痔になりやすい生活習慣とは?

露天で店を出すには何か免許はいるのでしょうか?
また、商売その物には資格などが必要なのでしょうか?
金魚がたくさん手に入ったので、道端で売るかまたは金魚すくいでもしようかと考えています。全くの素人ですが大丈夫でしょうか?(法律的に)

よく外国人が露天でアクセサリーなどを売っていますが、あれは合法なのでしょうか?

A 回答 (2件)

公共用地内での移動店舗による販売を「露天商」として答えます。


免許は必要です。ただ.ここ30年くらい新規免許の取得ができません。免許の書き換え(相続)だけ見とめられているはずです。

民有地(神社などの公有地も含む)の場合には.「店舗以外での販売」で.訪問販売と同じ扱いかと記憶しています(例.ケンタッキーフライドチキンのスキー場での移動車両を使った販売)。
現在多くの露天商の方がことらの形式を取っているはずです。
神社の場合面倒なのは.神社が慣習として長年行いつづけている場合.露天商の免許がなくても既得権として行っていることがほとんどです。個の場合.「祭りをする」とじしんゃが道路占有許可を取れば慣習として.露天ができます。
ある神社の型に相談を受けたのですが.「警官が(祭りの旗を立ててその下に露天を開くことを)止めろとうるさい」ということでしたが.根拠が占有許可を取っていないというだけでした。それで占有許可を取り.現在も続けているはずです(20年くらいこの祭りには参加していませんので最近は不明)。道路に祭りの旗を立てるための(名称忘却)があるから.比較的簡単に通りました。
    • good
    • 0

免許関係は分かりませんが、道端で売る場合、道路使用許可が必要でしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q路上販売、何か許可が必要なのでしょうか?

平日の昼食時に外出したら、公道に机を出して弁当を販売している業者を見かけます。

しかし、休日に外出した時に、公道に机を出してアクセサリーを販売している業者が、警察に何か言われて、そそくさと商品をしまっている光景を見ました。

路上販売をするのに何か許可が必要なのでしょうか?

仮に許可が必要であっても、役所の前で弁当を販売していて、客のほとんどが公務員の場合であれば、警察が黙認しているのでしょうか?

私が見た業者は、役所の前で弁当を販売している業者も、一般企業の事務所の前で弁当を販売している業者も、事務所や役所から少し離れた所で弁当を販売している業者もいましたが、警察に何か言われているのを見たことがありません。

販売する時間が昼食時に限られているので、警察が黙認しているということなのでしょうか?

Aベストアンサー

道路上に屋台などのお店を出すには「道路使用許可」というものを警察から出してもらう必要があります。いわく、
「道路使用許可申請手続のご案内
1手続の内容、許可基準等
道路は、人や車が通行する目的で作られたものであり、通行という本来の使用行為は基本的に自由に認められています。本来の使用目的以外の道路の使用は、道路の効用を害し交通の妨害となり、危険があるため一般的に禁止されています。
しかし、道路工事、作業、工作物の設置、露店等の出店、祭礼行事等の道路使用に対しては、
○現に交通の妨害となるおそれがないと認められるとき
○許可に付された条件に従って行われることにより、交通の妨害となるおそれがなくなると認められるとき
○現に交通の妨害となるおそれがあるが、公益上又は社会の慣習上やむを得ないと認められるとき
について総合的に検討し、警察署長が許可をしています。

2道路使用許可が必要な行為
・道路において、工事もしくは作業をしようとする行為(1号許可)
・道路に石碑、広告塔、アーチ塔の工作物を設けようとする行為(2号許可)
・場所を移動しないで、道路に露店、屋台等を出そうとする行為(3号許可)
・道路において祭礼行事、ロケーション等をしようとする行為(4号許可)」
です。
http://www.police.pref.gunma.jp/koutuubu/03kisei/douro-kyoka.htm

路上でお弁当販売するには、上記の「3号許可」が必要なのです。
「黙認」うんぬんについては、それぞれの警察の内部事情でしょうから、ここでは判断できないことです。
ただ推測すれば、お昼の弁当販売は短時間であり、アクセサリーは一定の長時間だとすれば、短時間の方が黙認されている可能性はあるでしょう。
ある程度短時間のものまでいちいち取り締まるほど警察も杓子定規ではありません。

道路上に屋台などのお店を出すには「道路使用許可」というものを警察から出してもらう必要があります。いわく、
「道路使用許可申請手続のご案内
1手続の内容、許可基準等
道路は、人や車が通行する目的で作られたものであり、通行という本来の使用行為は基本的に自由に認められています。本来の使用目的以外の道路の使用は、道路の効用を害し交通の妨害となり、危険があるため一般的に禁止されています。
しかし、道路工事、作業、工作物の設置、露店等の出店、祭礼行事等の道路使用に対しては、
○現に交通の妨...続きを読む

Q無許可で屋台を出店。毎年夏に町内会の空地で盆踊りをやります。その際空地

無許可で屋台を出店。毎年夏に町内会の空地で盆踊りをやります。その際空地には少し焼きそばやタコ焼き等の屋台が出ますが、空地の脇に建ってる家の人が、自宅前でかき氷と焼鳥を売り始めるのです。町内会の役員が「町内会の屋台は許可を貰って出してるので個人の家で売る事はできませんよ」と注意するとその家の男性が「俺の土地で何やろうと自由だろ!」と言い張ります。…この男性は30代か40代で夫婦で一昨年新築で引っ越してきた人です。いくら町内会の行事とはいえ無許可で食べ物を販売しても保健所とか色々問題はないのでしょうか?因みにガラが悪く非常識な人なので誰も何も言えません

Aベストアンサー

役員の指摘が保健所の届のことを言っているのであればそのとおりだと思いますが、町内会の許可ということであれば相手のいうことのほうが正しいです。

その男性が保健所の臨時営業許可を取っているのであればそれ以上苦情をいうのは筋違いです。

出店者にはきちんと許可証なり届出票を下げてもらうということで、来場者に識別してもらったらどうでしょうか?

Qどの程度の収入であれば所得税非課税なのでしょうか?

行政の住民サービス施策を調べていると、、所得税非課税の場合という内容が結構多くあります。
一体どの程度の収入であれば、所得税非課税なのか、自分なりに調べてみたのですが、やれ控除がいくらとか
世帯人数がいくらとか。全く分かりません。
一体、年収いくらぐらいであれば、所得税が非課税なのでしょうか?

Aベストアンサー

所得税は次のように計算されますから、所得税の非課税限度額は、適用される所得控除額と、扶養家族の人数などで変わってきます。

所得-各種所得控除額=課税所得
課税所得×所得税率(課税所得の金額により違う)=所得税

所得控除は15種類あり、内容と金額については、参考urlをご覧ください。

ちなみに、独身で給与所得者の場合、最低103万円までは、所得税がかかりません。
これは、1.030.000-給与所得控除650.000-基礎控除380.000=課税所得0となるからです。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1100.HTM

Q的屋をやりたいのですが

的屋をやりたいのですがやっぱり危険でしょうか。私は普通の人なのであっち方面にはまったくの知り合いがいないのですが。どうすればできるとか詳しく教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

「テキヤ」と言ってしまうから、
その筋の方達とのつながりがあるものだと
思ってしまうのですね。

「露天商」なんです。確かにそのつながりはあるところはあります。

でも代々、「露天商」として商売なさっている方たちがいます。
その方達は「テキヤ」と言うと、いかにもヤ〇ザと思われて
しまうことを嫌っている方もいるのです。

しかし、路上で商売を行うにしても、
この方達との交渉はしなくてはならない時があります。

たとえば神社でのお祭りの時です。
毎年同じ場所に同じ露店の方が出店しておりませんでしょうか?
神社の大規模でにぎやかなご祭礼の時なら、なおのこと。
これはあらかじめ場所を決めてあるものなのです。

それは、このお祭りの時、
どこの「露天商」がどこに出店するのかを把握する
責任者を「露天商」の方達の中で決めてあるから。
だから、いつもの場所で…って、なることも多いのです。
「露天商」の方も、使う電気を引っぱってきてもらったり、
神社の水道水などを使ったりするわけなのですから、
神社側としても、まとめ役と言うか、すべてを把握して
いる方がいないと困るのですね。
でもこの「責任者」がその筋の方でない場合もあります。
いえ、その筋の方は「責任者」には、あまりしませんね。
「由緒正しき露天商」(?)の方がなるかな?

でも大丈夫です。
新しく参加する「露店」がある場合、
空きスペースに入れてくれます。
しかし、このような場合はこのお祭りの
「露店」の責任者にすぐに連絡してくださいね。
いろいろな決まり事もありますから。

しかし売れそうな良い場所は、なかなか無理かも知れません。
でも、その「露店」の商品に魅力があれば…。

こんにちは。

「テキヤ」と言ってしまうから、
その筋の方達とのつながりがあるものだと
思ってしまうのですね。

「露天商」なんです。確かにそのつながりはあるところはあります。

でも代々、「露天商」として商売なさっている方たちがいます。
その方達は「テキヤ」と言うと、いかにもヤ〇ザと思われて
しまうことを嫌っている方もいるのです。

しかし、路上で商売を行うにしても、
この方達との交渉はしなくてはならない時があります。

たとえば神社でのお祭りの時です。
毎年同じ場所に...続きを読む

Q出店の金魚について

お祭りなどの出店などで、金魚すくい、よくありますよね。
毎年思うことなのですが、祭りが終わった後、残った金魚さんたちはどうなってしまうのでしょうか?
捨てられると聞いたことがあるのですが、本当ですか??

Aベストアンサー

あくまでも、養魚場で育て選別された間に合わないクズ金魚ですからね。
元々捨てられる運命の金魚たち。
誰かが育ててくれれば良いのでしょうが、商売人としてはすぐに大きくなって次ぎに使い回しもしにくい事でしょう。
一夏のお祭りに使い回す事が有ってもその間に餌も与えられず、いずれ弱って死んでゆくか処分されます。

最近見かけなくなりましたが、ひよこも同じでしょう。
卵を産まない雄ばかりを選び色々な色を付けて売っていますが、餌も与えることなく、売れ残った物はしばらくで処分されます。
人間はひどいことをしていますね。
人間が生きるために他の生き物の命を頂くのは仕方有りませんが、命をつなぐ以外に無駄な殺生をするのは人間だけです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報