いま卒業論文で接尾辞『的』について進めています。そんな中とても欲しい情報があります。若者言葉として定着した『的』(わたし的など)について書かれた、雑誌論文などを探しています。国語年鑑にも目を通して見たのですが、いわゆる最近多様されている『的』について書かれた論文が見当たらないのです。ぜひご存知のかた教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 ちょっと 違うかもしれませんが こんなのも ありました



http://www.asahi-net.or.jp/~is6f-isi/pbm/kurou/r …

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~is6f-isi/pbm/kurou/r …
    • good
    • 0

 ここには 中国語的に 「的」の使用法が 載っています



http://members.tripod.co.jp/songjun/index-2.html

参考URL:http://members.tripod.co.jp/songjun/index-2.html
    • good
    • 0

 こんなのも ありますよ


望月康代「『和語または外来語+的』について ―接尾辞『的』の発展―」(日本語学科年報6掲載)
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/8311 …

参考URL:http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/8311 …
    • good
    • 0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。国会図書館にでも行ってみようかと思います。
もしほかにもご存知でしたら些細なことでも結構なので教えてもらえたら幸いです。

お礼日時:2001/11/08 16:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨーグルトの乳酸菌は『生きたまま腸まで届く』らしいですが『腸で定着する』と謳っている商品はないんです

ヨーグルトの乳酸菌は『生きたまま腸まで届く』らしいですが『腸で定着する』と謳っている商品はないんですか?

ビオフェルミンも生きたまま腸まで届く(けどそのまま大部分は便として排出されて(定着するとは言っていない))という日本語の揶揄があります。

そもそも腸でほとんどが死にます。そのちょっと残った乳酸菌が便として排出されて、排出されずに定着するのは腸で死なずに、便として排出されずに、残った乳酸菌ということで微々たるもの。それも次の便で排出される可能性がある。

腸に定着する乳酸菌が欲しいです。

何がありますか?

Aベストアンサー

>>何がありますか?
有りませんよ。
肝心な事を忘れてますね。腸内フローラ(細菌群)は腸壁にびっしり付いて生息するんですが、腸の上皮組織の新陳代謝周期は2日。

2日で腸の上皮組織が全部剥げ落ちて生まれ変わる。
剥げ落ちる時にフローラも一緒に便として排泄されます。

腸内細菌は重さで約2kg、常に口から補充してるんです。
腸に定着する菌はいません。

(余談)
便の構成由来
・食物が消化・吸収された残り:10%
・腸内細菌:45%
・腸上皮組織:45%

Q英語の小論文と日本語の小論文の違うところ具体的に教えてください

英語の小論文と日本語の小論文の違うところ具体的に教えてください

Aベストアンサー

日本語なら字数、英語なら単語数で制限があるのが小論文です。

Q『~らっしゃる』と『~いらっしゃる』

教えてください。例えば『見ていらっしゃる。』と『見てらっしゃる』は どう違うのでしょう・・・?
私は、『いらっしゃる』でも『らっしゃる』でもよい様な気がしますが、先日上司より指摘を受けました。

Aベストアンサー

「いらっしゃる」は「いらせらる」が変化したもので、ご存知のように「来る」「行く」「居る」の尊敬語です。
これを命令形で言えば、「いらっしゃい」になるわけです。

ご質問の「~らっしゃる」はCoquilleさんのおっしゃる通り、「~いらっしゃる」の「いる」という動詞の語幹が省略された形だと思います。

ですから、会社などで目上の方に対して使うのはややはばかられるのではないでしょうか。
「いらっしゃい」とは言っても、「っらっしゃい!」では、威勢が良すぎて上品に見えないでしょうしね。

Q日本統計年鑑で国宝の数とかってどこで見れるの?

学校の授業で仏像についてやっているのですが、国宝とかの数を知りたくて、日本統計年鑑で見てみようと思います。

でも国宝とかってどこにのっているのかわかりません。目次でいうとどこらへんにのっているのか教えてください。

Aベストアンサー

検索して探すのも勉強のうち…、とは思いますが、お教えしますね。
23章の6に載ってます。
http://www.stat.go.jp/data/nenkan/index.htm

Q修士論文等は公開論文?

工学部の修士論文についてです。これは一般的には公開論文なのでしょうか?亡父の研究室に膨大な量の論文が保管されております。彼は生前、指導教官でした。先日大学職員より、遺族は全てを引き取るように言われましたが、同時に大学に帰属するものだ、とも言われました。

問題は元学生が、これらの論文内容を自分らのものとして指導教官の名前を削除し、他の学生のものまで自分のように扱い、公表しています。

Aベストアンサー

私が居た大学院では修士論文は2種類執筆していました。
 1)大学に残す身内向けの資料集的修士論文(膨大な資料付き論文)
 2)公的に公開する正規の修士論文(対外発表用の要旨集)

1の方は公的な文書ではなく専攻あるいは研究室の所有物であり、自由に処分できます。
その代わり、非公開文書ですので参考文献として公式に引用することはできません。
2の方は公的な学位論文として提出されており、国会図書館などにも保管されています。
こちらは公開文書ですので公式に参考文献として引用も出来ますが、名前を改竄して自分の論文のように扱ったりしたら社会的に問題となります

亡父様の大学ではどのように修士論文を執筆していたかによって、判断が変わるところではないでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報