最新閲覧日:

タイトル通りキャベツ一個38円です!
どうしてそんなに、安いのー!?
私が聞きたいです!?
通りかかったスーパーの店頭を、ふっ!と見ると・・そこにあったのは、山積みされたキャベツ38円。。思わず手に取ったキャベツをレジに持って行きました。。
しかしそこからが、小さな悩みが出てきました。何せキャベツの調理方法は、キャベツと、豚肉をフライパンで炒める料理方法しかわからず、キャベツの使いみちがわからず(一回に一人分しか作らず、かなり残る)冷蔵庫の野菜室で、全て使い切ることが出来ないキャベツとの(もう使用出来ない状態)お別れも、今日で3回目となりました。(悲しい)
そこで、みなさんのキャベツを使用する時の調理方法を教えて下さい。教えて頂いた方には、何かのきっかけがあれば、安くて新鮮な、キャベツを配達して上げたいです!お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんばんは、otukareさん。

今、キャベツそんなに安いのですか?
私も買いにいかなくちゃ、ですよー。
冷蔵庫にあと、一個ありますけどね(笑)

豚肉とキャベツを炒める。おいしいですよね。
他には…
お味噌汁に。ポトフ、スープに。煮ると、芯の部分まで柔らかくなって、おいしいです。
レタスチャーハン、の代わりに、キャベツにして。ちょっと歯応えを残して仕上げます。
しっかり炒めて、ホットドッグに。ブラックペッパー忘れずに。
刻んで、お醤油とブラックペッパーと和えるだけでもおいしい。キャベツはレンジにかけてから
でもいいですね。
オムレツやポテトサラダに入れるのも好きですね。
ロールキャベツは、包める大きさがあるときにやっておきたいですね。
キャベツって、ほんとに便利でおいしいです。
    • good
    • 0

俺はいつもスーパーで捨ててしまうむいたキャベツの葉っぱをもらってきて食べてます(貧)


下の方の解答たいへん参考になりました。

やはり、お好み焼きでしょうか。キャベツきざんで
粉と卵と混ぜてやいてソースかければうま~い!

あとは生でばりばり、これが一番楽。マヨネーズでもソースでも醤油でも好きな物をかけてね。

蒲焼き等の缶詰めのたれ出食べる。生でもいいし、
茹でてからだと尚うまいです。
    • good
    • 0

キャベツは炒めるよりも、スープにしたり、煮たり・・・お湯を通す方が消費できます。


例えばキャベツや人参やジャガイモ、ネギでもあれば豚肉でも(煮て食べられるもの何でも・・ピーマンとかはだめですね)これをみそ味でも、コンソメでもおいしいです。多少ならしゃきっとして亡くても食べれます。

あとはロールキャベツ!!
簡単です。豚肉の薄切り。別に細かくても構いませんが、厚くないやつ。
これに塩こしょうを少し多いかな?位に振ります。10分以上置いて下さい。
葉を一枚ずつバラバラにします。二枚一組で使いますので、二個作りたかったら4枚、三個なら6枚です。電子レンジでラップをかけてチンします。
しなっとします。(芯というか厚い部分は包丁で切って下さい。
二枚をちょうど真ん中の辺りで重ねて(キャベツの葉が1.5倍の広さになります)
これに先ほどの肉をひろげて(きゃべつの中心にまとめるのではなく全体に広げて)キャベツと一緒にくるくる巻いていきます。普通のロールキャベツよりも細長いです。
これをフライパンに油をひき、焼きます。そこに、キャベツがかぶるくらいのジュース(野菜ジュースのショート缶一本足りない分はお湯を足して下さい。無ければトマトジュース)コンソメを一つ!
煮詰まったら出来上がり。塩こしょうを足しても良いですが。(肉に振った塩加減が強めならちょうど良いと思います。後はお好みで)

二回分くらい作っても美味しく食べれます。

コンソメだけで煮て、ケチャップをかけてもおいしいです。

キャベツの保管は、芯を取ってバラバラにした方が日持ちします。
生よりも火を通した方が、それよりもお湯を通す方がもっと量が減るので食べられますよ!!
    • good
    • 0

ええぇっ!?うちは二人暮らしですけど、一週間に3玉は買う・・・・。



・軽く茹でてシナシナになったのを水にとって搾り、ちりめんじゃこを混ぜてポン酢で。
・みそしるの具に
・一夜漬けの素につけたら、半玉くらいは一度に食べれます。
・出汁で軽く煮たものを卵綴じ♪。好みでニンニクやにらを一緒に入れても♪
・全部刃を入れずに、芯を下にして十字に切り込みを入れ、間にコーンビーフを入れて、丸ごとコンソメでことこと煮る!

キャベツ、そんなに安いなんてうらやましい・・・。
    • good
    • 0

otukareさん、こんにちは。



一人分ずつではあまり消費できないでしょうから、
使うときは、葉を一枚ずつ剥がして使いましょう。
切ってしまうと、切り口が乾燥して早く傷みます。
また芯の部分を、包丁の先でくりぬいて、濡らした
キッチンペーパーを詰めてから、保存袋などに入れ
冷蔵庫で保管すると比較的長持ちします。

調理方は、深いお皿(丼でOK)に、キッチンペーパー
を敷き、ザク切りにしたキャベツをふわっと入れ、
ラップを軽くかけて、電子レンジで加熱します。
加熱時間の目安は、量によって異なりますので、
ラップが膨らんだら、OKです。
それをお皿に盛り、ごまドレッシングなどをかけて
食べると、温サラダとして、沢山食べられます。
丼一杯のキャベツが簡単に消費できます。
    • good
    • 0

本当に安いですねぇ。

びっくり!

参考URLは大阪ガスのレシピのページです。
ここで「材料別検索」→「キャベツ」→「レシピの一覧リスト」を選択して下さい。
キャベツを使った料理のレシピ、いーっぱいありますよ。
お好みのものをどうぞ。
難易度、所要時間、カロリーも書いてあって親切ですよね。(*^-^*)

参考URL:http://www.bob-an.com/index.asp
    • good
    • 0

 俺はサラダ焼肉丼って呼んでます。


 ソースカツ丼は、ご飯に生の千切りキャベツとトンカツを乗せてソースをかけたものですが、このトンカツとソースの代わりに好きな肉や野菜を乗せるんです。
 カルビを塩コショウで味付けしたものや、牛肩をしょう油と味醂で煮込んだやつなんかいいですよ。
 あと、きのこ類とか、ほうれん草、キムチなんかもいいです。
 マヨネーズやドレッシング類を上にかけてもいいかもしれません。

 下に敷く野菜はキャベツが最適なので、これなら割と使うんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

お好み焼きです。


関西県に住んでいる方以外は、お好み焼きの作り方を勘違いされている方が多い。
小麦粉が主成分と思っていませんか?
実は、お好み焼きの主成分は、キャベツなのです。
キャベツを能力の許す限り、細かく千切りにします。限りなく細かくです。
それを大量に用意します。
そこに、一人前に一個玉子を入れます。よく溶いた玉子をキャベツに絡ませます。
次にやっと小麦粉の登場です。
玉子で絡み合ったキャベツにほんの少しだけつなぎの役目として入れます。
ドロドロにしてはいけません。ほんの軽く繋がればよいので。
始めは、これではいくらなんでも少ない、と思う程度にとどめてください。
準備ができたら、熱く熱した鉄板か、フライパンで焼きます。
焼きすぎないことが重要です。かといって中身が生ではダメなので、「厚み」にも経験が必要になります。
こうして焼き上げたお好み焼きは、ふっくらとして、関東圏の方がこれまで常識としてきたお好み焼きとは別物のような出来栄えになるでしょう。
初めから上手にはできませんので、何度かチャレンジしてください。
キャベツの大量消費と、千切り技術の向上、お好み焼きの本髄に触れられる、一挙三得です。
    • good
    • 0

「料理」ではないですが,


「白菜の代わりに鍋に入れる」のはどうでしょうかな?
外の青い部分はすっごく甘くてシャキシャキ感がサイコー。
芯の白い部分は長めに煮ると肉厚でこれまたサイコー。
    • good
    • 0

私は、キャベツは千切りにしてサラダ(上にシーチキンをかける)が1番多く。


次が、深いなべに、まるごとキャベツを入れ
豚肉、たまねぎ、にんじん、唐辛子と3時間くらい
煮込んだ、ポトフ風スープ。
また、ロールキャベツにすることもあります。
もちろん、炒め物にもつかいます。
やきそばにも普通いれますねえ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報