最近ストレージという言葉をよく耳にします。
調べてみると「周辺機器」のことだと書いてあるのですが、ネット上のニュースサイトなどで見るこの言葉の実際の使われ方を見ているとなんだかピンと来ません。
分かりやすく説明していただきたいと思います。
宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

実際に使われている意味としては、「大容量補助記憶装置」を指している場合が多いです。

ですので、フロッピーディスクのことをストレージと言うのはあまり聞きません。CD-RW・MO・HDD・DVD-RW等がよく見かける物ですが、その他に、テープストリーマなどもあります。これはあまり個人では使わないです。しかし企業などで本当に大容量(テラバイト~ペタバイト)のデータを扱う場合はこれらも使用されます。
    • good
    • 0

ストレージは「記憶装置」を指します。


「周辺機器」というと、キーボード、マウスなどの入力装置なども含みますが、「ストレージ」はHD,MOなどを指します。

ちょうどよさげなサイトがありました。

参考URL:http://www-6.ibm.com/jp/storage/basic/
    • good
    • 0

要するに、HDDとか、CD-RWとかテープドライブだとかいった、「データを保存出来るデバイス」のこと。

です。

例えばRAIDを使ってHDDを何台もつなげたようなデバイスも、「ストレージ」と呼ばれます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ