「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

 前にも大学院について質問したことがあるのですが、今度は岡山大学について質問させてください。
 
 私は、他大学なんですが、岡山大学薬学部の大学院への進学を考えています。そこで、大学院への受験の勉強方法やアドバイスなどを教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No-2です。

少し事情が分かったので、続きを書きます。

 現在、文部科学省の方針で、大学院を充実しています。というより、定員増をしています。この結果、大学院の入試も、大学の入試と変らなくなってきています。すわなち、ペーパーテストの点さえ良ければ、「第三希望でも取らないとイケナイ」と、日本の薬学部なら三本指の中に入る大学の教授のボヤキを聞きました。
 この事情は、大学によってかなり異なり、教授の意向が有効になる場合も少なくありません。前に書いたように、面接点は、どのようにでもできるからです。

 話は、少しずれますが、4年生になれば、研究室に入って、卒論研究があります。そのときに、研究テーマで選ぶと、教員との人間関係でトラブルがあります。「卒業しても、研究室には遊びに行かない」という人も少なくありません。
 その教員が好きで選べは、トラブルはほとんどないでしょう。私は、研究テーマよりも、その教員の人柄で選ぶことをお勧めします。その意味でも『遊びに行くこと』で、その先生の人柄に惹かれるようであれば良いな、と想っています。遊びに行けと勧めた先生が、信頼できれば、まず大丈夫でしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再び回答してくださってありがとうございます。事情が少し分かりました。まずは自分の能力を上げるべく努力し、今の時期にいろいろ研究室を訪問しようと思います。やはり人間関係を重視して研究室を選びたいと思います。

 また他の質問なのですが、今3回生なのですが、卒業単位はあるのですが2つくらい授業をとろうと考えています。しかし、友達に聞いたら結構授業をとるのですが、私はどちらかと言うとあまり授業をとらず院試の勉強に力を入れたいと考えています。でも、授業を多くとったほうがいいのでしょうか?それとも院試の勉強に力を入れて授業をあまり取らなくてもいいのでしょうか?場違いな質問で申し訳ないのですがよろしくお願いします。

お礼日時:2005/09/23 00:16

 大学院は、昔は受け入れる教員がOKであれば、というのも多かったのす。

最近は、試験だけで、というのも多いようです。

 他大学の者を受け入れるのは、覚悟が必要です。
1)その人の人柄が不明。実験を真面目にやるのか
2)出身大学は、一般的には、偏差値は低い。
3)半年ほど、その研究室の実験のテクニックを教えないといけない。

 出身者なら、人柄も分かっているし、4年生で実験しているので、実質3年間で修士論文を書かせればよい。
 他の大学だと、基礎的なテクニック、新たな機械の使用法、物品や試薬の場所を教えねばならない。4年の実験は、テーマが変るので、おそらくプラスにならない。1年半程度で修士論文ということになります。単純にいえば、2倍働かさないと、ということです。

 他大学の者を落とすには、教科書に書いていないが、授業で教えた、例えばその教員の研究など、を出題すれば、・・・。

 したがって、必ず研究室訪問をして、なぜその研究室を選んだのかをアピールすること。これは、面接点で差が出ます。
 もちろん、その先生の研究結果がスラスラ出るようでないと。そうすれば、専門の試験のハンディーが克服できます。
 知り合いがいれば、その先生の講義ノートを入手すること。過去の入試問題は、入試担当の事務でもらうこと。
 専門の採点は、その担当者がしますが、英語は共通でしょう。英語は、共通の基準でしょうから、ここで差をつけること。

 その前に、その研究室の希望者か定員をオーバーしているかどうか確認する。先生が教えてくれなければ、「今年の希望者は、何人くらいでしょうか」と、訊いてみるのも、相手次第では。
 定員オーバーしていなければ、希望大。していれば、面接でよほど好印象でないと・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅くなって申し訳ございません。そして回答有難うございました。

 やはり他大学から大学院に行くのは覚悟がいるのですね。私が今通っている大学の教授が岡山大学の薬学部の教授と友人らしく、その教授から「遊びに行ってみなさい」と言われたので研究室の訪問を今は考えています。

 私は3回生なのでまだゼミには所属していません。とりあえずいろんな研究室の訪問をしてみようと思います。

 いろいろ有難うございました。

お礼日時:2005/09/17 23:15

理系博士課程修了者です。



あの、ごく基本的な答えになりますが、大学院へ進学するためには、希望する研究室へあらかじめ訪問しなければなりません。そこで、受け入れ側の許可が出れば、過去問を閲覧もしくはコピーさせてくれるはずです。

そういうことではなく、研究室訪問までに何をしたらいいのかというのでしたら、英語の勉強をした方がよいです。また、自分の専門としたい科目、たとえば薬理学系の研究室へ行きたければ、薬理学についてできるだけ完璧にしておくことでいいと思います。

これは私の場合(農学部)の余談ですが、岡山大学はあまり外部から受け入れを積極的に行っていないような気がしました。研究室訪問を必ず行ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅れて申し訳ございません。そして回答有難うございました。

英語の勉強は、今英語の論文を訳すことをしています。そのほかにやることはあるのでしょうか?

現在3回生なのでこれからいろいろな研究室を回ってみようと思います。有難うございました。

お礼日時:2005/09/17 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬学系大学院 院試について

現在薬学部の三年です。そろそろ大学院受験の準備をしたいのですが、どのように勉強したらよいのかアドバイスお願いします。とくに英語の勉強法などについて良いテキストなど教えていただけるとうれしいです。志望大学としては東京大学の薬学系大学院などを考えています。

それと「わかりやすい薬学英語」という廣川書店の本はどうなのでしょうか?アマゾンでの評価を見ると誤字・誤訳が多いとかなり低めの評価だったのですが…
もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください◎

Aベストアンサー

薬学部4年で院進学を決めた者です。こんばんわ。
3年なのに院受験勉強を始めるなんてえらいですね!

まず、院受験ですが、外部受験ならばその大学の研究室を訪問したりする必要があると思います。研究室によっては募集してなかったり、その研究室の教授と話がついてないと受け入れてもらえないこともあります。
ただ「どの大学の院に行きたい」ではなく、どの研究室に行きたいか良く考えることが大事です。その上で、自分の所属する大学の研究室の教授等と相談し、連絡を取ってもらうか、あるいは自分で見学に行くとよいと思います。
大学院によっては、見学会や説明会を開いているところもあります。

次に、勉強についてですが、とりあえずその大学院の過去問をもらうといいと思います。問題の内容は、院によって全く違うので、その大学院の傾向に合わせて勉強するのが一番いいと思います。希望している研究室に関連した問題は必須ということもありますので、そういうこともきちんと募集要項を確認する必要があります。
過去問は事務等に問い合わせ、あるいは院見学のついでにもらいましょう。
外部生にとっては難しい問題でも、内部生には点取り問題というものもあるようです。見学の時に、その大学の人に傾向を聞いてみるのもいいと思います。

「わかりやすい薬学英語」の本は、私は使っていませんが、友達が使っていたので見せてもらいましたが、薬学系英語に慣れるという意味ではなかなか良いと思いました。確かに訳は変なものもありました。でも、自分で訳ができるなら、必ずしも和訳が書いていないといけない必要はないと思います。
薬学系英語は、普通の物語の英文を読んでいたら絶対出てこないような特殊な単語がたくさん出てきます。なので、薬学系の英語にしっかり慣れておくことが必要です!薬学系の単語を知っていないと読めない物が多いです。
あと、英語を読めるだけでもダメで、薬学の知識がないと理解できないこともあるので、英語だけできても意味が無いこともありますので、結構頭を使います。
東大の英語のレベルがどんななのか分からないですが、短めの英語の論文を読むのもいいと思います。教授に相談したり、図書館に行けばいろいろ出てくると思うので、そういうのも探してみてはいかがでしょうか?

薬学部4年で院進学を決めた者です。こんばんわ。
3年なのに院受験勉強を始めるなんてえらいですね!

まず、院受験ですが、外部受験ならばその大学の研究室を訪問したりする必要があると思います。研究室によっては募集してなかったり、その研究室の教授と話がついてないと受け入れてもらえないこともあります。
ただ「どの大学の院に行きたい」ではなく、どの研究室に行きたいか良く考えることが大事です。その上で、自分の所属する大学の研究室の教授等と相談し、連絡を取ってもらうか、あるいは自分で見...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q広島大学と岡山大学の2次試験の難易度について

ご覧頂きありがとうございます

早速質問なのですが

今日、はじめて志望大学(岡山大学、広島大学)の2次試験問題を解いたのですが
両方の問題を見比べると明らかに岡山大学の方が簡単に感じました
特に理科なんかは「センターよりも簡単じゃん」という印象です
偏差値はどちらも同じような大学なのでこれは自分の知識が偏っているのでしょうか?
それとも岡山大学の入試問題は簡単に作られているのでしょうか?


補足で
工学部志望です
現在高校2年です

Aベストアンサー

それぞれの「合格者平均点」を調べてみてください(「最低点」よりブレがないと思います)。

昨年の例で言えば、工学部の合格者平均得点率は、センター:個別:総合で

広大機械 73:59:64
岡大機械 72:51:61

広大電気 73:53:61
岡大電気 71:52:62

広大化学 73:56:64
岡大化学 72:55:63

広大がだいたい少しだけ上ですが、ほとんど変わらないと言っていいレベルでしょう。センターで同じくらいの得点率の受験生が二次でも同じような得点になる、つまり出題難度もほとんど変わらない、と言えると思います。「センターよりも簡単」なら7割の持ち点のひとが5割に落ち込むことはありません。岡大は極めて厳しい採点基準を設けている、ということも考えられます。

しかし「今日初めてやった」のなら、サンプルが少なすぎるだけで、何年ぶんか両校の過去問を解き比べてみれば、また別の印象を持つかもしれません。何度やっても同じ感触なら、岡大の出題のほうがあなたにとっては相性がいい、与しやすいということになるでしょう。一つのサンプルで全体を推し量るのは危険です。特に理系にとっては注意して避けるべき姿勢です。

受験生の通念的には「センター同レベルなら二次比率が高いほうが難関」という印象は何となくあると思います。二次比率は広大のほうが高くなっています。

それぞれの「合格者平均点」を調べてみてください(「最低点」よりブレがないと思います)。

昨年の例で言えば、工学部の合格者平均得点率は、センター:個別:総合で

広大機械 73:59:64
岡大機械 72:51:61

広大電気 73:53:61
岡大電気 71:52:62

広大化学 73:56:64
岡大化学 72:55:63

広大がだいたい少しだけ上ですが、ほとんど変わらないと言っていいレベルでしょう。センターで同じくらいの得点率の受験生が二次でも同じような得点になる、つまり出...続きを読む

Q大学院入試(筆記+面接)の服装について

こんばんは、タイトルのとおり服装について質問させてください。
ちなみに、男性です。

8月の終わりに現在在籍している大学と違う大学院(工学研究科)の入試を受けてきます。
外部からなので、服装とかどうしたらいいものか・・・と思って質問させていただきました。

過去の質問を検索してみると、筆記は無難な私服、面接はスーツが多かったように思います。
そこで、やはり筆記は着慣れない(普段勉強するときにスーツは着ませんから)スーツよりも、失礼じゃない程度に、夏なので半そでの襟付きを着ていこうと思っています。
その後の面接(口頭試問)はスーツで行こうと思っているのですが、あいにく春秋ものしかなくて、どうしようかと思っています。
ズボンにシャツ+ネクタイで、上着は着ていかなくてもいいものなのでしょうか?
それとも我慢して上着も着たほうがいいものでしょうか?

筆記・面接どちらについてもアドバイスをお願いします!

Aベストアンサー

こんばんわ。私は女ですが、在籍している大学とは違う、地方国立大学の工学系大学院を今月受験して、合格しました。地方ですし、推薦だったので面接しかありませんでしたが、少しでも参考になればと思います。

私が受験したときは、男性も女性もスーツでした。多くは就活のようにかっちりとではなく、男性は柄のあるシャツ、女性はシャツをカットソーにしていました。私は就活のスタイルで行きました。
ラフな感じの学生さんは同じ大学内で受験している方がほとんどでした。masatoさんも在籍している大学とは違う大学院を受験されるということですので、かっちりめのほうがいいかと思います。

面接は、私の場合はまず志望理由、現在行っている卒業研究の内容とその意味、進学してどうしたいのか、大学で勉強してきたこととの関連性、卒業後の進路希望…というベタな内容でした。これらはある程度想定していた内容だったので答えられましたが、色んな分野の先生方が面接官をしておられたので、不意打ちの質問もありました。そのような場合は、あせらずにゆっくりと考えてもいいかと思います。(あまり間が空いてしまうとだめですが)

masatoさんがどのような大学院を受験されるかわかりませんが、私の経験が参考になれば幸いです。
当日は落ち着いて、自分の考えをはっきりと伝えられるよう頑張ってください。自ずと結果はついてきます!!長々とすみませんでした。

こんばんわ。私は女ですが、在籍している大学とは違う、地方国立大学の工学系大学院を今月受験して、合格しました。地方ですし、推薦だったので面接しかありませんでしたが、少しでも参考になればと思います。

私が受験したときは、男性も女性もスーツでした。多くは就活のようにかっちりとではなく、男性は柄のあるシャツ、女性はシャツをカットソーにしていました。私は就活のスタイルで行きました。
ラフな感じの学生さんは同じ大学内で受験している方がほとんどでした。masatoさんも在籍している大学とは...続きを読む

Q院試の志望理由書に苦戦しています

院試で志望理由書を1000字で書かなければならないのですが、意外と苦戦しています。どのような構成で書けばいいのかがよくわからなくて、一応広めに、どのようにその研究分野に興味を持ったか⇒なぜその研究室なのか⇒どのような研究をしたいのか⇒将来はなにをしたいのかという構成で書いていますが、どのような研究がしたいかという部分で学部の研究と異なる研究なので悩んでます。知ったかぶりに書いても見破られるでしょうし。
経験者の方はどのような構成で書かれましたか?特にどのような研究がしたいかという部分はどのくらい詳しく書きましたか?教えてください

Aベストアンサー

修士かな?(博士過程だと話は違うので)

志望理由は大学院側が志望理由を知るために書かせている文章ではありません。
論旨のとおった文章が書けるかどうかと、熱意があるかどうかなどを見るためものです。

研究計画を書いてもいいですが、大学院の側は受験生が勝手に言っている研究計画を尊重する気は全くありません。入学したらたいていは全然違う研究テーマになります。
つまり、研究計画は「良い(研究成果が出そうな)研究テーマであるか?」ではなく「論理の筋が通った文章であるか?大学院に入学してやっていけそうな基礎知識や知性が見える文章であるか?」が問題です。研究予算申請のための研究計画じゃないんですから。

採点する立場で言うと、たいていの研究計画は的外れで、「こういう変な/分野がずれている研究計画の固執する学生だと、合格させたくないなぁ。大学院側の提示する研究テーマに素直に乗り換えてくれる学生だろうかなぁ?」とか思って、読んでます。

Q大学院入試でよく聞く噂について

早速質問です。

大学院入試(理系)について質問したいことがあります。
合格ラインについてなのですが、一応HPなどには成績上位から合格と書いています。ちなみに試験は
・英語
・専門
・面接の前に一次合格発表
・面接
・合格発表
という流れです。

(1)希望する研究室先の人数によって合格に影響する。(例えば希望者の多い研究室を希望したAさんと、他に希望者のいない研究室を選んだBさんの得点が50点と49点とした場合、面接点で調節してAさんは不合格でBさんを合格させる。)ということはあるのでしょうか?
得点結果は開示させるのでありえないかもしれませんが・・・


(2)面接では将来の研究について具体的に突っ込まれて聞かれる人は合格で、将来の研究テーマについてはほとんど聞かず、受験者が答えやすい質問をして気持ちよく答えさせ、答えたつもりでいるがそんな人は不合格という噂は本当なのでしょか?
これも一応は面接に進む前にわずかですが不合格者が出るので可能性としては低いのかもしれませんが・・・

(3)合格した場合、研究室にアポなしでも結果報告に行くべきでしょうか?それとも連絡をして後日いくべきでしょうか?

(4)よっぽどひどい点数でない限り合格するのでしょうか?合格者は定員の1.4倍ぐらいを取ると聞くのですが・・・(そのために第一志望の学校を聞く?)


変な日本語ですみませんが、気になっています。ぜひ教えていただければ幸いです。

早速質問です。

大学院入試(理系)について質問したいことがあります。
合格ラインについてなのですが、一応HPなどには成績上位から合格と書いています。ちなみに試験は
・英語
・専門
・面接の前に一次合格発表
・面接
・合格発表
という流れです。

(1)希望する研究室先の人数によって合格に影響する。(例えば希望者の多い研究室を希望したAさんと、他に希望者のいない研究室を選んだBさんの得点が50点と49点とした場合、面接点で調節してAさんは不合格でBさんを合格させる。)ということは...続きを読む

Aベストアンサー

私自身は大学教員ですが、
今から述べることは実際に採点や選考している者として言っていることではありません(選考するほど偉くないです)。

仮に、選考している人が見ているとしても、こんなところでべらべら言えるはずは無いです。なので、答えはあり得ないと思います。

ここで回答することは、
これまでの受験する側としての経験、受験した人との間で話したことに基づいたものです。

(1)無いです。
(2)無いです。
(4)まず、テストとは点数によって合格不合格を決めるためのものです。No1様もおっしゃっていますが、合格点数はそれぞれです。

(1)(2)(4)についてですが、まず大学院の試験というのは
これまでの受験とは全く異なるということを念頭におかねばなりません。
大学院では受験する前に、志望する研究室の先生に
「自分は~ことをやっている」「ここで~ことをやりたいと思っている」
「自分を受け入れてくれるのか」
などなどを、前もって話をすることが重要です。

このようなやり取りで、研究室の先生が
「いいよ、試験頑張って」とおっしゃるのか
「うちでは無理だよ(人数が多いから、専攻的に無理だと思う)」
とかおっしゃるのか
それ次第で、まず合格するかどうか(というか無理って言われたら受験しないですよね)決まります。

このやり取りこそが重要であり、こっちの方が、より「面接」なのです。

あとは、試験に合格するようにテストの点数を取る、面接を無難にこなす必要があります。
その基準は前述の通り、大学等によりけりです。

頑張って下さい。

私自身は大学教員ですが、
今から述べることは実際に採点や選考している者として言っていることではありません(選考するほど偉くないです)。

仮に、選考している人が見ているとしても、こんなところでべらべら言えるはずは無いです。なので、答えはあり得ないと思います。

ここで回答することは、
これまでの受験する側としての経験、受験した人との間で話したことに基づいたものです。

(1)無いです。
(2)無いです。
(4)まず、テストとは点数によって合格不合格を決めるためのものです。N...続きを読む

Q いま、わたしの息子は大学院受験に向け勉強中です。名古屋大学の機械理工

 いま、わたしの息子は大学院受験に向け勉強中です。名古屋大学の機械理工学に進みたいようで、ここ2ヶ月間毎日10時間ほど専門科目のテキストを復習しているようです。最低3回は見直すのだ、と言ってます。3月から受験し続けて、TOEICは700点位いになったそうです。それにしても、大学入試ならいざ知らず、これほどまでのことをしないと大学院には入れないのですか?息子を見てると大学入試の時より厳しそうで、悲壮感さえ漂ってきます。試験は再来週に迫っています。皆さんの成功体験や勉強方法に関するアドバイスをご教示下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

院卒したものです。
卒業大学から、そのまま進学するなら、やや楽ですが、
大学院進学は、かなり厳しいです。
募集人数も少ないですし、人気の院、学部ならば、更に難関でしょう。
また、研究のためには、英文の論文を読む必要もあり、書く必要もあるため、英語力もかなり必要になります。
また、専門知識も、研究する上で、もちろん必要になりますから、学部で4年間勉強してきたものとして、試験で問われるところです。
希望する院に不合格で、母校に研究生として入学し、勉強を続ける学生も結構多いですよ。

私は、ひたすら長文読解(英語が苦手だったので)、ちなみに辞書は持ち込み可でした。
専門は、教授に質問しながら、受験した専門分野に関するノート、プリント、テキスト、全て復習しました。
その分野が専門の教授に直に指導を受けられたのは大きかったですね

Q他大学院進学後の就職

私は現在大学生(工学部)なのです。将来、興味のある他大学の研究室(自大学よりも偏差値の高い)に進学し、修士課程を終えた後、就職する予定なのですが、他大学院進学することは就職活動においての不利なのでしょうか?(自大学に残って3年研究するほうが企業の評価が良いのでしょうか?)実際に他大学大学院に進学した方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

私は地方大学(正直偏差値の低い)大学を卒業し、いわゆる「旧制7帝国大学(東京大学・京都大学・大阪大学・名古屋大学・東北大学・北海道大学・九州大学)偏差値の高い」へ大学院試験をパスして進学したものです(私も工学部)。

>他大学院進学することは就職活動においての不利なのでしょうか?

実は現在、私はとある東証1部のいわゆる一流企業で採用担当業務(主に理系対象)を行っています(本来研究・開発職ですが、現在はおもしろそうなので一時的に転勤しました。将来はまた元の部署に戻ります)。

結論から先に申しますと、「企業側は一応は大学(院でない方)も見ているが、基本は最終学歴出身者(大学院)」として扱われます(でないと私は、大学(院でない方)の学歴を就職氷河期に今の巨大企業には就職できなかったと思います)。
実際、ほとんど大学(院でない方)の学歴はほぼ影響しないと考えて良いでしょう。なんだかんだ言って、日本の企業(特に大企業)はまだまだ学歴を重視しています(他社の採用担当の方とも数多くお話させていただいているので間違いない)。企業側からすれば、ものすごい数のエントリーシートの中から選ぶとき、1番手堅く簡単な基準ですからね。

あなたが1番聞きたいと思われる点:「もしあなたが進みたい大学院が現在の大学より偏差値が上の大学(院)であれば、まちがいなく「他大学院進学を」お勧めします。就職に有利です。」

大切なことは、3年間の研究(大学・大学院の専門が違っても良いです)で「何を学んだか」です。
具体的には、研究成果やその知識より(むしろこれはどうでも良い。たかが3年間の内容。企業では少なくとも30年は働くので現在の力より伸びしろがほしい)も、ものの考え方のプロセス(仮説⇒検証・論理性)等の根本的なスキルを評価されます。
SPI(ただしこれはセンター会場の試験結果に限る。自宅や研究室だと代理受験で不正可能だから)・面接・グループワーク・プレゼンテーション(パワーポイント)の中で、「基礎能力・論理性・問題解決能力・コミュニケーション能力」を評価されます。

意外と曲者なのが、「コミュニケーション能力」で、一朝一夕に鍛えることはできません。しかしながら、適度な笑顔(好印象)、企業研究を徹底的に行い質問しまくる積極性、相手の話を聞きながら真摯にうなずく姿勢(一方的にしゃべりまくるのではなく)は、意識してシミュレーションを繰り返せば何とかなるのではないでしょうか(私の時はなんとかなりました)。
1点コツを伝授:あなたがもしおとなしくてあまりしゃべらない系のタイプなら、まわりにいる好印象の人間(友達)の表情・話し方・態度を「コピー」しましょう。面接で印象がめっちゃ違ってきます。逆に能力はあるのにここで差がつくもったいない学生が多い‥

また、就職活動の中で就職セミナーに行くだけでなく、いわゆる「就職活動の学校(エントリーシートの書き方や面接での対応を教えてくれる)」に通われるのをお勧めします。理系出身者は意外とこのあたりが盲点です(院1年生になったらすぐにでも)。

最後に、余裕があれば
(1)TOEICの勉強(できれば600点以上)
(2)office(ワードやエクセル、パワポ等)の資格「MOS」(これらはどの企業でも使用するので、1から教える面倒さを考えると意外に重宝がられます。)
の勉強・資格取得を院の2年間で身につけましょう(ちなみに私のTOEIC点数:341点(1年初期)⇒689点(就職活動時)まで上がりました)
あとは希望業種の資格とかですかね(入ってからとらせてくれるところも多いですが、「もう俺は持ってるぞ!」とアピールするとぜんぜん違う)

以上、長文になってしまい、質問者様の聞きたいことと離れた内容まで語ってしまいましたが、参考にはなると思います。
大学院試験は、志望大学院に学部から入学するより断然楽ですから、しっかり勉強して自身を持って偏差値の高い大学院を狙ってください。あなたの「可能性」をつぶさないためにも!!

<結論>
Q. 私は現在大学生(工学部)なのです。将来、興味のある他大学の研究室(自大学よりも偏差値の高い)に進学し、修士課程を終えた後、就職する予定なのですが、他大学院進学することは就職活動においての不利なのでしょうか?(自大学に残って3年研究するほうが企業の評価が良いのでしょうか?)

A. 断然有利です!!

私は地方大学(正直偏差値の低い)大学を卒業し、いわゆる「旧制7帝国大学(東京大学・京都大学・大阪大学・名古屋大学・東北大学・北海道大学・九州大学)偏差値の高い」へ大学院試験をパスして進学したものです(私も工学部)。

>他大学院進学することは就職活動においての不利なのでしょうか?

実は現在、私はとある東証1部のいわゆる一流企業で採用担当業務(主に理系対象)を行っています(本来研究・開発職ですが、現在はおもしろそうなので一時的に転勤しました。将来はまた元の部署に戻ります)。

...続きを読む


人気Q&Aランキング