10月に会社をやめたのですが、同じ時期に控除証明書が保険会社から届きました。
そこで質問です。
今は失業中で、わけあって年内職にはつきません。
毎年そろそろ年末調整の申請時期になろうかと思います。
私の場合は当然会社がやってくれないため、自分で申請すると思うのですが、
(1)どこで?(2)いつ?(3)どのような書類が必要で(4)どうすべきなのか?
教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大体ですが、2/16~3/15までです。

場所によっては1月初め頃から、手続きが出来るところもあります。

税務署で(住所管轄の)おたずね下さい。
(場所によっては市役所で可能なようですが、一般的には、税務署の管轄です。確定申告の用紙に関しては、市役所や公共の機関で配布していることもあります)

必要なのは、
源泉徴収票、もらっていれば退職金の源泉徴収票、保険の控除証明書、健康保険の領収書、これを確認しながら確定申告の用紙に記入。

これを、確定申告の時期に(概ね2/16頃、地域により、1月から)
印鑑と通帳を持って(本人名義)税務署に持参して下さい。

先にも書きましたが地域によっては別の場所に設けている場合もありますから、詳細は税務署で確認して下さい。


http://www.taxanser.nta.go.jp/report-gensen.htm
(番号5です)

http://www.taxanser.nta.go.jp/2601-P.HTM

詳しくはご参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。助かりました。
うちの管轄が1月はじめにやっていればいいんですが・・。
控除証明の保管の自信がなくて・・・(笑。とにかくありがとうございました。

お礼日時:2001/11/11 04:51

No1の追加です。

確定申告は、税務署へ行かなくても市町村役場の税務課で受け付けてくれますし、相談にも乗ってくれます。必要書類も全てそろっています。

 還付のみの請求の場合は、1月末から申告を受け付けますが、2月中旬からの確定申告の時でも還付のみの申告は、もちろん受け付けてくれます。記載方法や添付書類で不明な点がありましたら、役所の税務課に聞くと良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、ありがとうございます。
還付のみの請求期間があったのですね。発見です。

お礼日時:2001/11/11 04:53

前出の回答の通り、年度末に確定申告することになります。



税務署で手続きになりますが、自治体により市役所や区役所でも受け付けがある場合もあります。用紙の配布をしているだけの役所もあるようですし、提出も受け付けている役所もあるようです。

私が住んでいる地域では、市役所で用紙をもらって、提出もできます。わからない人の為に、税務署まで行かなくても特定の日に確定申告に関する相談会も開かれます。確定申告の時期が近づけば、地町村の広報などに記載されると思いますよ。注意して目を通されたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ありがとうございました。ここ半年間区報に目を通してなかったのにはっとしました。

お礼日時:2001/11/11 04:52

 年末調整をする会社がありませんので、来年の2月中旬から月中旬に役所へ「確定申告」をすることになります。



 どこで・・・住民票のある市町村役場です 
 いつ・・・上記の通りです 
 必要書類・・・確定申告書(役所にあります)、源泉徴収票、その他控除を受け るのであれば医療費の領収書や生命保険の領収書など・・役所で教えてくれます

 この申告をすることで、所得税を確定して納めすぎていたら還付(返してもらう)になりますし、不足であれば追加で納めます。又、この申告で前年所得を確定しますので、来年度に納める住民税の算定基礎となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。区役所にいってみます。

お礼日時:2001/11/11 04:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年末調整と確定申告について

お恥ずかしいのですが年末調整と確定申告がよくわかっていません…。


今年、医療費が10万円を越えるので確定申告したかったのですが、時期的に年末調整って先にきますよね?
年末調整は今まで通り会社に行ってもらい、その後、医療費控除の確定申告申告は2月に別途行えばいいのでしょうか?
それとも年末調整はせずに確定申告でまとめて行えばいいのでしょうか?

給与所得も1か所なので、できれば年末調整は会社、確定申告は医療費だけにできると楽なのですが…。


また、根本的な質問で恐縮なのですが、なぜ年末調整は12月で確定申告は3月なのですか?

同じ税金の還付のような気がするのですが何が違って時期が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

>年末調整は今まで通り会社に行ってもらい、その後、医療費控除の確定申告申告は2月に別途行えばいいのでしょうか?

OKです。(医療費控除などの)所得税還付のための確定申告は、2月を待たずに、正月明けから税務署で受付が始まりますよ。

>それとも年末調整はせずに確定申告でまとめて行えばいいのでしょうか?

それは出来ません。会社は社員全員の年末調整をしなければならないと所得税法に書いてありますので。

>給与所得も1か所なので、できれば年末調整は会社、確定申告は医療費だけにできると楽なのですが…。

と言うよりも、会社で年末調整をしてもらわなくてはなりません。そして、医療費控除を受けたいのであれば、税務署へ確定申告するほかありません。

>なぜ年末調整は12月で確定申告は3月なのですか?

世の中、あなたのような会社員ばかりではなく、事業主もいます。事業主の確定申告は、書類や帳簿の整理が大変なのです。3月でも早過ぎるくらいです。

Q会社に申請している扶養手当、会社の判断だけで貰えたり、貰えなかったりす

会社に申請している扶養手当、会社の判断だけで貰えたり、貰えなかったりするのですか。
私は、現在正社員として会社に勤務しています。結婚後すぐに出産のため育児休業を取得。子供は私の扶養家族に申請しています。先月から会社復帰をしたのですが、子供の扶養家族申請を主人に代えろと言われていて、本来会社からもらうはずの扶養手当も7月分は出してもらえないままです。主人は、今年の12月をめどに契約社員になることが決定しています。会社の言い分を受け入れるしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

それなら簡単です。
「主人は私です。」と言いましょう。
住民票や戸籍の筆頭者が主人と言う事は法的根拠が薄いです。
住民票の人物の中には架空の人間がいることは、最近の100歳超の人が
行方不明なことで証明されています。・・・話がそれました。
無理なら組合に相談するか、組合がなければ
労働基準局に相談すると言ってみれば?
労働契約に正式にうたってあるかお互い確認しましょう。
会社の判断か、契約上の決まりなのか?
ハッキリさせた上でなければ、
労働基準局に相談するにも
法務局に人権侵害で相談するにも
争点がハッキリしないことには相談も曖昧なままの
回答しかもらえませんよ。

Q年末調整をして確定申告?

年末調整をして確定申告?

年末調整の書類を書くように会社から言われています。
今年、いくらか寄付をおこなったため、寄付控除(?)を受けるために確定申告を考えています。
年末調整を受けずに確定申告後に還付という形だと認識していますが、年末調整を受けても確定申告してさらに還付ということも可能なんでしょうか?

年末調整しないように会社には言おうと思いますが、いまいち担当者が頼りなく、うっかり普通に年末調整されてしまったらと心配しています。
12月に還付を一部受けるか、来年の2,3月に全額還付受けるかの違いでしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

>年末調整を受けずに確定申告後に還付という形だと認識していますが、

誤りです。年末調整は会社の法的義務ですから、会社は社員の意向に関係なく年末調整をしなければならないのです。
【根拠法令等】所得税法第百九十条

>年末調整を受けても確定申告してさらに還付ということも可能なんでしょうか?

可能です。

>年末調整しないように会社には言おうと思いますが、

言うことはできません。前述のように、年末調整は会社の法的義務ですから、会社は社員の意向に関係なく年末調整をします。

>12月に還付を一部受けるか、来年の2,3月に全額還付受けるかの違いでしかないのでしょうか?

12月に一部の税額の還付を受け、さらに来年の2,3月に残りの税額の還付を受けることになりますね。

Q引越をしたら、住民票は必ず変更すべき?

実家を出て、隣の区でひとり暮らしを始めました。
自分の住民票は必ず新しい国に移さなければいけないものなのでしょうか?
住民票が実家のままだど、何か支障はありますか?税金とか・・・。

Aベストアンサー

住所を移動したら住民票は必ず移さなければなりません。
正当な理由が無く住民票を移さないものには過料が科せられます。

住民基本台帳法第53条
2 正当な理由がなくて第22条から第24条まで又は第25条の規定による届出をしない者は、5万円以下の過料に処する。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S42/081.HTM#s6

Q配当と確定申告と年末調整について

最近株を始めたばかりです。
配当は少額の予定ですが、源泉徴収分を取り返す為に確定申告をしたいと考えています。
その場合、年末調整との関係はどうなるのでしょうか。
確定申告をする場合年末調整をしてはいけないのでしょうか、また年末調整と確定申告の両方をすると何か問題があるのでしょうか。
無知な質問かもしれませんが、今まで確定申告をしたことが無いので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

配当金の源泉税を取り戻すには、年末調整ではなく、翌年の1月上旬から3月15日までに、税務署に確定申告をする必要が有ります。
又、配当金控除という控除も受けられます。

>確定申告をする場合年末調整をしてはいけないのでしょうか、また年末調整と確定申告の両方をすると何か問題があるのでしょうか。

会社で年末調整をしてもらって大丈夫です。
その後で、確定申告をすることになります。
従って、年末調整と確定申告の両方をして問題はありません。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.mfi.or.jp/kumiya/stock216.html

Q帰化申請をする際に会社の納税証明書が必要なのですが

帰化申請をする際に会社の納税証明書が必要なのですが

納税証明書交付請求書のことでお聞きします。

納税証明書の記載の際に、証明を受けようとする税目とありますが

申告所得税、法人税、消費税および地方消費税、その他(  税)と

4つ項目がありますが全部の項目が必要なのでしょうか?

上記の質問を法務局に問い合わせしたのですが、その1、その2が必要です。

としか回答がもらえませんでした。

どなたかご存知の方いらっしゃいました回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

国税庁のホームページから

納税証明書には、次の種類があります。
○納税証明書(その1)……納付すべき税額、納付した税額及び未納税額等の証明
○納税証明書(その2)……所得金額の証明(個人は申告所得税に係る所得金額、法人は法人税に係る所得金額です。)
○納税証明書(その3)……未納の税額がないことの証明(税目を指定した「その3の2」(申告所得税と消費税及び地方消費税)や「その3の3」(法人税と消費税及び地方消費税)の証明もあります。)

○納税証明書(その4)……証明を受けようとする期間に、滞納処分を受けたことがないことの証明

実際に窓口へ行けばわかりますが、(その1)(その2)と記憶して行く方が確実です。


ご質問の回答としては、(その1)は納付すべき税額と未納税額の証明で
(その2)は法人は法人税に関わる所得金額となっていますから法人税だけです。

とにかく窓口で(その1)(その2)と言えば証明はくれます。

Q確定申告と年末調整とは?

(確定申告について)
1・確定申告は毎年いつ頃からいつ頃まで行うのですか?
2・確定申告を行うのにどこの施設に行ったら良いですか?
3・医療費の確定申告があるように他の確定申告も存在するのですか?
「年末調整について」
A・年末調整は毎年いつ頃からいつ頃まで行うのですか?
B・年末調整を行うのにどこの施設に行ったら良いですか?

質問が似ておりますがとても知りたいです。お願いします。

Aベストアンサー

>1・確定申告は毎年いつ頃からいつ頃まで行うのですか?
確定申告には2種類あります。
自営業者など事業所得がある人や給与所得者でほかに所得がある人など納税が必要になる人の申告は、2月16日~3月15日です。(土・日がその日になる場合はずれます)
給与所得者で年末調整をされた人が、医療費控除などを受ける場合、年末調整のとき扶養控除、生命保険料控除などの申告をするのを忘れた場合など所得税が還付になる申告は、翌年1月になればいつでもできます。
期限はありません。

>2・確定申告を行うのにどこの施設に行ったら良いですか?
居住地を管轄する税務署です。
通常なら一番近くの税務署でしょう。
また、2月16日~3月15日なら市町村の役所で受付してくれることも多いですね。

>3・医療費の確定申告があるように他の確定申告も存在するのですか?
あります。
1で書いたとおりです。

>A・年末調整は毎年いつ頃からいつ頃まで行うのですか?
>B・年末調整を行うのにどこの施設に行ったら良いですか?
11月~12月初めに必要な書類を会社に提出し、会社はそれをもとに所得税の計算をし直し、今まで給料から天引きした所得税の合計と比べ天引きした額が多かったなら12月(1月のこともある)の給料などで還付、少なければその分徴収します。

>1・確定申告は毎年いつ頃からいつ頃まで行うのですか?
確定申告には2種類あります。
自営業者など事業所得がある人や給与所得者でほかに所得がある人など納税が必要になる人の申告は、2月16日~3月15日です。(土・日がその日になる場合はずれます)
給与所得者で年末調整をされた人が、医療費控除などを受ける場合、年末調整のとき扶養控除、生命保険料控除などの申告をするのを忘れた場合など所得税が還付になる申告は、翌年1月になればいつでもできます。
期限はありません。

>2・確定申...続きを読む

Q大阪団地府営住宅 減免申請に会社の記入と社印がいるか?

大阪団地府営住宅 減免申請に会社の記入と社印がいるか?
先日私が解雇にて無収入となり団地の減免申請をしに行きました。A41枚の紙をもらいました。「給料支払証明書」です。父の会社に記入とハンコをもらい提出するように言われました。結論から言うと父の会社にプライベートの事をしられるのは嫌です。この手続きで父に申し訳ないし、父の会社の人も記載するのは面倒だと思います。記載内容に給料受給者欄、勤務所在地、就職年月日、給料明細内容直近12ヶ月分を明記するようになっているのですが給料受給者欄、勤務所在地、就職年月日、は会社の健康保険のコピーで十分証明されると思いますし、給料明細内容直近12ヶ月分は給料明細のコピーでも同じ事を証明するかと思います。上記の旨を担当窓口に言ったら「府に出すもので決まっている」との事。私には紙1枚で会社のハンコがある上記情報がのったものを見れば資料が減るのと整理しやすいという府の担当窓口の合理的な意図でそうしているとしか思えません。この手続きにプライバシーや心情など何もないような気がします。他に提出方法、別の相談窓口などないのでしょうか?最近府の事業が委託先にかわったので府は委託先に任せているの一点ばりで何も相談にのってくれません。委託先に言われたやり方しか道がないのでしょうか?

大阪団地府営住宅 減免申請に会社の記入と社印がいるか?
先日私が解雇にて無収入となり団地の減免申請をしに行きました。A41枚の紙をもらいました。「給料支払証明書」です。父の会社に記入とハンコをもらい提出するように言われました。結論から言うと父の会社にプライベートの事をしられるのは嫌です。この手続きで父に申し訳ないし、父の会社の人も記載するのは面倒だと思います。記載内容に給料受給者欄、勤務所在地、就職年月日、給料明細内容直近12ヶ月分を明記するようになっているのですが給料受給者欄、...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言えば「ないだろう」ということになります。審査に必要だから出して下さいといっているのですから。ご自分でも「合理的」とおっしゃってますしそのとおりでしょう。父の会社に手間を掛けさせるのは悪いことで、公務員に手間を掛けさせるのは良いことですか?

なぜ必要かということになると多分、住宅は世帯・家族で入居するものですから、世帯全体の直近の収入を考慮しないと減免すべきかどうか適切な判断が下せないからではないでしょうか。私の勝手な想像ですが。


ついでにきついことを言いますが、父に申し訳ないと思う前に全国の納税者に対して申し訳ないと思って欲しいですね。公営住宅の家賃を減免すると言うことはその分だけさらに余計に税金をつぎ込んで補填するということなのですから。


プライバシーを優先するか、家賃を減免するか、どちらを選ぶのもあなたの自由です。

Q年末調整と確定申告についてご教授下さい。

年末調整と確定申告についてご教授下さい。

サラリーマンで会社で年末調整をしました。
しかし、FXで100万円ほど儲けたのですが、それを会社に知られたくないので年末調整には書きませんでした。

確定申告はどうすればいいのでしょうか?
基本的には初めから全て申告し直し、ただし、年末調整などでの源泉徴収分・還付分を調整すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>それを会社に知られたくないので年末調整には書きませんでした…

知られて良いとしても、年末調整の対象ではありません。

>確定申告はどうすればいいのでしょうか…

普通の FX なら雑所得として「総合課税」。
クリック35とか言われるものなら「申告分離課税」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1521.htm

>基本的には初めから全て申告し直し、ただし、年末調整などでの源泉徴収分・還付分を調整すればいいのでしょうか…

おおむねその解釈でけっこうです。
確定申告とは、年末調整をいったんご破算にし、合計所得から税金を計算し直し、前払いした税金を引き算した残りを新たに納めることです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q子ども手当の申請と出生届の申請期限が違う?

法律を読んでいると、戸籍法の出生届は14日以内、子ども手当の申請は15日以内となっていると思うのですが、この1日は何か違いがあってあるのでしょうか?

たとえば、出生届は「生まれた翌日から14日」で子ども手当は「生まれた日から15日」であったら、数える日数は同じになると思うのですが、法律によってまちまちなのは「?」と思ってしまいます。

明確な答えではなくヒントでもよいので教えてください。

Aベストアンサー

子供手当ての支給に関する法律の第25条(期間の計算)に、
「民法の期間に関する規定を準用」とあります。
一方、出生届については戸籍法第43条【届出期間の起算日】と
いうのがあり、それぞれ民法と戸籍法で「起算日」の取り扱いが
異なります。

例えば1月1日に出生の場合
出生届は1月14日までに届ける必要がありますが、(戸籍法:当日起算)
子供手当ては1月16日までに申請することになります。(民法:翌日起算)

2011年の場合、1月16日は日曜日のため子供手当ては1月17日
までの申請が認められます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報