いきなり目の中に糸くずみたいなものが見えるようになり、
友達にそのことを話したら「網膜剥離かも」と言われたので
慌てて病院にいきました。
結果、網膜剥離には至っていなかったのですが、飛蚊症と診断されました。

私は現在24歳、コンピュータ関係の仕事をしています。
視力は裸眼で両目とも0.02くらいです。
夫が視力回復をしたら飛蚊症が治るんじゃないかと言っておりますが、
実際のところ、どうなんでしょうか。

8月に結婚し、12月からは夫の仕事の関係で海外での生活です。
アメリカでは視力回復手術が頻繁に行われているそうですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

下記の眼科医のサイトに飛蚊症についての説明があります。


じつは私もまだ20代だというのに同じ症状があります。でも視力は両目とも1.5あるんです。仕事では長年コンピューターを使っておりますが、視力はほとんど落ちません。視力回復によって飛蚊症が治るわけではないと思います。治ることはないけれども、気にならなくなるものだそうです。私の右目の「蚊」は、気にならない時もあります。momotyaさんはずーっと毎日飛んでますか?
眼科で検査をされたようですので、あまり心配しすぎる必要ないと思いますよ。または、他の眼科(大学病院など)でまた検査してもらって、深刻な状態ではないことを確認されてはいかがでしょうか?
飛蚊症をどうしても治したい場合は、硝子体の濁りをとる手術があるそうですが、これってかなりすごい大手術です。合併症のことなどを考えると、私はこのまま様子をみようかなと思っています。

参考URL:http://www.aonuma-ganka.gr.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、もう1日中飛んでます(ーー;)
しかも両目なんでイライラしてしょうがないです…。
それにしても視力1.5なんてうらやましいー
でも視力良くても飛蚊症になる方が実際にいるわけですから、
視力回復したところで、飛蚊症は治らないということが分かりました。

参考URLも見ました☆
下手に手術するなとのこと(汗)
ということで、放っておくしかないみたいですね…。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/08 18:36

私は中学位のころ気付いて以来「飛蚊症」で、初めは気にも留めていなかったので眼科に話をしたのは50才過ぎでした。



どこの病院でもあまり治療法の的確なアドヴァイスもないのですが特に悪くもならず、これという治療法が無さそうです。

気休め位にしかならなくて申し訳ないのですが、私は設計の細かい図面も書きましたが、あまり支障にはなりませんでした。

ただ視力はよい方で一度落ちたのですが、最近裸眼で1.0、ブルーベリーのせいかと思いますが「飛蚊症」はなおらない様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブルーベリーは目にいいってよく言いますよね。
心がけて摂取してみることにします!

お礼日時:2001/11/08 18:20

私の主人も同じ症状で、今まで何度も病院に行っているようです。


主人の場合は網膜剥離の一歩手前という段階らしく、レーザーで焼き止める方法もあるみたいです。(良し悪しがあるようですが・・・)

でも、momotyaさんの場合、そこまでの症状ではないみたいですね。
飛蚊症は、眼の硝子体の中の濁りが網膜に陰を落としたものなので、視力を回復してもあまり関係ないと思います。
この飛蚊症の治療方法は、現在ではないようですね。

主人もmomotyaさんと同じくコンピュータ関係の仕事なので、やはり目が疲れているのではないでしょうか?

なるべく目を休め、疲れたら目薬をさしたりして、、気にし過ぎないようにされては如何でしょうか?

目にいいと言われているブルーベリージュースや、健康食品を取るのも、少しは効果があるようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レーザー治療は聞いたことがあります。
い・・・痛くないんですか?(^^;)ゞ
ブルーベリージュースですかぁ、すごく効きそう♪
普通のスーパーとかで売ってるのかな?
探してみまーす!
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2001/11/08 18:25

飛蚊症は、硝子体の濁りによって、生じます。


視力回復しても治らない可能性が高いと思います。

日常生活に支障をきたすほど出なければ、飛蚊症に関しては、
そのままにしておくのがいいと思います。また、視力回復手術と
飛蚊症にはなんの関係もありません。視力回復手術では硝子体には
一切さわりません。

近視で飛蚊症の方は、網膜はく離になるのが、普通の人に比べて
リスクが高い(といってもそれほど高いわけではない)ので、
糸くずのよな物が、突然増えたり大きくなったりしたときには
眼科にいって診察をうけたほうがいいと思います。


ちなみに、私は近視で、飛蚊症は小学生のころからずっとありますが、
目の病気になる事もなく普通に生活しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あぁ、やっぱり視力回復しても効果なしなんですね(T△T)
お医者様が「自然に治るのを待つしかない」って言っていましたが、
どれくらいの期間で治るものなんでしょう。。。
慣れれば気にならなくなるのかな???

お礼日時:2001/11/08 18:29

 こんにちは。

ウチのカミさんも飛蚊症です。今年の6月ごろに診断されました。

 結論から言ってしまうと、残念ながら治療法はないみたいですね。カミさんが診てもらった眼科の先生も飛蚊症だそうで「チラチラしてるんだけど、そのうち気にならなくなっちゃうんだよね」と言っていたそうです。

 ウチのカミさんも「飛んでいることは飛んでいるけど、目が疲れた時以外はそれほど気にならなくなってきた」と言ってます。

 対症療法(で、しかも当たり前の話)になってしまいますが、
1)まずは目を疲れさせないこと
2)目の疲労はできるだけ早くとってあげる
 ――ということが大事なようです。

 このサイトでも「飛蚊症」で検索すると多くのQ&Aが出てきますが、眼科医や製薬会社のサイトでも情報が得られます。

 参考になれば幸いです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

目を酷使しないっていうことが大事なんですね。
今までは、仕事が終わり帰宅してすぐまたPCでネットやったり、
プレステで遊んだりで目を大事にしてあげていませんでした。
飛蚊症とわかってから、プレステはクローゼットにしまいましたけど(笑)
12月で仕事も終わりなので、ちょっとは目に休息をさせてあげたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/08 18:43

TOPページで「飛蚊症」と入れて検索するといくつかHitしますので参考にしてください。



素人発想ですが、水晶体の不可逆的な変化でしょうから、回復(消失)は困難なのではないでしょうか・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見てみたんですけど、視力回復との関係はのっていなかったので…^^;
う~ん、やっぱり視力回復と飛蚊症は関係なさそう???

お礼日時:2001/11/08 18:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飛蚊症は鍼灸治療で治るでしょうか?

飛蚊症と言われました。
鍼灸治療で治るでしょうか?

Aベストアンサー

治る可能性は薄いと思います。
また、鍼灸治療以外でも、効果が高い治療法というものはありません。

気にしすぎると、どうしようもないのが飛蚊症なので「これがデフォルトだ」と思い込むうちに忘れてしまうものです。
たまに空などを見て「明らかに増えた」というときは要注意ですが、それ以外はむしろ気にしないことが一番の治療(予防)ということになるでしょうね。

Q大腸がんの外科手術と網膜剥離の手術の安静期間差はどのくらいですか?自分は網膜剥離で肉体労働だったため

大腸がんの外科手術と網膜剥離の手術の安静期間差はどのくらいですか?自分は網膜剥離で肉体労働だったため、2カ月くらい休んだのですが、年配の人で大腸がんの外科手術を受けた人は3週間くらいで職場復帰していました。その人から「俺より若えのになに2カ月も会社休んでんだよ!俺なんかがんの手術したんだぞだらしねぇなぁ!」と言った感じで怒られ、また網膜剥離という病名もあまり馴染みのない病名のせいか周りから「あいつ本当はさぼっていただけじゃねぇか」とかレッテルを貼られてしまいました。すごく悔しい思いをしたのですが、がんの外科手術って一般的にどのくらい安静期間を取るものなのでしょうか?また、手術的に辛いことってどんなことがあるんでしょうか。自分の網膜剥離手術は局所麻酔でしたが、バックリング手術の時は自分人生で味わったなかでの最大級と思えるような痛みと恐怖を味わいました。その話をがんの手術をした人に言ったら笑われましたが・・・。

Aベストアンサー

専門知識があるわけではないですが、
網膜剥離は退院まで1〜2週間、後1ヶ月は仕事復帰は控えたほうが良いとのこと。目は必要以上に再発の恐れも、視力回復に支障が出ることもあるからです。。動かせば大腸がんは大きさにもよりますが、ある程度手術のみで大丈夫な場合は術後1〜2週間で退院、仕事復帰可能です。
↓網膜剥離について
http://www.okhelth.com/moumakuhakuri/contents7.html
↓大腸がんポリープについて
http://腸の健康.net/?p=300

Q飛蚊症の治療方法について

こんにちわ、さっそく質問させていただきます。

三年ほど前から目の前にゴミのような流線型のふらふら動くものが
現れ始めました。
何回か病院には行っているのですが、飛蚊症か?と聞くと
よくわからない、といわれます。
このため、軽度の飛蚊症は見つかりにくいのかな・・と思います。
そして少し経てば気にならなくなるよ、といわれますが
目線の先にゴミが浮いているため本を読むときにすごく気になります。

どうしても治したいのですが、現在日本で飛蚊症を治療してもらえるところはあるのでしょうか?
治療できるとしたらやはり手術するしかないのでしょうか?
どんなことでも結構なので教えていただきたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

飛蚊症は手術でしか治らないと思います

手術をするとなると硝子体手術ですが、受けてくれるところと
そうでないところがあります

なぜならそれなりにリスクのある手術なのでそこを理解してくれるか
どうかという理由でです

目薬や飲み薬などはあくまで補助的に使うことはあってもメインで
飛蚊症を抑えるのは難しいと思います

硝子体手術のリスクとしては
網膜剥離や硝子体出血などです
確率は高くはないですがそれらの合併症が起きる可能性を考えて
それでもやる人もいます
実際よくなったといってくれます

Q近視で網膜が薄い人は、単純に、視力が回復すれば網膜も眼球の形も戻ってく

近視で網膜が薄い人は、単純に、視力が回復すれば網膜も眼球の形も戻ってくるのですか?

Aベストアンサー

眼球の大きさが幼少期に大きくなりますが、小さくなる事はありません。
それに眼球が大きくなるのは、筋肉は全く関係ありません。
眼軸が伸びる軸性近視は、下を向いている時間がながいと
眼軸が伸びて近視が進むとの説もあります。
近視の進行は、毛様帯筋が緊張して水晶体が厚くなり屈折力が大きくなり
それによって、近視状態を作ります。
それと近視は目の屈折力が強いために起こる屈折性近視もあります。
目を形作っているものは筋肉ではなく、眼の中にある房水と言う
水の圧力で形づくっています。

Q飛蚊症の治療は、無いのでしょうか?

こんにちは。

去年、視覚の異変に気がつき、
眼科を受診したところ、飛蚊症でした。

その時、
「飛蚊症は、老化によって蓄積される濁りが原因で、治療法はありません。
 あとは老化して濁っていくだけです。」
と言う説明を受けました。

(↑の様な冷たい言い方ではなかったのですが、
 上記の様な内容の説明で「治療は無いです」と言われました)

よって、そのまま放置しているのですが、
最近、飛蚊が頻繁に長時間、訪れるようになりました。

視覚が不快なのと、老化と言っても、
まだ30代で、目を使う時間は先が長いので、
どうにかしたいと思うのですが、
本当に治療法は無いのでしょうか?

目薬、生活習慣・・・なんでも良いのですが、
飛蚊の発生(回数や時間)を減らす方法はありますでしょうか?

何かありましたら、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。
飛蚊症は白く明るい物を見ると誰にでもあります。
飛蚊症の現象の成り立ちを聞けば、ある程度理解できると思います。
眼の中には房水という、透明な水がありますが、その中には繊維層も
絡み合って入っています、その繊維層は完全な透明では無い為に、
その影が網膜に映し出されます、それが飛蚊症なので取り去ることは出来ません。
その影が大きくハッキリして動かないものであれば、網膜剥離の可能性があるので、
早急に眼科受診が必要ですが、眼科の先生が飛蚊症とおっしゃるのであれば心配要りません。

Q飛蚊症~網膜剥離~

最近視力が落ちてきました。
自分は飛蚊症だとおもいます。視界に半透明の物体が見えます。
そして1年に数回という割合ですが真っ黒な毛状のものが視界に現れることがあります。先日もまた現れたのですが、視界の外からウジャウジャと気持ち悪いほどに・・・。TV家庭の医学ではこれは危険な傾向と書いておりました。

あと、タイトルと関係あるかはわかりませんが、私はよく寝ます。
私は学生ですがよく寝るというのは授業中などに机に伏せて寝るということです。その際腕枕をして寝るんですが、やはり多少目の周りや途中ずれてきて目を直接圧迫する形にしょっちゅうなります。そして数十分後起きてみると、圧迫していたであろうほうの目の視力が急激に衰え、遠くであろうと近くであろうとボヤけています。しかし10分ほどで元に戻ります、これを何度も繰り返しています。最近では下を向いて寝るだけで同じ状態になることもしばしば・・・。

何か悪い兆候がありそうで不安です。来週から修学旅行なので即席で病院にもいけそうにないですしこのままだと安心していける気がしません。少しでも気がかりになるところご教授願います。

最近視力が落ちてきました。
自分は飛蚊症だとおもいます。視界に半透明の物体が見えます。
そして1年に数回という割合ですが真っ黒な毛状のものが視界に現れることがあります。先日もまた現れたのですが、視界の外からウジャウジャと気持ち悪いほどに・・・。TV家庭の医学ではこれは危険な傾向と書いておりました。

あと、タイトルと関係あるかはわかりませんが、私はよく寝ます。
私は学生ですがよく寝るというのは授業中などに机に伏せて寝るということです。その際腕枕をして寝るんですが、やはり多少目...続きを読む

Aベストアンサー

大阪府の眼科医です。
飛蚊症が明らかに今までと違い、たくさん出現したならば念のため早めに眼科を受診してください。網膜裂孔の間なら日帰りレーザー治療で治ります。剥離が起こりかけてるものは181000円の3割、孔だけなら112000円の3割です。
ただ、修学旅行に行くような年齢の方は外傷歴や、高度の近視、アトピーなどがないかぎり、網膜剥離である可能性は少ないです。
若いうちは眼球内に硝子体といわれるゼリー状のものが眼の中にしっかりつまっており、あまり動きませんが、年齢がいくと硝子体の体積が減少しぶらぶら眼の中を動くようになります。この動きに伴って網膜が裂けたりしやすいのです。
ちなみにうつぶせ寝と網膜剥離は関係ありません。

Q飛蚊症の治療法について

現在 中学3年生なのですが、小学4年生のときから
「飛蚊症」という、病気に悩まされています。
明るいところを見ると、四方八方に白い虫が飛んだり、かすかにアメーバ状のものが見えて、目を細めると鮮明に見えます。
親にもまだ言えないので、言ったほうがいいですよね。
飛蚊症の改善法や、いい治療法など、知っている方おられませんか?
一応、目医者さんにも行って 見てもらうことにしますが、気になってしょうがないです。

Aベストアンサー

私の場合は

http://www.mc-shojin.or.jp/06eye/hibun.htm

「糸くず状」のが見えます。
20歳頃になってしまい、眼科でも生理的なものだから仕方ないと言われ、当初は気になってイライラしたけど、数ヶ月で慣れました。
免許の書き換えとか花粉症の時期などに定期的に検査して貰いますけど、特にどうということもなく数十年が経ちました。

病的な場合も無いとは言えないので、必ず眼底の検査はしてください。

Q両目の網膜剥離手術済です。他の先生に見てもらうには?

身内が両目とも網膜剥離の手術を受けました。
最初は左眼。1ヵ月後に右目。
左眼は絶望的で、右目はなんとかなるだろうということでしたが、
結果、右目もかなりひどかったようで視力がどれだけ戻るかわかりません。
(もともと極度の近視です)
まだ48才ですし、このまま全盲には絶対したくありません。
何か手はないものでしょうか?

Aベストアンサー

既に両眼とも手術してしまったのですね、手術の結果が悪いのを後から直すのは非常に困難だと思われます。
最初から良い病院を選ぶべきでしたね、今からでも全国に40ヶ所あるという眼科専門病院を訪ねて診てもらってはどうでしょうか?
大都市には専門病院がありますから、インターネットで検索してみて下さい。

Q飛蚊症と鍼治療

私は小学生の高学年あたりから、いわゆる飛蚊症の症状が出はじめました。

当時、眼科に看てもらったんですが
『胎児のころの血管の跡だ』
と言われ、治療法もないと言われたのですが

①小学生高学年までは何も見えなかったのに、生れつき?なんてことはあるんでしょうか?

②また、この時期は視力が落ちはじめた時期なのですが、関係はあるのでしょうか?(今ではド近眼です;)

③それと、鍼治療が効くというのは本当でしょうか?


以上三点、お願いします。

Aベストアンサー

1、ありえます。
目も成長や、近視等の変化で状態が変わりますし、今まで「意識していなかった」ということもあります。
2、あるかもしれません。
ここでの断定は出来ませんが。
ただし「強度の近眼と飛蚊症」というのは関連性があるので、そちらのほうも考えられますね。
3、私が知る限りでは「完治は無理」と思います。
確かに目のツボと言われていて、実際に使用されているツボはあるのですが…かなり高技術が必要な箇所もありますし、簡単には施術できるものじゃないと思います。

Qレーシックを受けようと検査したら視力が悪すぎる(両目0.02)角膜が薄

レーシックを受けようと検査したら視力が悪すぎる(両目0.02)角膜が薄い。との事でウェーブレーシックを勧めめられました。
ここで質問です。
(1)ウェーブレーシックは術後かなり痛いらしい。(2)半年間、希望の視力にはなかなかならないと言われましたが。それまではどの程度見れるのでしょうか?
(3)あとレーシックを受けると白内障にかかった場合手術が受けられないと聞きました。もし白内障で手術が必要となったらどうなるのでしょうか?(4)他に目の病気になった場合は…?

沢山聞いてスミマセン。もちろん病院でも聞くつもりですが、先にみなさんの意見を聞きたくて。
できればウェーブレーシック体験者の意見を聞きたいです。

Aベストアンサー

痛みや術後の視力安定までの時間が長いのはウェーブフロントレーシックのことではなくPRKの話ではありませんか?
http://www.lasik-osaka.com/jutsushiki/index.html

なおレーシック不適応の場合、フェイキックIOLもあります
http://ganka.kanacli.net/surgery/phakic_iol.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報