おすすめの恋愛小説を教えてください。

 できれば見所も・・・あまり単純なものでないほうが望ましいです。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ご存知かもしれませんが、江国香織さんと辻 仁成さんの


「冷静と情熱のあいだ」が本当に素敵ですよ。

何で、二人が書いているかって言うと、
江国さんは女性が主人公、辻さんは男性が主人公という
異なる視点から描いた作品です。
微妙なすれ違いとかがあって、とても切ないですよ。

細かいところも気づけると私より楽しめると思いますよ。
    • good
    • 0

・玉岡かおる『天涯の船』(上下巻)


明治時代、姫路藩家老のひいさまの身代わりで渡米するミサオと、大志を抱いてアメリカへ留学する光次郎は船の上で出会う。
2人は互いに惹かれあうのだが、光次郎の友人である貴族のマックスもミサオに惹かれ…。
↑こう書くと安っぽい恋愛小説みたいなんですが、それは私の説明能力が乏しいだけです。
スッッッゴク面白いですよ。
まるでドラマを観ているかのような気分になります。
時代物が好きなら声を大にしてオススメします。
    • good
    • 0

吉行淳之介「夕暮まで」「暗室」「砂の上の植物群」


…いずれも、中年男と若い女性との危険で歪んだ愛の交流を描いています。性的に過激な場面がありますが、学ぶことの多い作品だと思います。
    • good
    • 0

三島由紀夫「潮騒」です。


田舎の離島という閉鎖的な舞台での恋愛小説です。
主人公は勿論の事、脇役達が光る作品だと思います。
一読の価値アリです!僕はこの本が大好きです。是非!
    • good
    • 0

川上弘美「センセイの鞄」


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582829 …
高校時代の国語のセンセイと30代のツキコさんの、ほのぼのとしたせつないお話です。

小池真理子「恋」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101440 …
直木賞受賞作。一組の夫婦と主人公とのあやうい関係・・・。

川上弘美、吉本ばなな他「恋愛小説」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4104412 …
それぞれ個性的な恋愛小説です。お得ですよ^^

岩井志麻子「自由恋愛」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122044 …
ホラー小説で有名な作者ですが、恋愛小説も書いてます^^

知ってる本ばかりだったら、ごめんなさい。
    • good
    • 0

川上弘美さんの『センセイの鞄』


高校時代のセンセイと再開して・・。というお話なんですが、落ち着いた感じの話です。ほのぼの。

村上春樹さんの本もなかなかおもしろい恋愛の本が多いと思いますよ。
    • good
    • 0

1.恋愛中毒(山本文緒、角川文庫)


ある過ちが原因で離婚経験のある女が恋に落ちる。
「二度と同じ事はしない」という葛藤&暴走。

2.あしたはうんと遠くへいこう(角田光代、同)
ある女性の17歳~32歳の恋愛遍歴。
自分には恋愛以外に何がある?という自問自答。

3.百年の恋(篠田節子、朝日文庫)
キャリアウーマンと貧乏ライターができちゃった結婚。
甲斐性なし男と家事能力ゼロ女はちゃんと子育てできるのか?

こんなところでしょうか。。ベストセラーばかりなので
ご存知かもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恋愛小説の名作を教えてください。

私は感情がとぼしいし、人の感情をあまり理解できていないらしく
いままでも恋愛体験もありません。

恋愛小説を読むことによって人の心を理解する助けになると
きいたので、恋愛小説の名作を読みたいと思います。

どうせ読むなら評価の高いのをよみたいので、
恋愛小説でお勧めを教えてください。

恋愛小説の名作はいくつくらいあるのでしょうか?

女性の心理を勉強し実際に恋愛しはやく彼女がほしいです。

Aベストアンサー

中勘助 銀の匙 がよろしいです。
後半部分に友人の姉に初恋の情を持つのでですが、それに気づき、戸惑い、うつろう心理描写が美しい文章(日本語)でかかれています。

Q官能小説と恋愛小説の間

官能小説だと内容が濃すぎる・・


恋愛小説だと軽すぎる・・。




その間ぐらいの小説ってないですか?

若い人が読むような感じで。

Aベストアンサー

石田衣良さんの「眠れぬ真珠」http://www.shinchosha.co.jp/book/459502/

Qあま~い恋愛小説教えて下さい!!

あま~い恋愛小説教えて下さい!!

今、恋愛小説が読みたいのですが、気に入る本になかなか出会えません。
なので、恋愛小説でおすすめなのや面白いのをご存知の方、是非教えて下さい!!

因みに、私が好きなのは有川浩さんの「植物図鑑」や「図書館戦争」などです。
今は、三浦しをんさんの「ロマンス小説の七日間」というのを読んでます。
恋愛小説で、特に甘い甘いストーリーのものだと嬉しいです。
タイトルと作者名だけで全然構いませんので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じく有川浩さんで、「クジラの彼」「恋愛今昔」は読まれました?
短編集で、ほっこりする恋愛話ですよー。

Qおすすめの探偵小説(サスペンス小説)ありませんか

石田衣良「池袋ウエストゲートパーク」,大沢在昌「アルバイト探偵」のような小説を探しています。(探偵小説とかサスペンス小説と言っていいんでしょうか?)

ジャンルや雰囲気が上手く表現できず申し訳ないのですが,軽い感じの行動派の探偵が活躍するような小説です。(巧妙なトリック解いたりする必要はないです)

日本人作家で,シリーズ化されていて,できればホロリとさせられるものがいいです。

ちなみに大沢在昌「新宿鮫」や原尞「探偵沢崎シリーズ」は若干重いかなと感じました。(嫌いというわけではないのですが)

Aベストアンサー

軽い感じなら、こちらがおすすめです。
2作しかないですが。。
ホストクラブのオーナーと、ホスト達が事件を解決します。

1作目:インディゴの夜 / 加藤実秋
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B4%E3%81%AE%E5%A4%9C-%E5%89%B5%E5%85%83%E6%8E%A8%E7%90%86%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8A%A0%E8%97%A4-%E5%AE%9F%E7%A7%8B/dp/4488468012/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1247532521&sr=1-1

2作目:チョコレートビースト―インディゴの夜 / 加藤 実秋
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E2%80%95%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B4%E3%81%AE%E5%A4%9C-%E5%89%B5%E5%85%83%E6%8E%A8%E7%90%86%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8A%A0%E8%97%A4-%E5%AE%9F%E7%A7%8B/dp/4488468020/ref=pd_sim_b_1

軽い感じなら、こちらがおすすめです。
2作しかないですが。。
ホストクラブのオーナーと、ホスト達が事件を解決します。

1作目:インディゴの夜 / 加藤実秋
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B4%E3%81%AE%E5%A4%9C-%E5%89%B5%E5%85%83%E6%8E%A8%E7%90%86%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8A%A0%E8%97%A4-%E5%AE%9F%E7%A7%8B/dp/4488468012/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1247532521&sr=1-1

2作目:チョコレートビースト―インディゴの夜 / 加藤 実秋
http://www.amazon.c...続きを読む

Q恋愛小説!

泣ける恋愛小説、すごく感動した恋愛小説を教えてください♪
ちなみに私はスプートニクノ恋人が好きです。

Aベストアンサー

山田詠美の「4U」という短編集の中の「眠りの材料」という話がお勧めです。大人になった作家(著者を髣髴とさせる女性)とその友人(男性)が、若い頃の男性の恋人思い出話をする形で進んでいきます。その男性はマックで泣いている家出少女を拾うんですが・・・。泣けますよ。
参考↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344400186/qid=1024134464/sr=1-32/ref=sr_1_2_32/249-4187605-3257920

それから、山田詠美編の「せつない話」。村上龍やボールドウィンなどのせつない短編集です。山田詠美のあとがきから読むのがお勧めです。(そのあとがき自体がせつない。小説みたいな実体験です。)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334717764/qid=1024134464/sr=1-35/ref=sr_1_2_35/249-4187605-3257920

読んだことがあったら・・・もう一度読み返してください(笑)。

山田詠美の「4U」という短編集の中の「眠りの材料」という話がお勧めです。大人になった作家(著者を髣髴とさせる女性)とその友人(男性)が、若い頃の男性の恋人思い出話をする形で進んでいきます。その男性はマックで泣いている家出少女を拾うんですが・・・。泣けますよ。
参考↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344400186/qid=1024134464/sr=1-32/ref=sr_1_2_32/249-4187605-3257920

それから、山田詠美編の「せつない話」。村上龍やボールドウィンなどのせつない短編集です。山田詠美のあと...続きを読む

Q「完全犯罪を考えるのは犯罪者とミステリー小説の小説家だけだ」ミステリー小説で感心した完全犯罪の粗

「完全犯罪を考えるのは犯罪者とミステリー小説の小説家だけだ」

ミステリー小説で感心した完全犯罪の粗筋を教えてください。

本のタイトルを覚えてなくても良いです。

どういう完全犯罪で感動したのか教えてください。

Aベストアンサー

天藤真さんの「大誘拐」ですね。
どの完全犯罪話も最後は犯人が捕まりますが
この話では100億円を奪っておきながら犯人は捕まりません。
まさに「完全犯罪」。

Qハッピーエンドの恋愛小説

初めまして、タイトル通りご質問させて頂きます。
恋愛小説に凝っていて良く読みます。
ですが、大体バットエンドで心から読んで良かったとは思える作品に出逢った事が無いのです。

ハッピーエンドの恋愛小説で心が温まる、そんな作品をお知りでしたら教えて下さい!
「泣けるんだけどハッピーエンドの恋愛小説だよ」という小説もお待ちしておりますので。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は、今まで恋愛小説というものを読んでいませんでした。というのも、ドロドロしたものばっかりが多いと思っていたからです。


でも、これを読んで凄く感動しました。

「MISSING」本多孝好/著

内容は、短編集です。


短編集ですので、全部がハッピーエンドと言えるかは分かりません。一般的な恋愛物と判断していいのかも少し微妙です(特に1話目が)。
でも、確かに恋愛物ですし、心が温まり、読み終わった後になんともいえない心地よい余韻が残る事は間違い有りません!

絶対にお勧めです!


また、少し嗜好を変えて、一人の女性の様々な恋愛に対する姿勢を、その人の成長と共に書く本


「あしたはうんと遠くへいこう」角田光代/著


これは、ハッピーエンドでは・・・まぁ、読んで欲しいのですが(^^;
恐らく、読んでいるうちに色々な感情に蝕まれると思います。嬉、恥、悲しい、イライラ、好き、嫌い。
でも、恋愛ってこうじゃないかな?っていうことがよく描かれていると思います。

恋愛小説に凝っているなら、読んでみてはいかがでしょうか?

私は、今まで恋愛小説というものを読んでいませんでした。というのも、ドロドロしたものばっかりが多いと思っていたからです。


でも、これを読んで凄く感動しました。

「MISSING」本多孝好/著

内容は、短編集です。


短編集ですので、全部がハッピーエンドと言えるかは分かりません。一般的な恋愛物と判断していいのかも少し微妙です(特に1話目が)。
でも、確かに恋愛物ですし、心が温まり、読み終わった後になんともいえない心地よい余韻が残る事は間違い有りません!

絶対にお勧めです!
...続きを読む

Q小説にでてくるあまり使われない言葉.....

小説にでてくるあまり使われない言葉、
特殊にふりがなふってたりする難しい語句って要所要所に出て来たり
しますが、これは読む側にとってどういう効果があるのですか?
また、そういう個性ある語句って小説家はどういうタイミングいれるのですかね?

Aベストアンサー

読み手にとっては
さらりと読み流すことのできない
記憶の繋留点(けいりゅうてん)となっているのだと思います。
もちろん作品を格調の高いものに見せる演出効果や
作家に対して畏怖や尊敬の念を抱かせる効果も持っているでしょう。
その言葉の使用が成功していればの話ですが。

作家の中には
辞書読みを趣味とする「言葉ヲタク」のような人もいて,
いずれどこかで使ってみたい言葉のリストを温めていることもあるようです。
そういった特殊な言葉が
作品の流れの中で必然性を持つと判断されるときに使われるのでしょう。

この文章の中でもわざとやってみました。

Q大学生の恋愛小説

大学生の恋愛小説

大学生です。「冷静と情熱のあいだ」を読んだのをきっかけに、
恋愛小説で、大学生を主人公にしたものを探しています。おすすめがあれば教えてください。
著者は女性優先ですが、男女問いません。

せっかくなので、主人公は大学生でなくとも、大学生におススメの恋愛小説でもかまいません。

お願いします。

Aベストアンサー

男性作家の作品も取り混ぜて、女性が読んでもしっくりくるのでは、良いなあと思えるような作家さん、定評のある作品などあげてみます。
石田衣良「美丘」「スローグッドバイ」「1ポンドの悲しみ」など
山田詠美「学問」「風味絶佳」「僕は勉強ができない」など
宮本輝「錦繍」「春の夢」「幻の光」「道頓堀川」など
田辺聖子「ジョゼと虎と魚たち」など
吉田修一「横道世之介」「悪人」など
北村薫「ターン」など新潮文庫のシリーズ、「街の灯」~ベッキーさんシリーズ、角川文庫のシリーズなど
上記の作品には、恋愛だけがテーマではないものもあると思いますが、恋愛小説としても充分味わえると思います。

Q今のうちに読んでおいたほうがいい小説

今高校一年です。
残り少ない夏休みの最後、みなさんが若いときに読んでおいたらいいかも、というような作品はありますか?
有名なものでも、専門的なものでもかまいません。
どしどしお願いします!

Aベストアンサー

 せめて、最低夏目漱石の「こころ」は読んで下さい。日本人の常識です。今は岩波文庫以外は、旧かな遣いのものはないので、読みやすいです。少なくとも高三までには読んで下さい。
 
 次に、今は教科書にもなっているようですが、宮本輝「泥の皮」「蛍川」「道頓堀川」がお勧めです。

 教科書ではなく、自分で文庫で買うのをお勧めします。

 また、太宰治、芥川龍之介、森鴎外、からは少なくとも一冊どれでも良いので、読んで下さい。

 また、女性なら、必ず「赤毛のアン」も読んで下さい。

 大人になると、読む本が山ほどありますが、それまでにきちんとした読書経験がないと、新興宗教にはまるのと同じように、筆者にすぐに感化されてしまうという危険性があります。人にすぐに感化されると言うのは、自分の中できちんとした読書経験がないので、精神力、思考力、感受性が足りないと言うことなのです。

 ですから、きちんとした読書経験を持ちましょう。もちろん赤川次郎、さくらももこさん、林真理子さんなど柔らかいものなど幾ら読んでも構いませんが、少なくとも二十歳前にいわゆる「固い」上記本はなるべく読むようにして下さい。辛いかもしれませんが、頑張って読んで下さい。

 それから、後は、山本周五郎などもお勧めです。

 流行の本のほとんどは、「脂肪」の意味しかありません。今のうちに骨格を作る本を読むようにして下さい。

 せめて、最低夏目漱石の「こころ」は読んで下さい。日本人の常識です。今は岩波文庫以外は、旧かな遣いのものはないので、読みやすいです。少なくとも高三までには読んで下さい。
 
 次に、今は教科書にもなっているようですが、宮本輝「泥の皮」「蛍川」「道頓堀川」がお勧めです。

 教科書ではなく、自分で文庫で買うのをお勧めします。

 また、太宰治、芥川龍之介、森鴎外、からは少なくとも一冊どれでも良いので、読んで下さい。

 また、女性なら、必ず「赤毛のアン」も読んで下さい。

...続きを読む


人気Q&Aランキング