以前、年上で年収があるのに割り勘を主張する彼のことでご相談いたしました。

色んな方の意見をきいて、彼はケチではない、割り勘でもいいか、と思い始めていましたが、今、結婚自体を白紙に戻そうかと思っています。

かなりお金の考え方が違うので、思い切って、結婚後の生活費のことを話し合いました。

彼は年収が高いのに、結婚後も私に働いてほしいようで、しかもそのときは2人のお金を足して、そこからそれぞれお小遣いをもらうやり方を主張しました。私はすぐにでも子供がほしいので、そのやり方は反対しました。

私自体は専業主婦でもいいと思っているのに、それも許さず、生活費を出せなんて、愛情があるとは思えません。

家事も土日は手伝うと言っていますが、彼の残業の多さを考えると私がやるのは当たり前になりそうです。私は家事が好きなので、専業主婦でもいいのです。でも、手伝うから仕事をやめるなと言います。

生活の考え方は似ていても、好きにならなければ結婚にはいたりませんが、
その反対はもっと悲惨かもしれません。(前者だと、生活は維持できる)

生活・価値観が似ていない人と結婚したら、うまくいかないと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中11~17件)

結婚はやめたほうがいいですね。


というよりも、やめるつもりでしょ。前の質問も拝見しましたが、多数派があなたをいさめる意見を書いても、ごく少数派のあなたに賛同する意見に良回答、最初から自分の意思はかたまっていて、他人の意見なんて聞く耳もたん状態じゃないですか。なんで意思はかたまっているのに質問するの?

自分の考え方が固まっていて妥協することのできないあなたが、価値観の違う人と結婚するのはお互いに不幸です。絶対に結婚すべきではありませんね。

蛇足ですが、あなたの価値観の方が時代遅れで少数派だと思います。同じ価値観の方を探すのは大変だと思いますが、良縁にめぐまれるとよいですね。
    • good
    • 0

やめたらどうですか?


価値観というより人間性の問題でしょ。
人の最小構成が家族ではなく個人なんですよ。明らかに。

それは彼の考えがそうであると思われ、逆にそういった環境で育ったのでしょう。

ただね、割り勘についてはちょっと疑問があります。
年収が高い方が多く出したり、男だからという見方をされているとしたら、それは間違いです。
男も女も平等ですし、年収の差は関係ありません。
    • good
    • 0

もし私だったら結婚を白紙に戻すでしょうね。


金の切れ目は縁の切れ目…というほど
お金の繋がりって重要だと思うんですよね。
それと同じようにこれから数十年一緒に暮らしていく相手との
価値観の違いは難しいと思います。

>生活費を出せなんて、愛情があるとは思えません。

同感です。
年収が人並みにもならない人ならまだしも…人並みにはあるようですから…
まぁその人の性格なんでしょうが、これから色んなことに絶対ぶつかると思いますよ…
結婚前に疑問になったことは結婚後に解決することはないように思います。
彼は結婚をするという実感?変換が出来ていないんでしょうね。。。
周りはどうなのかとかを教えてあげたら考えが変わらないですかねぇ…
    • good
    • 0

割り勘の件でも回答した者です。



>彼は年収が高いのに、結婚後も私に働いてほしいようで、しかもそのときは2人のお金を足して、そこからそれぞれお小遣いをもらうやり方を主張しました。私はすぐにでも子供がほしいので、そのやり方は反対しました。

という食い違いが、子供が欲しいからというところから来ているように見ているうちは、難しいでしょう。

あなたは、「彼は年収が高いのに…」「生活費を出せなんて、愛情があるとは思えません」という表現をなさっていることから考えると、働くのは収入のためという考えなのでしょう。
一方、割り勘の件からも、今回の家事の分担の件からもうかがえる限りでは、彼は、あなたに、「尊敬し、助け合いながらも独立した存在」であって欲しいのだと思います。
「俺について来い、俺が守ってやる、俺が言うようにすればいいんだ」というような考え方の対極にある、どちらかというとジェンダーフリーな価値観を持っているのではないでしょうか。

すなわち、家庭にこもるのでなく、仕事を介して、社会とのつながりを保ってほしいということだと思います。
専業主婦を否定するわけではありませんが、上記のような考え方があるということも理解できませんでしょうか?
(私は、上記のような考えで、基本的には共稼ぎ主義です。何が何でもというわけではなく、事情が許せばということですが。)

あなたは、「家事が好き」とのことですが、それを生かせるような仕事はありませんか?
もしくは、「立派に家事を果たすのも仕事だし、社会人としての社会とのつながりはきっちり保つ」ということを彼に説得できませんか?

また、あなたが、「生活費を出せなんて、愛情があるとは思えません」という考え方を無理なく変えられず、彼も、「専業主婦でなくて、働いて欲しい」という考え方を捨てられないなら、確かに先が思いやられます。

単なる、経済観念の違いではなく、根本にあるのは、男女の関係の理想像の食い違いですから。

そこまで含めた話し合いをなさることをお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の文章から、ここまで深くご意見を頂き、ありがとうございました。
とても考えさせられるご回答でした。

確かに、彼はパートナーという関係を望んでいると思います。彼の実家は自営業だったのでお母様が手伝っているのを見ていて、ごく自然と、そういうものだと思っているのかもしれません。

一方私は、サラリーマン家庭で育ち、母は専業主婦でした。父は仕事人間で家庭は妻が守るもの、俺についてこいタイプです。私はそういう父を尊敬し、母のようになるのが夢でした。

ただ、ここで問題なのが私が母のようなタイプではないのかもしれないということです。ある結婚相談所の深層心理テストでも私が求めているのは「真のパートナーシップ」で、何でも相談し、助け合うことを望んでいると出ていました。自覚がないだけなのかもしれないのですが・・。

そういえば偶然にも前夫も自営業の家庭で育った人でした。

私は離婚後猛烈に勉強し、資格をとり、働いてきました、生きるために。彼はもしかしたら私のそんなところを好きでいてくれているとも思えなくないです。でも私は母のように守られていたいのです。深層心理が正しいのか、頭で思っていること(=育ってきた環境に近い方が理解しやすい?から?)
が本心なのか、よくわからなくなってきました。

考える機会を与えてくださって感謝いたします。ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/15 15:29

「恋人」から「夫婦」に代わり、他人と生活をともにしようという時に、価値観・生活スタイルを変えられない、ということに対して疑問を持ちます。



人生にはいくつかのステージ、いくつもの役割があります。
それらが変わるたび、変えなければならない価値観・生活スタイルがあります。
よく新入社員に対して「社会人として自覚を持て」といった言い方をしますよね。
「学生」から「社会人」に役割が変われば価値観・生活スタイルを変えなければならないんです。
「恋人」から「夫婦」、ゆくゆくは「親」に役割が変われば、価値観・生活スタイルはそれぞれ変わります。
他人と世帯・生計をともにすること、ましてや自分たちの思い通りにならない「子」という存在があればなおのこと、自分のこれまでの価値観・生活スタイルを貫き通すというのは、自己中心的であると言わざるを得ません(もちろん相手側が100%歩み寄ってくれるというのであればそれでも良いですが)。

もっとも多くの人はそれらのことを意識せず、なんとなく、あるいは妥協して変わっていくので、あなたの彼も口ではそういうものの、どうしようもなくなったら変わる可能性もあるとは思いますけどね。
あとは彼のことをよく知っているであろうあなたしか判断できないことです。
    • good
    • 0

わたしの家内はパートをしていますが 若しも わたしが高収入であれば 本人がどうしてもといわない限りは 専業主婦で居て欲しいですね それに交際中はおごっていても 結婚したら 給料は全部渡していて 小遣いは貰ってますが 割り勘じゃなく 財布を家内に握らせ 外食などもそちらから 出してもらってますよ たまには「今日は俺の小遣いからおごったる!」って事もありますが‥  結婚する前から そんな状態なら 色々難しいでしょうね。

    • good
    • 0

私だったらと考えてみました。

前の質問はわかりませんが、みんなから、こういわれたから、ま、いいかと思っているのでしたら、考えた方がよいと思います。
結婚後働いて欲しいか、という問題よりも質問者様が、我慢していると思うことが、結婚に向いていないと思います。
個人的な考えですが、生活観や価値観が合わない人との結婚はお勧めしません。年収が良くても、使えないお金なら要らないというのが、私の考えです。

前に友人と話していたときに、(友人のご主人はとても年収の高い方ですが、友人はその一部を貰っているそうです)使えない1000万より使える1万が良い!と言ってました、笑ってしまいましたが、その通りだと思います。

価値観が合わないと感じているようでしたら、私なら結婚はしません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング