はじめまして。1月に結婚式を予定しています。2人とも貯金もないのでお互いの両親に結婚式費用を全額負担してもらうことになっています。結納についてなんですが彼の両親からなにも言ってこないので私の両親にどうするか聞いたところ、「向こうの意見に従うように」との事。でも本音を言うと何もないのは寂しいかも・・・といった感じです。そこで彼に「結納どうする?」ってきいたら「うちの親は『お前たちで決めなさい』つて言ってた」ということなんです。結納って本人たちが決めるものなんですか?私&私の親は両親が決めることだと思ってました。それは間違っているのでしょうか。皆さんはどういういきさつで結納するかどうか決められたんですか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

kotokotoさん、こんにちは。


私の時は、主人の実家の方から「結納をしましょう。」と言ってきてくれました。
主人の実家が遠方だった為、宅急便で「結納セット」を送ってもらい、当日は私の実家で、両家族のみで簡単に結納をしました。(彼の方から目録・結納金、私の方から結納金の一割と結納返しの品物を用意して交換しました。)
簡単な略式結納でしたが、両親もとても喜んでくれ、良い思い出になりました。

結納をするかしないかを決めるのはご両親でも本人同士でもどちらでも良いのではないでしょうか。
結果的に、あとで後悔しないようにみんなが納得できれば良いと思います。

先日テレビでやっていましたが、最近のアンケートの結果「結納をする人」は50%ぐらいでした。
最近は昔の様なおごそかな結納ではなく、略式結納が増えているそうですよ。

私はkotokotoさんが結納をやっておきたいと少しでも思うならば、やっておいた方が良いと思いますよ。
私の母は自分の時に、父の実家の意見で結納をしなかったため、ずっと悔いに残っていたそうで、私の時は絶対にさせてあげたいと思っていたそうです。

うちも結婚費用は殆どお互いの両親負担でした。
負担してもらう手前、言い出しづらい事もあるかもしれませんが、その辺は彼に頼んで、角の立たないようにうまく話してもらうと良いと思います。

どうぞ、お幸せに!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やさしいお母様ですね。わたしも両親の気持ちを考えるとやはりしておいた方がいいと思ってますので、悔いのないよう頑張ります。

お礼日時:2001/11/07 19:53

はじめまして。

来月に結婚の予定をしている30代男性です。
私たちは披露宴を行うホテル内の料亭で、結納をしました。
基本的にどちらの両親も「結納をするかどうか」については特にこだわりはなかったです。
ただお互いの実家が関西と東北という遠距離であったので、顔合わせも兼ねて食事をすることになったとき、「まぁケジメだからついでにやっておこう」ということで何となく(?)結納を交わしました。
地方によっても違うと思いますが、結納金は男性側が「この金で、家具やら嫁入り道具を揃えろよ」という意味ですので、基本的に男性は自分の方から「結納をしよう」「結納金を払う」と申し出るべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうなんです。男性側から言っていただくとありがたいんですよね。なかなか私からは『やってほしい』とは言いづらくて…。でも悔いが残らないよう、お互いの意見を聞きあって頑張ります!

お礼日時:2001/11/07 19:50

>私の両親にどうするか聞いたところ、「向こうの意見に従うように」との事


夫の実家の儀式に合わせることが一般的なのでこのような回答ではないでしょうか。

>うちの親は『お前たちで決めなさい』つて言ってた
結婚式の費用も親がかりなので、結納くらい自分達できちんと段取り踏んでやってみなさいということではありませんか?

私の場合は妻に弟、妹がいましたので、無駄にならないと思い、それほど高くないもの(3万円くらいだったと思いますが)を購入し、行いました。式の代金は自分達で出すことにしていましたので、この分は親が払ってくれました。
kotokotoさんの場合は、自分達で費用も含めて考えた方がいいと思います。それほど高くなくても良いですから、双方の両親と食事代も出すつもりで計画なされた方がいいですよ。
そうすることで、しっかりした御嫁さんとかお婿さんと評価されるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました!

お礼日時:2001/11/07 19:47

> 皆さんはどういういきさつで結納するかどうか決められたんですか?



私の場合は、私が

  結納金は、どうせ結婚に使うお金に化けるのだから、実際に支払うときに、
  どっちの財布から出るかが変わるだけだから、(する・しないに)こだわらない。
  昆布だなんだってのは、お金の入用なときに無駄なように思えるから、
  するとはこだわらない。

と考えてました。それに関しては、妻も同意見で「やらないでおこうか」という
ことになったのですが、結婚は(一応)めでたいことなので、どちらかの両親が
「する」とこだわるのだったら、やろう、と決めました。

で、両方の親に聞いてみたところ、両方とも「別にしなくてもいいんじゃないの」と
いうことだったので、すんなりと「結納はしない」ことになりました。

まあ、私の両親が北海道(*)だし、向こうの両親もしきたりにはこだわらない人だったので
すんなりいったのかもしれませんが。

  (*) 北海道って、結婚にしろ、葬式にしろ、ほんとにこだわりが少ないです。
    全員が、ってわけじゃないんだろうけど。

> 結納って本人たちが決めるものなんですか?

誰かが「すること」にこだわっているんだったら、やっても良いんじゃないですか。
へんなところでもめると、せっかくの幸せな気分が萎えちゃいますから。

そういう意味では、その「こだわっていた人」が決めたことになるのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。地方によっていろいろ考え方の違いがあるんですね。

お礼日時:2001/11/07 19:44

こんにちは。


私は結納という儀式はしませんでした。
両親、両人が一同に会する昼食会を開いただけでしたね。
というのは私たちが実家とは離れたところに住んでいたため、何度も行くのは無駄と思ったことと、場所だけとる結納の品など不要だと思って両人がそれぞれの両親に了解を得ました。
両人が決めるのか両親が決めるのか、どちらでもあるでしょうけど、皆が納得すればそれでいいと思います。
ちなみに、結納はやらなかったけど結納金のようなものはしっかり頂いてしまいました(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あるがとうございました。皆がなっとくできるよう進めていってみます!

お礼日時:2001/11/07 19:43

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ