最新閲覧日:

私はすっぴんだと顔だけ白いんです。体は地黒なのに・・・。
なのでファンデーションを買う時は合う色がなくていつも苦労してます。

以前にプラウディアの一番黒いのを使ってみたのですが、
(見た目には結構黒いな、と思ったので)
それでも私の肌の色には合いませんでした。

ここ数年エテュセのパウダーの42番(一番くろい)を使用しているのですが、
それでも「うーん、顔だけ白い」って感じです。
でもちょっと敏感肌&乾燥肌なので他のに変えるのが怖くて、
結局今に至っています。

どなたか、黒くてなおかつ乾燥肌向きのリキッドファンデを
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

レブロンのカラーステイ[トースト07]はいいですよ!リキッドだし。

色が合わないなら他のリキッドのファンデを混ぜてみるのもいいと思います。友達はこれにマリクワの黒いファンデを混ぜて自分色作ってましたよp(^_^)q
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、大変すみませんでした。
やはり「自分で色を作る」しかないんですね・・・。
あとは混ぜたことによって肌に負担がかからないかが心配です。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 09:08

肌質に合うかどうかは分かりませんが、MACのファンデーションは色が豊富だと思います。

以前カウンターに行ったとき「黒人から白人まで、どんな人種にも合う色があります」と聞きました。

あと、シャネルも色々ありましたよ。サンプルでもらったファンデは、一般的な色よりかなり黒くてビックリしました。「ユニヴェルセル・リーブル」というパウダーも、暗い色があります。

私も首よりも顔が白いので、ユニヴェルセルの一番濃い色を買ったら、ものすごく濃い過ぎて、お蔵入りになってしまいました(泣)
買うときは、慎重に選んでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「黒人から白人まで」ですか。
それだけ多彩な色が揃ってるってことですね。
MACはいつも人がすごくて圧倒されちゃいます・・・。
シャネルは匂いがきつそうで、ちょっと怖いです。
外資メーカーはやっぱ抵抗あるんです。
肌に負担がかかりそうで・・・。

お礼日時:2001/11/12 09:30

マリークワント、ロラック(LORAC)、シュウウエムラなどは色数が多くて暗い肌色も豊富ですね。


特にシュウウエムラのリキッドファンデーションの色数はもちろん
テクスチャーの種類も群を抜いていると思います(使ったことはありませんが)。

色選びは自分でテスターからためして購入するのではなく、
その会社の美容部員さんから自分に合う色(白浮きしない色)を選んで実際に顔全体につけてみてから購入するのがいいと思いますよ。
首とあごの境界線ぐらいでちょこっとファンデをためすぐらいでは
やっぱり全体に塗った時の感じが違いますから。
(カウンターですっぴん同然にされるのは抵抗があるかもしれませんが…(^^;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

数日前にイプサで結構黒いリキッドファンデ見つけたので、
美容部員さんに試してもらいました。
でもそれだと赤っぽくなっちゃって、
黄みよりの私の肌には合わなかったみたいです。
(何度も塗ったり落としたりして、家に帰ったら肌荒れしてました)
で一つ明るい色にして、茶色いテクスチャーとか
いろんな色を混ぜて塗ってくれました。
でも私には絶対できなそうな感じでした。
シュウウエムラはカバー力があまりないって聞いたので、
ちょっと抵抗ありますが、カウンターをのぞいてみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/09 09:13

私は色白だけどシミひどいので黒いの使ってますが塗り広げると肌の色になじみますね。日焼け色のコントロールカラーを手持ちのファンデにま

ぜて使ったらどうでしょう?私が知ってるのではメイベリンにあります。あとケイトのクリームファンデでかなり黒いのがありもし店頭の見本で荒れないのであれば混ぜて使っては?肌の色や体質に合うものあるといいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりコントロールカラーを混ぜたりして、併用するしかないんですかね。
あとはそれを使ったことで肌荒れを起こさないかどうか・・・。
試しにお店に行ってみます!
ご回答ありがとうございました☆

お礼日時:2001/11/09 09:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ