最新閲覧日:

「こんなこと書いちゃっていいの?!」と思うくらい世のタブーや不条理をエグくコミカルに綴っている戸梶圭太さんの作品が大好きです。
落ち込んでいる時、ストレスが溜まった時、あれこれ悩んでしまう時、あの毒のある作品を読むと不思議と何もかもどうでも良くなって元気になります。
もっと戸梶さんの作品を読みたいのですが、もう出版されているものは全て読みつくしてしまいました。
もし、似たようなテイストの作品をお書きになる作家さんもしくはお薦めの作品名などをご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けませんでしょうか?
ちなみにSFなどのように現実離れしているような話ではなく、日常の中で一本ネジがはずれて狂気と化すような話が趣味です。題材はダーク、表現はコミカルで軽いタッチ、と言うようなものがあれば嬉しいのですが。。。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

グロい作家さんは『新堂冬樹』さんがオススメです。

結構きついグロさなんですが、わかるような気がするなぁ~というところも多くて、大好きな作家さんです。かなり長い作品なんですが、『カリスマ』という作品は結構コミカルでありつつ、かなりグロくておもしろいですよ。

わたくしも、戸梶さん大好きです。『牛乳アンタッチャブル』を読んだときはこんなことネタにしても良いのかな~と思いましたが・・。でもどの作品もおもしろいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます!お薦めの作家さんの本、早速探して入手したいと思います。凄く楽しみです!ワクワクしてきました♪
“牛乳アンタッチャブル”は凄いですよね~!社会風刺をこめつつ、後半部は戸梶ワールド全開って感じですよね!

お礼日時:2005/09/13 21:07

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ