これからの季節に親子でハイキング! >>

農業用特殊車両(トラクターなど)に市役所発行の緑色のナンバーが発行されている場合がありますがこれは本来道路を通行することが出来るのでしょうか。
ある人の話では「警察が見逃しているだけで本来道路は走行できない。ナンバーは軽自動車税を課税するためのプレートにすぎない」と言うことでした。
道路交通法上どうなっているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私は農家です。


法的な細部に付いては、わかりませんが、一般的な解釈でお答えします。
農耕用特殊車両はナンバーを取得すれば公道を走行できます。もちろんナンバーを取得しなければ走行出来ません。
さらに、小型特殊仕様と大型特殊仕様が有ります。それぞれ製造あるいは販売者(外車もある)が小型、大型特殊自動車として国に申請あるいは認定を受ける必要が有ります。でないとナンバーは取得できません。基本的には車、バイクと同じです。農耕用小型特殊の場合は、機種ごとに農*******といった認定番号があります。
小型特殊は市町村のナンバー、大型特殊は、当該地域の陸運支局のナンバーになります。農耕用大型特殊もかつては車検がありましたが、現在は最高速35キロ未満であれば車検は不要になりました。(今でもナンバーは陸運支局登録だと思います?たぶん)
小型、大型共にそれぞれ規格が決められていて、メーカーが規格にそって製造しています。走行部もタイヤ、クローラどちらもOKです。
もちろん、それぞれ税金はかかります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
わかりやすく書いていただいて感謝します。。

お礼日時:2005/09/13 20:54

小型特殊とは


1.排気量制限無し
2.制限速度35km/h未満または15km以下
です。

さて、本題ですが
小特は、一般道路・自動車道路の走行を認められています。
つまり、法律上は都市高速も乗れることになります。
(大抵、独自規定で禁止されています。)

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
アドレスも大変参考になりました。

お礼日時:2005/09/13 20:52

道路運送車両法に適合しているので登録でき、公道走行が可能です。



緑色は小型特殊(小特)で構造上の最高速が15Kmとなっています。
小特と最高速20Km未満の車両は保安基準が緩和されており、
保安部品が最小限となっていて、一般の車両に比べて頼りなさそうに
見えるので 「本来道路は走行できない。」と言ったのかも知れません。

以下に緩和されている物を挙げました。

(緩衝装置)
第十四条  自動車には、ばねその他の緩衝装置を備えなければならない。ただし、農耕作業用小型特殊自動車、最高速度二十キロメートル毎時未満の自動車にあつては、これを省略することができる。

(座席ベルト等)
第二十二条の三  自動車(二輪自動車、側車付二輪自動車及び最高速度二十キロメートル毎時未満の自動車を除く。)には、座席ベルト及び当該座席ベルトの取付装置を備えなければならない。

(窓ガラス)
第二十九条  自動車の窓ガラス(農耕作業用小型特殊自動車及び最高速度二十キロメートル毎時未満の自動車(幼児専用車及び旅客自動車運送事業用自動車を除く。)にあつては、前面ガラス)は、告示で定める基準に適合する安全ガラスでなければならない。

(前照灯等)
第三十二条  自動車(被牽引自動車を除く。第四項において同じ。)の前面には、走行用前照灯を備えなければならない

4  自動車の前面には、すれ違い用前照灯を備えなければならない。ただし、最高速度二十キロメートル毎時未満の自動車であつて光度が告示で定める基準未満である走行用前照灯を備えるものにあつては、この限りでない。

(車幅灯)
第三十四条  自動車(二輪自動車、カタピラ及びそりを有する軽自動車、最高速度二十キロメートル毎時未満の軽自動車並びに小型特殊自動車を除く。)の前面の両側には、車幅灯を備えなければならない

(番号灯)
第三十六条  自動車の後面には、番号灯を備えなければならない。ただし、最高速度二十キロメートル毎時未満の軽自動車及び小型特殊自動車にあつては、この限りでない。

(尾灯)
第三十七条  自動車(最高速度二十キロメートル毎時未満の軽自動車及び小型特殊自動車を除く。)の後面の両側には、尾灯を備えなければならない。

(制動灯)
第三十九条  自動車(最高速度二十キロメートル毎時未満の軽自動車及び小型特殊自動車を除く。)の後面の両側には、制動灯を備えなければならない

(後退灯)
第四十条  自動車には、後退灯を備えなければならない。ただし、二輪自動車、側車付二輪自動車、カタピラ及びそりを有する軽自動車、小型特殊自動車にあつては、この限りでない。

(方向指示器)
第四十一条  自動車(次の各号に掲げる自動車を除く。)には、方向指示器を備えなければならない。
一  最高速度二十キロメートル毎時未満の自動車であつて~略

(非常点滅表示灯)
第四十一条の三  自動車には、非常点滅表示灯を備えなければならない。ただし、最高速度四十キロメートル毎時未満の自動車にあつては、この限りでない。

(速度計等)
第四十六条  自動車(最高速度二十キロメートル毎時未満の自動車及び被牽引自動車を除く。)には、速度計を運転者の見やすい箇所に備えなければならない。ただし、最高速度三十五キロメートル毎時未満の大型特殊自動車及び農耕作業用小型特殊自動車にあつては、原動機回転計をもつて速度計に代えることができる。
2  自動車(軽自動車、最高速度二十キロメートル毎時未満の自動車及び被牽引自動車を除く。)には、走行距離計を備えなければならない。ただし、最高速度三十五キロメートル毎時未満の大型特殊自動車及び農耕作業用小型特殊自動車にあつては、原動機運転時間計をもつて走行距離計に代えることができる。

道路運送車両法の保安基準より抜粋(不要箇所略含む)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
大変参考になりました。。

お礼日時:2005/09/13 20:51

>「警察が見逃しているだけで本来道路は走行できない


本当なら警察にはおいしい話では? 走って追いかけても捕まえられるぐらいしか速度の出ない車両

田舎ではトラクタ用の駐車スペース(軽四より狭いスペースの)のあるパチンコ屋も有るそうな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
ナンバーなしが道路を走っているのを
見逃しているのかもしれないです。。(^^;)

お礼日時:2005/09/13 20:50

トラクターでもナンバーを取れば道路を走れます。


この場合は「小型特殊車両」に分類されます。
小型特殊車両を満たす要件は、「構造上時速30km以上を出すことができず、主に農作業に使用すること」です。

小型特殊車両が走れる場所には制限があり、
高速自動車国道(高速道路)と自動車専用道路は走れません。

小型特殊車両を運転できる資格は
1.小型特殊免許(16歳から取れます)
2.普通自動車以上の免許
です。

原付だけ・二輪だけ の免許では運転できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
正確なご指摘だと思います。

お礼日時:2005/09/13 20:49

 農業用トラクターなどの場合は、小型特殊自動車に該当するので、ナンバーを取得していれば公道を走行できるはずです。


 小型特殊自動車は、原動機付き自転車と同様の扱いになるはずなので、ナンバープレートは市町村の発行になります。

参考URL:http://peoplelove.ld.infoseek.co.jp/try/try2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
市町村の発行ですね。。

お礼日時:2005/09/13 20:37

こういうページがありますよ。



参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%B2%E6%A5%AD% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2005/09/13 20:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q農機具のナンバープレートについて

農業をしており、トラクター、コンバイン、田植え機(乗用)を所有しています。最近、他の方々をみていると、これらにナンバープレートがついているのを見かけます。(田んぼまでは公道を走行します)
質問ですが、(1)ナンバープレートをつけるメリット、(2)手続きの先(どこですればよいか)、(3)現在、確定申告で減価償却していますが、確定申告の方法がかわるのでしょうか。以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あくまでも、法律上道路を走行するのであれば、ナンバー登録をしたうえで、運転免許を保有している人が運転しなければなりません。
田んぼの中は運転免許はいらないでしょうがね。

ナンバーがついていなければ、トラックなどで積んで運ぶ必要があるでしょう。

ほとんどの機械が小型特殊となるでしょう。届出先は住まいの市区町村役所の税務課などになると思います。原付のナンバーと同じようなもので、年間の税金は数千円でしょう。

注意としては、トラクターのように大きめの機械の場合、車両法?では小型特殊、道交法では大型特殊となる場合があります。その場合にはナンバーではなく機械の性能や規格に応じた免許が必要です。

小型特殊の農業機械の場合には、他の車両とは異なり、自賠責保険は義務付けでないと思います。

運が悪く、警察官の取締りを受ける場合がありますから、注意してくださいね。

確定申告は基本的に変わりません。もちろんナンバー登録により課税される軽自動車税は必要経費ですから、経費が増えることになるでしょう。

私の地域でもナンバー登録をせずに、自走で田んぼなどに向かう人が多いですし、うちもそうしてしまっている部分もあります。ライスセンターなどの組織の場合には個人の責任でなくなるため、ナンバーをつけているようですね。あとは専業農家などの規模の大きなところはナンバーをつけていますね。

ナンバーをつける際には、車体番号や性能部分を届け出るので、わからなければ農機具屋に確認しましょう。

あくまでも、法律上道路を走行するのであれば、ナンバー登録をしたうえで、運転免許を保有している人が運転しなければなりません。
田んぼの中は運転免許はいらないでしょうがね。

ナンバーがついていなければ、トラックなどで積んで運ぶ必要があるでしょう。

ほとんどの機械が小型特殊となるでしょう。届出先は住まいの市区町村役所の税務課などになると思います。原付のナンバーと同じようなもので、年間の税金は数千円でしょう。

注意としては、トラクターのように大きめの機械の場合、車両法?では...続きを読む

Qトラクタの公道走行

トラクタを買って、公道の除雪を考えております。
トラクタには作業灯しかありません。
(ウィンカー、ストップランプ、ホーンは鳴りません)
課税標識の緑ナンバー(小型特殊)は有ります。
保険は入ってません。

この状態で一般公道を数キロ走ってもOKでしょうか?

Aベストアンサー

どう考えても無理です。
廃土板などのアタッチメント付ければ除雪は可能でしょうが、それ以前に保安部品が使えないとの事ですから取締り対象になります。
それと保険は重要です。最低限の保険には加入しましょう。これも道交法違反ですから取締り対象です。

除雪するなら修理して保険加入するか、建機レンタル会社から小型ショベルローダを借りるかでしょうね。

Q200ccの四輪バギーの登録

最近50ccの公道仕様バギーが流行ってますが、これは合法でミニカー登録が出来ます。(所有してます)
しかし、51cc以上のバギーは基本的には登録出来ないようなのですが、小型特殊でナンバーを取ってる人たちが沢山います。
小型特殊は構造上15キロ以下しかスピードが出ない農耕者などの車両が対象なので完全に違法だと思うのですが、うまいやり方があるのでしょうか?
実は200のバギーを手に入れたので自分も登録したいと思ってます。
地方によっては小型特殊で登録させてくれない(もちろんバギーと言うのは内緒で)らしいのですが、もし登録した方がいましたら、どんな事に注意して市役所に向かえば良いでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お勧めする訳ではありませんが、一例を紹介します。

YF400M-FWを小特一般で登録しました。
一般用は主に建機類となります。
税金は 農耕用 1900 一般用 5900 
農耕、一般の用途は自己申告で、農家ではないので一般としました。
自賠責は用途区別無し特殊 24ヶ月 12,200ですが、登録後に加入で
よいでしょう。

役所の担当窓口は税務課、現車提示不要ですが諸元表及び車台番号
をメモしておくこと。
手続きに際し、ATVであることは明かさない事です。
担当者は認定機種の一覧に載っているかを調べ(当然載っていない)
「載っていませんね~」「〇マハ? 〇ンマーじゃないですか?」
などと言って何度か調べました。

実はこれなんですが、と言って諸元表を見せ、排気量、全長、車幅
高さがそれぞれ 1500cc 4700mm 1700mm 3800mm に収まっている事
を示し認められました。

原付同様、標識交付証明書が発行されますが形式認定番号の欄は空白
になります。制動灯、方向指示器がないので行動走行の際は手信号を
用いる事になりますが、計画しているところです。

登録の可否については何ともいえませんし、ショップでも積極的に
は勧めないでしょう。事前の下調べと自己責任をもって臨む必要が
あります。

お勧めする訳ではありませんが、一例を紹介します。

YF400M-FWを小特一般で登録しました。
一般用は主に建機類となります。
税金は 農耕用 1900 一般用 5900 
農耕、一般の用途は自己申告で、農家ではないので一般としました。
自賠責は用途区別無し特殊 24ヶ月 12,200ですが、登録後に加入で
よいでしょう。

役所の担当窓口は税務課、現車提示不要ですが諸元表及び車台番号
をメモしておくこと。
手続きに際し、ATVであることは明かさない事です。
担当者は認定機種の一覧に載ってい...続きを読む

Q道路運送車両法(未登録車運転)

一年ほど前に、交通事故に遭いました。
場所は高速道路で、普通に走っていた私の車に高スピードで衝突してきました。
相手は、高速道路の暴走族で、ナンバーなし(陸事未登録)で暴走中、警察に見つかり、逃げるために更に無茶をし、当ってきたようです。
さて、相手は業務上過失傷害・道路交通法違反・道路運送車両法違反で告訴されました。
できれば併合罪などで、より長い懲役に処して欲しいのですが、ナンバーなし車両の違反に対する罪が分かりません。ご存じの方がおられましたら、教えて下さい。
尚、相手は保険に入っておらず、賠償・保証の話や、謝罪の一言もありません。つまり、示談は一切なされていません。更に、私自身、入院4ヶ月・通院2年(予定)で後遺障害も残りました。
恐らく、罰金等では済まないと思います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ナンバー無し(未登録車)の車を公道で使用した場合は、道路運送車両法第4条で使用してはならないとされているため、これに違反した時は、同108条1項1号により6ヶ月以下の懲役または30万円に以下の罰金とされています。

第4条 自動車(軽自動車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車を除く。以下第29条から第32条までを除き本章において同じ。)は、自動車登録ファイルに登録を受けたものでなければ、これを運行の用に供してはならない。

第108条 次の各号のいずれかに該当する者は、6月以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。
1.第4条、第11条第4項、第20条第1項若しくは第2項、第35条第6項、第36条、第36条の2第6項(第73条第2項において準用する場合を含む。)、第36条の2第8項(第73条第2項において準用する場合を含む。)、第54条の2第7項、第58条第1項、第69条第2項又は第99条の2の規定に違反した者

内容からすると刑法第208条の2にある危険運転致死傷も該当するような気はしますが、起訴内容は検察の特権ですので変更することは難しいですかね。
併合罪でもある程度上限があるような気がしますし、前科がなければ処罰についても軽減されてしまうことも考えられますよね。(執行猶予など)

ナンバー無し(未登録車)の車を公道で使用した場合は、道路運送車両法第4条で使用してはならないとされているため、これに違反した時は、同108条1項1号により6ヶ月以下の懲役または30万円に以下の罰金とされています。

第4条 自動車(軽自動車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車を除く。以下第29条から第32条までを除き本章において同じ。)は、自動車登録ファイルに登録を受けたものでなければ、これを運行の用に供してはならない。

第108条 次の各号のいずれかに該当する者は、6月以下の懲...続きを読む

Qキャタピラの公道走行について

非常に短い距離(10mほど)公道に出なくては移動できない土地を持っています。実際短い距離ですが、その度に運搬用の車両をチャーターしてバックフォー(ユンボ)を移動させています。

あっさり言って公道を走ってはいけないものなのでしょうか?

キャタピラは金属でなくゴムキャタなのですが、金属はダメ、ゴムはいいとかあるのでしょうか?

行ってしまえ~。と行って、もし捕まった時は罰金や点数はどのようになるのでしょうか?

ご存知の方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

大型特殊自動車の免許があれば走行可能です。

http://homepage3.nifty.com/KMG/dic/oogatatokusyujidousya.html

Q50CC以上の自動車を自分で作って公道走行は可能でしょうか?

ここに90CCのバイクのエンジンがあるとします。これを使って自分で四輪の自動車を作りたいなぁと思うのですが、作ったとして、役場とかに届け出れば公道を走ることが出来るのでしょうか?いわば光岡自動車のK-2の90ccバージョンみたいなもんなんですけど、どうでしょうか?出来るとしたらどんな届出が必要なのでしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 クルマの設計屋で、かつて仕事でマイクロカーを設計した経験もありますので、一応専門家とさせて頂きました。

 50cc未満の内燃機、或いは定格0.6kw以下の電動機を動力とする3~4輪車は、ミニカー或いはマイクロカーと呼ばれる水色ナンバーの車両になりますが、ここからちょっとでも原動機が大きくなりますと、車両法上は軽自動車として認識される事になります。
 そぅしますと、まず車検制度が適用されます。そして、シートベルト、ヘッドレスト、各種灯火類の明るさや位置、ミラー類、J-NCAPとゆぅ衝突安全基準などなど、膨大な車両法上の項目を満たさなければ認証を取得する事は出来ず、それらの規制をパスしない限り、公道を走る事は出来ません。

 マイクロカーは、実は道交法・車両法が現在の形になる前から製造・販売されており、特例的な制度によって路上での生存が許されているワケです。
 具体的には・・・・車両法上は原動機付自転車の範疇の為、近隣の役場で登録出来、シートベルトの装備義務が無く、押して歩く限り歩行者とみなされ、駐車場ではなく駐輪場への駐車が可能ですが、道交法上は自動車の範疇で、ヘルメットの装着義務が無く、30km/hの速度制限も2段階右折義務もありません。

 実際にマイクロカーの解釈に関し公的機関に説明を求めると常に曖昧な回答しか得られませんが、しかし『既にメーカも存在しており一方的に規制する事は出来ないし、そもそも市場規模が小さいのでやや曖昧な感じの規定でもヨシとしているが、今後マイクロカーが普及し事故が増える様であれば、より具体的で厳しい規制が作られる可能性もある』とゆぅ様なニュアンスの説明を受けた事もあります。

 以上を鑑みるに、いくらマイクロカー自体の規制が緩やかでも、マイクロカーが増える事は公的機関ではあまり望んでいない、とゆぅ事情が見て採れます。
 よって排気量拡大版などは、法規上マイクロカーとして認められる可能性が極めて低いと言わざるを得ません。
 勿論、原付には車検制度はありませんし、また違反を取り締まる側の知識も少ないので、とりあえずマイクロカー登録としておいて、後で排気量UPを図ったところで誰にバレるワケでもありませんが、それは車両法違反だけでなく脱税にもなってしまう行為です。

 尚、ちなみに。
 自作の乗物にナンバーを付ける最もカンタンな方法は、edogawaranpo様御回答の通り、小型特殊車両、或いは農民車としての登録でしょう。
 ワタシ自身小型特殊での登録は考えた事が無いのであまり深く追求していませんが、淡路島名産?の農民車ですと、実験設備などナニも無い様な鉄工所でクルマを作り、安易にナンバーを付けています。(淡路島には農民車と呼ばれる自動車改造小型特殊車両を作る自動車業界があり、最近では九州や東北地方にまで農民車を『輸出』している様です。他県に出せるのでしたら、日本中どこでもこの手の手作り車両にナンバーが付けられる、と考えられます)。

 クルマの設計屋で、かつて仕事でマイクロカーを設計した経験もありますので、一応専門家とさせて頂きました。

 50cc未満の内燃機、或いは定格0.6kw以下の電動機を動力とする3~4輪車は、ミニカー或いはマイクロカーと呼ばれる水色ナンバーの車両になりますが、ここからちょっとでも原動機が大きくなりますと、車両法上は軽自動車として認識される事になります。
 そぅしますと、まず車検制度が適用されます。そして、シートベルト、ヘッドレスト、各種灯火類の明るさや位置、ミラー類、J-NCAP...続きを読む

Q小型特殊自動車は高速をなぜ走れる?

別に小型特殊自動車に乗るわけではないのですが自動車教習所の教本を見てちょっと疑問に思いました。自動車専用道路なんですが、その気になれば100km/hで巡航出来る125ccのバイクが通行禁止で構造上15km/hしか出せない小型特殊自動車が通行禁止でないのでしょう?普通に考えて邪魔どころか危険だと思うのですが。なんとなく気になって気になって・・・

Aベストアンサー

確かに、道路交通法では、自動車専用道路では、小型特殊自動車は通行できますが、125cc以下の自動二輪車は通行できません。なーんか矛盾していますね。まあ実際に小型特殊自動車が、自動車専用道路を走るところは、私は見たことがありません。一般道路でも、そうながながと走る光景はありません。(後続車はかなり渋滞しますが・・)
問題は何故か?ですよね。多分、道路交通法と車両運送法の解釈がちがうから・・でしょーか。車両運送法では、小型特殊自動車は、「自動車扱い」で、125ccクラスのバイクは、「第2種原動機付自転車」で原付と同じ扱いだったとおもいます。ちなみに原付は「第1種原動機付自転車」だったとおもいます。
ただそれだけの理由で・・ていうのは納得いきませんよね。今の125ccクラスのバイクだったら、高速道路(専用道路・高速自動車国道)を走れるようにしても問題ないとおもいますが・・昔からの法律をそのまま引き継いでいるところもあるし、これから見直して頂くようにするしかないでしょーね。高速道路でのバイクの2人乗りの件でも、大型二輪教習の件でも検討していただいてたり、少しづつ変わってきてたりするところもありますから、そのうち変わるんじゃーないかとおもいます。

確かに、道路交通法では、自動車専用道路では、小型特殊自動車は通行できますが、125cc以下の自動二輪車は通行できません。なーんか矛盾していますね。まあ実際に小型特殊自動車が、自動車専用道路を走るところは、私は見たことがありません。一般道路でも、そうながながと走る光景はありません。(後続車はかなり渋滞しますが・・)
問題は何故か?ですよね。多分、道路交通法と車両運送法の解釈がちがうから・・でしょーか。車両運送法では、小型特殊自動車は、「自動車扱い」で、125ccクラスのバイクは、「第2...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q農耕車に保険は、かけられますか

四厘バギーを購入、200ccだったので農耕ナンバーを取得、低速で公道を走ってますが、自賠責や任意保険は、かけられないかもと聞きました、かけられる保険は、ないでしょうか?

Aベストアンサー

質問の車両がわからずに回答している方へ。
今回の車両はこういったものです。
http://www.yamaha-motor.jp/product/atv/index.html
http://www.yamaha-motor.jp/product/atv/what/manual/index.html
質問タイトルは農耕車となっていますが、トラクター、農耕車ではありません。


>50ccでATVで、公道を走れるものは、原付自動車だから良いのでしょうか?

50ccで国内メーカーの国内販売モデルは、メーカーが道路運送車両法の審査を受けていないので登録できません。
50ccで海外メーカーの物は、輸入車は規制が緩いので、ミニカー(市区町村管轄の原付四輪)として登録できます。

50ccを超えるものは自動車扱いになり、軽自動車、普通自動車と同じ検査、安全基準が求められます。
ATVで衝突安全性をクリアするのは現実的に不可能なので、登録できません。

以下参考URL
http://www.atv50.com/kotoku-ng/index.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E5%9C%B0%E5%BD%A2%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E8%BB%8A

質問の車両がわからずに回答している方へ。
今回の車両はこういったものです。
http://www.yamaha-motor.jp/product/atv/index.html
http://www.yamaha-motor.jp/product/atv/what/manual/index.html
質問タイトルは農耕車となっていますが、トラクター、農耕車ではありません。


>50ccでATVで、公道を走れるものは、原付自動車だから良いのでしょうか?

50ccで国内メーカーの国内販売モデルは、メーカーが道路運送車両法の審査を受けていないので登録できません。
50ccで海外メーカーの物は、...続きを読む

Q車検証を不携帯だった場合の罰則

教えて下さい。
車検証を乗せ忘れて走っていた場合
検問の時など点数を減点されたり違反金を取られたりといったようなことはあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 車検証(正式には「自動車検査証」)については、道路運送車両法第66条で携帯が義務付けられています。違反した場合の罰則は、

----------------------------------------------

○道路運送車両法

第109条 次の各号のいずれかに該当する者は、50万円以下の罰金に処する。

 (中略)

8.第66条第1項(第71条の2第4項において読み替えて適用する場合を含む。)の規定に違反して、自動車検査証若しくは限定自動車検査証を備え付けず、又は検査標章を表示しないで自動車を運行の用に供した者

 (後略)

http://www.houko.com/00/01/S26/185.HTM#s8

-----------------------------------------------
 
と言うことで、50万円以下の罰金です。ちなみに、行政罰(減点)はありません。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S26/185.HTM#s8

 こんばんは。

 車検証(正式には「自動車検査証」)については、道路運送車両法第66条で携帯が義務付けられています。違反した場合の罰則は、

----------------------------------------------

○道路運送車両法

第109条 次の各号のいずれかに該当する者は、50万円以下の罰金に処する。

 (中略)

8.第66条第1項(第71条の2第4項において読み替えて適用する場合を含む。)の規定に違反して、自動車検査証若しくは限定自動車検査証を備え付けず、又は検査標章を表示しないで自動車を運行の用...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング