四駆なのですが、雪道で対角線に取り付けたらどうなってしまうのですか?
後輪につけたらそこを中心にしてくるくるスリップし、前輪につければけつがふってしまうし、苦肉の策なのですが、やはり4本につけたほうがよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

生まれたときから、ほとんどを4駆で過ごしています。


初代ジムニーや、初代スバルレオーネ4wdにも
助手席にのっていました。
ですので4WDへの過信はないのですが、
ここまで誰も答えていませんが、
例えば、右フロント、左リアに、チェーンを
つけたとします。
左カーブを曲がったとします。
遠心力で、車のタイヤには均等に接地圧が
かかりませんよね。
その場合、フロントはアウト側でグリップし
リアは、イン側は、滑り止め対策が無いため、
おそらく、オーバーステアになり、
リアが流れると思います。

さらに直線でのブレーキですが、今度は、
前輪のタイヤに接地圧が多くかかりますので、
右タイヤを中心(もしくは右タイヤをイン側に)
これまたリアが左に振れると思います。

片側だけブレーキをかけて、方向を変える
というのは、トライアルで用いますが、
公道走行禁止なのですが、これを
公道で、助手席に乗っていた女の子が、触った・・。
と言う人が居ましたが、見事、何回転もして
飛んでいったようです。

昔、フルタイムの4WD車で、圧雪路面を
走ったときは、走行安定性は4輪スダットレス
の方が、安定していました。
しかし、ブレーキをかけると、制動距離が伸びるため、
リアに非金属チェーンを巻いてはしりました。

私は、通常フルタイム4WDでは、リアにまいております。
下りで、とりあえず安心してブレーキが踏めますので。
前にまくと、登坂力は増しますが・・。
やはり、4本に巻くのがいちばん安全でしょうね。

今では、トルク自動配分?4WDに乗っていますので、
リアに巻いております。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

基本的に運転技術の問題なのではありませんか?雪道や凍結路ではスキッドを起こさせないように車両をコントロールすることが第一のはずです。

ご質問にある文章のような状態になるということは明らかにブレーキングにおけるコントロールができていないということを示しているとしか思えません。氷雪路では通常の路面より確実に摩擦係数が低く、車両をコントロールできる範囲が狭くなるのですから、それを念頭に運転する必要があります。通常の路面を走るような感覚での運転をするのは、たとえ4輪にチェーンを装着しても無理でしょう。

対角線上にチェーンを装着するとどうなるかとのことですが、ロックするまでブレーキをふんだ時点で、もっとも摩擦の大きなその二輪を最後部に置くように、斜めに車両がすべることになるでしょう。こうなってしまってはもはやコントロール不能です。

すなわち、氷雪路では車輪がロックするようなブレーキングはどのような場合であってもしてはいけないというのが正解です。那須高原で冬を何年か過ごしたことがありますが、スタッドレスだろうがチェーンだろうが、一度滑り始めたらよほどの腕がない限りどこかにあたってとまるまでそのままです。
    • good
    • 0

チェーンを対角線に装着した事無いので


どういう事になるか判りかねますが・・・
普通はそういう装着の仕方はしませんよ。

後輪に着けたらくるくるスリップ・・・
普通に走ってそういう状態にはまずなりません。
よっぽどアクセルを吹かせば・・・でもならないと思います。
基本的に雪道走行でアクセルの吹かし過ぎはスリップ&スタック&事故の元です。

チェーン装着の基本は「駆動輪に着ける」です。
4WDでもRV系によくあるパートタイム4WDは基本はFRなので後輪に着けるのが良いと思います。
フルタイム4WDは・・・私の経験上、前輪に着けてました。
4本装着するのが一番安心でしょうが装着の面倒等考えると
少々出費してもスタッドレスタイヤを装着する事をお勧めします。
スタッドレスだからといって過信は禁物です。滑らないとは限りません。
用心してチェーン1セット(2本)持っておくと安心できると思いますよ。
    • good
    • 0

マニュアルには何も書かれていないのでしょうか?


私の車のマニュアルによると、
「4WD車は必ず後輪に装着して下さい」と書いてあります。
(私の車はFRですが、4WDの設定もある車で共通のマニュアルです)
もしマニュアルをまだ御覧になっていないのでしたら、
一度御覧になってみてはいかがですか?
    • good
    • 0

学生時代に雪国で四駆に乗っていた経験からですけど....



まず、どうなるか?ですけど、四駆のデフの仕組みにも因りますけど、多分、チェーンをつけてないタイヤが滑ってどうにもならないと思いますよ。
LSDとかついていれば話は別ですが、基本的に四駆は3輪が接地(グリップ)すればコントロールできますけど、2輪が浮く(空転する状態)とそっちが空回りして、接地がわにトルクが伝わりませんから。
なんでそうなるかは、デフの仕組みを理解しないとわかりにくいとは思いますが...。

それと解決方法ですけど、チェーンを4本つける、スタッドレスを履く、などもありますが、雪道を走る機会がそんなに無いのであれば「ゆっくり走る」が一番です。
クルクルスリップするのやテールが振れるのは、もちろん轍や道路の傾きによって多少は発生しますが、基本的にはグリップができない程の速度でステアリングをきっているのが原因です。
アイスバーンはともかく、雪道の場合、ノーマルタイヤでもゆっくり走る分には横方向にはそんなに滑る事はありませんよ。

もし、四駆だから走破力があって雪道でも2駆よりも大丈夫、と思っているようでしたらそれは認識違いです。
所詮接地している部分が滑ってしまえば同じですから。直進安定性で勝ってる分、カーブへ入るときのスピードが高くなって却って危ないかもしれません。車重もあるし。
    • good
    • 0

おはこんばんにちは、


基本的にFFベース車には前輪に装着し、
FRベース車には後輪に装着するのが良いと思います。
対角に着けると前後デフへの負担が大きくなり、凍結路などは
対角スタックを起こし前に進めないかもしれません。
車載の説明書も見て下さい、記載があるかもしれません。

>後輪につけたらそこを中心にしてくるくるスリップし
>前輪につければけつがふってしまうし
実際に装着されたのでしょうか?無茶無理をしなければ
このようにならないのでは?
四駆の構造・システムはどのようなタイプなのでしょうか?
    • good
    • 0

>対角線に取り付けたらどうなってしまうのですか


考えたこともありませんでした。どうなってしまうんでしょうかね?
恐らく非常に不安定な走行状態になると思います。
前輪と降臨の駆動力は同一ではありませんから。
左右のタイヤのグリップが極端に違えば、デフの作用が働きますます逆効果になるような気がします。
今年の冬にでも、軽トラでためしてみようかな?

>後輪につけたらそこを中心にしてくるくるスリップ
私の経験では四駆で、後輪に2本チェーンを装着して走行できないような悪路は、極限状態を体験しようと思わない限り遭遇しないと思います。
日本でも有数の豪雪地帯である越後の飯山・十日町でさえ、猛吹雪が吹き荒れていてもたいていは四駆+スタッドレスで走破できます。
除雪がなく新雪が深く積もった道路ならチェーンがいるでしょうが、そんな道は少ないですよ。
さらに4本必要な過酷な条件のところへ行かれる予定がありますか?

都会の方は、心配になって4本持っている方があるかもしれませんが、
私の知っている限り、豪雪地帯の住民でも4本つけているのは見たことないですね・・・。
チェーンを四本用意する心構えがあるなら、高性能スダッドレスタイヤを装着することをお薦めします。
    • good
    • 0

 事故や安定性を考えると、4本にチェーンを付けるのが基本です。



 チェーンが2本しかな場合は、4駆と2駆を切り替えられるのなら、2駆にしてその2本に付けるか、駆動の切り替えが出来ない場合は、前輪が良いかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャンピングカー・トレイラーの自作シャシー

まずは税金の安い軽クラスのキャンピングカー(あるいはトレイラー)自作を考えています。

以前にも解体シャシーの上に(移動)物置小屋を作ったことがあります。

◆今回は、車検はともかく、自走できるエンジン・駆動系機能は残したいと思っております。
(将来引越しや処分時のことも考えて)

ワンボクス車は後部助手席・中央部が足置きや座席折りたたみ収納のため一段低床になっていて、部分で天井高を稼げるます。
軽トラはに高い位置で荷台一面フラットなシャシーの構造で、床をできるだけ低床にするのに不利なようです。

ワゴン・ワンボクス車と同じ床が下げられるフレーム構造の【軽トラック】のメーカー車種があるようなら教えてくださいませm(__)m

◆(2) また、軽トラベースで、車体サイズ「軽」規格をはるか越えたものを作って、(これも車検合格はともかく^^、 )整備工場に往復する等移動の仮ナンバーはもらえるでしょうか?

(日常用途は自敷地内移動のみで、公道を運行する用途は考えていません。ただ、なにぶん、自分だけのトンデモ趣味製作なので、将来引越しや処分時には、一時的にも手続き上合法の許可を得て公道経由移動できる能力・機能を備えておきたいと考えております。)

こういった自作趣味・情報詳しい方のご教示をよろしくお願いいたしますm(__)m

まずは税金の安い軽クラスのキャンピングカー(あるいはトレイラー)自作を考えています。

以前にも解体シャシーの上に(移動)物置小屋を作ったことがあります。

◆今回は、車検はともかく、自走できるエンジン・駆動系機能は残したいと思っております。
(将来引越しや処分時のことも考えて)

ワンボクス車は後部助手席・中央部が足置きや座席折りたたみ収納のため一段低床になっていて、部分で天井高を稼げるます。
軽トラはに高い位置で荷台一面フラットなシャシーの構造で、床をできるだけ低床にするのに不...続きを読む

Aベストアンサー

当方自動車検査員です。

仮ナンバーーについてですが、保安基準に適合していない状態(車検に通らない状態)では仮ナンバーつけて公道を移動することはできません。どんな形であれ公道を移動する場合は保安基準を満たし、かつキャンピングカーであればキャンピングカーの構造要件を満たしている状態でなければなりません。

また仮ナンバーの使用許可自体が
新規登録や継続検査等のために、運輸支局等へ運行する場合
販売を業とする者が販売等の目的で回送をする場合
盗難にあったナンバープレートの再交付を受けるために、運輸支局等に運行する場合等
 
に限定されており、例えば保安基準に適合しないものを整備するため整備工場に移動するという場合には許可されません。このような場合は積載車にて運ぶしかないです。


ただしURLの方法であれば問題は解決します。
上モノ部分を荷物として扱うようにするということです。

例えばトラック自体はノーマルのままであれば、積載重量以内で大きさが道路交通法で定めてる一定範囲以内であれば、トラック自体の車検がOKなら公道走行できるわけです。

ボートトレーラーをベースにして上モノを脱着可能にすればかなり自由に作れると思います。

参考URL:http://www.needs.cc/trampo/K-MAX3.htm

当方自動車検査員です。

仮ナンバーーについてですが、保安基準に適合していない状態(車検に通らない状態)では仮ナンバーつけて公道を移動することはできません。どんな形であれ公道を移動する場合は保安基準を満たし、かつキャンピングカーであればキャンピングカーの構造要件を満たしている状態でなければなりません。

また仮ナンバーの使用許可自体が
新規登録や継続検査等のために、運輸支局等へ運行する場合
販売を業とする者が販売等の目的で回送をする場合
盗難にあったナンバープレートの再交付を受け...続きを読む

Qクロカン四駆と乗用車タイプ四駆の雪道走破性能の差は

ビックホーンからレガシーツーリングワゴンへ乗り換えました。スキーによく行くのですが、ビックホーンの時にはスタッドレスにしていたら、豪雪に遭っても、冒険をしない限りチェーンを付ける必要は感じませんでした。レガシーもスタッドレスを履かせたのですが、チェーンも買うかどうか迷っています。タイヤも大きくありませんし、車高も全然違うので。扁平タイヤなんでチェーンも高いんですよね。乗用車タイプの四駆に乗っていてスタッドレスを履いている方、特に雪国にお住まいの方のアドバイスをお待ちしております。

Aベストアンサー

札幌にすんでいます。私もレガシーに乗っていますが、道路を走るかぎり、チェーンはいらないと思います。腹がこするほどの深い雪の中に入ると、動けなくなることもありますが、そんな時は、チェーンをつけていても同じです。

Q軽トラの荷台のようなトレーラー(被牽引)ないですか

 新規就農に伴い軽トラの購入を考えていましたが、軽自動車とは言え車検・税金・保険などの維持費が馬鹿にならないことに気がつきました。
 軽トラの荷台だけの構造のトレーラー(引っ張られる側)があれば、所有している車にヒッチメンバー取り付けて、必要なときにトレーラーに農機具を積んで引っ張って行けるのでは?と考えました。
 初期費用も維持費も安いですよね?

 トレーラーとしてキャンピングカーはよく見かけれるのですが、屋根のない軽トラの荷台だけのような
トレーラーってないものでしょうか?

 車重900kgほどの軽SUVで引こうと思ってます。
 農作地までは道路は舗装されており、牽引車でも問題ないと思ってます。

Aベストアンサー

荷物用のマルチトレーラーというのがあります。
バイクを積むのに使ったりしますね。

http://www.sun-auto.co.jp/products/marine-heavyduty/trailer/suntrex/suntrexmulti-trailer.html

トレーラーでも登録や車検も必要なので、想像よりも安くは無いかもしれません。

Qハイエース4WDのチェーンは前輪?後輪?

・今度家族でスキーに行くので、ゴムチェーンを購入しました。
・平成8年ハイエース4WD(ディーゼル)に乗っています。
・タイヤは4WD用ですが、スタッドレスではありません。

そこで質問です。
チェーンを巻くのは前輪ですか?後輪ですか?
ハイエースの取扱説明書がないため分かりません。
ハイエースを乗っている方、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

4輪ともチェーンを履くと楽々ですよ(^^;

基本的にFRがベースの車なので後輪に装着します。
ただ、前輪がグリップしないわけですからフロントがあらぬ方向を向く時があります、4駆なので前輪につけるという方法もありますが、今度は後ろがグリップしないのでお尻を振ってフラフラと(^^;

家からスキー場までどれぐらいの距離でしょうか?
 ゴムチェーンならわりと凍結路と乾燥路が連続する道でも脱着の手間が少なくなりますが、それでも乾燥路を長距離走れませんし、装着時に速度が出せませんから距離を走れば時間が掛かります、距離と時間を天秤に掛けて、場合によってはスタッドレスタイヤを購入するか(4.5万円で買えます)その時だけレンタカーを借りるほーが後々楽ですよ。

Q軽トラの積載最大寸法は

軽トラ(スバルサンバー)の荷台に、キャンピングカーボックスを載せたいと考えています。ドライブに行かないときは、フォークリフトでボックスを降ろして普通の使い方をします。
そこで、精一杯大きなボックスを載せたいと考えていますが、高さと長さの制限はどうなっていますでしょうか。
ホロを掛けた軽トラも良く見ますが、運転席の屋根よりも、結構背が高いようです。長さについては、本当は荷台のアオリからはみ出るとまずいのでしょうが、違反しない範囲ではみ出したいと考えています。
ボックス内部には、もちろん、ベッド、テーブル、コンロ等を収納し、当然、ボックスは荷台に堅固に固定して、走行中は使用しません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長さは、車体の長さ×1.1以下までなら大丈夫です。
高さは軽トラックですので地上から2.5メートル以内です。

Q前輪駆動と後輪駆動

前輪駆動が後輪駆動にくらべて雪道やオフロードに強いといわれるのはなぜですか?では後輪駆動車にはなんの利点があるのですか?

Aベストアンサー

前輪駆動車(FF車)の雪道における利点は、重いエンジンの下に駆動輪と操舵輪(前輪ですね)があるため後輪駆動(FR車...MR車も?)に比べスリップやスピンし難い点です。

FR車といえば、ほとんどがスポーツカーか高級車ですよね。これは、
重量バランスが良くタイヤへの負担がFFに比べ均一,旋回性が良い、アクセルワークで車の向きを変えられる、...スポーツカー向き
ボンネットの中身がFFより少ないので大きなエンジンを置ける、振動が少ない...高級カー向き
等の理由があります。

が、個人的にはスポーツカー(あるいは高級車)はFRが良い!という信仰(^^があるからだと思っています。

Q軽トラのタイヤサイズについて質問です。

荷台にキャビンを乗っけている、軽キャンピングカーに乗っているのですが、現在のタイヤサイズが
145SR12 6PRです。

ローギアードなのと、ふらつきが気になるので、もう少し大きいタイヤにしたいのですが、車重のこともあり、6PRのタイヤを考えています。
そこで 155SR12 6PR のサイズにしたいのです。どなたかこのサイズを使っている方はいらっしゃるでしょうか? 軽キャンに限らず、軽トラの方でも。
走り、乗り心地、燃費などを教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

私は軽キャンパーではありませんが箱バンです。純正は同じく145SR12 6PRなので私も走安性を重視して乗用ラジアルに変えました。

合法サイズは165・65R13ですがインチアップが必要になります。因みに155SR12 6PRもしくは8PRサイズは特価販売しないので価格がビックリするぐらい跳ね上がります。

キャンパーの場合どのような荷重計算になるか不明ですが、タイヤの加重指数がクリアできれば乗用ラジアルに変えれば解決です。指数計算は購入したショップに相談すれば分かると思いますが、概ね上記サイズに落ち着くかと。

燃費については比較した事は無いですが、上記のタイヤで平均リッター13キロ前後(ターボMT)です。メリットを考えれば燃費は無視できる範疇と思いますのでご一考を。

Q前輪駆動と後輪駆動について

現在は圧倒的にFF車が多いのですが、それは安く作れるからですか?
他にFFの利点はあるのですか?昔はFR車ばっかりだったし、今でも高級車や大きい車はFR車がありますが、FR車やMR・RR車の利点や欠点など教えてください。また、今後どのような方向に行くと思われますか?

Aベストアンサー

FF
長所
・エンジンを横置きに出来るので、キャビンを長くできる。
・前輪で車体を引っ張るので、直進安定性に優れる。
・操舵輪に荷重がかかるので、雪道での低速運転が比較的しやすい。
・駆動部が一体になっているため、組み立て工数が減り、安く製造できる。
短所
・エンジンを横置きにすると、ハンドルの舵角を大きく出来ず、小回りが利かない。
・加速時や登坂時には駆動輪の荷重が減るため、大出力車には適さない。
・操舵と駆動を前輪だけで行うため、前後輪でタイヤの減りに著しく差が出る。
・重量物が前にあるため、旋回時に前輪が外に出ようとする(いわゆるアンダーステア)。
・駆動部が一体になっているため、メンテナンス性が悪い
・重量バランスと後輪の足回りの性能の低さから、後席での乗り心地が悪い。
・走行時に車体のバランスが崩れたときに、閾値を超えるといきなり突然操作不能になりやすい。

FR
長所
・エンジンを縦置きに出来るため、舵角を大きく出来、小回りが利く。
・加速時や登坂時には駆動輪の荷重が増加するため、大出力にも適する。
・操舵輪と駆動輪が別々なので、タイヤの減りが比較的均等になる。
・旋回中は後輪が外に出ようとし、車体に旋回と同じ方向に回転しようとするため、コントロールしやすい。
・走行時に限度が近づくと、車体のバランス徐々に崩れていくため、運転者が修正しやすい。
・重量バランスに優れ、特に後席の乗り心地が良い。
・騒音が比較的少ない。
・メンテナンス性が良い
短所
・エンジンを縦置きにし、プロペラシャフトを通すため、キャビンは短くなり、中央が盛り上がるなど狭くなる。
・部品点数や工順の制限が増え、組み立て工数が増えるため、製造コストが上昇する。
・路面状態が悪いと、直進安定性が悪化する。

MR
長所
・重量物が中央にあるため、旋回性能が極めて高くなる。
短所
・エンジンを中央にする分、キャビンが著しく狭くなる。
・荷物を積むスペースが事実上無いに均しくなる。
・エンジンを床下に据えた場合、メンテナンス性が極めて悪くなる。


小型車はキャビンを広く安価に作れるFF、大型車は乗り心地や駆動力を伝える能力を得るためFR
この傾向は、レシプロエンジンを使う限り変わらないでしょう。
MRは、一部のバンで採用されたことがありますが、基本的にはスポーツカー向けになるでしょう。
というのも、MRでは実用的なセダンを作れないため、部品共有によるコストダウンが図れないためです。
結果、専用フロアパネルによるコスト高を容認できるスポーツカーぐらいしか使い道がありません。

なお、FFにはアンダーステア、FRにはオーバーステアというイメージがありますが、
日本で出荷される車は、安全のため、ほぼ全てアンダーステアにセッティングされています。

また、FFは後席乗り心地が悪いと書きましたが、
日本車の多くは、駆動や操舵を行わない後輪の足回り(サスペンションなど)に
コストダウンのため安い部品を適用します。
そのため、重量バランスの悪さがより強調された乗り心地になってしまいます。
FRなみのコストを投入すれば、遙かに良くなるのですが、あまり需要がありません。

夢のような話ですが、将来、レシプロエンジンではなく電動モータが主流になれば、
ホイルインモータと車台中央に薄く広げた電池というレイアウトも考えられます。
これであれば、車のレイアウトも自由になる上、
低重心で各車輪の駆動力を独立して制御できます。
現在のスポーツカーを遙かに上回る性能のファミリーカーも決して難しくありません。

FF
長所
・エンジンを横置きに出来るので、キャビンを長くできる。
・前輪で車体を引っ張るので、直進安定性に優れる。
・操舵輪に荷重がかかるので、雪道での低速運転が比較的しやすい。
・駆動部が一体になっているため、組み立て工数が減り、安く製造できる。
短所
・エンジンを横置きにすると、ハンドルの舵角を大きく出来ず、小回りが利かない。
・加速時や登坂時には駆動輪の荷重が減るため、大出力車には適さない。
・操舵と駆動を前輪だけで行うため、前後輪でタイヤの減りに著しく差が出る。
...続きを読む

Qキャンピングカーの長所・短所

こんにちは。

タイトルの通り、キャンピングカーの長所・短所を教えて下さい。

長距離でも大丈夫なようにつくられているのでしょうか?
燃費は良いのでしょうか。
県外の方で結構遠方の方を見かけます。
車内泊の場合キャンピングカーのほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

キャンピングカーと言ってもピンキリ。
軽自動車を改造したものから
トラックやバスを改造したもの、
専用設計のもの。さまざま。

軽以外は長距離もさほど問題ないけど、
乗用車ほど快適ではない。
重い、走らない、燃費悪い。

その代わり、旅先での快適度は格別です。

長距離移動して1泊して帰るような旅より、
少し移動しては泊まり数泊旅するみたいな
旅にはあうでしょう。

Q前輪と後輪の交換

車の知識がほとんどないので教えてください。
数年前に新車を購入し、現在2万キロほど走りました。
ふとタイヤの状態を見てみると、前輪が、駆動輪だからでしょうか、後輪に比べずいぶん擦り減っていることに気が付きました。

そこで、以前どこかで、前輪と後輪を時々換えるとタイヤがバランスよく減り全体として長持ちすると小耳にはさんだことがあり、実行しようかと考えているのですが、

(1)そもそもこの情報は正しいのでしょうか。
(2)やるとしたら、ガソリンスタンドにお願いすればよいのでしょうか、また費用はいくらくらいかかるのでしょうか?

ご教授ください。

Aベストアンサー

FF車の場合は、駆動輪が操舵輪を兼ねる為、前後輪でタイヤの減り方が大きく違います。
したがって、タイヤの取り付け位置を右回りで順番に変更するタイヤローテーションというのを行います。(カーショップなどにタイヤローテーションのメニューがあると思いますよ)

(1)の回答
正しいです。
タイヤが全て同じサイズ、型式の場合で回転方向の指定が無い場合は、基本的にどのタイヤをどこにつけても構いません。普通の走りをしているのであれば、オイル交換の2回に1回程度(オイルフィルターの交換時期と同じですね)でよいと思います。

ただ、これは新車時または4本のタイヤが新品の時から行っていればの話であって、今回のように前後で既に減り方が大きく異なっているような場合は、ローテーションのさせ方に気をつけなければ走行安定性が損なわれます。

つまり、今の装着状態で、前後1セットと考えて下さい。
交換パターン:左前輪を右後輪へ、左後輪を右前輪へ、右前輪を左後輪へ、右後輪を左前輪へ。これでしばらく走行し、全てのタイヤが同じように減ったら右回りで交換していけばよいと思います。

タイヤに回転方向の指定がある場合は
前後の入れ替えしか出来ません。
       
(2)ガソリンスタンドは結構高いと思います。カーショップが比較的安いのではないでしょうか?ディーラーなどでは、点検の際などに上手く御願いすればただでしてくれるかもしれません。

ご自身でもスペアタイヤなどを使えば、時間はかかるかもしれませんが可能です。(緊急時に慌てない為にもタイヤ交換を習得しておくのも良いと思います)

費用は他は2000円ぐらいだったと思います。

FF車の場合は、駆動輪が操舵輪を兼ねる為、前後輪でタイヤの減り方が大きく違います。
したがって、タイヤの取り付け位置を右回りで順番に変更するタイヤローテーションというのを行います。(カーショップなどにタイヤローテーションのメニューがあると思いますよ)

(1)の回答
正しいです。
タイヤが全て同じサイズ、型式の場合で回転方向の指定が無い場合は、基本的にどのタイヤをどこにつけても構いません。普通の走りをしているのであれば、オイル交換の2回に1回程度(オイルフィルターの交換時期と同じ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報