田中芳樹さんの本のファンです。
最近田中芳樹さんの本のペースが遅すぎませんか?
1,2年に1回出る創竜伝はまだいいほうで、
アルスラーン戦記は3年に1冊、タイタニアに至ってはもう捨て置かれてしまってるようです。
なにか他のお仕事が増えたのでしょうか?

新作を楽しみに待っているのですが、長すぎて疲れてます。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そうですねえ。



栗本薫先生のように、いったいどうやって書いてるんだと
いうカンジに速いかたもいらっしゃれば、10年くらい
続きが出ないねという作家さんもいらっしゃいます。

自分が好きな作家さんがそのタイプだったことをあきらめ
るしかないでしょう。
その先生の、担当か出版社が変わったりするとペースに
動きがある場合もありますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
栗本薫さんは、僕も好きな作家の一人です。
※栗本さんは新宿の台湾料理「山珍居」の常連で、偶然お会いしてサインいただいたことが。。。

たしかに、漫画の世界でも、15年以上ほとんど休みなしで描きつづける「こち亀」の秋元さんのようなタイプもいれば、
「HUNTER×HUNTER」の冨樫さんのように、一年のうち3ヶ月は休まないと(^^;というタイプの方もいらっしゃいますよね。

江川達也さんなんかは、いろんなところに書いているのに
まったく創作ペースが落ちない(驚)

ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

きっと、人気シリーズをいくつも持っていて、


既刊の印税や、アニメ化、ゲーム化などの
著作料などで生活ができるので、慌てずに
ゆっくりとしたペースで執筆できるのでしょうね。

そういえば、推理作家の綾辻行人さんは、もう
5年以上新作を出してませんね(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。。。
そういえば5年ほど前に、作家の納税額ランキングでベスト5あたりにランクされていたこともありますよね。

綾辻さんは竹書房主催の麻雀大会でお見かけしたことがあります。
あんましうまくなかった気が。。。(笑)

ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

そういふもんです。



 その他にも...未完結のシリーズが沢山有りますからね(^^; そちらに忙しいのでしょう...

 気長に待ちましょう。
 例え新刊情報で、”田中芳樹”の文字を見つけても、発売日に日付がなければ、遅れるモノとして、来月に期待しましょう(^^;
    • good
    • 0

世の中には,銀河英雄伝説の外伝の6巻完結を10年以上待っている人達もおられます.


気長に待ちませぅ ;-P

詳しくは,参考URIをご覧下さい.

参考URL:http://tea.ces.kyutech.ac.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL見ました。
ありがとうございます。

そういえば、遅筆の作家のファンほど、待ちきれず自分たちで物語をつくり、同人誌などのコミュニティーを形成して作品を楽しむ傾向があると聞いたことがあります。

作品にたいして、そういう楽しみ方もあると再発見しました。

ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルスラーン戦記の旧と新の違い

毎度お世話になります。
たまたま本屋で田中芳樹先生のアルスラーン戦記を見かけとりあえず5冊読破致しました。この本を最初に読んだのは10年以上前で当時も大変面白く読んだものでした。しかし記憶が曖昧なのも事実あり、新アルスラーン戦記では加筆部分があるそうですがどの部分かわかりませんでした。どこを加筆したかを教えてください。また旧では10巻(新では5巻)で完結されていたのでしょうか。悪筆ですが教えてください。

Aベストアンサー

私もアルスラーン戦記読んでました。
加筆部分についてはよく判らないのですが、旧の方は10巻「妖雲群行」?まで出ています。新の5巻までですね。

新の5巻まで読んでみると分かりますが、未完です。

当初予定では旧7巻「王都奪還」までが第1部(王太子時代)旧8巻以降が第2部で全14巻だったようです。が、途中で止まってしまった。新が出版されたとき、新5巻まで、過去の作品を出していき、6巻以降を新たに書き下ろすとなっており、期待していますが、本当に出ますかね・・・。
長編の場合、完結したのがマヴァール年代記の1作のみといわれていますからね、田中先生は・・(あの銀英伝も外伝が6巻ほど出す予定だったらしい)

Qアルスラーン戦記:やっぱり皆死ぬのかな?(予想)

田中芳樹作の「アルスラーン戦記」の新刊がようやく出ました(私の地元ではまだ入荷してないので読んでないですが)。

ところで、作者は「銀河英雄伝説」などで登場人物を片っ端から殺してしまったことから「皆殺しの田中」の異名(?)を持つそうですが、やっぱり「アルスラーン戦記」でも「最終的にはみんな死んでしまうのかなあ」と今から心配しています・・・
もう長いこと他の田中芳樹作品を読んでいないので最近の傾向は分からないのですが、皆さんの予想はどうでしょうか?

個人的にはこの作品で言うと、エラムやアルフリードあたりは生き残るかな?って思いますが、ダリューンやナルサスなんかは最終巻ぐらいでもれなく死んでしまいそうで・・・

作者の最近の傾向なども踏まえて、皆さんの予想をお聞かせください。
(特に根拠無く「予想」でいいです)

Aベストアンサー

銀河英雄伝説を参考にすろと、中心人物アルスラーンから、危ないですよね。(ラインハルト・ヤン)あともともと比較的生命力低い気がします。

ダリューンは、無事セリカに行ってほしいものです。
でも、一番死地に行ってる人ですよね。

ナルサスは、最終巻どうなりますかね。塩沢兼人つながりで、嫌な連想しますよね。(オーベルシュタイン)

ギーヴは、殺そうと狙ってる気がしますけど、勝手に動きそうなキャラですから、案外生き残りそうです。(ポプラン)

ファランギースは、残してもなんか居場所が無いような気がします。美人薄命ですしね。

あと、生命力なさそうなのは、ルーシャンとかジャスワント、あとエステル。
ジムザ・イスファーン・メルレインもなにか死にそうですよね。

キシュワード・クバート・ザラーヴァントは、どうだろう。助かるといいんですけど。

トゥースは、生き残りそう。地味なのに、若い妻3人。
アルフリードも生き残ると思う。
エラムも生き残りそう。死ぬとしたら、No.1さんの意見かな。

イルテリシュ・ヒルメスは、あと何巻生き延びれるかですよね。

銀河英雄伝説を参考にすろと、中心人物アルスラーンから、危ないですよね。(ラインハルト・ヤン)あともともと比較的生命力低い気がします。

ダリューンは、無事セリカに行ってほしいものです。
でも、一番死地に行ってる人ですよね。

ナルサスは、最終巻どうなりますかね。塩沢兼人つながりで、嫌な連想しますよね。(オーベルシュタイン)

ギーヴは、殺そうと狙ってる気がしますけど、勝手に動きそうなキャラですから、案外生き残りそうです。(ポプラン)

ファランギースは、残してもなんか居場...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報