これからの季節に親子でハイキング! >>

こんにちは。
台風はなぜ北上するのでしょうか?東西の動きは、気圧や風の影響などでまだ説明がつきますが、北上することについてはわかりません。
調べるところによると、コリオリ力によるものだとかありますが、実際ははっきりしているのでしょうか?
詳しい方、教えてください。よろしくお願いしいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

これは、台風だけでなく、ハリケーンやインド洋のサイクロンが、そもそもなぜ北上するのかと言う問題です。



実は、このことの理由はかなり難しいのです。
それで、簡単には、完全に正確ではありませんが、先ず次のように理解するのがいいです。

赤道から高緯度へ地球的な大きな大気の流れがあります。
台風はその流れのために北上します。
この北向きの流れの強さはその場所の偏西風の強さに比例します。
ですから偏西風の強いところで北行の速度は上がります。

少し厳密な説明を次に書きます。

実は普段、上述の大気の流れはなく、大気を北向きに流そうとする圧力があるだけです。この圧力があっても、地球が自転しているために力学上の理由(つまり、コリオリ力)で北向きの流れはできません。
台風があると、この北向きに流そうとする圧力で北行させられるのです。
この圧力の強さはその場所の偏西風の強さと一致します。
ですから、偏西風の強い所ほど台風を北行させる力が強いのです。
(この圧力から考えるのは難しいですから、上述のように単に流れがあるの理解でいいと思います、潜在的には流れはあるのですから。)

補足:
上層の天気図で偏西風のところで等高線が緯度線に平行ですが、その混み具合が、北向きに流そうとする圧力(気圧傾度力)であり、偏西風の強さでもある訳です。その混み具合は偏西風の軸(ジェット気流)に近いほど大きくなります。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/09/14 20:08

日本の近辺の台風の進路は太平洋高気圧に沿って移動し、方位で言うならば北西、北、北東、西方向へと進路をとっています。



ところでコリオリの力による効果は影響力は小さいけれども他に外力が働かないときはコリオリの力によってじわりじわりと北上します。・・・ということではないでしょうか。

お天気キャスター、気象予報士の森田さんのURLがNO5様により紹介されていましたが、これの後半からそのように読み取れました。その部分は

「・・・しかし、いつまでも太平洋高気圧が同じ位置にあるとは限りません。太平洋高気圧がずっと西の方、中国大陸まで広がっていれば、台風はずっと西の方に流されてしまいますし、逆に太平洋高気圧が東の方に引っ込んでいると台風は(太平洋高気圧の沿って吹いている)気流に乗れずに南の海の上をぐずぐずうろうろします。ただ、その場合でも全く停滞するわけではなくじわりじわりと北上してくるのですが、台風の風に働く「コリオリの力」によるものです。・・・」

です。いいかえると
「地球が自転しており、コリオリの力が働き、台風が発生したけれどそのほかの外力が存在しないと仮定すればじわりじわりと台風は北上します。」
ということだと思います。
    • good
    • 5

台風自身が北上しようとする性質がある理由を、


「コリオリの力にため」と曖昧に書かれているのは、
「いろいろ説はあるけど厳密にはよくわかっていないから」
というのと、もう一つは「説明するのが大変だから」
だと思われます。

私の聞いたところによると、一つの説として以下の
ように説明されるようです。

まず、以下の事実を説明なしで用います。
1.台風くらいかそれ以上の大きさの渦は西に進む性質を持つ。
2.この渦の進む速度は渦が大きいほど速い。

これらはロスビー波といわれる波の性質として説明されます。
(もちろんこういう性質をもたない渦もいろいろありますが。)

台風も自分自身で西側に移動します。
しかし、このとき2の性質より台風の外側を
取り囲む渦のほうが、中心付近の渦より速く進みます。

そうすると、外側の渦の東側にある南風が中心付近の
渦にかかります。台風に伴う風があまりにも強いため、
中心の渦を北に移動させようとする効果が顕著になって
台風は実際に北に移動していきます。

あんまりうまく説明できたとは思えないのですが、
ロスビー波に関しては、廣田勇著「グローバル気象学」
(東京大学出版会)を参照されるとよいかと思われます。
台風自身の北上に関してはあんまり良い本が
ないようです。


#4さんが引用されている森田さんの説は、
これだけの説明だと納得がいかないです。
確かに、コリオリ力は”風の強さが同じであれば”
高緯度側の方が強いです。しかし、台風の北と南で
同じ風速が吹いているとは限りません。
また、そもそもコリオリ力は気圧傾度力とほぼ
釣り合ってしまうので、全体として、北に向かう力
が生じるとは思えません。

ハドレー循環の北風にのって台風が移動すると言う
説は、下部には反対に南風が吹いているため、
台風の北上を説明するには苦しいですね。
    • good
    • 6

なるほど温度傾度ですか。

判るような気がします。
moby_dickさんありがとうございました。
ご質問者さん、他のみなさん、申しわけありませんでした。
    • good
    • 3

#8さんの、


>偏西風によるご説明は転向点以前でもそうなのでしょうか?

転向点以前でもそうです。
低緯度でもどこでも、別な言葉を使いますと、南から北への温度傾度があるところではそうです。

ただ、実際この様子を、日々の天気図で確認することは、太平洋高気圧などの裏に隠されている感じで、難しいです。
日々の天気図が精密に正しいなら、それらを、時間(1ヶ月とか)と空間的(傾度方向に)に平均すれば現れるものと考えてください。
    • good
    • 2

#7さん 教えてください



偏西風によるご説明は転向点以前でもそうなのでしょうか?

素人なので、すみませんが、ついでにご教授くださいませんか
    • good
    • 2

他の方も回答されていますが、台風の進路は偏東風、偏西風、高気圧からの吹出し、コリオリ力などが複雑に絡み合って決まっていきます。



しかし、単純に北へ進む力(特に低緯度帯)はやはりコリオリ力によるようです。でもコリオリ力だけだとよく判りませんよね。もう少し詳しく言うと、コリオリ力は緯度が高いところほど強く働くためということらしいです。
台風はこれまたコリオリ力のために左回りの渦を巻いていますよね。このため台風の北側(高緯度)では東の風が吹き、それがまたコリオリ力で北方向へ力を向け、南側(低緯度)では西風を南側へ力を向けます。
しかし、前述のように高緯度側の力が低緯度側より強く働くため、全体的には北へ向かうというわけです。
    • good
    • 3

こんにちわ。



天気予報士の森田さんが解説してくれてます。

図があれば分かりやすいんですが、、、載せてないので、自分で図を描きながら森田さんの解説を読み進んでいくと分かり易いかも知れませんね。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/morita/qa_taihu/faq_991230. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。このHPには良くわかる内容で書かれていました。

お礼日時:2005/09/15 04:36

#3です。

誤字がありました。失礼。
    • good
    • 1

詳しくありませんが、


北上するのは台風自身のエネルギーによると天気予報士がTVで話しているのを聞いたことがあります。(コリオカ?)
その後、太平洋高気圧や偏西風の影響を受ける。
偏西風の影響を受けだすとスピードアップしだす。

このように説明していましたが。

参考URL:http://www.bioweather.net/column/weather/content …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q台風の進路はなぜ日本の方へ曲がるのか。

 ヒリピン沖で生まれた台風が、沖縄に侵入後、なぜ大陸に向かわずに、九州へ曲がるのか、教えてください。類似質問が2007年ごろなされているが、良い」答えに付された図などは、もはや閲覧できなくなっているので、ここでまた質問した次第です。当方高齢なので、小学高学年以下の子供にわかるようにお教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

地球の自転方向は東方向に向かっています、
太陽が東から昇るのでご存知と思います。

この自転のせいで、
北極を上にして見た場合、北半球では右方向に、南半球では左方向に曲がります。
この曲がる力の事を、コリオリの力などと言います(コリオリ力、転向力等)
回転座標上では、移動方向と垂直な方向に移動したときに、
移動速度に比例した大きさで受ける慣性力の事です。

この力によって、台風は出来たての時には垂直方向に(出来た場所からそのまま北半球では北極方向にまっすぐ進みます)動き、すぐにこの力によって右方向(北半球の場合)に曲げられ、そのまま日本列島の方にやってきます。
ただし、他に色々な要因(周囲の気圧や気温、風等)で台風の進路は変更します。

ちなみに赤道上では渦は巻きません。
渦を巻かずに流れていきます。

Q偏西風はなぜ西に吹くのか?

■偏西風はなぜ西に吹くのか?
地表付近においては亜熱帯高圧帯(中緯度高圧帯)から極側に吹き出す風がコリオリの力によって西向きとなり偏西風となる。

この意味がわかりません。

どなたか、やさしく教えて頂けないでしょうか。

■力をコリオリの力(転向力)
地球は自転しているため、地球上では、まっすぐに動くはずの物はその進行方向が曲げられます。この進行方向を曲げる力をコリオリの力(転向力)という。

=>ということは、自転する方向と逆の方向つまり東に、進行方向が曲がる(ように見える)という認識で良いでしょうか。

この認識にたつと、

=>北東貿易風と南東貿易風は、東に流れるのでOK

貿易風と偏西風に違いは、
貿易風は、赤道に向かって吹くか、
偏西風は、極に向かって吹くかの違い。

=>北極から赤道に向かってボールを投げても、
  赤道から北極に向かってボールを投げても、

自転する方向と逆の方向に、曲がる(ように)見えると思うのです。

=>赤道から北極に向かってボールを投げたら、自転方向に曲がるのであれば、偏西風になることは、至極納得できます。


でも、ここで、

■偏西風はなぜ西に吹くのか?
地表付近においては亜熱帯高圧帯(中緯度高圧帯)から極側に吹き出す風がコリオリの力によって西向きとなり偏西風となる。

この意味がわかりません。

どなたか、やさしく教えて頂けないでしょうか。

■力をコリオリの力(転向力)
地球は自転しているため、地球上では、まっすぐに動くはずの物はその進行方向が曲げられます。この進行方向を曲げる力をコリオリの力(転向力)という。

=>ということは、自転する方向と逆の方向つまり東に、進行方向が曲がる(ように見...続きを読む

Aベストアンサー

 転向力は地球の自転による見かけの力ですが、北半球では「物体の進行方向を右にそれさせるよう」に働きます。
 ですから、北半球では中緯度高圧帯から赤道低圧帯に向かうと進行方向が、進行方向に向かって右(すなわち西)にずれます。東から西に向かうので東よりの風(北東貿易風)になります。また、同じ理屈で中緯度高圧帯から高緯度低圧帯に向かうと東にずれますので西よりの風(偏西風)になります。
 因みに南半球では転向力の向きが逆になります。台風の渦の巻き方がちがうのもそのせいです。

Q台風はどうして北上するのですか?

台風は南の海で発生して、北上して日本に上陸します。
台風のエネルギー源は暖かい海水だそうです。
南の海にいればどんどん成長できるのに、どうして北上するのでしょうか?
エネルギーは高いところから低いへ流れるのと同じ原理でしょうか?

そもそも台風の発生原理をよく知らないのでへんな質問になっているのかもしれません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大気大循環という地球規模の大気の流れによるのです。
一つは赤道から高緯度への熱と空気の流れがあります。
この北への流れによって北半球の台風、ハリケーン、インド洋のサイクロンは北上するのです。

台風において、太平洋高気圧の気流による影響は、この大循環による基本の動きに加わる考えるのが正しいのです。

Q低気圧の風は、なぜ反時計回りに吹き込むのですか?

低気圧の風は、なぜ反時計回りに吹き込むのですか?
高校の地学の教科書には、風はコリオリの力(転向力)を受けて、北半球では進行方向に対して直角右向きに曲げられると書いてあります。
にもかかわらず、低気圧の風が反時計回りとは、左向きに曲げられていると思うのですが、どういうことなのでしょうか?
どなたか分かりやすく教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

 下図をご覧ください。
 等圧線上のA点から吹き出す風は低気圧の中心に向かってB点のほうへ進もうとしますが、コリオリの力によって進行方向右向きにそらされC点に到達します。
 ここでも風は低気圧の中心に向かってD点に向かおうとしますが、コリオリの力によって進行方向右向きにそらされE点に到達します。
 これを繰り返した結果、風は反時計回り、つまり左回りに吹くのです。

Q温度が上がると気圧は下がる?気圧の意味

温度が上がると気圧はどうなるのでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=CLvuNAhGX_8
この動画を見て天気のことを勉強させていただいていました。

すると温度が上がると気圧がさがると言っているのですが
これはあっていますか?

僕のイメージでは
空気には目に見えない粒子があり、それが飛び回っていて、
気圧が高いとは、粒子が密集しており、温度が高く
気圧が低いとはその粒子がバラバラに動いており、温度が低い
これはあっていますか?


少しひっかかるのは、袋があるとし、その袋の中から外に押しているのが気圧ですか?
それとも、外から中に教えているのが気圧ですか?

教えてください。

Aベストアンサー

君の考え方にも,動画で見た先生の説明にも,少し無理というか考え違いの部分があります。

1.PV=nRT ・・・・・ この式は閉じられた空間での,乾燥した空気の話しです。
2.夏と冬との海陸の気圧差について,海洋における蒸発の問題が考慮されていません。
3.先生の説明では,冬に何故大陸に高気圧が出来るのか,海洋が低気圧になるのかの説明が不十分です。

1.は他の回答でも触れられています。あくまでも密閉された容器内での,気温と気圧の関係です。自由空間(蓋のない容器)では,下から暖められた空気は上方に逃げて行く為,気圧が下がって低気圧になっているように見えます。
2.夏の太平洋では,昼夜の平均で見れば,陸地よりも海水の方が温度が高く,その為蒸発量も海域の方が遙かに多くなります。湿った空気と乾いた空気を比べると,湿った空気の方が遙かに軽くなります。このため海域の空気は大きく膨張し対流を起こしますが,上昇できる高さには制限があります。上昇範囲の最高高度を『圏界面』と呼び,圏界面より下の対流可能な範囲を『対流圏』と呼びます。夏の太平洋では,膨張した湿った空気の勢力は四方八方へも広がります。これが太平洋高気圧の正体です。台風は,太平洋高気圧の周辺部の,気流の乱れやすい地域(陸地からの冷気と接触する部分)で発生します。
3.冬の陸地は対流(大気大循環のシステム)によって,偏西風帯が南下してくる為,冷気団を抱え込むことになります。海域では日射が弱まる為,夏ほどには高気圧が発達しません。その関係で日本付近には冷気が強く吹き出してくる訳です。

それから,『気圧』の定義についてですが,1.のような容器内ではなく,自由空間での圧力を考えます。『1平方cmあたりの地表面における空気の重さ』或いは『君の肩に掛かる1平方cmあたりの空気の重さ』と定義します。平均的な地表面付近の気圧=1気圧=1013hp はご存じでしょう。

気圧が高いとは、粒子が密集しており、温度が高く
気圧が低いとはその粒子がバラバラに動いており、温度が低い
これはあっていますか?

密閉容器内ではそう言う考え方も出来ます。別の考え方として,
密閉容器内では温度が高くなると,空気分子の熱運動エネルギーが高まり,分子同士の衝突が激しくなって,その結果として気圧が高くなる。逆に,冷えると運動エネルギーを失って気圧が下がる。・・・と考えます。
夏の太平洋高気圧は,非常に大きな密閉容器内での,大量に水蒸気を含んだ(熱エネルギー量の大きい)空気分子の「振る舞い」と,陸地での冷却・乾燥した大気の「振る舞いの結果」と理解しましょう。
解りにくい部分があったら,補足で質問してね。

君の考え方にも,動画で見た先生の説明にも,少し無理というか考え違いの部分があります。

1.PV=nRT ・・・・・ この式は閉じられた空間での,乾燥した空気の話しです。
2.夏と冬との海陸の気圧差について,海洋における蒸発の問題が考慮されていません。
3.先生の説明では,冬に何故大陸に高気圧が出来るのか,海洋が低気圧になるのかの説明が不十分です。

1.は他の回答でも触れられています。あくまでも密閉された容器内での,気温と気圧の関係です。自由空間(蓋のない容器)では,下から暖められた空...続きを読む

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Q気圧の変化はどうして起こるの?

台風の季節になりましたね。TVの天気予報を見ていて、台風が起こる仕組みを子供に説明しているうちに、そもそもなぜ気圧が変化するのかという疑問に至りました。

どうしてでしょうか?地球の自転とか、そういうことかな、とも思うのですが、どうも納得のいく答えが見つかりません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

空気は熱せられると体積が膨張しますよね。熱しても重さは同じなので,体積が増えると,比重が小さくなります。したがって,熱せられた空気は,周りの冷えた空気よりも軽いので上昇します。
低気圧の発生のメカニズムは,この空気の上昇によります。
逆に,上空で空気が冷やされると,比重が大きくなって,地表に下降します。これが高気圧の発生のメカニズムです。
すなわち,上昇気流により周りの空気を引っ張るのが低気圧,逆に地表に押し付けるのが高気圧です。

台風は,南の海上で熱せられた空気の上昇によって大型の低気圧として発生します。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q台風が高気圧に進路を阻まれるのはなぜ?

台風は低気圧なら高気圧に吸い寄せられるのでは?
よくわかりません.
教えてください.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

 台風の正体は熱帯性低気圧です。夏になって太陽の入射角が大きくなると海面の温度が上がり赤道付近で呼び名こそ違うものの世界中で台風が発生していることが分かります。例外はそれぞれ寒流が流れ込む南アメリカの西海岸と南大西洋だけです。

 人工衛星から見ると太平洋の赤道に沿って雲のかたまりが横たわっている熱帯収束帯といわれるものがあります。南北両半球にできた強い高気圧から吹き出す風が作り出す大気の擾乱に何らかの外的作用が加わり熱帯性低気圧となります。熱帯性低気圧はある大きさになると台風と呼ばれますが、この正体は巨大な水蒸気のかたまりであり、台風のエネルギーのおおもとはこの水蒸気の持つ潜熱です。

 台風は上下に違う構造を持っています。地表では地球の自転による転向力で反時計回りに風は吹きますが、風を中心へ吸い込むのは地表付近だけで、上空に行くと外部に空気を運ぶ流れが形成されます。このあたりは安定した太平洋高気圧と比べると緻密な構造を持っていると言えるでしょう。

 私見ですが、巨大な水蒸気のかたまりを中心とした複雑な大気の構造そのものが、安定した亜熱帯高気圧からまんべんなく吹き出す風によって流される、そういうことではないかと想像しています。

 

 台風の正体は熱帯性低気圧です。夏になって太陽の入射角が大きくなると海面の温度が上がり赤道付近で呼び名こそ違うものの世界中で台風が発生していることが分かります。例外はそれぞれ寒流が流れ込む南アメリカの西海岸と南大西洋だけです。

 人工衛星から見ると太平洋の赤道に沿って雲のかたまりが横たわっている熱帯収束帯といわれるものがあります。南北両半球にできた強い高気圧から吹き出す風が作り出す大気の擾乱に何らかの外的作用が加わり熱帯性低気圧となります。熱帯性低気圧はある大きさになる...続きを読む


人気Q&Aランキング