私は現在38歳で、妊娠11週です。先日検査の結果子宮頸癌のIbと診断され、妊娠継続をあきらめ、広汎子宮全摘手術及びリンパ切除手術を受けるよう医学部付属病院で言われました。最初は子どもをあきらめ、手術のための検査で、単純MRI、造影剤を入れてのCT、尿路造影撮影等も受けましたが、年齢的なものもあり、あきらめきれぬ思いで質問しています。これらの検査は胎児にはかなりのダメージがあるのか、私のような病期で妊娠継続をすること、あるいは今回はあきらめても円錐切除や抗ガン剤治療をして、子宮を残して次回の妊娠に望みを託す -という選択の可能性はないのか、どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

婦人科 東京」に関するQ&A: 東京で不妊治療ができる(評判のいい)病院やクリニックを探しています。 生理不順があり、地元の婦人科で

A 回答 (7件)

MiJunです。


>私は細胞診ではクラス3b(高度異形細胞)と言われ
これに関して、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
この中で細胞診に関しては、#1で紹介したサイトを参考にして下さい。
さらに、#4のmint-aさんの回答は参考になるのではないでしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=157612
    • good
    • 0

MiJunです。


>参考のためにMiJunさんのお奨めの病院を場所にこだわらず
近い所(?)では以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
・「国立福山病院婦人科」の平林先生(名誉院長)
後は離れますが、
・久留米大産婦人科
・長崎大産婦人科
・鹿児島市立病院産婦人科
・慈恵医大産婦人科
・癌研婦人科
全国的にはまだありますが・・・。

ご参考まで。

参考URL:http://www.fukuyama-hosp.go.jp/kakuka/sanfujinka …
    • good
    • 0

MiJunです。


>結局セカンドオピニオンとして国立がんセンターを受診しました。
「四国がんセンター」ではなく、東京の「国立ガンセンター」でしょうか・・・?

松山市近郊に拘らなければ、いくつかありますが・・・?

補足お願いします。

この回答への補足

書き方が中途半端ですみません。
「四国がんセンター」です。
松山市近郊がもちろんいいのですが、どこの病院がいいか全く知識がないので、参考のためにMiJunさんのお奨めの病院を場所にこだわらず教えていただければありがたいのでお願いします。

補足日時:2001/11/14 00:58
    • good
    • 1

私もセカンドオピニオンをお薦めします。

私の実妹妊娠と同時に子宮けい癌がわかりました。彼女もわかった時はIbでした。alice828さんのお住まいがどこかわかりませんが、もし、関東地方でしたら広尾の日本赤十字病院の産婦人科の杉本医師をたずねてみたらいかがですか。彼女は、1997年の九月に妊娠二ヶ月で癌わかり
胎児の発育の癌の進行状況を見ながら、翌年の二月に帝王切開で産みました。その時に子宮と卵巣一つを取ってます。alice828さん、がんばって下さい。良い結果が出る事を心から祈ってます。セカンドオピニオンを受ける時には、出来れば今のお医者様から紹介状を貰っていった方いいとおもいましす。

この回答への補足

おなかの子を出産したいという気持ちが捨てきれません。
特にtamamamaさんの情報がきになって仕方ないのです。
しかし、現在予定されている円錐切除手術は中絶後子宮の回復を待って行うため、中絶手術を明日受けるように言われています。
でもとても迷っているのです。
広汎子宮全摘およびリンパ節郭清しかしないという大学病院から円錐切除(子宮温存)にしてくれるという四国がんセンターへ移り、これだけでもかなりのパワーを使い、可能性は残したんだからと自分を納得させるつもりだったのですが・・・。
自分勝手で申し訳ありませんが、妹さんのケースについてなるべく早く教えてもらえませんか?
お忙しいのを承知であつかましいお願いをしています。

補足日時:2001/11/15 11:15
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重な情報をありがとうございます。
もう少し詳しく教えてもらいたいのですが。
妹さんは現在もフォローアップのがん検診を受けているのですか?
その結果はどうですか?
立ち入ったことを聞いてごめんなさい。
妹さんのケースは絶望的な状態だと思っていたIbが決してそんなことないという実例なので。
大学病院の担当医師からは「例がありません」と言い切られていたので、その医師への怒りもあって、少し感情的になってしまって・・・。
私は細胞診ではクラス3b(高度異形細胞)と言われ、最悪のクラス5(浸潤がん)ではありませんでした。
いままであまり細胞診の結果をはっきり認識してなくて、質問の際書き忘れていました。
妹さんの場合は細胞診のクラスは何だったのでしょうか?
教えていただければ大変ありがたいです。

お礼日時:2001/11/14 00:53

心中お察します。

私は広汎子宮全摘手術及びリンパ切除手術を7年前に受けました。私の場合は体癌でしたが、その時の頸癌の患者さんのなかに、>>円錐切除や抗ガン剤治療をして、子宮を残して次回の妊娠に望みを託す<<と言う方もいらっしゃいましたし、出産後全摘手術を受けられた方もいました。 頸癌の場合、診断の仕方が非常に細かいので、Ibならまだ望みはあるかも知れませんね。あくまでも素人判断ですから、先の回答者の方のように、セカンドオピニオンを、お勧めします。私の経験では、大学病院より、国立、公立の産婦人科を受診されたらいいのではと、思います。癌の進行状況にもよりますので、行動は、早く起こされる方が、良いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

macorinさんが治療を受けた病院は大学病院以外だったのですか?
差し支えなければ大学病院以外がいいと思った理由を教えてくれませんか?
私の場合、結局大学病院の先生とは治療方針が折り合わず、物別れに終わったという感じです。
どうしてもというなら、円錐切除をしてその後経過を注意深く観察して必要な治療をすると言っていたのが、国立がんセンターを受診後は広汎子宮全摘手術及びリンパ切除しかできない、それ以外のリスクを高める治療は一切しないと言われたのです。
おそらくセカンドオピニオンとして国立がんセンターを受診したことや、病院側の治療方針に素直に従わないことが気に食わないのでしょう、最後は治療放棄ともとれる言動でした。
今は大学病院に対する不信感もあり、国立がんセンターで治療をうけるつもりです。
お礼が最後になりましたが、貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/13 16:32

子宮頸癌のIb・・・がよくわからないのですが・・・



私も第二子の時 やはり癌検診でひっかかりました。
その時は、安定期に入ったら 妊娠を継続したまま手術をするって話でしたよ・・?

でもalice828さんがしたような検査は何もしなかったなぁ・・。(大きな総合病院で手術しましたが)

私の場合 残念ながら初期で流産してしまいましたが
手術した時には 最初の結果は程度は軽いという診断だったのですが手術をしてみたら進んでいて 上皮内癌ではなかったようですが・・。
妊娠事態が癌の進行を早める要素もあるみたいです。

今は年に一度の検査になってきて 気持も安定してきましたが、それまでは人に言う事も出来ないし、
赤ちゃんの安全ともちろん自分の体の安全と・・・私の場合娘が一人いるので いろいろ考える事があって
精神的に大変でした。

alice828さん 今は落ち着いてくださいね。
ドキドキ感は赤ちゃんに伝わりますよ。
私とは病状が違うかもしれないし、わからないけど
とりあえず他の病院にかかってみるのもいいのでは?
やれるだけやって 本当にあきらめる事が出来るならばこれからの心が違うと思います。(あきらめはつかないと思いますが・・・)

私は 私に癌である事を教えてくれに来て いなくなってしまった赤ちゃんの事を今でも忘れられません。aliceさんは 頑張って!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

励ましの回答をありがとうございます。
Ibはがんの進行程度をあらわす「ステージ」の値なのですが、Iaなら妊娠継続の可能性もあるが、私の場合はIbなので継続できないと医学部付属病院で言われ、手術のためのいろんな検査を受けてしまいました。
でも、心の整理ができていなかったので、あきらめきれず相談させてもらったり、インターネットでいろいろ調べたりして、得た情報を元に担当医と何度か話をし、セカンドオピニオンでガンセンターを受診したりして、いろいろやった結果気持ちの整理にめどが立ちました。
どうぞ娘さんを大事にしてあげてくださいね。

お礼日時:2001/11/13 08:25

専門家ではないので、ダイレクトな回答ではありませんが、他院でのセカンドオピニオンを求めてみては如何でしょうか・・・?



以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「『がん克服』総合リンク集」
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/sites/0sj/c …
(子宮頚部がん)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(子宮頚癌)

>医学部付属病院で言われました
どちらにお住まいか分かりませんが、セカンドオピニオンの病院を紹介出来るかもしれませんが・・・?
(都道府県レベルで分かれば・・・)

補足お願いします。

参考URL:http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
あれからMiJunさんが紹介してくれたサイトを参考にいろいろ情報を得ることができました。
自分のパソコンではないのでお礼が遅くなりすみません。
私は愛媛県松山市に住んでいます。
結局セカンドオピニオンとして国立がんセンターを受診しました。
内診の結果は同じ(1)bでしたが、医療姿勢は全く違いました。
紹介状をもってガンセンター受診後、医学部付属病院はうちでは子宮広範全摘およびリンパ隔清しかしません!と言い切り、こちらの気持ちは考慮されず、突き放されました。
この手術を受けないなら、いっそ何もせずそのままにしておくほうがリスクは少ない(中絶や円錐切除は出血するので転移する危険がある)、とさえ言われました。

今は今回の妊娠継続はあきらめても、再発や転移のリスク覚悟で可能性を残す円錐切除をガンセンターで受けるつもりです。

近隣でほかにお奨めの病院があればまた教えてください。

お礼日時:2001/11/13 08:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は二年ほど前に子宮頸がんのワクチンを受けました。 それから自分には何の症状もなく副作用とは無関係だ

私は二年ほど前に子宮頸がんのワクチンを受けました。
それから自分には何の症状もなく副作用とは無関係だと思っていたのですが
昨日夜中に膝の激痛が続き寝られない程でした。特に激しい運動をしていた訳でもないし打撲の記憶もありません。
子宮頸がんの副作用は接種後数年して出てくるということや夜間痛があるという事を聞いたことがあるので心配しています。
その可能性はあると考えて内科の方に受診した方がいいと思いますか?

Aベストアンサー

膝の痛みだけでは、専門医師も何も判断できないと思います、ただ、痛みの原因は必ずあるので、
できれば整形外科や神経内科、そして婦人科を含んだ総合病院にて、心配事も含めて診てもらったほうが良いと思います。

ワクチン摂取は関係ないとは思いますが、同時に無関係とも言えないとは思うので、念のため、
膝の痛みは内科と言うよりかは、レントゲンも撮るでしょうし、整形外科か神経内科だと思います。

お大事に。

Q今年の2月に母が子宮頸がんI期b2で、広汎子宮全摘出手術を受けました。

今年の2月に母が子宮頸がんI期b2で、広汎子宮全摘出手術を受けました。
術後の子宮、リンパ節の病理検査の結果、転移はなしということで安心していたのですが、7月の検査で、手術の縫い目に2.5cmの癌の再発が見つかりました。(もっと早期に発見できたと思うのですが、エコー検査をしたのは7月の検査が初めてでした)
これはもしかして、癌細胞の取り残しなのでしょうか?
取り残しでなく、目に見えない癌細胞が残っていたとしたら、5ヶ月ほどで2.5cmまで大きくなるものなのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

手術の縫い目というのは、膣を縫い合わせた所でしょうか?
少なくとも2月の手術の時に、取り残しが無いか調べたはずです。

ただし、その検査も100%確実ではありませんので、目に見えない癌細胞が残っていた可能性はあります。
増大速度に関しては、そもそも2.5cmの塊全てが癌だとも限りませんので、何とも言えないでしょう。

結局の所、相談者さんが書かれている内容だけでは判りません。
どんな名医でも、診察をしないで判断することは不可能です。

主治医の先生に聞くのが確実です。

Q子宮頸がんの再発の症状

平成21年11月に子宮頸がん二期bで子宮全摘とリンパ節も摘出して、
膣に少し癌細胞が残っていたので、放射線を40回受けました。
リンパ節には転移は無かったのですが、放射線が今年1月前半に終わり
2ヶ月は経ちましたが、まだおりものから出血していています。
病院で先月、おりもの検査して異常は見られなかったのですが
まだ出血しているのがすごく気になります。
においも少しあるので再発したのかすごく気になりますが
気にしすぎでしょうか?こんなに早く再発はしないのでしょうか?
悩んでいます。

Aベストアンサー

文面だけでは何もわかりません。
医師の診察を受けてください。

再発の症状というよりも、放射線治療の副作用である
可能性の方が高いと思います。

Q大腸カメラをしなくてはいけないのですが、帝王切開三回、子宮外妊娠の手術、子宮肉腫の疑いで卵巣子宮全摘

大腸カメラをしなくてはいけないのですが、帝王切開三回、子宮外妊娠の手術、子宮肉腫の疑いで卵巣子宮全摘をしまさした。やはり激痛ですよね?泣。手術して大腸カメラをやった方教えて下さい。宜しくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

大腸カメラ自体は痛くも痒くも無いですよ。

私は去年2回経験しましたが麻酔や鎮痛剤も使わず何の問題もありませんでした。
モニターに映っている映像を医師の説明を聞きながら見ることが出来ます。
私の場合以下のような説明がありました。
「ここで腸が急に狭くなっていますね。内視鏡は先に行けません。奥の方になんか塊が見えますね、あれは腫瘍です。内視鏡で切り取れるかどうか分かりませんが2,3日中に腸を広げる手術(ステント留置)をしましょう。」(その半月後開腹手術実施)

こういった医療機器の操作は医師の経験や技量によるところが多いのであなたの主治医が上手な先生であることを祈るしかありませんね。
又、カメラが曲がる際、スムーズに通過できるよう助手の看護師がマッサージしたりしていましたので検査チームの意思の疎通が良好であることも必要でしょう。

大腸カメラ検査でもっとも苦痛だったのは#3さんも仰っていますが、腸内を洗浄する液体を飲むことでした。
検査当日の朝2リットルの薬品と同量の水を2時間ほどかけて飲まなければなりません。トイレに頻繁に行くようになりその都度看護師に見てもらって排泄したものが略透明な水状になったらOKです。
早くOKをもらえたら飲む量も少なくて済みますので前日の食事内容にも工夫されたらよろしいかと思います。

大腸カメラ自体は痛くも痒くも無いですよ。

私は去年2回経験しましたが麻酔や鎮痛剤も使わず何の問題もありませんでした。
モニターに映っている映像を医師の説明を聞きながら見ることが出来ます。
私の場合以下のような説明がありました。
「ここで腸が急に狭くなっていますね。内視鏡は先に行けません。奥の方になんか塊が見えますね、あれは腫瘍です。内視鏡で切り取れるかどうか分かりませんが2,3日中に腸を広げる手術(ステント留置)をしましょう。」(その半月後開腹手術実施)

こういった医療機器の操作...続きを読む

Q子宮頸がん検診で クラスIII(クラス3a/3b)以上と診断された方に

子宮頸がん検診で クラスIII(クラス3a/3b)以上と診断された方に
質問です。
普段の体調で体がだるいとか体力が落ちたとか
肩こり、頭痛などの慢性化している症状はありませんか?

私は現在、前ガン状態で不安な日々を過ごしていますが
子宮頸癌の体験者の友人から共通していたことは
この体のだるさです・・
何かわかれば・・と思い質問させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は4年くらいずっと3aでした(途中二度3b)。定期検診の前後は落ち込んだりしましたが、身体はいたって健康でした。

たまたま同じ時期に走り始め、素人ですがフルマラソンも走れるくらいになりました。

別の友達も体力のことは言ってなかったし、私の経験から言うと、身体には何の影響もないと思います。ただ、精神的には落ち込んで胃が痛くなるとかはあると思います。
参考になれば。。
あまり思い詰めないでくださいね。

Q子宮頚がんの組織診で上皮内癌と診断され、先月円錐切除術を行いました。先日、病理検査の結果を聞きにいく

子宮頚がんの組織診で上皮内癌と診断され、先月円錐切除術を行いました。先日、病理検査の結果を聞きにいくと、浸潤していて1a1期とのことでした。ただ、その内容は1a1期を疑うとのことでしたが、それだと私は今はまだ上皮内癌なのですか?それとも、浸潤がんなのですか?疑いだとしても、病理検査で1a1期と出てる以上、浸潤がんなんだろうなとは思っているのですが、疑うなど曖昧な言葉が出てくるとわからなくなり質問させて頂きました。経過観察か子宮摘出かどちらかを選べるそうですが、私は36歳で子供がいて、今後も妊娠の予定がないため、摘出をしようと考えているところです。初期にしろ、上皮内癌と浸潤がんでは心持ちも違います。どなたかお分かりになる方がいたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

病理医がはっきりとは断定できないけど、上皮内癌の範囲ではない可能性があると言っているわけで、、、それ以上でもなく、それ以下でもないと思います。 別な医師の意見が聞きたいなら、スライドをもって他の医療機関等にセカンドオピニオンを求めるという方法がありますが、別な回答になるかどうかはわかりません。

断端が全部マイナスだったのなら、経過観察でもよいとは思いますが、、、無難な線という話で全摘もありだと思います。

Q子宮頸がん

叔母さんが子宮頸がんになってしまい、限りなく4に近いステージ3で手術不可能です。今は抗がん剤と放射線治療?の1クール目です。
5年生存確率20%です。
小さい頃母親が大きな病気で長期入院してる際、私を育ててくれた方なのでとてもショックです。
様子を見に行った時は、元気そうでしたがそれが逆に辛く、これからどんどん痛みと戦わなければならないのに私に何ができるだろうと思い質問しました。
私にも家庭があるのと、仕事はフルなので病院への送り迎え等は私の母や母の姉で交代してやっています。
叔母さんの娘息子も頻繁に来ていますが家庭もありますし、少し離れたところに住んでるので私が1番叔母さんちには近いです。

調べて体に良さそうなものを持って、たまに様子を見に行くつもりです。
兄弟のように育ったので娘息子とは関係は良好ですが、あまり出しゃばるような事も出来ないし、でもお世話になった第二の母なので近い私が土日の休みの日にご飯作ったり、叔母さんが入院してる時の叔父さんの話し相手にいったりしても迷惑にならないでしょうか?
小さい頃父を癌でなくしてるので叔父さんも第二のお父さんだと思っています。
私の立場で何かできる事、してはいけない事、子宮頸癌に詳しい方などなんでもいいので教えて下さい。
母には小さい頃育ててくれた人なので出来ることは協力しなさいとだけ言われております。

叔母さんが子宮頸がんになってしまい、限りなく4に近いステージ3で手術不可能です。今は抗がん剤と放射線治療?の1クール目です。
5年生存確率20%です。
小さい頃母親が大きな病気で長期入院してる際、私を育ててくれた方なのでとてもショックです。
様子を見に行った時は、元気そうでしたがそれが逆に辛く、これからどんどん痛みと戦わなければならないのに私に何ができるだろうと思い質問しました。
私にも家庭があるのと、仕事はフルなので病院への送り迎え等は私の母や母の姉で交代してやっています。
叔...続きを読む

Aベストアンサー

私もStage4のガン患者です。
5年生存率20%だから80%死ぬと考えているようですが
本人はそんなこと考えていませんよ。

5年生存率とか、自動車事故で死ぬ確率や飛行機が落ちる確率など
医者や保険会社が計算する確率です。

心配してあげるのは良いですが普通の接方で良いと思います。
ガンは免疫が大切と言われています。
免疫を上げる漢方やサプリメントなどを持っていくと喜ばれます
高額なものは長続きしないのでドクダミとか安価なもので続けると良いです。

私も大きな手術を3回、抗がん剤も何回も経験しています。

>限りなく4に近いステージ3で手術不可能です。

こんな診断は無いですよ
子宮頸がんについてもしっかり勉強するのも愛情だと思います。

Q子宮頸がんで広汎子宮全摘術後の追加治療について

先月、子宮頸がん(扁平上皮癌、深さ11mm、縦軸方向の広がり18mm)で広汎子宮全摘術を受け病理検査の結果、リンパ節転移なし、静脈侵襲なしv(-)、リンパ管侵襲がごくわずかにうかがわれますly(+)。

との結果がでました。担当医師は化学療法を念のために行っておきたい。放射線は再発に備えたいとの意見です。

私としては抗がん剤の副作用、精神的に耐えられるかどうか不安なので、避けたい選択なのですが、念のため治療を受けるべきかどうか迷っています。

家族はこれ以上体に負担をかけるのは良くないのでは?との意見です。

素人なので不安が一杯です。アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

手術後の放射線治療、化学療法は、
術後補助療法と呼ばれています。

なぜ、「補助療法」なのか?
それは、個別には効果を判定する方法がないからです。
例えば、補助療法をした人、しなかった人、
それぞれ1000人を調査すると……
再発した人が、
した人では、300人。
しなかった人では、500人。
だから、した方が良い……というのが現状です。

つまり、しなくても500人の人は再発しない。
しても300人の人は再発するのです。
つまり、統計学的には、した方が良いのですが、
個人個人では、賭けでしかないのです。

となれば、何をもって判断するか?
これは、情報しかありません。
後になってから、知らない情報がでてくることほど、
動揺する、不安になる、不信になることはありません。

例えば、主治医の先生は、化学療法と放射線療法を
別個に考えているようですが、それを別々の治療ではなく、
一つのセットとして考えている先生もいます。

となれば、これは、情報を集めるしかありませんが、
素人の個人では、限界があります。
となれば、プロの力を借りるべきです。

一つは、セカンドオピニオン。
セカンドオピニオンを誤解している人が多いのですが、
これは、主治医の先生からデータを借りて、意見書と一緒に
別の先生の意見を聞くことです。
だから、セカンドオピニオンなのです。
意見であり、診察ではないので、本人が行く必要もありません。
純粋に、データ上を見ての意見なのです。
セカンドオピニオンの先生がファースト(主治医)と意見が異なる場合、
セカンドオピニオンから主治医の先生に意見書が送られます。
主治医は、セカンドオピニオンが出た時点で、
患者と再び、治療について相談することになります。
患者の希望と治療方法が異なり、しかも、自分のところでその治療が
できない場合、主治医は紹介状を書いて、別の医師に治療を
任せることになります。

もう一つは、医療コーディネーターです。
医療コーディネーターで、検索すればヒットします。
多くは、がん専門の看護師が医療コーディネーターをしています。
なので、当然ですが、知識が豊富です。
素人が何週間もかかって手に入れる知識を1時間で教えてくれます。
相談に応じてもらえます。

順番としては、医療コーディネーターに先に連絡を取り、
相談して、場合によっては、セカンドオピニオンを……という方法が
良いでしょう。
現在の主治医に、セカンドオピニオンを言い出すための
言い方などのアドバイスももらえます。

手術後の放射線治療、化学療法は、
術後補助療法と呼ばれています。

なぜ、「補助療法」なのか?
それは、個別には効果を判定する方法がないからです。
例えば、補助療法をした人、しなかった人、
それぞれ1000人を調査すると……
再発した人が、
した人では、300人。
しなかった人では、500人。
だから、した方が良い……というのが現状です。

つまり、しなくても500人の人は再発しない。
しても300人の人は再発するのです。
つまり、統計学的には、した方が良いのですが、
個人個人では、賭けでし...続きを読む

Q子宮頸がん、クラスV、ステージ1b-1

お世話になります。
皆様の経験有無に問わず、ご意見を頂きたく投稿致しました。
よろしくお願いします。

36歳、未婚、出産経験なしの女性です。
この度、東京都内の医大で『子宮頸がん、クラスV、ステージ1b-1』と診断されました。
腫瘤の大きさは2cm超、膣浸潤の疑い、体部への浸潤はなし、骨盤内に腹水ありの状態です。
そこの医大では、手術を受ける患者が混んでいるため先生の紹介により『東京有明ガンセンター』へ行くことにしました。

紹介状が出るまでには何日かあるので、自分なりにいろいろと手術・ガンについて調べてみたところ、『子宮温存子宮頸癌手術』という手術を『倉敷成人病センター』で行っている事を知りました。
●これと同じ手術を都内で行っている、また実績のある病院はあるでしょうか。

私の希望は、第一に「親より先に死にたくない」。
そして第二には、やはり「将来子供を授かりたい」という事です。
医大の先生は、「卵巣を残す事は可能」「子宮は全摘出となる。子宮だけを残すという症例は少ない」ということでした。
「卵巣だけ残して代理母出産をすることも…」という考えも出ております。

次に行く病院『有明』で先生に相談のうえ、セカンドオピニオンを受けてみようと思ってます。
●皆様のお勧めの病院、その他アドバイスがありましたら是非、何でもよいのでお願いします。

気持ちが乱れてますので、乱文と思います。
お許しください。

お世話になります。
皆様の経験有無に問わず、ご意見を頂きたく投稿致しました。
よろしくお願いします。

36歳、未婚、出産経験なしの女性です。
この度、東京都内の医大で『子宮頸がん、クラスV、ステージ1b-1』と診断されました。
腫瘤の大きさは2cm超、膣浸潤の疑い、体部への浸潤はなし、骨盤内に腹水ありの状態です。
そこの医大では、手術を受ける患者が混んでいるため先生の紹介により『東京有明ガンセンター』へ行くことにしました。

紹介状が出るまでには何日かあるので、自分なりにいろ...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

私は円錐切除による子宮温存なのでリンパ節郭清は行っておりません。
(それでも8か月経った今でも、シクシクした痛みやたまに出血などはあります。)
広汎性子宮頸部摘出術体験者(妊娠・出産できた方)のブログもありますので
探してみてください。
私は知識があまりないのですが、広汎性子宮頸部摘出術ができるということは、
リンパ転移の可能性が少ないと思うのですが。。。
仮に多かったら広汎性子宮頸部摘出術ができないような。
間違っていたらすみません。
後遺症は個人差がとてもあるそうですね。
最近になり保険がきくようになって、術後のケアをしやすくなったみたいです。

私が紹介状をもらう時に勧められたのは、癌研と都立駒込病院でした。
都立駒込病院も新しい建物になり、さらに評判がよくなってるみたいです。

納得いく手術法が見つかることを願っています。

Q子宮筋腫の手術は必要か、また子宮頚がんと同時に手術することは可能か教え

子宮筋腫の手術は必要か、また子宮頚がんと同時に手術することは可能か教えて下さい。(長文です)

30代前半の未婚です。今年3月に子宮筋腫が複数あることが分かりました。経過観察とのことで8月頃に再受診するよう言われていましたが、病院が家から遠かった為近くにある大学病院にお世話になることにしました。

8月の初めに大学病院を受診したところ「経過観察で良いのでは」と言われ、その際に念のため血液検査・MRI・子宮がん検査をしました。先日検査の結果を聞きに行ったところ、今度は手術を勧められました。(手術は半年以上先です)
手術を勧める理由は「今の大きさなら腹腔鏡で可能と思われるが大きくなれば開腹しなければならないから」とのことでした。しかし、それなら前回の受診の際は何故、経過観察で良いと言ったのでしょう?特に筋腫の位置が悪い等の説明も受けていません。
因みに、筋腫は5cm=1個・4cm=2個・3cm=2個・その他小さいのがたくさんとのことです。症状は不正出血や腰痛があるものの、日常生活に支障はありません。貧血もありません。出産の希望の有無も聞かれていません。


子宮がんの検査の結果はIIIaで、9月にコルポスコープでの検査があります。筋腫については、コルポスコープの結果がでてからの受診となるので、10月初旬です。10月の受診の際に筋腫の手術を希望するかどうかを伝えなくてはなりません。もちろん主治医には次回受診の際にいろいろ質問するつもりですが、なるべく多くの情報を入手し、次回の受診にそなえたいと思い質問させて頂きました。

長くなりましたが、私の知りたい事は以下の事柄です。

(1)なぜ主治医が「経過観察」から「手術」を勧めてきたのでしょうか。
(2)私の症状で筋腫の手術は必要でしょうか。
(3)大学病院は切りたがる(症例を増やしたい)といった意見も聞きますが、そういった理由で手術を勧められ ているのでしょうか。
(4)筋腫のみの手術なら、手術は来年の8月頃でも問題ないでしょうか。(看護学校の進学を考えているので)
(5)筋腫と頚がんは結びつかないと思っていますが、細胞診でIIIaだったことが影響して、手術を勧められている可能性はあるのでしょうか。 (肉腫の可能性が他の方の筋腫に比べやや高いとか。)
(6)コルポスコープの結果、手術が必要となった場合、筋腫摘出も同時に行うことが可能でしょうか。

私自信、割と冷静に捉えているとは思います。筋腫は良性。もしもコルポスコープで良い結果が出なくても早期発見。手術をしたくない訳でもなく、筋腫の手術はしても良いと考えています。
ただ再発し再手術となるのは避けたい為、今が適切な時期か悩んでいます。円錐手術をするなら、ついでに筋腫も除去できないものかと考えていて、専門家の意見が聞ければ今後の予定も立てられます。

長くなりましたが、解答して頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

子宮筋腫の手術は必要か、また子宮頚がんと同時に手術することは可能か教えて下さい。(長文です)

30代前半の未婚です。今年3月に子宮筋腫が複数あることが分かりました。経過観察とのことで8月頃に再受診するよう言われていましたが、病院が家から遠かった為近くにある大学病院にお世話になることにしました。

8月の初めに大学病院を受診したところ「経過観察で良いのでは」と言われ、その際に念のため血液検査・MRI・子宮がん検査をしました。先日検査の結果を聞きに行ったところ、今度は手術を勧められま...続きを読む

Aベストアンサー

色々不安を抱えていらっしゃるのですね。
専門医ではないですが…

(1)
医師の理由は「腹腔鏡でとれるから」ですが、それが理由になるとは思えません。
検査の結果をみて治療方針を変えることはありますが、真意は主治医しかわからないとおもいます。

(2)
基本的に筋腫は子宮を取るか、閉経まで持ち越すかしない限り完治はありません。
ですので、大きな手術目的は「挙児希望の場合(この場合、手術後すぐに妊娠予定がある場合のみ)」「筋腫による症状が強い(緩和目的)」のどちらかです。
困っていなかったら、手術は不要です。

(3)
産婦人科領域の腹腔鏡は消化器外科と比べて開拓段階~やや確立された分野です。
どこの大学病院かによりますが、場合によってはその可能性もあると思います。

(4)
何が問題かということですが、質問者さんは筋腫であまりデメリットを感じていらっしゃらない様にみえますが…

(5)
可能性はあると思いますが…筋腫でなく肉腫と考えているかどうかがポイントだと思います。

(6)
無理です。もし、子宮頸部から飛び出して膣内にある筋腫なら、筋腫分娩と言ってねじ切って取り出すことがあります。


とにかく、主治医とご相談ください。

色々不安を抱えていらっしゃるのですね。
専門医ではないですが…

(1)
医師の理由は「腹腔鏡でとれるから」ですが、それが理由になるとは思えません。
検査の結果をみて治療方針を変えることはありますが、真意は主治医しかわからないとおもいます。

(2)
基本的に筋腫は子宮を取るか、閉経まで持ち越すかしない限り完治はありません。
ですので、大きな手術目的は「挙児希望の場合(この場合、手術後すぐに妊娠予定がある場合のみ)」「筋腫による症状が強い(緩和目的)」のどちらかです。
困っていなかったら、手術...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング