みなさん、こんにちわ。
私は今、高校3年生です。推薦で大学はもう決まりました。
でも、そこの大学は本当に私が行きたい大学なのか、今さら疑問に感じています。ほんとに今さらって感じなのですが・・・。

話がズレちゃいました。
えっと、大学受験ももう終わって、時間的にもかなり余裕があるので、英会話学校に通いたいと思っているのです。ただ、通うだけじゃなく、本格的に学び、ちゃんと喋れるようになりたいんです。留学も考えていて、将来に絶対必要になってくるし。

そこで今、英会話学校を探しているのですが、ベルリッツに行こうかと考えています。でもなんか、ベルリッツってとてもレベルが高そうなイメ-ジ。
でもやはり学ぶならちゃんとした所で学びたいんです。
NOVAやECCはちょっと・・・。ベルリッツは定評があるらしいし、私の中では「行くならベルリッツ!」って感じです。
ちなみに私は英語は好きだけどほんとに苦手です。テストもいつも悪いです。でも、英語自体は好きだから、読んだり発音したりするのは大好きです。
こんな私にベルリッツはやはり合わないですか??英語力がなくてもベルリッツに通えますか??(しかも高校生)

ベルリッツってってどんな感じだとか、いろいろ教えてほしいです。

お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英語 上司」に関するQ&A: 英語がわざと分からないふりしたことありますか?(英語ができない上司に気を使って)

A 回答 (4件)

大学合格おめでとうございます(^o^)



私はベルリッツに通ったことあります。
ベルリッツはレベルチェックしてくれるので、誰でも大丈夫ですよ。
コースも様々なので、最寄のベルリッツに行って相談されれば受付の人もフランクに相談にのってくれるし。会話のコースもあるので、大丈夫です。まずは見学に行ってみてください。

ただ、あなたは学生さんですよね。英会話学校って実は高価なんですよ。社会人で5年以上の勤続があって雇用保険を収めていれば国から補助が出るのですが、通常は1ヶ月で3万円は軽く行くと思います。いまから高校卒業まで通うと10万は軽く超えます。
私は大学のときに英会話学校に行こうと思っていたのですが、とても自分のバイト料ではまかなえる金額ではなく、結局洋楽とかカセットを使って独学で発音とか覚えました。

親御さんが払ってくれるのなら問題は無いのですが、もしも費用のことも検討しなくてはならないのであれば、以下の2点をお薦めします。
●大学でESSに入る。もしくは、推薦で決まった大学のESSにコンタクトをとる。
 大学はサークルが一杯あります。英語サークルは絶対にどの大学でもあると思うのです。ESS(English Speaking Society)ならみっちり英語の発音から会話から全部訓練します。部費だって大学のサークルですから、そんなにはかからないと思うのです。
 そこで、大学に入学してからESSに入るか、ゲリラ的な方法として入学が決まった大学の文化祭でESSに会いに行くのをお薦めします。あなたは既にどの大学に入ることが決まっているのですから、いまから大学のサークルに入ったって問題ないはずです。学園祭でESSに見学に行き、一緒に英語の勉強をしたって文句を言われないと思います。どうでしょうか?この作戦は(^^;

●高校の英語の先生で、若い先生に相談する。
 高校の英語の先生は大学で文学部英文科、教育学部英語専攻、もしくは外国語学部英語科等を出ていると思います。当然英語に関するコネはあるはずで、相談すればあなたのおこづかいでできる範囲の外国人講師を紹介してくれるかもしれません。ましてやあなたの学校の英語の先生なら、あなたの英語の成績もわかるわけで、あなたのレベルについても考慮してくれるかもしれません。
 ただし、これが出来るのは学校の若い英語教諭しかいません。年寄りの英語教師は発音はダメだし、自己研鑽をする意欲が無いので外国人の友人は少ないから当てにはできないのです。(ダメ元で当たるのも手かもしれませんが)

 まずは最寄のベルリッツに行って資料収集&相談をしてください。
 お金がかかる話ですので、親御さんと相談して、だめならゲリラ戦で戦ってみてください(^^; では。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とっても丁寧な回答、ありがとうございます!!

そうですよね、特にベルリッツは高いですよね-。う-ん・・・。
とりあえず、お母さんは賛成なんです。お父さんにはまだ聞いてません。お金払うのはお父さんなのに・・・(笑)受験もやっと終わって予備校も止めたところなのに、次はまた英会話学校・・・ってお金が大変ですよね。。。
ダメなようだつたら、アドバイスして下さったように、ESSに入ってみたりしようかな・・・。実はあたしの高校にもESSつてあるんです。入ってないけど。

でもやっぱりベルリッツに通いたいな-。
リンガフォンアカデミ-も良いと聞いたのですが、どうなんでしょう?
あたしの中ではやっぱりベルリッツが一番だけど(笑)
でもお金の問題あるし。ってか、ほとんど英語しゃべれないし・・。

ほんっとに英語がんばろっと!
たとえ英会話に通っても日常の努力がなかったら上達しませんものね!
コツコツがんばります!

ほんとありがとうございました-!!

お礼日時:2001/11/08 23:39

みなさんがとても有用なアドバイスをされていますので、


ほんの少しだけ。

私は外資系企業勤務ですが、ベルリッツの講師の方が社員を
対象に毎週レッスンにいらっしゃいます。
私自身は上司がイギリス人なので既に英語を使っていますので、
規則で受けていますが、気付いた点を数点。

まず、英語の勉強経験のまだ少ない方ほど良く伸びていらっしゃいます。
ベルリッツのメソッドとして、特に初級者の方に効果があがるように
思われます。

そして、この業界の友人に言わせると、ここは各国にあった発音や教え方の
メソッドを持っているので、そこそこしっかりしたカリキュラムを
提供していると言えると思います。

頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ためになるアドバイス、ありがとうございます!!
なんか、またちょっとやる気が出ちゃいました!

あたしの場合、ちょ-ちょ-超初心者だからなぁ・・・(笑)トホホホ。
でもっっ!頑張ります!頑張りまくりますっ!

ほんとありがとうございました-!!

お礼日時:2001/11/09 19:43

おはようございます。

大学合格おめでとう。今が一番楽しい時期でしょう。不安が無くて、希望と時間はあって・・・。

さて本題ですが、私も留学前にしばらくベルリッツに通いました。悪くはなかったです。最初にレベルを診断するテストがあり、実力に応じたクラスに割り当てられます。講師は当然すべて外人で、日本語は一切喋ってくれません。1コマ確か40分で、2コマで一単位です。授業は日常生活のいろいろな場面を想定した寸劇のような感じで、場面を描いた絵本を見ながら、講師と生徒が各登場人物役になって会話します。2コマはあっという間に済んでしまい、全然疲れませんが、逆に少し物足りないくらいです。

問題はやはり費用だと思います。私の場合社会人(医師)になってからだったのでもちろん自費でしたし、#2のGoriraimoさんのおっしゃる補助も無い頃でした。週1回で月3万円以上という額は、安くはないと思いました(もちろん支払いに困ったわけではないですが、世間の一般的な価値基準としてです)。料金は個人レッスンだともっと高くなりますし、旅行英語のレベル(片コト)から、仕事で本格的に使える「ペラペラ」のレベルに達するには気の遠くなるようなレッスン数とお金が要るようです。私はもちろんそれに遠く及ばないレベルで留学しました(^^;)。大体ベルリッツというのは企業がお金を出して短期間集中で社員に英語を身に付けさせる法人需要が中心のようで、価格も「個人向け」ではないようです。

そこでmiumiu143さんにまずお勧めするのは#2のGoriraimoさんのおっしゃるようにまず入学する大学のESSに入ることです。本当にやる気があるなら今から押しかけて挨拶しておきましょう。ESSに入ることの良さは、お金がかからないことだけでなく、色々な学習のノウハウが学べること、外人と交流出来るイベントにしょっちゅう参加出来ること、弁論大会に参加することでプレゼンテーションの訓練も出来る事など数えればきりがありません。

あと失礼ながら英語の成績もそれほど良くないとおっしゃっているので、会話だけでなく文法や単語力ももう少し付けられた方が良いのではないでしょうか。TOEIC対策の問題集なんかがいいみたいですよ。いずれTOEICも受けることになるでしょうし、目標に直結する勉強の方が身が入るでしょう。そのあたりの勉強法もESSで教えてくれるでしょう。

留学もちろんお薦めです。あなたの行く大学に交換留学の制度はありませんか?もしあれば是非それに応募することをお勧めします。これは 1)在学中に留学できて 2)費用の補助があり 3)多くの場合留学先での単位が認定されて卒業が遅れずに済む、といい事ずくめです。応募にあたっては多分普段の成績やTOEICの成績を要求されると思いますが、その価値は絶対あります。早めに制度の有無を調べておき、有れば早めに対策を始めましょう。

ベルリッツはもう少し実力を付けてから「仕上げ」に通うのでも遅くないと思いますよ。楽しみですね!頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっても丁寧なアドバイス、ありがとうございます!!

やっぱり問題は費用ですよね・・・。
しかも私は今、大阪なのですが、大学は京都なのでずっと続けられるかと言ったらちょっと難しいし・・・。う-ん。
だいたい、基礎もちゃんと出来てないのに、ベルリッツに高校生で通うのはちょっと早すぎるかな。
ESSのサ-クルに入るなんて全然考えてなかったので、ちょっと検討してみます!(ほんとはチアリ-ダ-に入る予定だった。笑)
ちなみに、その大学には交換留学制度があります!もっちろん行くつもりです!でも、参加するのに成績がいるなんて知らなかったです・・・。

英会話学校かぁ・・・。
やっぱりもう一度検討してみるべきかな。
でも行きたい(笑)

丁寧なアドバイス、本当にありがとうございました-!!

お礼日時:2001/11/09 19:40

このサイトはご存知でしょうか?


私はベルリッツで習ったことはありませんが、実際に行った人の意見とかがいっぱい載っています。ご参考までに。。。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~vahoo/

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~vahoo/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました!

紹介して下さったサイト、かなりかなり役立ちました!!!
本当にありがとうございます!!

英語がんばるぞ-!

お礼日時:2001/11/08 23:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベルリッツ or 翻訳スクール

英語を効率よくビジネスで支障ない程度までレベルを上げたいです(外資系企業勤務のため)。読み書きは、辞書をたまに引きながらなんとかこなせていますが、ヒアリング、スピーキングになると途端に英語力ゼロに近くなってしまい、困っています。
ヒアリングについては、話す人が違えば、ぜんぜん聞き取れない人、
おおよそわかる人などかなり自分の耳に差ができます。
3人の米国人と話す機会があったのですが、1人は気を遣ってゆっくりわかりやすい発音でしゃべってくれたのですべて言っていることが理解できましたが、もうひとりは半分くらいしかわからず、3人目にいたっては、全神経を集中しても3割程度しか聞き取れず、殆どコミュニケートできなかったです。スピーキングも口から単語しか出てこなくて、お恥ずかしいばかりです。アジア人(日本人除く)になると、アルファベットの発音すらうまく聞き取れないのです。AとR、MとNなど向こうの発音の問題もあると思いますが、相手のなまりなども含めて理解したいと思います。
自分の英語力がここまでないとは思いませんでした。
英語力としては高校生のときに英検2級をとってから、
TOEICなど受けていないのでわかりません。
読み書きにそれほど支障はない程度です。
語学力を徐々に上げるために、ベルリッツのプライベートコース(10ヶ月で40~60万円くらい?)を検討していたのですが、インターネットでこのようなスクールより、翻訳スクールのほうがクオリティが断然よく品のよい英語が身につく(きちんとした英語)と書いてありました。費用も後者のほうが全然安いですし、翻訳家を目指すわけではありませんが、きれいな英語を使えたほうが後々自分の身を立ててれると思うので迷っています。実際、英語に苦労しない方に質問したいのですが、ベルリッツ(英語をビジネスで使用していた人はみんなここがいいと言います)か翻訳スクールどちらが効率的に語学をアップできるのでしょうか?翻訳学校について、どこがよいのか評判等わからないため、おすすめのところがあれば、教えてください。宜しくお願いいたします。

英語を効率よくビジネスで支障ない程度までレベルを上げたいです(外資系企業勤務のため)。読み書きは、辞書をたまに引きながらなんとかこなせていますが、ヒアリング、スピーキングになると途端に英語力ゼロに近くなってしまい、困っています。
ヒアリングについては、話す人が違えば、ぜんぜん聞き取れない人、
おおよそわかる人などかなり自分の耳に差ができます。
3人の米国人と話す機会があったのですが、1人は気を遣ってゆっくりわかりやすい発音でしゃべってくれたのですべて言っていることが理解で...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
両者は全然違います。

ベルリッツは会話教室としては定評あると思います。
会話教室は、会話力をアップするところ。

翻訳学校は、英語を日本語に訳す方法を学ぶところです。
勉強してみると英語力アップに効果はありますが、英語力をアップするための勉強ではないです。
(ちなみに通訳は通訳でまた全然違います、たぶん)

資格試験を受けていないだけで、現在はそれよりレベルが上がっているんだろうと想像しますが・・・既に仕事をしている人だと要らない人もいるみたいですね、外資系社員でTOEICを受けたことはないという人いました、やっぱり。TOEICなんて最近ものですし。

英検2級だと翻訳入門~初級講座ぐらいはついていけると思います。
自分の経験ではフェローアカデミーの「実務基礎」できつくなりました。こりゃ英語力が圧倒的に足りないわ、と。
入門は英検2級、TOEIC600点程度~でついて行けると言われておりますが、あとはもう足りなくなってきます。

翻訳教室の場合は発音や会話の上手さは直接は関係ありません。
勉強するのは英文を正確に読み取ること、それを良い日本文に訳す練習(基礎レベルまでは日→英は少ししか無かった)であって、スピーキングのための勉強ではないからです。
リスニング練習もありません。
先生も別に、発音やイントネーションが上手なわけではない。
中には上手な先生もいるかもしれませんが、必須ではないです。

翻訳入門と基礎はちょっとレベルが違いました。
生徒も入門は女子学生が多かったけど、基礎は英語を仕事で使っているようなおじさんもいたし。
非効率的で遠回りかもしれませんが、入門レベルで安心するよりも基礎ぐらいまでやってみて、「これはダメだ!もっと英語を勉強しなければ」と思うほうが後々役立つかもしれない。
自分の英語がどんなにいい加減でどんなに低レベルか(周りの生徒と比べても)実感できました。私は外資系勤務でもなく日頃英語を使うこともないので余計にそう思ったのかもしれませんが。

「正確な」英文読解。
英語的な表現、日本語的な表現の違い。発想。
そういう意味では翻訳勉強も大変役に立つと思うんですが、発音やリスニングが気になっているなら、翻訳教室は直接役には立ちません。

ちなみにTOEICは、読む・聴くには役立つと思います。
話す・書くにはあんまり役立ちません。
まあアウトプットするにもインプットは大切なので、全然関係ないわけではないと思うのですが。

もし東京に通学できるところにお住まいでしたら、短期の発音練習講座がある学校があります。千駄ヶ谷駅前の津田塾会。
私はその講座を受けたことはないんですが、1回とか6回とかであるので、ちょっと利用してみるのもいいんじゃないでしょうか。

自分で練習するならば、発音記号を覚えて、音を聴いて口を動かして練習するとか。
リスニングはたくさん聴くこと。最初は簡単なのからでいいかもしれませんが、続けられれば何でもいいのかも。精聴と多聴と両方やったほうがいいようです。

スピーキングは・・・・私も下手なのでわかりません。
とりあえず独学で出来るのは、音読とか、喋ろうとする練習とか、、日頃から頭の中で英語でどういうのか考えてみるとか?

参考URL:http://www.tsudajukukai.or.jp/course/c3.html

こんにちは。
両者は全然違います。

ベルリッツは会話教室としては定評あると思います。
会話教室は、会話力をアップするところ。

翻訳学校は、英語を日本語に訳す方法を学ぶところです。
勉強してみると英語力アップに効果はありますが、英語力をアップするための勉強ではないです。
(ちなみに通訳は通訳でまた全然違います、たぶん)

資格試験を受けていないだけで、現在はそれよりレベルが上がっているんだろうと想像しますが・・・既に仕事をしている人だと要らない人もいるみたいですね、外資...続きを読む

Q英文が直訳ではなくちゃんと訳せません。(物理学で)

1.Thermoplastics melt on hearing.
熱可塑性物質は、聞くこと(?)に溶けます。
2.Thermosets are densely cross-linked and therefore insoluble.
熱硬化性物質は、高密度にクロスリンク(?)で、したがって、解決できません(?)。
3.Elastomers are lightly cross-liked.
エラストマーは、軽くクロス(?)好かれます(?)。

直訳ですが、ちゃんとした意味は
辞書で調べても全然分かりません。
なんとか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

1.
on hearing は、どう考えても on heating のスペルミスです。
「熱可塑性プラスチックは、加熱すると融ける。」

2.
科学技術用語では
・cross-link は、「架橋」あるいは「交差結合」です。
 cross-linked は、それを形容詞にしたものですから、
 「交差結合している」です。
・solution は「溶解」なので、ble がついて変化した soluble は「可溶性(である)」です。
 in が付くと反対語になる単語は、英語にたくさんあります。
 つまり、insoluble は「不溶性(である)」という意味です。
「熱硬化性樹脂は密に交差結合しており、そのため不溶性である。」

3.
“-like”は、「~のような」という意味ですが、
“-liked”となると、もはや科学技術用語ではありません。
おそらく、“cross-linked”のスペルミスです。
「エラストマーは、軽く交差結合している。」
  →「エラストマーの交差結合は弱い。」


以上、ご参考になりましたら幸いです。

こんばんは。

1.
on hearing は、どう考えても on heating のスペルミスです。
「熱可塑性プラスチックは、加熱すると融ける。」

2.
科学技術用語では
・cross-link は、「架橋」あるいは「交差結合」です。
 cross-linked は、それを形容詞にしたものですから、
 「交差結合している」です。
・solution は「溶解」なので、ble がついて変化した soluble は「可溶性(である)」です。
 in が付くと反対語になる単語は、英語にたくさんあります。
 つまり、insoluble は「不溶性(であ...続きを読む

Qあの時の私が助けてって言えてたら、きっと今が幸せで、親とも仲良くいれたのに… もう今さら遅いよね、

あの時の私が助けてって言えてたら、きっと今が幸せで、親とも仲良くいれたのに…
もう今さら遅いよね、
を英訳お願いします

Aベストアンサー

If only I could say, "Help me." at that time, I would be happy now and familiar with my parents. But it's too late, you know?

Q主婦 共働き 英会話を学ぶには?

タイトルのとおり、結婚して約1年目の共働き主婦です。
最近、会社と家の往復をほぼ毎日繰り返している単調な日々ですので
何か勉強でもはじめようと思いご質問させていただきました。
1年後には子供も欲しいと考えることもあり、最近は
子育てや教育にも興味があります。

子供には英会話などを習わせてあげたいと思っておりますが
私も旦那もできない状態です。
子供がスムーズに英会話を身につけられるよう私も学ぼうと
思っているのですがお金をかけず、家事や通勤時間を利用して
“ながら”勉強法で学びたいと思います。

(1)“ながら”ですとどんな方法が効率的だと思いますか?
(2)それと、最近ハワイにも興味がありますがハワイ(外国人)の
お友達を作るにはどのようにすればいいでしょうか?英会話としては
ネイティブではなく訛りが強いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハワイのお友達とありますが、ハワイの現地の方は「アメリカ人」というより「ポリネシアン」ですよね。訛りはかなりあります。
世界的に見ると、アメリカ英語だけが必ずしも「ネイティブ」「正しい英語の発音」ではありませんので、訛りはあまり気にしなくてもよいと思いますが、重点的に学んだ発音以外の英語は確かに、のちまでたいへん聞き取りづらいものです。
質問者さんのように目的が決まっている方だと、初めから「ハワイ英語」に触れられるとよいのかもしれませんね。

それからハワイ現地で、知り合うというか簡単に仲良くなれそうだなーと思ったのは、タクシーの運転手さんや空港シャトル(小ぶりのバン)の運転手さんですね。ちょっと会話してよい人だと思ったら、後日島内観光とかしてもらえば簡単に仲良くなれると思います。(もちろんお金は取られます)
女性一人旅には勧めませんが、ご夫婦ご家族でならこういう方法もあると思います。
ご参考まで。

Q独学で英会話を学びたい。

独学で英会話を学びたい。
独学で英会話を学びたいと思っています。英会話教室や留学は資金がないので出来ません。私はイギリス英語を学びたいと考えています。
そこでお聞きしたいのですが、イギリスの中でも地域によってなまりがあると思うのですが、日本で言う標準語はどこの地域なのでしょう?イングランドでしょうか?階級によって使う言葉が違うのは知っていますが、まだよく分からないことが多いです。
英語は学生時代(中、高)は英語嫌いで成績は悪かったです。何故こんなことを学ばなければならないのかと思っていたくらいで全く勉強していませんでした。英単語テストは毎回90点以上はとれていましたが、文法は全く出来ませんでした。殆ど一から始めることになります。
最近は洋画や洋楽に興味を持ち、映画で言っていた台詞や、洋楽の歌を覚えて口ずさんだりする程度までは出来るようになりました(以前は全く興味がなくそれすらも出来ませんでした)
日常会話や洋書を読んだり、映画を字幕なしで見られる程度にはなりたいです。独学で一から始められるような教材があれば教えて下さい。また、独学で学んだ方はどのようにして覚えたのかも教えていただけるとありがたいです。よろしくお願い致します。

独学で英会話を学びたい。
独学で英会話を学びたいと思っています。英会話教室や留学は資金がないので出来ません。私はイギリス英語を学びたいと考えています。
そこでお聞きしたいのですが、イギリスの中でも地域によってなまりがあると思うのですが、日本で言う標準語はどこの地域なのでしょう?イングランドでしょうか?階級によって使う言葉が違うのは知っていますが、まだよく分からないことが多いです。
英語は学生時代(中、高)は英語嫌いで成績は悪かったです。何故こんなことを学ばなければならないのか...続きを読む

Aベストアンサー

興味が出たときが始め時です。
私も文法が大嫌いでした。今は少しは勉強しています。
どちらかというと苦手ですけれど。
でも「テストに正解するため」だとか、「文法を覚えるために覚える」と考えず、「英語を使うために英語の使い方を覚える」と考えるとやりやすいです。

洋書を読むのは「英会話」だけでは駄目です。
読む練習が必要です。
逆に、洋書を読めても英会話が下手ということもあります。
読む、聞く、話す、書く、それぞれ勉強と練習が必要です。

でも興味ある分野から始めるのもアリです。
たとえば、まずはリスニングと音読練習から始めて、少しずつ読むこともやってみるとか。

まず米語発音と英語発音と大別されますが、国の中の細かい地域差は学習者にはなかなか分かりませんし、最初から気にする必要はありません。
(必須でないだけなので、気にするのが楽しい場合には気にして良いですが)

市販されているイギリス英語教材なら標準的な発音ですし、
まともな喋り方ですから、あまり難しく考える必要はありません。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=node%3D465610%2C466302%2C492404&field-keywords=%83C%83M%83%8A%83X

BBCなんかもいいと思いますよ。
まだ一般向けニュースは理解できないでしょうが、見出しの単語だけ辞書で見てみたり、天気予報に出て来る単語を覚えたり、音声を聞いて「こんなイントネーションなのか」と調子やノリに触れてみたり。
http://www.bbc.co.uk/
子供向けページもあります。大人向けよりは簡単。
http://www.bbc.co.uk/children/

上達にはそれなりに時間が掛かるので、諦めず気長に取り組んでみることをお勧めします。
テキストはテキストでやるとして、疲れたら娯楽で洋楽や洋画など、楽しめるものを取り入れると良いです。
日本語でイギリスの文化や社会についての本を読んだり、イギリスを舞台にした小説を読むのも良いです。知識として役立ちます。

興味が出たときが始め時です。
私も文法が大嫌いでした。今は少しは勉強しています。
どちらかというと苦手ですけれど。
でも「テストに正解するため」だとか、「文法を覚えるために覚える」と考えず、「英語を使うために英語の使い方を覚える」と考えるとやりやすいです。

洋書を読むのは「英会話」だけでは駄目です。
読む練習が必要です。
逆に、洋書を読めても英会話が下手ということもあります。
読む、聞く、話す、書く、それぞれ勉強と練習が必要です。

でも興味ある分野から始めるのもアリで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報