葉なのかを。

A 回答 (2件)

 『つもり違い十か条』ですか。

今手許にあります。
一、高いつもりで低いのは教養
二、低いつもりで高いのは気位
三、深いつもりで浅いのは知識
四、浅いつもりで深いのは欲の皮
五、厚いつもりで薄いのは人情
六、薄いつもりで厚いのは面の皮
七、強いつもりで弱いのは根性
八、弱いつもりで強いのは我
九、多いつもりで少ないのは分別
十、少ないつもりで多いのは無駄

 薬王院の売店で1枚200円で印刷したものが売られています。売店にでかでかと書かれた看板で見たのですが、それを見て感動して買ってきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
何か、妙に納得される十か条ですね?

お礼日時:2001/11/09 02:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
高尾山のさまざまな情報も知ることができ、ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/09 02:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ