最新閲覧日:

こんばんは。
今日も某私電に乗っていて思ったのですが、電車内の温度は車掌さんが適宜調節しているものなんでしょうか?
それとも温度センサーがあってオートマになっているのでしょうか?
冷房が入らずにあまりにも暑すぎることって多くありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 エアコンの種類は電車によって異なります。

古いものは「入」「切」スイッチ2つで温度なども出ません。同じ車両でも温度に差ができますし、列車全体でもバラバラになります。最近のものは温度を感知しながら、冷房・暖房・換気などを編成全体でムラなく自動で一括制御できるものが主流です。

 自動制御できるものでも操作パネルの設定である程度調整できるようになっています。気が利く車掌だと何度も客室に出て、自分の感覚で暑いか寒いか判断して微調整しています。またお客から苦情が出ると、それにあわせて対応してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大幅に遅れたことをお詫びします。
電車によって違うというのは納得できますね。JRの某線のように見るからに古い車種にはそのようなモダンな機能はきっとないでしょう。車掌さんがそういう行動をしてくれたりするんですか?それも知りませんでした。いい人ですね。とにかく、車内の暑さは乗客同士の無用なモメ事の原因になりかねません。乗客の立場に立った温度コントロールをして欲しいものです。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/09 20:52

夏にある雑誌をみていたら電車のエアコンの温度特集をやってました。



実は各電車会社ごとに設定温度が決まってるそうです。
夏の話ですが、駅間隔が短くてドアの開閉が多い電車は設定温度が低かったりします。(逆に冬は温度が高いのかな?)

乗客の苦情や要望を聞いて毎年設定温度を微妙に変えているようですよ。

路線によっては車掌が微調整するようです。

エアコンのON/OFFは車掌さんの手動かもしれませんね。車掌さんがいる部屋は快適で、車内が暑いor寒いときは車掌さんが気づかないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり恐縮です。
う~ん、そうなんですか。気づくとよくエアコンが機能していない(音がしていない)時があってそれがずっと続いているんですよね。車掌さんの手動と自動両方の機能があるけど、自動の設定を解除している気がしてならないのは私だけ?ご回答誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/09 20:48

こんばんは。


私もかれこれ9年くらい電車通勤(今は車ですが)していましたが、確かに気になるところですよね。
ある日電車に乗っている時こんな事言っている車掌さんがいました。
「本日は外気温が低いので、クーラーのスイッチが入りません」
そんな馬鹿げたことがあるかってその時誰もが思った事か!

全車両かどうかわかりませんが、先頭(最後部、先頭連結含)に温度計が付いていたのを見たことがあります。
おそらくそこで車内温度を感知してコントロールしているのでは?

とにかく“弱冷房車”を用意した割には相変わらず“暑い”ですよね?
これを読んだ、鉄道関係の方わかってくれますか?(朝のラッシュの苦しさ)
ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい本当にすみません。
先頭車両に温度計が付いているんですか。今度注意して見てみますね。でも、先頭ってだいたいは空いているケースが多い車両ですよね。できるならばもっとも混む車両、それが特定困難なら全車両に付けて欲しいものです。暑い車両は本当に腹立たしいです。回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/09 20:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ