料理がとっても苦手な主婦です。から揚げは市販の粉を利用したことしかありません。何方かこれはお勧めという、鶏のから揚げのレシピを教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

子どもの頃から母が作ってくれていて、結婚後から揚げ粉を使って揚げたとき


味が全く違っていて、我が家のおいしさを再確認した、「にんにくからあげ」を。
材料(2人分)
・とりむね肉  大、1と1/2枚
・にんにく  1/2かけ
・しょうゆ  適量
・片栗粉   適量
・小麦粉   適量
・塩コショウ 適量
とりむね肉は一口大に切り、塩こしょう、すりおろしたにんにくを、
ボールの中で手でもみこみます。
そのボールに肉がひたひたになるまでしょうゆを入れ、10分~30分ほどおきます。
小麦粉と片栗粉を半分ずつまぜ、しょうゆを切った鶏肉にまぶし揚げるとできあがり。

ボールじゃなくてビニール袋の中に調味料を入れながらやると、手もよごれません。
浸す時間が長すぎると辛くなるのでご注意を。
もも肉でも構いませんが、私はむね肉が好きです。安いし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
>我が家のおいしさを再確認
チャレンジしてみます。m(__)m

お礼日時:2001/11/08 14:42

kuaainaさんこんにちは。


狂牛病で鶏肉が一躍脚光を浴びております。
私のおすすめですが・・・もも肉一枚を使ったビックなから揚げです。

もも肉(開いているもので皮付き)を買って来ます。
1.もも肉の身のほうに包丁で幅二センチくらい深さは肉の厚みの三分の一の切り身を入れます。
2.塩、コショウ、ガーリックを振ります。少し経ったら小麦粉と片栗粉半々くらいをポリ袋に入れ、その中にもも肉を入れてまんべんなく粉がつくようにします。
3.もも肉が浸るくらいの油をフライパンに入れます。
4.同時に醤油、みりん、砂糖、酒、酢を使いタレを作っておきます。
タレは甘じょっぱいくらいが良いです。一煮立ちしたら片栗粉でとろとろに仕上げておきます。
5.ねぎをみじん切りにしておきます。多目がいいとおもいます。
6.先ほどのもも肉を油で揚げますが、中火で皮がカリカリになるくらい揚げます。
7.もも肉が揚がったらレタスの上に乗せ、もも肉の上から先ほどのタレにねぎをたっぷり入れて上からかけて出来上がりです。タレも熱くしておくと良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当家では狂牛病何のそので、週に1回は食べてます(笑)ただ米国産ですが(安い)
ビックなから揚げですか!これも美味しそうですね。ねぎ大好きなんですよ!酢酢酢ですか!酢と聞いただけで涎が出てきました。再来週まで唐揚げレシピが決まっていますので(皆様感謝)最再来週必ず作ってみます。
ebisu50さん感謝m(__)m 

お礼日時:2001/11/08 15:24

唐揚げをアレンジしたものになりますが・・・



もも肉の肉側(皮じゃないほう)に火の通りを良くするために、数カ所包丁をかるーくいれ、ちょっときつめの塩胡椒を。
片栗粉をまぶして、中火でゆっくり目に揚げます。もも肉一枚だと結構時間がかかりますが、目安として12,3分くらい。
一応、爪楊枝などを差して確認してみて下さい(切っても良いですが・・・)。赤く濁った汁が差したところから出てくると、まだ生煮え。火が通っているときは透き通った汁が出てきます。

で、油を切ったところに、ハチミツとレモンを混ぜただけのものドバーッとかけます。レモネードを作ときの要領で水は加えずに。ちょっと意外かも知れませんけど、甘酸っぱくて甘酢あんかけの唐揚げがこれで出来てしまいます。
食べやすくするためには、ハチミツレモンをかける前に切っておいた方が良いかも知れませんね。レモンの輪切りでも添えれば、見栄えも良い、立派なお料理になりますよ。しかも食べただけではそれだけの調味料とは思えない味・・・・。食べた人に味付けを聞いてみて下さい。当てる人は少ないですよ。

ちなみにこれはマレーシアの中華料理店で習ってきました。

この回答への補足

補足をおかりします。皆さんいろいろとアドバイスありがとうございました。
今日はまずnorizowさんとmimidayoさんから、教えていただいたレシピで作ってみます。来週はanzumamaさんRikosさんのレシピ、再来週はtweetieさんのレシピ試してみます。ポイントは順番ということでご了承ください。

クアアイナ

補足日時:2001/11/08 15:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これはすごいですね!ぜひつくってみます。蜂蜜とレモンですね、これ簡単で良さそうですね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/08 15:10

我が家のレシピです。



【鶏のから揚げ】
・もも肉(黄色い脂肪の部分を取ります)・・・2枚
・下味・・・ねぎ(ぶつ切り)1/2本・料理酒大さじ1杯・しょう油大さじ1・しょうが(薄切り)1かけもしくは、すりにんにく1かけ分(お好みで)

*もも肉を適当な大きさに切り、下味を手で揉み込み、馴染ませる。

*30分ほどおいて、ペーパータオルで鶏肉の汁気をよく拭き取る。

*ビニール袋に小麦粉大さじ3:片栗粉大さじ3を入れ、鶏肉に衣をつける。

*初めは150度で薄いきつね色になるまで揚げ一度取り出し、180度に温度を上げてカラッと仕上げる。

下味をつけずに揚げて、麻婆豆腐の素に絡めても美味しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいですね!ねぎですか。揚げぐあいがいまひとつわからなかったので、
助かります。2度揚げすれば良いのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/08 15:05

特別変わった唐揚げではありませんが、我が家のレシピで良ければ・・・。



鶏の唐揚げ
(1)濃い口しょうゆ、みりん、砂糖、土しょうがをボールに入れて混ぜ合わせます。
(2)適当な大きさに切ったモモ肉を入れてもみ、そのまま1~2時間放置。(冷蔵庫に入れて置いた方がいいでしょう)
(3)ビニール袋に片栗粉を入れ、その中につけ込んだお肉を入れて袋の口をにぎり振ります。(手も汚れず、まんべんなく粉がつきます)
(4)余分な粉をはたいて油の中へ。
(5)お箸でお肉をつまんだとき、お箸にブルブルっと泡のはじけるような振動が伝わってくれば、中まで火が通ってます。

この場合のたれの分量ですけど、いつも目分量なのでアドバイスは難しいですが、
しょうゆとみりんが同じくらいかな?少しみりんが少ないかな?砂糖はお好みなので、さらに難しいですけど、うちでは大さじ1弱くらいかな?適当で大丈夫です。万が一唐揚げの味が薄かった場合は、塩をつけて食べればOK。塩も工夫すればおしゃれになります。塩&こしょう、塩&カレー粉なんかは定番ですね。あと他には甘酢あんをかけてもおいしいです。野菜なんかと一緒にすれば酢豚みたいな感じです。

気を付けるのは、油の温度です。しょうゆが焦げるので低めの温度でゆっくり揚げて下さい。お肉を大きく切りすぎない方が早く揚げるので、焦げなくて良いかも。しょうがを効かせると、ちょっと大人の唐揚げです。

つけ込む時間が無いとき、またはダイエットなどで油が気になるときは、お肉をさっと湯通しします。表面がさーっと白くなればOK。白くなった所にたれがしみこむのでつけ込む手間が省けます。余分な油も抜けてるのでちょうど良いですね。さらにその湯通ししたお湯は、立派なチキンスープになってますので、捨てないで!上に浮いている余分な油とアクを取り除き、塩、しょうゆで味付けし、玉子でも散らせば中華風スープです。具は自分でアレンジして下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

火の通りの確認から、油の温度まで詳しく教えていただきありがとうございます。
チキンスープですか!これ良さそうですね。感謝しますm(__)m

お礼日時:2001/11/08 14:50

下味を付けた後、溶き卵をつけてから、粉を付ける!!(粉はやはり片栗と小麦を混ぜますね。

私も・・その方が味がしみます)
こうすると、冷めても柔らかい!!おいしいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

冷めても柔らかい唐揚げですか!これもやってみます。
今日は唐揚げ決定です。ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/11/08 14:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肉団子の甘酢かけの作り方を教えて下さい。

肉団子の甘酢かけの作り方を教えて下さい。
独身生活して間もない男性です。料理は、ほとんど出来ませんが只今、自炊して下ります。
初めて肉団子を作って見ようと思っています。特に甘酢かけ及び水溶き片栗粉の使用法を知っておけば応用が効くと思いますので、どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

『肉団子の甘酢かけ』でしたら下記のレシピを参考にされるといいと思います。
http://www.nhk.or.jp/kanazawa/program/001/kitchen/2002/02-04-23.html
http://repiko.yakan.net/nikudangoamazuankake.html
※甘酢あんは砂糖・酢・醤油・水で作るものが多いですが、酢豚のようにケチャップを使って作るものがあります。好みの甘酢がどちらかにもよります。

水溶き片栗粉は中華料理の定番ですね★あんかけチャーハンにも重宝しますし♪でも確かに難しいんです。下記のポイントをおさえておくといいと思いますよ!
【水と片栗粉の比率】
基本の混ぜる量は「水2」に対して「片栗粉1」。これをしっかり覚えてくださいネ。
【とろみの付け方】
・上記をしっかり混ぜ合わせておきます。
・料理にとろみをつける直前に、今一度しっかりと混ぜます。
※注意しなければいけないのは十分に煮立っているということです。煮立っていない状態で「水溶き片栗粉」を注ぐことはご法度なんです。
・少しずつ注ぎます。少し注いで、すぐによーく混ぜる。よく混ざったら、また少し注いですぐによーく混ぜる。これの繰り返しです。ご自分の好みのとろみになったら注ぐのは終わりです。
・フツフツと煮立ってくるまで待ちます。片栗粉に限らず「粉」を使う料理の場合、粉に完全に火を通すことが大切です。※粉に火が通っていないと、後でお腹が痛くなることがあります。

 ご自分のお好みの「とろみ」になり、片栗粉にもしっかりと火が通ったら、中華料理ならば、「香り付け」と「料理の照り」のために「胡麻油」を回しかけ、全体をざっと混ぜて完成です。
事前に「水と片栗粉」を完全に混ぜておく、そして「水溶き片栗粉」を少しずつ注ぎ、その度に素早く全体に馴染むよう混ぜる、このふたつのことをきちんとやれば、ダマなど全く出来ません!!

 トロミの状態は「水溶き片栗粉」をどの程度の量入れるかで決まります。つまり事前に準備する「水溶き片栗粉」の「水と片栗粉の比率」を変える必要は全くないということです。

いかがでしょうか?マスターできるといいですねp(^_^)q

『肉団子の甘酢かけ』でしたら下記のレシピを参考にされるといいと思います。
http://www.nhk.or.jp/kanazawa/program/001/kitchen/2002/02-04-23.html
http://repiko.yakan.net/nikudangoamazuankake.html
※甘酢あんは砂糖・酢・醤油・水で作るものが多いですが、酢豚のようにケチャップを使って作るものがあります。好みの甘酢がどちらかにもよります。

水溶き片栗粉は中華料理の定番ですね★あんかけチャーハンにも重宝しますし♪でも確かに難しいんです。下記のポイントをおさえておくといいと思いますよ!
【...続きを読む

Q【料理】鶏のささみと鶏のムネ肉と鶏のモモ肉と鶏の手羽先の簡単で美味しい調理法を教えてください。

【料理】鶏のささみと鶏のムネ肉と鶏のモモ肉と鶏の手羽先の簡単で美味しい調理法を教えてください。

Aベストアンサー

鶏 部位別 レシピ
で検索すれば色々出てきますよ。

例えば

http://s.ameblo.jp/casiwa/entry-11178263555.html

Qこれが本格中華だい!甘酢あんの作り方、おしえて!

あの、酢豚や揚げ餃子?にかける「甘酢あん」の作り方、教えてください。本格派でも、チョッとおいしい一工夫でも、いろいろ知りたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

簡単なものだと

トリガラスープ(中華ス-プでも可)1カップ
酢大さじ4
砂糖大さ5
しょうゆ大さじ2

を、あわせておきほかの材料の中に入れたあと水溶き片栗粉で好みの堅さにとろみをつけます。

酢や醤油を中国のものに変えると味が締まります。

また、酢にバルサミコ酢を少し入れてやると一風変わった味わいになりますが味が深くなります。

Qスパイスのきいた鶏のから揚げ

生姜・にんにく・醤油などで下味をつけたものではなく、胡椒などを使ったから揚げを作りたいと思っているのですが、どんな種類のスパイスを使っていいのか、さっぱりわかりません・・・(^^;;)

から揚げというよりは、フライドチキンといった感じでしょうか・・。

お勧めの味付け(スパイス)がありましたら教えてください。。。

よろしくお願い致します。。

Aベストアンサー

肉類のスパイスは,胡椒の他に,ナツメグ,ターメリックなど色々ありますが,それぞれ鶏に合ったり牛に合ったりと使い分けが難しいです。そのため,頻繁に使うのでなければ勿体ないことに。
そこでオススメなのは,オールスパイスとクレイジーペッパー。前者は各種下味ハーブのミックス,後者はアクセントとなるスパイスのミックスです。クレイジーペッパーと塩が混ざったクレイジーソルトというのもあります。
レシピとしては,鶏肉にオールスパイス,塩,胡椒,ガーリック,ゴマなどを適当に振りかけて,クレイジーペッパーでアクセント。あとはお好みの揚げ方であげてやればOKです。

Q甘酢あんかけの作り方教えてください

味付けの一部として、甘酢あんかけを作れるようになりたいなとおもいます。
調味料などの基本となる材料を教えてください
(軽く調べましたが酢・片栗粉・しょうゆだけで甘酢あんかけってできるものですか?)

Aベストアンサー

糖醋(タンツウ)といいます、
基本は酢(できれば中国の黒酢)、醤油、砂糖を等量で使用します、
水でもいいですが、やはりスープ(湯=タンなど)を使用したほうが美味しいです。水溶き片栗粉でとめるときは、ゆるすぎず固くなり過ぎずが基本です、強火でやると安い片栗では纏まらない場合があります。

砂糖大量に使うのが嫌な場合は、果物を使ってもいいです、
よく合うのが、サンザシのような甘酸っぱい物です。
有名なのが酢豚のパイナップルです。


また、使い方はチャーハンにかけたり、炒め物、蒸し物にかけてもいいです。

味付けはいろいろできますので試してください。

スープの変わりに龍井茶やウーロン茶を使用してもいいです。

Q鶏のから揚げ 中身が若干生 対処法は?

鶏のから揚げを作ったのですが
中が若干赤くて生っぽいのですが
もう油を捨ててから気づいたのですが
今からできることはありますか?

揚げて時間が経ってるので
余熱で火が通ることはもうないと思います。

Aベストアンサー

アルミホイルで包んで、オーブントースターかフライパンで加熱するのをお勧めします。

Q甘酢の作り方

教えてください 揚げ物の上に甘酢あんをかけたいのですが、まったく初めてで分量もわかりません4人分のレシピを教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

甘酢は読んで字の如くでして・・・簡単ですよ 恐れずに大胆に作りましょう 簡単な作り方はを酢【コツプ1杯】を鍋に入れ水【コップ1杯】も同じ鍋に入れて火をにかけ砂糖を適当に入れ溶かします みりんを少し入れても良いですね 出来上がりです 又醤油を少し入れても美味しいです! 別に決まり事なんてありません 貴方の味で良いんです
《なお、砂糖の量は貴方のお好みの味に量にしてください》 甘めにすれば良いんですが、好みは人それぞれでして・・・酢は出来れば醸造酢があれば、なお美味しいし 水の代わりに出し汁で作れば100点満点です それと一旦酢を沸騰させれば、まろやかになります 残っても冷蔵庫にて保存が効きまよ あんかけにするのは、hokkai1234の教えの通りです 是非チャレンジしてください!

Q栗原はるみさんのCMの鶏のから揚げ

今はやっていないかもしれませんが、
つい先日まで放送していた栗原はるみさんの出ていた
本みりんのCMの鶏のから揚げを作りたいんです。
見た目では、鶏のから揚げに甘辛ソースのようなもの(鷹の爪のみじん切りがパラパラっとかかっていて、白ゴマやみりんのCMなので
みりんも使って味付けされている感じ)
だと思うんですが・・・
週末にホームパーティーをするので、真夏の献立としてぴったりかなと思い
是非一品に加えたいのですが、レシピをご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

では、ご説明させていただきます!

材料
鶏もも肉2枚、下味(しょうゆ、酒各大さじ1、こしょう少々) ねぎソース(ねぎのみじん切り2本分、赤とうがらしの小口切1本分、サラダ油大さじ1、しょうゆ1/2カップ、砂糖大さじ2と1/2、酢、酒各大さじ1)片栗粉、揚げ油各適宜

作り方
(1)鶏肉に下味の材料をまぶす。
(2)ねぎソースを作る。サラダ油でねぎ、赤とうがらしを香りよく炒め、残りの調味料を加えてさっと温める。
(3)(1)の汁気をきって、片栗粉をまぶし、170度の油でカリカリに揚げる。これを2cm幅に切り、(2)のソースにかける。

うちもよく作りますが、みんなに好評ですよ!

Q大根の漬物ムチョマリの作り方を教えて頂きたいです。

日本でいう大根の千枚漬けや甘酢漬けのような韓国のムチョマリという大根の漬物をお店で食べ美味しかったので作りたいのですが。
作り方をご存知の方いらしゃいましたら教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

お店で食べたものに近いと良いのですが。

必要な道具
大根が縦に入る金属でない密閉容器(要するに筒型)
小鍋

作り方(大根700g程度漬かるはず)
1. 小鍋に砂糖、酢、水を各150ccと塩小さじ2杯を計り入れて沸騰させます。
2. 大根を薄~~~くスライスします。あ、皮はお好みで剥いてください。
3. 2を容器に入れて、冷めた(熱くなければOK)1を注ぎ入れます。大根が全部浸るように。
4. ゆるくラップかけて(ホコリよけ)常温で1日間放置 → きちんと蓋をして冷蔵庫で保存。
蓋をする頃には食べ始められます。
日本の甘酢漬けと同じように、数ヵ月は保存できます。

注意点。
調味液は、重量(g)ではなく、嵩(cc)です。
くれぐれも間違えないようにしてください。
それと、大根はキレイに縦に積み入れるのが決まり事のようです。
なぜかはわかりませんが、「絶対!」って習いました。なぜでしょうね・・・。

漬け汁は、気分で香りをつけることもあります。
ローリエや胡椒、唐辛子等のスパイスとか、
水の代わりにサイダー(よくある甘い炭酸飲料)とか。
機会があったら試してみてくださいね。

この大根に繊切りの生野菜やハム、かにカマを巻いて
ピーナッツのたれをつけて食べるのもポピュラーです。
ピーナッツのたれは、やはり嵩で
ピーナッツバター:水:酢:からし:砂糖を、1:1:1:0.5:0.5。
塩で味を調えて、炒りゴマを散らして添えます。
食卓が華やいで良いです。
美味しくできますように。

お店で食べたものに近いと良いのですが。

必要な道具
大根が縦に入る金属でない密閉容器(要するに筒型)
小鍋

作り方(大根700g程度漬かるはず)
1. 小鍋に砂糖、酢、水を各150ccと塩小さじ2杯を計り入れて沸騰させます。
2. 大根を薄~~~くスライスします。あ、皮はお好みで剥いてください。
3. 2を容器に入れて、冷めた(熱くなければOK)1を注ぎ入れます。大根が全部浸るように。
4. ゆるくラップかけて(ホコリよけ)常温で1日間放置 → きちんと蓋をして冷蔵庫で保存。
蓋をする頃には食べ始められま...続きを読む

Q鶏胸肉でから揚げ

材料が胸肉しかないのでこれでから揚げを作ります。

以前テレビでタレにつけてビニール袋に入れ、
ストローで空気を吸いだして真空にすると見ました。
何の番組か忘れましたが、
この作り方を教えてください。

また、もも肉ではなくて胸肉で作る時のコツなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

「それホン!?」です。

材料『・鶏もも肉 (130g) 
 A ・しょう油(小さじ2)
  ・本みりん(小さじ1) ・料理酒 (小さじ1)
  ・すりおろしショウガ(5g) ・ゴマ油(小さ   じ1)
  ・塩・コショウ(少々)               』

・小麦粉、片栗粉、卵、油(適量)



1. 鶏もも肉をAにからめ、密封できるジッパーつきの袋にタレごと入れ、ストローを使って袋の中の空気を抜き、真空にする。
20分、漬け置きして、下味をしっかりつける。

2. 揚げる直前に、つなぎとなる卵をからめたら、片栗粉と小麦粉を1対1の割合で混ぜた粉をまんべんなくまぶす。

3. 油の温度は180℃、揚げる時間はおよそ3分。
温度や時間をきっちり計って、揚げすぎないように注意する。

参考URL:http://www.tokai-tv.com/sorehon/040905/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報