教育臨床心理学と教育心理学と発達心理学と生理心理学の違いを教えてください。

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

説明があまり上手じゃなくて申し訳ないです。


自分が学んだ事を思い出して頑張ってかいてみたんですが
何となくでも分かってもらえるかなぁ・・・。

教育臨床心理学は教育現場において、個々のクライエント(子どもや保護者が主)の抱える悩み、
心身症などへの対応について学んだような記憶があります。
心理的な原因から起こる症状をみつけ、どう対応して行けばいいのか、とか。

発達心理学は人間の生涯にある様々な心理的な変化についての心理学です。
生まれてから発達して行く間の親や回りの大人との関わり、子供や青少年の発達段階に応じた
人間関係形成についてなどを学びます。

教育心理学は教育法、習得法のほかに人間の能力ややる気についての研究、
学校教育の環境が子どもの心理にどんな影響をもたらすかなどに関する心理学です。
子どもの能力テストやカウンセリングの技法も学んだりします。

生理学的心理学ともいわれ、心と生体のシステムがもつ密接な関係を
生理学的な方法を用いて、実証的、客観的レベルで、心理現象・心理状態を研究、
解明しようとする心理学の種類です。

こ・・・こんな感じで分かりますか??
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事遅くなりましてすみません。
とても参考になりました!!
どうもありがとうございました(^_^)

お礼日時:2005/10/20 19:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床心理士の資格取得に向けて

こんにちは。
臨床心理士の資格を取り、スクールカウンセラーになりたいと考えているものです。現在高校1年です。
夏季休暇中なので、この機会に大学の志望校をいくつか決めようと思い、情報収集しています。その際に、疑問に思ったことがあったので質問させて頂きます。
日本心理士資格認定協会のサイトに「臨床心理士とは、臨床心理学にもとづく知識や技術を用いて人間の心の問題にアプローチする心の専門家」とありましたので、臨床心理学を学べる心理学部に行こうと思います。
また、教育学部や文学部などでも心理学を学べるみたいですが、これらの学部では臨床心理学とは違う種類の心理学(発達心理学など)を学ぶことになりますよね?
仮に行ったとして、大学院進学に問題ないのでしょうか?
どなたか詳しい方、御回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おじさんです。
学部の名前というものに敏感になり過ぎですよ。
心理学部、教育学部、文学部、という名前ではありません。
その学部がどの位の心理学講座を幅広くもっているかなのです。
私の場合は、文学部教育学科でしたが、教育学科の中に教育コースと心理コースがあり、私は心理コースに進みました。
心理コースでは臨床心理士になった人もたくさんいます。

Q臨床心理面接学と臨床心理査定学について

こんにちは!
今、臨床心理学の参考書を読んでいたのですが、「臨床心理面接学」「臨床心理査定学」についてどういった学問領域なのか分かりません。
検索しても出てきません。
できれば、私は臨床心理学初心者なので分かりやすく説明していただけたらうれしく思います。
また、どういった参考書ならこの領域について分かりやすいとかありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは、単に面接法と検査法の違いの程度ではないですか?

面接法には、ご存知の通り、通常の調査的面接法以外に、査定面接や、治療面接なんてありますよね。

検査法には、人格(性格)検査、知能検査や発達検査、痴呆検査などがあります。私は人格検査の中に、症状検査なども含めて話していますが、分けて考える場合もあります。

 人格検査では、人格理論だけでなく、心理検査に使用されている検査用具の使用法や、解釈の仕方などを学びます。例えば、人格に関する検査法には、大きく分けて、3つに分類できます。質問紙法、作業検査法、投影法です。
 質問紙法では、MMPIやYG検査、EPPS、CPIなど標準化された質問紙検査について学びます。私の場合は、ここで簡単に、質問紙の妥当性や信頼性の意味、相関や分散、標準偏差の意味なども教えています。
 作業検査法では、代表的なのは、内田クレペリン検査ですよね。
 投影法は、ロールシャッハや、バウムテスト、PFスタディーなどでしょうか。

関連書籍をURLに掲載しておきます。

参考URL:http://www.seishinshobo.co.jp/rinshou.html

それは、単に面接法と検査法の違いの程度ではないですか?

面接法には、ご存知の通り、通常の調査的面接法以外に、査定面接や、治療面接なんてありますよね。

検査法には、人格(性格)検査、知能検査や発達検査、痴呆検査などがあります。私は人格検査の中に、症状検査なども含めて話していますが、分けて考える場合もあります。

 人格検査では、人格理論だけでなく、心理検査に使用されている検査用具の使用法や、解釈の仕方などを学びます。例えば、人格に関する検査法には、大きく分けて、3つに分類...続きを読む

Q臨床心理士を目指す通信大学について教えて下さい

東海地方に住む高卒の主婦です。通信大学で心理学を学ぶ事を検討しています。発達心理学・学校心理学に興味があります。
また、困難なのは承知の上で、臨床心理士指定大学院への入学・資格取得を目指す気持ちも持っています。矛盾しているかもしれませんが教諭の免許が取得できる(勉強できる)大学も気になっています。
☆現在、武蔵野・明星・東京福祉・佛教大学を検討中。

(1)お薦めの大学がありましたら、教えて下さい。(学ぶ内容・条件・特色・大学院入試に向けてなど)
(2)臨床心理士を目指すなら、他資格など気にせず、心理学を少しでも多く学ぶべきでしょうか?

具体的な学校名など、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話をしてくれる程度ですので心配なさらないで下さい。

また“多種類の心理学”についてですが、臨床心理・社会(産業)心理・発達心理・学習心理(認知心理)・生理心理など幅広く学べます。
大学によって得意とする分野がそれぞれ違い(いらっしゃる教授の専門分野がその大学の得意分野になる)、“○○大学は臨床・発達が強い”、“××大学は臨床・社会が強い”など特徴がありますが、武蔵野には様々な分野の先生方がいらっしゃいますので、幅広く均一に学べる環境があるように感じております。
とはいえ、やはり臨床心理の教授が多いとは思いますが‥。(それはどこの大学でも同じなんですけどね!(笑))
また、臨床心理と社会心理の教授の中には、有名な先生がいらっしゃるようです。

武蔵野大学で勉強して、大学院入試を目指すことは十分可能です。
と言いますか、入試は個人の頑張り次第なので、どこの大学で勉強しても同じぐらい合格の可能性があるような気がします。(大学院予備校になってくると少し話は違いますけれど。)
学部で他分野を専攻していた人が臨床心理系の大学院に合格することはよく聞く話ですし、大学院入試はどれぐらい個人的に勉強したか・試験対策をしたかが勝負だと思います。

キャンパスの様子は、木がとても多く、まさにキャンパス!といった感じです(笑)
春は桜、夏は沢山の緑と蝉、秋には臭い銀杏と奇麗なイチョウ並木、噴水の池には金魚やカモが泳いでいたり…など、都会のビルのようなキャンパスに比べると随分のほほんとしていて、個人的には居心地がいいです。
たまに附属幼稚園の園児たちが走り回っていて可愛いですよ♪


(2)心理学を少しでも多く学ぶべきかどうか
大学院に合格することだけを考えるなら、入試に必要な勉強(主に心理学、統計学、英語)に集中するほうが得なのかもしれません。
けれども、目指す目標が「臨床心理士」であれば、心理学以外の勉強をしたり資格に挑戦するのもいいんじゃないでしょうか。
臨床心理学の授業中に先生が、「心理学だけに詳しくて頭がガチガチの人よりも、様々なことを知っていて見解が広い人の方が良いカウンセラーになれる。だから学生のうちにいろんなことに挑戦しておきなさい。」とおっしゃっていました。
妙に納得したので未だに覚えております(笑)


小娘が長々と失礼しました。自分の通っている大学なので、ひいき目に紹介してしまったところもあるかもしれませんが、少しでも参考になれたなら幸いです。

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話...続きを読む

Q臨床心理士と、認定臨床心理カウンセラー&認定臨床心理療法士の違いを教えてください!

「臨床心理士」の資格は指定大学院卒業後、試験に合格した人が取得できる、民間でありながら知られている資格だと思いますが、
内閣府認証 特定非営利活動法人(NPO法人)日本臨床心理カウンセリング協会認定で、「認定臨床心理カウンセラー」や「認定臨床心理療法士」という資格が、日本カウンセラー学院で取得できると記載されていました。
これは知られている信頼できる資格ですか??
こちらだったら大学院でなくても臨床心理士に似た(?)資格が取れるということでしょうか。
詳しい方教えてください!

日本カウンセラー学院サイト
http://www.therapy.jp/pinpoint_shikaku.shtml

Aベストアンサー

1の回答の方は誤解があるようですが、臨床心理の分野に国家資格はまだありません。現在そういう動きはあるようですが、まだ決定事項ではありませんので。

何をもって信頼できる資格とするかは難しいところですが、就職ということでは臨床心理士しか選択肢はないと思ったほうが良いです。
他の資格では絶対無理とまでは言えませんが、その資格のみで就職したという人は、臨床心理士に比べると非常に少ないのではないでしょうか。

気をつけたいのは臨床心理士以外の資格だと、就職しているといっても実はそのカウンセリングの資格以外にも別分野の資格を持っており、それで(カウンセリングの資格に関係なく)就職できていることが多くあります。
体験談にはそのようなものが混じっていますので、だまされないようにして下さい。

病院や学校などはほぼ臨床心理士です。
産業分野では産業カウンセラーという資格がありますが、これも臨床心理士より下に見られますし、取ったからといってすぐに就職につながるようなものでもありません。

就職につながりにくい資格は、スクール内で雇用する制度や開業を前面に出していたりしますが、社会的に認知されていない資格だからスクール内で雇うという希望を持たせて生徒を集めるのでしょうし、ぱっと開業して上手くいくほど、甘い世界でもありません。

ただ臨床心理士であれ、資格を取ったら仕事が保証されているというわけではありません。他の資格よりはましとはいえ、食っていけるかどうかは本人次第です。

1の回答の方は誤解があるようですが、臨床心理の分野に国家資格はまだありません。現在そういう動きはあるようですが、まだ決定事項ではありませんので。

何をもって信頼できる資格とするかは難しいところですが、就職ということでは臨床心理士しか選択肢はないと思ったほうが良いです。
他の資格では絶対無理とまでは言えませんが、その資格のみで就職したという人は、臨床心理士に比べると非常に少ないのではないでしょうか。

気をつけたいのは臨床心理士以外の資格だと、就職しているといっても実はその...続きを読む

Q臨床心理士のこれから

閲覧ありがとうございます。

臨床心理士の待遇はこれから改善されると思いますか?

精神科医と臨床心理士、どちらが明るい未来でしょうか。

精神科医、臨床心理士になるならそれぞれどこの大学がオススメですか。

回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>臨床心理士の待遇はこれから改善されると思いますか?

 思いません。


 >精神科医と臨床心理士、どちらが明るい未来でしょうか。

 大体同じ。


 >精神科医、臨床心理士になるならそれぞれどこの大学がオススメですか。

 資格が取得できるなら、どこの大学でも同じ。

Q高校2年です。 将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで

高校2年です。

将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで心理系大学にいくのはアホですか?

ちなみに心理というワードを聞くだけで興味がわいてワクワクしてくるくらい心理学が大好きです。


私は今まで、どうしても心理を学びたくて心理系の大学ばかりを探してきて、ほかの学部に目がいきませんでした。ですが、親と相談しててほかの学部も考えてみたらと言われもう一度考えてみようと思っています。

そこで、文系で就職に有利な学問といったら
何があるんでしょうか?

Aベストアンサー

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書いておられるように、アバウトな就職の為に大学に行くのではありません。
やりたい事があれば、そのために行く、やりたい事が無ければ、大学で見つけようと考えて行くものです。
まずは、あなたがどういう仕事に興味があるかをしっかり自分に問うべきですね。高2ならば、行く大学によって、選択科目も考えなければいけません。
行ける所に行くのではなく、行きたいから行く方が、勉強もやりがいがあります。

あなたの大切な将来の為に、もう一度じっくりと考えてみてくださいね。
良い高校生活を送って下さい(*⌒▽⌒*)。

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書い...続きを読む

Q臨床心理士を目指しているのですが

現在中一の男子です。
将来は臨床心理士になりたいと思っているのですが
小さい頃から学者になるのが夢だったので心理学者にもなりたいですし
同じく小さい頃からの夢で医師にもなりたいのです。

臨床心理士受験資格は大学院卒なわけですから博士課程で博士号をとって臨床心理士になる、心理学者兼臨床心理士になれるわけですが
医師免許は6年制の医学部あるいは医大に行かないといけません。
医学部などに行って医師免許を取得して二年の臨床経験を得て臨床心理士になる事もできますが学者ではありません。

そこで医学部を卒業した後心理学系の大学院の博士課程に行き
臨床心理士になろうかと思っているのですが
そんな事が可能なのでしょうか?

それと僕は将来的にはアメリカなど海外の学校に行きたいのです
アメリカ(できればイギリスなども)でも同じ事が可能でしょうか?

Aベストアンサー

中一でここまでしっかり調べて知識を持っているのは立派ですね。
なりたいものをすでに明確に定めているんですね。余談ですが、
あなたよりもっと年上のいい大人なのに、臨床心理士になる方法を
自分で調べないで平気で人に聞いている人間もいますからね。

ただ、残念ですがちょっと間違えている部分もあります。
臨床心理士の受験資格をこちらでよく見直してみてください。
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/siken.html

まず、大学院修了といっても臨床心理士になるために「博士号」まで
とる必要はありません。「修士課程」もしくは大学によっては
「博士前期課程」という名称になりますが、博士課程にいく前の段階で
十分です。資格認定協会が「第一種」「第二種」に指定した院に限られますが。

それと、どんな学問についても、博士号取得の院卒=全員学者、とも
限らないんですよ。博士号を持っていても、学者や研究職ではない仕事に
就いている人、企業で働く人もたくさんいます。研究をメインに
しているという意味では、大学院生も「学者のはしくれ」とも
広い意味ではいえますが、一般的には学者とは、修士・博士の学位を
とったうえで、かつ教育機関(大学・大学院の教員)・研究機関に入って
研究活動を仕事とすることではじめて「学者」という職業になります。

臨床心理士も同じです。臨床心理士の資格を継続するためには
研究活動も行う必要がありますが、病院などで働くカウンセラーが
治療した事例をもとに論文を書いてもいいわけです。臨床心理士は
「研究者」としての自覚ももつべき、と臨床心理士の団体では
言われていますが、あくまで「研究者でもあるという態度を身に
付けなさい」という範囲のものであり、必ずしも「職業としての学者」
じゃなくてもいいのです。だから、医学部を出て心理系の大学院を出ても、
研究機関・教育機関に入れなければ「学者」とはいえないんですね。

海外留学については、受験資格を見直してみてください。
日本の大学と同じレベルの勉強や臨床経験があれば、日本で
「臨床心理士」の資格がとれます。ただ、海外の資格や海外での
心理臨床の事情となると、資格の種類も多ければ、国によっても
制度が違うので、その国の事情を個別によく確かめる必要があります。
ちなみに、私の知人は日本の大学を卒業後、アメリカ留学で心理学を
学び、帰国後臨床心理士の資格をとりました。「臨床心理士」としての
仕事をしながら、ある大学院で「研究職」も兼業しています。

ちなみに、医学部から心理系大学院へ入ること自体は十分可能でも、
院では大学4年分の心理学の知識があって当たり前になるので、
他学部から入る人は心理学部4年分の基礎から学んでくるか、
入ってから非常に苦労する、という話も聞きます。医学部の6年間で
医学とともに心理学部並み、もしくはそれに近い勉強を同時に
しなきゃいけませんね。医師が臨床心理士の資格をもつことの
意味については、下記も読んでみてください。
http://www.heartclinic.jp/mag/vol004.htm

中一でここまでしっかり調べて知識を持っているのは立派ですね。
なりたいものをすでに明確に定めているんですね。余談ですが、
あなたよりもっと年上のいい大人なのに、臨床心理士になる方法を
自分で調べないで平気で人に聞いている人間もいますからね。

ただ、残念ですがちょっと間違えている部分もあります。
臨床心理士の受験資格をこちらでよく見直してみてください。
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/siken.html

まず、大学院修了といっても臨床心理士になるために「博士号」まで
とる必要はあり...続きを読む

Q実際に臨床心理士の仕事をする上で、臨床心理学系の大学や、大学院で勉強した方が良いことをお教えくださいませんでしょうか。

4年制大学の経営学部を卒業し、現在、臨床心理学科のある大学へ編入学を考えており、将来は大学院に進学し臨床心理士になりたいと考えています。聖徳、東京成徳、文教、目白大学などの臨床心理学科の各々の大学の資料などでカリキュラムなど特徴、内容の情報を集め比較しておりますが、まだ志望校を決めかねています。実際に、心理職のお仕事に就いていらっしゃる方(しておられた方)に大学、大学院でどのようなことを勉強しておくと良いのか、現場でどのようなことが必要とされ重要なのかなどをお聞きしたいと思います。また、現在心理系の大学、大学院に在学しておられる方(しておられた方)などでこの大学、大学院のこの様なところが良かったなどもしご存知でしたら、是非お教えいただきたく質問をさせて頂きました。また、合わせて、読んでおいた方が良い参考図書などご存知でしたらお知らせいただければ幸いです。お手数をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

立正大学にも臨床心理学科があります。4年間品川の大崎キャンパスでの一貫教育です。大学院もあります。心理学部は2002年設置ですが、大学、大学院共に年々入試倍率は高くなっているようです。都心にあり、大崎駅からも徒歩圏内で、通学にも便利かと思います。選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.ris.ac.jp

Q臨床心理士と医療心理士の差

臨床心理士と医療心理士の差について教えてください。
私が特に疑問に思っているのはこの辺りです。
・大学へ進学する場合、学部などはどう変わるか
・必要となるそのほかの資格は異なるのか
  (臨床心理士なら、臨床心理士資格の他に
       ○○資格があった方がいい。など)
・就職先の違い
・重点的に学ぶ内容の違い

自分のイメージでは、臨床心理士=学校や役場でのカウンセラー、
医療心理士=精神科医(病院の医者)という感じなのですが…。
明確な線引きが難しいのかもしれませんが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学すれば資格は得ることが可能です。(大学では心理の授業を中心にとっているので特にコレという授業はありません)
臨床心理士は心理系のTOPの資格ですので、他の資格を取るときにこの資格を持っているほうがいいというので以前高校生時代に聞いたことがあります。
医療心理士は、厚生労働省管轄の医療分野の心理職の国家資格の仮称です。大学は、心理学系の大学学部を卒業する必要があって、カリキュラムは基礎的な心理学の単位中心です。しかし、医学関連の単位十数単位を含むのが特徴です。

まず。民間と国家という資格の違いがあり、医学関連の単位の取得の有無、大学での学部という違いがあります。

臨床心理士は、学校や役場でも確かに活躍はしていますが、教育・医療・保険・福祉・司法・矯正・労働・産業などさまざまな職場がありますし、個人で開業している方もいます。
医療心理士は、確かに病院なのですが、精神科医の同様の仕事はできません。あくまで、タグを組んで指示の元仕事をするので「医者」とまではいえないかと思います。これは、臨床心理士でも同様です。1人でなにかするといったことはできません。

医療心理師はあくまでまだ存在していないので「こうだ!!」といえませんが、臨床心理士と資格は似ていて、学歴・資格が民間か国家かとう違いと現在は認識しています。

と、こんな感じでしょうか?なにか質問などあればわかる範囲ではお答えできます。一応、臨床心理士はないりたいので。

あと、現場を知るという点では「症例A」という本をお勧めします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043690010/250-4711279-6519461
臨床心理士と精神科医の立場が伺えるかと思います。実際読んでいてとてものめりこめたので、もしこっち方面に進むのであれば損はないかと思います。

なんか、一気に書いてしまったのでうまく伝わるかわかりませんが、このような回答にさせていただきます。

あ、どちらにせよ、大学は「心理系」に進むべきなのはどちらの資格を得るにしてもいっしょです。

では、失礼します

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学...続きを読む

Q心理学と臨床心理学はなにか

心理学と臨床心理学はなにか
違いがあるのでしょうか?

私は犯罪心理学とか
人の行動パターンを知ることに
興味があります。
心理学の中でもいっぱいあるじゃないですか。
なので、色々教えてください!

Aベストアンサー

臨床ってのは現場みたいな意味で、直接患者を診ながら研究をする人のこと。
それとは違い研究所みたいなところで、被験者を募って実験を通して研究をする人もいる。
その研究所みたいなところで研究をする人は臨床じゃない。

例えば動物実験をやって薬品の効果を調べ、それを人間に実際効くかを試すのが臨床試験。


事件が起こると心理学者がテレビでコメンテーターとして呼ばれますよね。
何故こういう事件を犯人は起こしたのかを、心理学者の観点から説明している。
結果が出たあと、つじつまあわせを説明するわけです。


これとは逆で、犯人を特定するというのにプロファイルというものがある。
実際とちょっと違うかもしれないが、アメリカドラマでクリミナルマインドというのがある。
クリミナルは犯罪で、マインドが心理。

犯行現場の状況から無秩序型か秩序型か見極め、犯人の個性を特定していく。
これはドラマですが、実際ではリバプール大学のチームが一番成果をあげているらしい。
それでも、どの程度の的中率だったか数値は忘れましたがそれほど高くない。
人間は多様性があるので、AをやったらBも人は必ずやるかというと、やる人が20%程度 みたいな低い確率。
いろんな要素がからみ人は行動を決定していくので、要素を知らないと、次の行動が読めないわけです。
ところが犯人は捕まっていないので、どういう人かわからないので、次の行動が読めない。

クリミナルマインドでは、犯人を特定して、だからか と犯行の理由がわかり、じゃあ次はこうするはずだとわかり、待ち伏せとして罠を張って追い込んでいる。
このドラマは実際にあった事件を題材にして似たような事件をエピソードにしているときがある。
実際現実で事件を起こした人の内容も語られていて、視聴者は実際にあった事件の犯人の行動理由を知ることになるわけです。

奇異と思える行動にもちゃんと理由があったってことですね。
人間って良心ってものがあって、それがやりたいって欲望にブレーキをかける。
その機能がうまく働いているから、ほとんどの人は犯行を犯さないでいられるわけです。

ところが、この機能が外からダメージを受けたり(例えば子どもの頃頭をよく殴られていたとか)、精神的ストレスが過度にかかり神経の発達が阻害されブレーキの役割を果たす神経が十分に発達しなかったり とか、極点ができてしまい、そこを刺激されると弱点なので逃れようとして、他者からみると奇異と思える行動を取ったりとか になると、Aの次は他の人はBの行動をするのに、その人だけZの行動に移行したりする。

だから<脳が殺す>って本でも、犯人は罰するべきか それとも治療するべきか という問いを読者につきつけている。


まっ ともかくその人の特徴を冷静に分析するってのがプロファイル。
これは日常でもできます。
例えば、一見理論的に話しているようでも、言葉の端々にイヤミが仕込まれている文章を書く人がいたとする。
その人は自分を善人だと過大評価していると私は分析する。
そして衝動的。 
しかし本人は自分が衝動的であると認識しておらず、奇異な行動をしているという認識は無い。
しかも自分を守るために、他人に物を言わせない。
一方的に自分が言い放ってあとは質問を速やかに閉じるという奇異行動をする。
しかも捨てIDを使うことから、善人と悪人キャラとを使い分けている。
典型的なシリアルキラータイプ。
そういう人にこの掲示板で遭遇するとゾクゾクしますね。
罠はったら案の定 しばらく我慢していたが、やがて捨てIDで攻撃してきた。
我慢できず隠れ家からノコノコ出てきたか とにやりとして楽しかったです。笑
ククククっと笑ってしらっとして相手する私も相当ヤバイ人間だとは思います。汗

臨床ってのは現場みたいな意味で、直接患者を診ながら研究をする人のこと。
それとは違い研究所みたいなところで、被験者を募って実験を通して研究をする人もいる。
その研究所みたいなところで研究をする人は臨床じゃない。

例えば動物実験をやって薬品の効果を調べ、それを人間に実際効くかを試すのが臨床試験。


事件が起こると心理学者がテレビでコメンテーターとして呼ばれますよね。
何故こういう事件を犯人は起こしたのかを、心理学者の観点から説明している。
結果が出たあと、つじつまあわせを説明する...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報