シーケンサーもいろいろな種類があり、どのソフトが
どういう用途に一番最適か、ほんとによくわかりません。

購入するからには、自分に一番合うソフトを探したいと思い
質問させてもらいました。

MIDIの作成。ハードディスクレコーディング。WAVEの編集。
基本的にはこれらを中心に、本格的にやっていきたいと思っています。

どのソフトでもできるような内容とは思いますが、掘り下げて本格的に
という意味で是非ご紹介ください。
ソフトを比較できるサイトなどもありましたら是非ご一報ください。


長くなりましたが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一応、Macの音楽制作ソフトに関しては仕事上色々さわったことがありますが、どの程度まで本格的にやりたいかによりけりで、投資金額、使うソフトは変わってくると思われます。

そのソフトがまともに使えるようになる前に挫折なんて事もざらですから・・・。

-
ProTools-このソフトに限っては、実際にメジャーのアーティスト等が”レコーディング時”に使っているソフトで、MIDIを使えるようになったのもここ数年で、MIDIを使用する分には他社のソフトよりは使い勝手が悪いです。その分ハードディスクレコーディングのみの部分に関してはかなり強力で、使いやすいです。タダで手に入るFree版もありますが、購入には必ずProTools専用のサウンドカード(I/Oインターフェイス、又はDSPボード)がついてきます。最低は10万円ぐらいから、最上位機種(TDM版)はウン百万円もします。Plug-inもレコーディングで使用するだけあってクオリティーは良いのですが、Plug-inの1セットで5~30万円と金額は膨大になります。主にレコーディングスタジオで使う物ですから高くて当然なんですけどね。
Windows版はPlug-inの対応等が遅いため、あまりおすすめできません。
http://www.digidesign.com/

Cubase-今、プロアマ合わせたら、一番使用している人口が多いのではないでしょうか。VST規格を開発した会社だけあって、Plug-in、音源ソフトは豊富にあります。Plug-inの中では他社製品のソフトにも採用され、標準になりつつあります。中にはタダで手に入るPlug-inさえあります。使用感は可もなく不可もなく、サウンドカード等もいろんな物が選べ、一番無難なソフトといえると思います。こちらのソフトはMac版に比べWindows版の方がバージョンアップ等が先行しています。上位バージョンと言っていいのか分かりませんが、レコーディングに特化した[Nuendo]というソフトもあります。
http://www.japan.steinberg.net/

Logic-最近はApple社に買収されてMacの最新OSへの対応が早くなり安定性は高いと思われます。
古くてもよければWindows版もありますが、今後サポート&バージョンアップはいっさい行われません。Mac版の古いバージョンの物はVST規格のPlug-inも使えました。
サウンドカード等もいろんな物が選べます。アレンジャーさんなんかにも最近よく使われてきました。ですが、初心者にはちょっと難しいかもしれません。細かい所にも色々手が届くのですが、それゆえマニュアルの厚さが尋常じゃないため、それを読破出来て、それを使いこなすためには努力が必要です。
http://www.midia.co.jp/ (代理店)

Digital Performer-プロのアレンジャーさん等の中で昔から一番使われている定番のソフト[Performer]のオーディオの部分を充実させたバージョンです。
鍵盤が無くても10キーで簡単に音符が入力が出来るので、慣れてくると結構早く入力できます。このソフトを作っている会社は、ソフト以外にI/Oインターフェイス等も作っているので、他社のI/Oインターフェイスも使えますが、最大限のパフォーマンスを発揮したいとなるならば同社のI/Oインターフェイスが必要になります。Plug-inに関しては独自の規格を推奨しているため、数はあまり多くありません。
Windows版はありません。
http://www.motu.com/

Vision-現在はギターを作っているGibson社に買収されて、結構前からバージョンアップはいっさい行われていません。たぶんサポートも終了していると思われます。もう無い物と思っても良いかもしれません。
昔はプロアマ関係なく使っている人も多く、初心者には使いやすかったんですけどね。
これもWindows版はありませんでした。

各ソフトのMac版ではApple社が推奨するPlug-in規格、AU(Audio Unit)にも対応し始めたので、こちらのPlug-inが充実し始めれば各社のPlug-inでの差は無くなって来ると思われます。
-

この他にも色々なソフトが出ていますが、本格的にということでしたので、主にプロの方々が使っているソフトを紹介させて頂きました。自分の用途と金額とを照らし合わせて、参考にしてみてはいかがでしょうか。

説明が長くなりましたが、ご参考までに・・・。
    • good
    • 0

こんにちは。


私はロジックオーディオを使っているものです。
私の個人的な意見を述べさせていただきます。
とりあえず、MIDIの制作に結構なメリットさを求めるのなら、
プロツールスだけって環境はお奨めできません。
ProtoolsはMIDIのシーケンサーとしては他のソフトよりも
劣っています。
ロジックやパフォーマー、キューベースなどでMIDIデータを
制作してから、Protoolsでオーディオとミックスするというのが、
私的には一番素敵な環境だと思います。
ロジックについて説明すると、
他のソフトにはない概念をもっています。
エンバイロメントといって、マックでいう、
OMSみたいなものがソフト独自にもっています。
そのエンバイロメントウィンドウという場所で、
MIDIの接続の内部的な変更が行えます。
この概念がわかるのが難しいかもしれません。
他は比較的キューベースと似ているのですが、
大きく違うのは、分解能ですかね。
ロジックは分解能が四分音符→960で
テンポの遅い曲でも精度の高い制作が可能です。
こんなところです。
ではでは。
    • good
    • 0

私も人の家で使ったことがあるソフトも


いくつかありますけど、使い込んだわけでは
ないので、細かい点まではわかりません。
ただ、挙げられているものは、
どれも決定的な弱点はないのではないかと思います。
(Visionは友人宅でも使ったことも見たこともなしですが・・・)
時間がかかって面倒だと思いますが、
Demo版を使ってみて、操作感が自分にしっくり
くるものを選んだ方が良いと思いますよ。

ProTools
http://www.digidesign.co.jp/japan/

Logic Audio
http://www.midia.co.jp/DEMO/INDEX.html

CUBASE
http://japan.steinberg.net/download/index.html

Vision
http://www.opcode.com/downloads/

補足1.お言葉を返すようで恐縮なんですが、
ProToolsは、確かに高価ですけど、
オーディオデバイスとセットになっている点で、
検討する価値はあると思いますよ。
他のソフトを使っても、ハードと合計でそのくらい
かかる気がするので・・・

補足2.CUBASE系は、MIDIのステップ入力を重視する
なら、ちょっと不便な点があるように感じます。

参考URL:http://www.digidesign.co.jp/japan/,http://www.midia.co.jp/DEMO/INDEX.html,http://japan.steinberg.net/download/index.html
    • good
    • 0

こんにちわ。


一般的に普及しているシーケンスソフトの特徴をまとめたサイトがありますので、こちらで比較なさってみて下さい。
お使いのコンピューターはMacですか?Winですか?シンセ(音源モジュールなど)はすでにお持ちですか?
また、音楽的なアレンジ作業(MIDIデータ作成)についてですが、PerformerやCubaseなどの場合、すべてを自力で考えて(創作して)作らなければなりませんが、Singer Song Writerというソフトだと、123ジャンルというアレンジパターンを元に、簡単に伴奏やドラムパートを入力することができるようです。でも「本格的に」というからには、こういう便利な機能に頼らないほうがいいのかもしれませんね。
ハードディスクレコーディングについてはProToolsが有名ですが、これはかなり高価です。趣味の範囲で使ってらっしゃる方は少ないのではないでしょうか?
というわけで、下記リンクをご覧になってまた疑問点があればご質問下さい。

参考URL:http://www.dipss.com/dipss/soft/menu.htm
    • good
    • 0

はじめまして、どうぞよろしくです。


ひとつ始めに…ここのシステムで自信の「あり・なし」って
関係ないときって、どうすればいいんでしょうか…(^^;

さて本題です…(話が飛んですみませんです)
>基本的にはこれらを中心に、本格的にやっていきたいと思っています。
との事ですが、本格的というのは具体的にどういった趣向なのでしょうか?
まずPC環境やまわりの機器等との関係まですべてひっくるめてくると話が変わってきます。
基本的な、DTMとしてMIDIだけ中心にやっていって、たま~にオーディオデータをいじってミックスしたりということであれば、お手軽ですし、
実質スタジオさながらのセッティング(ProTools等の導入)で作業するならば莫大な予算がかかるかと思います。

また、ソフトの特徴や機能などは調べてみるといいでしょう。
やっぱり個人差があって、向き不向きといったソフトもあるでしょう。
教えられた知識と違って、自ら得た知識の違いは、自分のスキルアップには一番近道かと思います。

本格的にとおっしゃるので、少々キツイかもしれませんが
ご了承ください。

また、自分の身の回りにある機器について
おっしゃって頂ければと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFLASHでピクロス(お絵かきロジック、イラストロジック、ノノグラム)

FLASHでピクロス(お絵かきロジック、イラストロジック、ノノグラム)のパソコン用ゲームを作りたいのですが、作り方がまったくわからず困っております。
凝ったものでなくでも簡単なもので結構ですので、作り方を教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

ActionScript2.0を使用して作れるものでお願い致します。
現在、間違い探し・シューティングなどの簡単なゲームは作れるのですが、ピクロスとなるとまったくわからず…。

http://tonakai.aki.gs/picturelogic/
ちなみにこちらのサイトさまのようなゲームは理想ですが、作れないと思いますのでもっと簡単にしたもので結構です。(マウスを置いた場所の縦・横の線に色がつく→つかない、時間カウントなし等)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#1、2です。


#1のスクリプトに誤りがありました。
function Game_Judge 内の

 > for( j = i ; ( j < row ) && ( judge == 1 ) ; j++ )

は、正しくは

 for( j = 0 ; ( j < row ) && ( judge == 1 ) ; j++ )

( ↑ j の初期値は、i ではなく 0 )
でした。
失礼いたしました。
この場をお借りしまして、訂正させていただきます。


それから、#2で正誤判定の話が分かりにくくなってしまったのですが。
要するに、配列変数で持っている絵のデータと、対応するマスの状態(=フレームの番号)を照合し、正解であれば変数 judge に 1 が、誤りであれば 0 が入ります。そういう、おまじないの式だと思ってくださっても構いません。
ビット演算につきましては、興味がありましたら解説サイトなどで調べてみてください。いろいろなことに使える、便利な演算です。

Qどのシーケンサーソフトが良いですか?

3年前まではMac版のPerformer Ver.4.02でバリバリ打ち込んでいたのですが、忙しくなったので音楽から離れたことと、このWindows PCを買ってしまい、めっきりそのMac本体を使うことがなくなったことで、結局そのPerformerはMac本体と共に実家の倉庫にあります。しかし最近、私の中で音楽熱がまたぶり返してきました。
そこで、今Windows版のシーケンサーソフトの購入を検討しています。
ただ、ここ3年間まったくキーボード雑誌に目を通しておらず、市場がどうなっているのか掴めていません。私が買った当時(7年前?)、Performerが全盛でしたが、その後Logicに王座を奪われCubaseなどがそれを追っていたところまでは知っています。どのソフトがお奨めでしょうか? それと今はキーボードに繋がなくても本体内蔵のMIDI音源だけで音の確認が出来たりするのでしょうか? ハードディスク・レコーディングはもう8トラックくらい余裕で出来る時代なのでしょうか? 浦島状態です(@_@)。Performer形式のファイル(SMFではない)が残っているのでPerformerが再浮上してくれていると有難いのですが…。Windows本体はVAIO PCG-C1XEで、OSはWindows98、CPUクロック 266MHz(Pentium II)のメモリは64MBです。ラップトップですけど、USBのMIDIインターフェィスってあるんでしょうか? すみません、質問だらけになってしまいました。どうか最新のMusical Sequencer Softに詳しい方、回答をよろしくお願いします。

3年前まではMac版のPerformer Ver.4.02でバリバリ打ち込んでいたのですが、忙しくなったので音楽から離れたことと、このWindows PCを買ってしまい、めっきりそのMac本体を使うことがなくなったことで、結局そのPerformerはMac本体と共に実家の倉庫にあります。しかし最近、私の中で音楽熱がまたぶり返してきました。
そこで、今Windows版のシーケンサーソフトの購入を検討しています。
ただ、ここ3年間まったくキーボード雑誌に目を通しておらず、市場がどうなっているのか掴めていません。私が買った当時(7年前...続きを読む

Aベストアンサー

最近はcubaseVST,Logic,Nuendo,Pro tools等がメインなのではないでしょうか。
Nuendoやlogic,Protoolsなどは8chなんか余裕ですが、同時多重録音だとそれなりのインターフェイスを買わねばなりませんね。
また、ソフトMIDIで音の確認は出来ますが、やはりそれなりです。SoundBlasterのSoundFontを使えばsoundfontのファイルによっては88程度の音がでるかもしれませんが、メモリ256MBだと厳しいです。

一概には言えませんが、いまはヴァーチャルシンセや内蔵エフェクトをフルに活用し、PC一台でそれなりに完結させることは出来ますが、正直いってそのスペックだときついと思います。

Qナンプレ、お絵かきロジックは頭に良い??

こんにちは。女子学生です。
最近、熱中することはあっても
集中力がないなぁと感じます。
それで、楽しいゲームでもしながら
頭を鍛えようかと思っています。
本屋で、ナンプレやお絵かきロジックを
見つけたのですが、これは、頭の体操に
なるでしょうか??昔、勉強が良くできる
友達が、学校にこの本を持ってきたのを
思い出しました。他にも
集中力がつくような、ゲームって何か
ありますか?下宿するので、対戦ゲームは
あまりしないと思います。一人で
できる、頭の体操ゲームを
教えてください。

Aベストアンサー

 ちょっと質問とはずれてるかもしれないですが、もし参考になれば・・・
 頭の体操として音読がいいそうです。極端な話、朝10分の新聞の音読だけでも前頭前野が活性化して、脳にいいそうです。私も以下の本で興味を持ち、実践中で、結構無理なくできて楽しめています。もし興味があれば読んでみてください。
 
 朝刊10分の音読で「脳力」が育つ
  川島隆太 著
  PHP研究所

Qハードディスクレコーディングはパソコンソフトと専用機どちらがいい?

 ハードディスクレコーディングをやりたいのですが、パソコンソフトと専用機(デジタルMTR等)のどちらを選べばいいのでしょうか?
 本格的でなく趣味で楽しむ程度です。
 パソコンソフトはCubasis VST 4.0を買う予定です。これだと48トラックもあり、値段も1.3万円程度で すごくいいと思います。
 専用機は8トラック程度で、値段も5~10万円くらいでとても高いと思います。
 よくパソコンソフトはダメだ、専用機がいいと聞くのですが、その理由は何なんでしょうか?趣味程度だったらソフトでも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

パソコンが最も劣る点は操作性でしょう。

マウス、キーボードによる操作は、専用のフェーダー、スイッチがあるものよりわかりづらく、操作が面倒です。
特に、ミキサーは絶望的で、手でならど素人でも同時に2ch、慣れた人なら10chはほぼ同時に操作できるでしょう。
パソコンだとマウスですから。

それと、通常のパソコンだと音質がよくない、パソコン自体が出す騒音が録音のじゃまになるということもあります。

安定性も通常はパソコンの方がかなり低いです。
持ち運びをする場合もまずパソコンの方が携帯性が悪いです。ノートなら改善されますが。
あとは、パワーを入れてから使えるようになるまでの時間でしょうか。

それと、48トラックですが、フルに同時に使うとするとパソコンもそれなりの能力が必要です。
CPUの速度も勿論ですが、同時に扱うチャンネル数が増えるに従い、とてつもなく高速なHDDが必要になってきます。

使い方によっては気にならない、がまんできることもありますが、場合によっては耐えられないかも知れません。

まず、どんな使い方をしたいかをはっきりさせておきましょう。

自分で演奏しない場合は、パソコンで十分だろうと思いますが、
それを録音することを考えるといろいろでてくると思います。

パソコンが最も劣る点は操作性でしょう。

マウス、キーボードによる操作は、専用のフェーダー、スイッチがあるものよりわかりづらく、操作が面倒です。
特に、ミキサーは絶望的で、手でならど素人でも同時に2ch、慣れた人なら10chはほぼ同時に操作できるでしょう。
パソコンだとマウスですから。

それと、通常のパソコンだと音質がよくない、パソコン自体が出す騒音が録音のじゃまになるということもあります。

安定性も通常はパソコンの方がかなり低いです。
持ち運びをする場合もまずパソコンの方が...続きを読む

Qお絵かきロジックの解き方は、、

ジグソーパズルを時間のあるときにはしていたのですが、ロジックもおもしろそう!とおもい買ったのですが説明書を見ても解き方が分からず先へ進んでいません。
頭のかたい私でも解き方を分かりやすく教えてもらい楽しみの1つにしたいと思います。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

あまり難しく考えないで下さいね。上級以外は小学生の子供でも出来る楽しいパズルですから。

塗りつぶすマス同志の間に1マス以上あけるという原則がありますよね。
多分そのあたりがややこしい原因になっていると思われます。

コツとしては、まず最初に数字の大きな列から取りかかります。

その次に、塗りつぶすマスとマスの間を1マスと仮定します。
例えば横列で 5 7 3 と書かれていれば、左から5マス目に小さくチェック((5)のような印)を入れます。
その次の1マスは空白欄と仮定し、その次のマスから7マス目にまた同じようなチェック((7))を入れます。
その次は同じ事の繰り返しです。

左からが終わったら、今度は反対の右側から同じ作業を繰り返します。
右端から3マス目に(3)、1マス空けたところから7マス目に(7)マークといった具合で・・・。

その次は、チェックした同じマークの間のマスをそれぞれ塗りつぶすのです。
これでとり合えず塗りつぶす最低限のマスが判明します。

その作業を同じ要領で上下左右分かる範囲で延々と続けていけば、少しずつ見えてきます。

要するに上下左右、双方向から最低限でチェックを入れるのです。

後は、もう一度全体を見直していけば、絶対ここは空白の欄だと決定する場所が出てくるので、そこには×マークを入れます。

それからは理屈のみで解いてください。

ちょっとわかり難いでしょうが、先の回答者の紹介されたHP等を利用し、ロジックの世界を征服してください。

あまり難しく考えないで下さいね。上級以外は小学生の子供でも出来る楽しいパズルですから。

塗りつぶすマス同志の間に1マス以上あけるという原則がありますよね。
多分そのあたりがややこしい原因になっていると思われます。

コツとしては、まず最初に数字の大きな列から取りかかります。

その次に、塗りつぶすマスとマスの間を1マスと仮定します。
例えば横列で 5 7 3 と書かれていれば、左から5マス目に小さくチェック((5)のような印)を入れます。
その次の1マスは空白欄と仮定し、そ...続きを読む

QMIDIシーケンサーの音が出ない

MIDIシーケンサーを使おうとコンピューターにインストールしたのですが。Windowsの方に問題があるのか音が全く出ません。
なぜですか?

Aベストアンサー

複数の原因が考えられます。
・他のソフトからは音が出ますか?
・他のソフトからはMIDIを演奏できますか?

両方ともYESであれば、MIDIシーケンサの設定を疑ってみるといいかもしれません。

どのシーケンサを使ってらっしゃるのか不明なので、詳しい説明はできませんが、メニューのどこかに設定の項目があると思います。そこで、使用するMIDIインターフェースとか、サウンドカードとかを設定すると、音が出るようになるかもしれません。

Qお絵かきロジックでつまった時のコツ

マスが15×15のものを今まで200個ぐらい
解きました。(初級から上級のものです)
でも、どうしても解けないものが20ほどあります。

200個は解けたので、解き方は分かっているのですが、解き方を知っていても解けないものがあります。
というか、どう考えても塗れないんです。
こういうつまった時のこつを教えてもらえないでしょうか。

補足はします。

Aベストアンサー

こん**は

 私も携帯電話のお絵かきロジックにハマっていますw
 2年ちょっとやっていますが今のところ説けなかった物はないですね
 私の場合、行き詰まったら初期化して別な解き方をすると結構説けます。

 あとは正攻法ではないですが問題の癖を見抜く事です。
 斜めの線や円型ものは数字を見るとわかります。
 また、仮定法を利用したりもします。
 最後の最後で修正しますけどね^^;

 通勤時の暇つぶしにはもってこいですね

Q一番音のいいWAV変換ソフトは?

MIDIデータをWAVに変換するフリーソフトで一番いいのはどれですか?

Aベストアンサー

No.3です。

今現在,timidi95は再生可能な状態にあるのでしょうか?
また,Roland VSC 3.2も起動可能でしょうか?

両方が「ハイ」であれば,つまり,両方インストールされている状態であれば,「Roland VSC 3.2以上をインストールしてください」と出てしまうのは,当たり前だと思われます。
これは,timidi95もRoland VSC 3.2もソフトウェアMIDI音源としてOSが認識している状態だと言うことです。
ソフトウェアMIDI音源の場合,世の中に数多くあるその中からいずれか一つだけをインストールするようになっています。
ですから,一度,timidi95もRoland VSC 3.2もアンインストールしたあと,いずれかをインストールするようにしてください。

Qお絵かき(ロジック)パズル・ののぐらむ

お絵かき(ロジック)パズル・ののぐらむといわれる種類のパズルが楽しめるサイトを探しています。

1)プリントアウトするものではなく、マウスの操作で楽しめる。
2)操作性の良いもの。出来れば、一つ一つクリックするのではなく、ドラックで何マスも塗りつぶせるもの
3)カラーでも白黒でもどちらでもよいですが、出来ればカラー。
4)出来れば登録制でないもの。
5)一つのサイトでたくさんの問題が載っているもの。
6)無料で遊べるもの。

欲張りな注文が多くてすみませんが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

↓4以外は全て満たします。

参考URL:http://toybox.kthree.co.jp/Puga/html/index1.html

QPCのシーケンサーとMTRの同期

最近DTMを始めたばっかりの素人です。PCとMTRの同期の方法を教えてほしいのですが・・いろいろ接続や設定など難しいことが多すぎてよくわかりません。わかりやすく教えてくれる方がいたらお願いします。ちなみに今僕が使っているソフトはSSW6.0で音源はSC-8820を使っています。MTRはFOSTEXのVF08です。

Aベストアンサー

遅くなりました。

同期(シンク)はお互いにシンククロックという信号をやりとりするので演奏情報は除外して考えたほうがいいです、音源(SC-8820だろうがなんだろうが)はシンクにはまったく関係ありません。

通常同期はHDRを親(マスター)に、ソフト側をスレーブにします。
おっしゃってる「PCのサウンドボード」(私は知りませんが)がMidiインターフェイスの役割を果たしているのなら、HDRのMidiOutとMidiインターフェイスのMidiin を繋ぐだけだと思います。
少なくとも他のHDRと他のシーケンサーソフトでは過去そのやり方でうまくいってます。

SSW6.0というソフト(知りませんが)にシンク関連の設定をする項目があるはずです、そこで「外部シンクをオンにする」設定をする必要があります。
MTCシンクモードもしくはMidiシンクモードです。
もちろんMidiインターフェイスのMidiinからの信号がenableになっていないといけませんよ。

機種によって呼び名が違うかも知れないので取説を読んで下さい。

以上のことは基礎的なことですがやはり機種によって色々違いがあるので絶対これでうまくいくとは言えません。何しろ両方とも知らない機種なので。

詳しくはソフトの取説の『外部機器との同期』の欄を見て下さい。
それでうまくいかなかったら補足してください。

遅くなりました。

同期(シンク)はお互いにシンククロックという信号をやりとりするので演奏情報は除外して考えたほうがいいです、音源(SC-8820だろうがなんだろうが)はシンクにはまったく関係ありません。

通常同期はHDRを親(マスター)に、ソフト側をスレーブにします。
おっしゃってる「PCのサウンドボード」(私は知りませんが)がMidiインターフェイスの役割を果たしているのなら、HDRのMidiOutとMidiインターフェイスのMidiin を繋ぐだけだと思います。
少なくとも他のHDRと他のシーケンサー...続きを読む


人気Q&Aランキング