私の父づすが、借金癖がひどくて困ります。
家族が弁済しても、また借りる始末。
なんとか借金を出来なくする方法があったら
教えて下さい。
ちなみに父は65歳です。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

goriraimoさんがいうとおり、補助人制度(ご高齢に近づいているので、成年後見も考え得ると思うがここでは補助に絞って回答します)を利用するといいともいます。


これは前の準禁治産制度と異なりかなり被補助人のプライバシーや人権に配慮しておりますので、かなり使いやすくなったと思います。

 補助人の同意を要する行為に「借財又は保証をなすこと」民12条1項2号を入れておけば、補助人の同意を得ずにこの取引をした場合、補助人はこの行為を取り消すことができます。取り消した結果、「現存利益」の範囲内で返還すれば良いことになります。手元に残っている金銭、生活費に使ってしまった金銭は返還したなければ成りませんからチャラというわけではありませんが、かなり有効だと思います。
 以前と違って、被補助人であることは戸籍に記載されず、すべて東京法務局に登記されます。この登記簿を閲覧又は登記簿の謄本を請求できるのは本人、後見人、保佐人、補助人等の一部のものに限られ、知らない内に登記事項が広まってしまう可能性はかなり減少したと思いっております。

 一度最寄りの家庭裁判所に相談してみてはどうでしょうか?親切に教えてくれると思います。

 民間信用機関に手続きをしても、大手の(比較的良好な)業者は貸付を断っても、一番危ない、街金や、いわゆるトイチはこのことを知っていても貸します。
破産をしたものにもものすごい数の街金から「融資します」という郵便物がきます。結局借りる借りないは自分の意志次第ですので、無責任に借入を繰り返すものには、仮に借りても後で取り消せるようにしておいてほうがいいと思います。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。
この制度を利用しようかと思います。
また何かありましたら。よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/11/09 00:30

家族が代わりに返済してくれるお客さんは業者にとって一番おいしいお客さんなので、完全に防ぐのは困難です。


一番良いのは、代わりに返さないことです。
返せなくなれば、自己破産手続きをすればよく、そうするともはやどこからも借りれなくなります。
65才ならば定期収入は無いと普通考えられるのに、それでもかす業者があるのは、家族の資金を当てにしているからです。
No.2の方の言われたのは現在では通称「後見人制度」というもので、お父さんの同意が必要ですが、可能であれば解決策の一つです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。
代わりに返さなくてもいいって。返せなくなった父はどうなるのでしょうか?とても不安です。
また何かありましたら。よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/11/09 00:37

お父様を準禁治産者(いまでは言い方が変わっているそうですが)にするというのはいかがでしょうか?



後見人の同意が無ければ借金できませんし、勝手に借金をしても後見人が追認しなければチャラになります。

参考URL:http://isweb9.infoseek.co.jp/photo/hukahuka/S.S. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
この制度を利用しようかと思います。
また何かありましたら。よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/11/09 00:35

全国の貸金業協会、個人信用情報機関やCCB(個人信用情報センター)にお父様の情報を登録してください(ただしお父様の同意が必要です)。

家族の申し出により、貸出禁止情報を加盟企業に通知できます。協会は県によって異なります。まずは、下記の消費者金融連絡会に電話して、情報を集めてください。
消費者金融連絡会 広報事務局 プロミス株式会社 広報部内
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-2-4
TEL 03(3213)2545
●ただし、「この人に貸してはならない」と通知がいくのは、こうした協会に入っている金融業者だけです。お父様がいわゆるヤミ金融などに借りようと思えば、完全な防止はできません。ただお父様が返済不能である場合、ご家族が弁済する義務はありません。
●借り入れ癖のある人は、心理的なトラブルが原因となっていることもあります。ご本人にも、どうしようもない苦しい状況なのかもしれません。金銭管理カウンセリングサービスなどに相談してみてください(下記URL参照)。また上記連絡会でも、カウンセリングサービスがあります。

参考URL:http://www.jcfa-1969.gr.jp/jjcfa/kkcs/fkkcs.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速丁寧なご回答ありがとうございました。
何故父がそのようになってしまったのかは解りませんが、
家族の為に立ち直って楽しい余生を過ごして欲しいと思います。また何かありましたら。よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/11/09 00:34

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ