人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「水がほしい」、「英語が話せる」、「音が聞こえる」などの、たとえば英語で言うとすれば目的語になりそうな
格助詞「が」について考えたいので、比較的楽に手に入りそうな本や論文で、よいものを教えてください。ネットで読めるのならそれに越したことはありません。通時的な観点から書いてあると一番ありがたいです。

当方は、言語学にはかなり詳しいが国語学・日本語学の門外漢です。専門的な論文でかまいません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

久野 暲(すすむ)の『日本文法研究』(大修館書店、1973年)の第4章「目的格をあらわす[ガ」」が参考になると思います。



最近の言語学の論文では尾上圭介氏が「ハ」と「ガ」について多く書かれていますので、参考になるのではないかと思います。(例:日本認知科学会 第13回「日本語の助詞の有無をめっぐって!」などです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。「日本文法研究」は本棚に読まないままに眠っていました。早速読んでみます。
尾上圭介氏の論文もなんとか手に入れてみます。ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2005/09/20 17:02

中身を全て読んだわけではないので、関係あるかどうかはわかりませんが…。



参考URLのPublisher Siteをクリックし、PDFをダウンロードして読んでみてください。

参考URL:http://portal.acm.org/citation.cfm?id=1009384.10 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速教えてくださって有難うございました。早速見てみます。

お礼日時:2005/09/20 17:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング