「こんなこと書いちゃっていいの?!」と思うくらい世のタブーや不条理をエグくコミカルに綴っている戸梶圭太さんの作品が大好きです。
落ち込んでいる時、ストレスが溜まった時、あれこれ悩んでしまう時、あの毒のある作品を読むと不思議と何もかもどうでも良くなって元気になります。
もっと戸梶さんの作品を読みたいのですが、もう出版されているものは全て読みつくしてしまいました。
もし、似たようなテイストの作品をお書きになる作家さんもしくはお薦めの作品名などをご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けませんでしょうか?
ちなみにSFなどのように現実離れしているような話ではなく、日常の中で一本ネジがはずれて狂気と化すような話が趣味です。題材はダーク、表現はコミカルで軽いタッチ、と言うようなものがあれば嬉しいのですが。。。
宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

グロい作家さんは『新堂冬樹』さんがオススメです。

結構きついグロさなんですが、わかるような気がするなぁ~というところも多くて、大好きな作家さんです。かなり長い作品なんですが、『カリスマ』という作品は結構コミカルでありつつ、かなりグロくておもしろいですよ。

わたくしも、戸梶さん大好きです。『牛乳アンタッチャブル』を読んだときはこんなことネタにしても良いのかな~と思いましたが・・。でもどの作品もおもしろいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます!お薦めの作家さんの本、早速探して入手したいと思います。凄く楽しみです!ワクワクしてきました♪
“牛乳アンタッチャブル”は凄いですよね~!社会風刺をこめつつ、後半部は戸梶ワールド全開って感じですよね!

お礼日時:2005/09/13 21:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q論文の種類及び引用の仕方

こんにちは。
論文について、いくつか質問がございます。

論文の種類についてですが、
投稿論文、博士論文(修士論文)は、どのように
違うのでしょうか。
また、学会のページを見ますと、
編書論文、雑誌論文、著書といつくかの分類が
あるのですが、こちらの違いもあるのでしょうか。

また、論文を書く際に、引用できる書物・論文に制限は
あるのでしょうか。

人文系(社会学や心理学)に興味があるのですが、
こうしたジャンルの場合、学術論文の他に、一般の書物や
一般の雑誌等を引用してもいいのでしょうか。

知識をお持ちの方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は大学院生で、只今、修士論文を執筆しています。

教授から教わった引用文献の順位をお伝えします。
私の専攻は、社会科学です。

1.学会誌     社会学会 学者が集う学会です。
2.大学の寄要   大学院・大学の中に設置されている学会です。
3.専門誌     その分野の専門誌に学者等が投稿する論文です。
4.その他の学会  学者ではなく、職業集団が構成する学会です。 5.専門書     その分野の学者が索引を末尾にきちんと、つけて執筆した学術的な専門書です。
6.その他     一般図書、雑誌

一般的に学術論文で引用文献として活用するのは、番号が新しいものがより、引用文献として学術色が強いとされています。

また、例外としては、国、県、市町村が発行する公文書は引用文献に該当しますが、取り扱いは別です。

また、6は引用文献としては、あまり取り扱いません。

また、投稿論文でも、論文のレベルによって、審査されるかたが、論文、研究ノート分けます。また、レフリーがきちんと入っていない論文は、業績としては、カウントされないそうです。

私は大学院生で、只今、修士論文を執筆しています。

教授から教わった引用文献の順位をお伝えします。
私の専攻は、社会科学です。

1.学会誌     社会学会 学者が集う学会です。
2.大学の寄要   大学院・大学の中に設置されている学会です。
3.専門誌     その分野の専門誌に学者等が投稿する論文です。
4.その他の学会  学者ではなく、職業集団が構成する学会です。 5.専門書     その分野の学者が索引を末尾にきちんと、つけて執筆した学術的な専門書です。
6.そ...続きを読む

Q30年くらい前に女優さんが書いた小説を探しています

30年くらい前の本で、印象深かったのでもう一度読みたいのですが本について思い出せないので探せずに居ます。
タイトルは「もうひとりのわたし」だったかな…。
確か、女優さんが書いた小説で文庫判ではなくハードカバーの単行本でした。
性を扱った内容で、あらすじは主人公の「私」の友人が、病気で余命いくばくかになり、見舞いに行った「私」は彼女の日記を読まされる、といった話だったと思います。その友人は性的にませており、「私」と身体を弄ぶイタズラをしたり、自分のお兄さんと恋仲になってしまったりした挙句女として波乱の人生を送ります。一方「私」はそういうことがどうも苦手で、夫に浮気されてしまいます。
…覚えているのはそんな内容です。
タイトル表記にどこまで漢字を使っていたか、出版社も忘れました。もしかしたらタイトル自体間違っているかも知れません。
作者は小川真由美さんか岸田今日子さんかだと思ってたのですが記憶違いだったようで、調べてもヒットしません。
私小説みたいで、ちょっとエロティックで、面白かったのですが…本が入手不可能でも、本の正体が思い出せれば良しとしたく、質問しました。
ご存知の方、情報を頂けませんでしょうか?よろしくお願いします。

30年くらい前の本で、印象深かったのでもう一度読みたいのですが本について思い出せないので探せずに居ます。
タイトルは「もうひとりのわたし」だったかな…。
確か、女優さんが書いた小説で文庫判ではなくハードカバーの単行本でした。
性を扱った内容で、あらすじは主人公の「私」の友人が、病気で余命いくばくかになり、見舞いに行った「私」は彼女の日記を読まされる、といった話だったと思います。その友人は性的にませており、「私」と身体を弄ぶイタズラをしたり、自分のお兄さんと恋仲になってしまったり...続きを読む

Aベストアンサー

『もうひとりのわたし』岸田 今日子、青土社、1988.7刊。

絶版ですが、図書館にはいくつかあります。

Q寝る間を惜しんで読んだ小説を教えて下さい 自分は小野不由美「屍鬼」 新堂冬樹「カリスマ」

寝る間を惜しんで読んだ小説を教えて下さい


自分は小野不由美「屍鬼」
新堂冬樹「カリスマ」

Aベストアンサー

滝澤馬琴、南総里見八犬伝の岩波文庫版、七五調の韻文で、しばらく読んでいるとリズムが頭に刻み込まれ読むのが止まらなくなります、散文ではここまでのことはありません

Q超初心者向けの歴史小説、または時代小説を探しています

自分は、読書量は少ないですが読書趣味を自称している者です。
しかし、タイトルに挙げたジャンルは未だまるで読んだことがありません。
なので、すいませんが、初心者向けに一押しをお願いします。
国内物で、シリーズ物ではなく、上下巻でもなく、1冊完結で願います。
ネットで調べても、シリーズ物が人気があり、そうでない無難なものはあまり知られていないものがほとんどで困っているのです。
もちろん1冊目で一応の完結がなされていれば、それでもかまいません。

Aベストアンサー

シリーズ物や上下巻ではないということで、

柴田錬三郎『御家人斬九郎』
山本周五郎『赤ひげ診療譚』『さぶ』
池波正太郎『幕末新選組』『幕末遊撃隊』
山本兼一『火天の城』
飯嶋和一『神無き月十番目の夜』
風野真知雄『水の城』『われ、謙信なりせば』

Q○○作家の定義

将来のことを考えていたときにふと思った疑問です。

例えば、放送作家。たとえば、織物作家。絵本作家、人形作家。
~作家、とつくものは色々とあるとおもうのですが、その定義はなんなのでしょうか。
本人が勝手に名乗るもの何か違うような気もします。
商業活動を行えるレベルに達したら、という事でしょうか?

また、実際に○○作家と名乗っていらっしゃる方かおりましたら、いつからそう名乗るようになったのかの経緯みたいなものを教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

マスコミがそう言うかどうか、本人がそう言うかどうか、ではないですか?

知り合いに愛知県瀬戸市の陶工の方とか、豊田市(旧小原村)の小原和紙の職人さんとか、岡崎の和蝋燭の職人さんとかいますが、みなさん自分のことは「職人」と言っています。
それぞれ著名な方々ですが、自分から「○○作家」は名乗っていません。

Q私は、小説家になりたいです。しかし、小説を書いて親に見せたら平手打ちされました、、、どう思いますか?

私は、小説家になりたいです。しかし、小説を書いて親に見せたら平手打ちされました、、、どう思いますか?


私は絶対に見せてはならないバトンを持って走っていた。まさに、何かに取りつかれたようだった。後ろから、この世にはない恐ろしい者が追いかけてくる。 私は、生きずまった、そして、答えを導き出した、バトンを見せよう

Aベストアンサー

小説を書いて親に見せたら平手打ちされました、、、どう思いますか?
   ↑
どぎつい、赤裸々なエロ小説でも書いたんですか。




私は、生きずまった
  ↑
「ず」ではなく「づ」です。

間違えたので殴られたかもです。

小説家を目指しているのに、こんな間違いを
おかすのか!
バカモン!

パチン!!

Q結城紬と絢結城紬の違いって?

こんにちは♪
ネットオークションで、着物を買おうと思っているんですが、やけにお値打ちな結城紬を見つけました。
それには、絢結城紬と書いてあったのですが、結城紬とは何か違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
結城紬いいですね~。私は和服の仕立てを少ししているものです。

「結城紬」は
茨城県の結城市を中心にその周辺の鬼怒川沿いの栃木県の所
までが、結城紬の産地となっています。

でもこの結城紬って奥が深くて、その中には、
「重要無形文化財 本場結城紬」
というものがあるということをご存知でしたか?

これは、その条件として、
・真綿から手で糸をつむぎ出して織る
・手くぐりにより柄付けを行う
・地機と呼ばれる古来からの結城紬用の織機で作られる

というもので、専門の方も多くなく、一反の結城紬が手織りで
出来あがるまで大変な手間と時間がかかります。
ですから、金額も当然高いものになります。

これとは別にまた、「本場結城紬」というのがあり、
これは高機という織機で手織りで織られます。

そして、その他の「結城紬」というのがあるわけなのです。
これは、機械織りのものも(一部として使われていても)
入ることになります。

簡単な見分け方として、結城紬には、商標としてのいろいろな
ラベルが貼られていて、
「結城紬」のレベル等で微妙にそのラベルのデザインが
違うことです。
「重要無形文化財 本場結城紬」のラベルは、『結』印が、
その他「結城紬」のラベルには『紬』印が入ります。

ですから、「結城紬」を仕立ててもらった時は、
このラベルのある反物の端の部分を大切に取っておかなければ
ならないのです。これが証明となるものだからなのですね。

#1の方も答えられていますが、
「絢結城紬」は機械織りでしょう。
でなければ、ネットオークションでお値打ち金額で出てきても
当然で、それに、これを反物として買ったとしても、
10万円以下の金額のようですね。
機械織りだからと言って悪いものではないはずなのです。
「(絢)結城紬」というふうに「結城紬」という名前が
ついているのですから。
「結城紬」は「大島紬」や「黄八丈」と並んで、
名前そのものが、「紬」としてのブランドのようなもの
なのですね。

だから、商標とかのラベルがこの「絢結城紬」にもついて
いるはずと思うので、
確認出来ればいいなと思います。

参考URLです。
http://www6.ocn.ne.jp/~oyamashi/tumugi-01.htm
http://www.iwafune.ne.jp/~say/yuki16.html

参考URL:http://www6.ocn.ne.jp/~oyamashi/tumugi-01.htm,http://www.iwafune.ne.jp/~say/yuki16.html

こんにちは。
結城紬いいですね~。私は和服の仕立てを少ししているものです。

「結城紬」は
茨城県の結城市を中心にその周辺の鬼怒川沿いの栃木県の所
までが、結城紬の産地となっています。

でもこの結城紬って奥が深くて、その中には、
「重要無形文化財 本場結城紬」
というものがあるということをご存知でしたか?

これは、その条件として、
・真綿から手で糸をつむぎ出して織る
・手くぐりにより柄付けを行う
・地機と呼ばれる古来からの結城紬用の織機で作られる

というもので、専門の...続きを読む

Qこんな小説ありますか?

自殺するor自殺未遂をするor自殺を少しでも考える男(できれば若い方がいい)の心理描写が描かれる小説を探してます。
但し、推理物は嫌です。
ちなみに、重松清の「疾走」を最近読み、非常にいいと感じました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『気高き昼寝』はいかがでしょうか。
自殺を考える登場人物たちは、あまり若いともいえませんが。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/%E6%B0%97%E9%AB%98%E3%81%8D%E6%98%BC%E5%AF%9D-%E5%A4%A9%E9%87%8E-%E4%BD%9C%E5%B8%82/dp/406215432

Q中国の女流作家

中国女流作家の小説を読みたいのですが、お勧めはありますか?自分と同じ世代(20代から40代)の作家の作品が読みたいと思います。

Aベストアンサー

読んだことがないのでお勧めというわけではないのですが、中国女流作家ということで真っ先に思い浮かんだのが衛慧(ウェイ・フェイもしくはウェイ・ホェイ)です。
大胆な性描写で注目されて中国でベストセラーになったものの発禁処分を受けた『上海ベイビー』(参考URL)の作者です。
上記の理由から日本でも話題になりました。
次に出した本のタイトルも『衛慧みたいにクレイジー』で、なんとも刺激的。
今年の5月に『上海ベイビー』の続編『ブッダと結婚』が発売されました。

けっこう騒がれたのでもう読まれたかもしれませんが。
もしそうでしたらこちらのシリーズはいかかでしょう?
アジア女流作家シリーズ
発行/文科 発売/紀伊国屋書店
1巻『班布曲(バンブーチゥ)』孫愛玲
4巻『世紀末の華やぎ』朱天文(台湾)
他の巻は韓国・ベトナムなどの女流作家さんです。
ご参考までに。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167218747/qid%3D1121925074/249-2754331-3571502

読んだことがないのでお勧めというわけではないのですが、中国女流作家ということで真っ先に思い浮かんだのが衛慧(ウェイ・フェイもしくはウェイ・ホェイ)です。
大胆な性描写で注目されて中国でベストセラーになったものの発禁処分を受けた『上海ベイビー』(参考URL)の作者です。
上記の理由から日本でも話題になりました。
次に出した本のタイトルも『衛慧みたいにクレイジー』で、なんとも刺激的。
今年の5月に『上海ベイビー』の続編『ブッダと結婚』が発売されました。

けっこう騒がれたのでも...続きを読む

Qこんな小説ありませんか?

これから夏に向けて色んな小説を読みたいと思ってます。
そしてまずはこんな感じの小説探してます。

ジャンルはホラーなければミステリーでアニメになりますが例えば「学校の怪談」や「怪談レストラン」の様な少年少女達が主人公で怖い目に合いつつ自分達で協力し合って解決する感じの小説ってありませんか?

または主人公は少年少女達ではなく大人でもかまいません。クラブ仲間、仕事仲間といったものでも結構です。例えば小野不由美さんの「悪霊シリーズ」やちょっと違いますが「屍鬼」も大好きです。

上記の作品のようなちょっと怖いけど面白いよ!というような作品があれば教えて頂きたいと思います。長編でも短編でもシリーズものでも結構です。ですがあまりに酷い残酷・グロ描写は無しでお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マイナーですが

香月日輪さんの
「地獄堂霊界通信」シリーズとかがきっといいと思いますね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報