こんにちは。

どなたか、詳しい方にご相談したく投稿します。

友人が、先週、海外出張先の空港で、銃を持った強盗に襲われました。最終便だったので夜かなり遅かったようです。
持っていたパスポート、財布、ノートパソコン、携帯電話、その他すべて奪われました。
すぐに警察と、出張先の自分の会社の方に連絡を取り、被害届など出したようです。

ですが、カード会社に電話をした時、$35,000カードで使用されているので、支払請求をされたらしいのです。カード会社がいうには、盗難されたら、一時間以内にカード会社に連絡をしないといけないらしいのです。本当ですか?
友人は、盗難2時間後にカード会社に連絡しています。
警察にも被害届を出しているのに・・・
何とかならないんでしょうか?

良い解決方法をご存知の方、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通常、カードの紛失、盗難の際に1時間以内にとどけないとだめだというのは


おかしいです。
カードの契約書にそんなことかいてありますか?
だいたい、海外で盗難に遭って2時間後に連絡するのは非常に早い方ですね。
通常、そんなに早く連絡できませんよ。パニックになりますから。
それに金額が従来の利用パターンと極端に異なる場合はカード会社の方も
確認するのではないでしょうか?
恐らく、カード会社も盗難保険などを使うのが面倒とかで名義人に払わせようと
しているのではないかとおもいます。
個人的な見解ですが、担当者が面倒がって、そんな暴言をはいたのではないでしょうか
余計なことにかかわりたくないという意識が背景にあるような気がします。
まず、本人が利用していない事は明確ですから、支払をしないことです。
購入伝票のサインも違うでしょうし、警察、大使館などに盗難の届をしているでしょうから、
支払の義務のない事は明確と思います。
もし、埒があかないようであれば弁護士に依頼するのも手です。
むこうも無理やり払わせようとしているのですから、弁護士がでてくれば
また対応が違ってくると思います。
今回の場合は弁護士に頼んだ方が良いかと思います
何分、金額が大きいので相手も簡単には引っ込まないでしょうから。
    • good
    • 0

カードの規約って『可及的速やかに』の一文がついていませんでしたでしょうか?限度額などの設定もあるでしょうが、少なくとも、今までの利用状況から$35,000というのは高額(異常を疑えば確認する義務があるはずです)でしょうし、警察の手続きなど遅滞なく行った上ででしたらこちらのも相応の言い分が認められるように思います。

    • good
    • 0

1時間以内とかなんとかは、ここで聞くよりカード会社の契約書を確認した方がいいと思いますよ。


もし、そのような制限時間が明記されているようでしたら従わざるを得ないかもしれませんが、大抵は「速やかに」とかかれていると思いますし、そうでしたら「外国で」被害届を出す等の手間などを考えると2時間後に連絡しているのは「すみやか」の範疇に入れてもらえるんじゃないでしょうかね。

どっちにしろ、一旦「支払い拒否」をして(支払っちゃうと話がややこしくなりますから)、カード会社の担当者と話し合う方がいいと思いますけど。

それと、それだけの高額のモノを短時間で「購入」されているのだったら、多分、請求しているお店(?)もグルの可能性もありますから、被害届を出した現地警察へも連絡したほうがいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q盗難届と失踪届の提出で虚偽申告になったと警察から何度も事情徴収されています。(長文)

友人の旦那が失踪しました。彼の実家から失踪届を出すなと言われて、友人はどうしたらよいか行政の市民相談に行きました。

その際、車は友人の親からの形見なので車から旦那を探せないのか、何か探す方法はあるのかを相談したそうです。

行政の担当者から盗難届を旦那が持っていったと言わずに他人が持っていったと言えばいいじゃないですか。失踪届もだせばいいじゃないですか。と言われたそうです。

悩んだ末に失踪届は出すなと旦那の実家から言われたので盗難届を出しました。

2週間何の音沙汰もなく、思い当たる先は当たりましたが旦那は見つかりません。仕方なく失踪届を出しました。

その日の夕方、警察より連絡があり車の盗難届が出ているじゃないか。犯罪を犯しているじゃないか。取り調べをするので署に出頭しなさい。とのことでした。

後日、署に友人は出頭しましたが、8時間にわたる取調べを受けて帰ってきました。事情は正直にすべて話してきたのですが、また、再度出頭するようにと連絡があり、その際長時間の取調べになるとの言い伝えがあったそうです。

友人は二人の子供も小さい上、旦那の失踪で精神的に疲れている様子なのでとても心配な状態です。
なぜ、何度も長時間の取調べがあるのか。これからどうすれば、よいのか。まったくわかりません。すいませんが教えてください。

友人の旦那が失踪しました。彼の実家から失踪届を出すなと言われて、友人はどうしたらよいか行政の市民相談に行きました。

その際、車は友人の親からの形見なので車から旦那を探せないのか、何か探す方法はあるのかを相談したそうです。

行政の担当者から盗難届を旦那が持っていったと言わずに他人が持っていったと言えばいいじゃないですか。失踪届もだせばいいじゃないですか。と言われたそうです。

悩んだ末に失踪届は出すなと旦那の実家から言われたので盗難届を出しました。

2週間何の音沙汰も...続きを読む

Aベストアンサー

 警察が「犯罪じゃないか」と言ったのは、おそらく盗難届の虚偽申告に当たるため、軽犯罪法1条16号の「虚構の犯罪又は災害の事実を公務員に申し出た者」は「これを拘留又は科料に処する。」に該当すると判断したものと思います。

 しかし、軽犯罪法違反の容疑といっても、警察への虚偽申告は「軽い」ものと考えてはいけないと思います。
最近の裁判ですが、「警察官に対してコンビニエンスストアで購入したジュースに異物が混入していたという虚偽の申告をする行為が、虚偽の風説を流布し、業務を妨害した場合には、軽犯罪法1条16号の虚構申告罪が成立するほか、刑法233条の信用毀損罪及び業務妨害罪も成立する」としたものがあります(平成14年6月13日大阪高裁判決)。

さらに、最近、うその被害届けを信じた警察が、誤認逮捕をするという事件が頻発しているので、警察も虚偽の被害届には神経をピリピリさせているのだと思います。

しかし、それにしても今回、長時間の取り調べを行う意味がないように思います。
 なぜ、容疑事実を否認しているわけでもないのに、また警察内部での処理業務以外に実害が生じているわけでもないのに、逮捕状も取らずに任意で8時間も取り調べを行い、さらに、後日呼び出して取り調べようとするのか、その理由がさっぱりわかりません。刑事事件にするなら、さっさと書類送検すれば、済むと思うのですが…。

 ご質問文から、状況がいまひとつわかりかねるので、ご相談先を2つ紹介します。

(1)都道府県ごとに弁護士会があり、市民の相談を受け付けています。万が一、警察に逮捕されたとき、当番弁護士の制度もあります。弁護士会のHPを下記、参考URLに貼っておきます。

(2)都道府県警本部には、「警察相談センター」を設置しており、電話での相談を受けつけています。もし、あまりにも理不尽な捜査が行われていると思われたらご相談下さい。警察庁のHPは下記の通りです(電話番号が載っています)。
http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm

 ところで、役所の相談員が「盗難届を旦那が持っていったと言わずに他人が持っていったと言えばいい」とは、あきれて物も言えません。ほんとに旦那の行方を探したいのなら、虚偽の申告をすれば、警察の反感を買うだけというのがわからないのでしょうか。

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/jp/soudan/taiho/touban.html

 警察が「犯罪じゃないか」と言ったのは、おそらく盗難届の虚偽申告に当たるため、軽犯罪法1条16号の「虚構の犯罪又は災害の事実を公務員に申し出た者」は「これを拘留又は科料に処する。」に該当すると判断したものと思います。

 しかし、軽犯罪法違反の容疑といっても、警察への虚偽申告は「軽い」ものと考えてはいけないと思います。
最近の裁判ですが、「警察官に対してコンビニエンスストアで購入したジュースに異物が混入していたという虚偽の申告をする行為が、虚偽の風説を流布し、業務を妨害した...続きを読む

Q盗難届? 被害届? 教えてください。

昨年6月に知人に車を譲りました。その時の条件として車の税金と名義を直ぐに変更をして頂くのを条件で無償で譲りました。その時はメモ帳に簡単な署名を頂きました。その知人が未だに名義を変更しないまま乗り回し、青空駐車で公安委員から督促が3通届きました。警察では譲った時は被害届は出せないと聞いたのですが、他に方法は無いのでしょうか?今回の督促は支払う予定ですが、このままですとまた次違反をするのかと思うと嫌でなりませんん。知人は携帯番号を変更しているため連絡がつきません。どなたか詳しく教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

自動車を贈与し引き渡しもしたわけですから、登録名義の如何にかかわらず、所有者は友人ということとなります。

仮に、友人が違法駐車したとしても、その行為をしたのは、友人ですから、あなたの反則行為とはなりませんから、その旨警察に申し出るべきです。決して反則金を支払ってはいけないと考えます。

仮に、刑事手続きに移行したところで、捜査機関はばかではないですから、そもそも、駐車違反行為をした主体でない者を被疑者として、道交法違反で、調書作成、検察庁送致など考えられません。

仮に所有者を罰するという規定があったとしても、権利関係は、贈与契約によりその友人が所有者となりますから、あなたは所有者とはいえません。仮に、自動車が普通自動車等で陸運局の自動車登録ファイルにあなたの名前がそのまま記載していたとしても、当該ファイルの登録名義はそもそも本当の所有権者が名義人となっているとは限らないわけです。すなわち、贈与契約により所有権者は友人に移転しており当該ファイルの名義は真の権利関係を反映していないこととなります。

この場合、すみやかに贈与契約の条件である名義変更を怠ったことを理由に、当該契約を解除する必要があります。その友人あてに、当該契約を解除する旨、引き渡した自動車の返還を求める旨記載した内容証明を送付すべきです。

そうすると、観念的な権利関係は、当該契約の解除により、その自動車の所有者は、あなたに移転することとなります。

その段階で、廃車にするのならば、その手続きをとればよいわけです。
廃車に際し、ナンバープレートがなかったとしても、あなたが本来の所有者ですから、登録している役所に尋ねれば対処法を教えてもらえるはずです。

あと、自動車に関する税金をその友人が名義変更を怠ったことによりあなたに課税された場合、とりあえず、課税処分をした役所に連絡をし、形式上の実体を伴わない所有者に対してさえ課税するのか尋ね、法律がそうであった場合、あなたの支払った税金は、友人の債務不履行に基づくものですから、損害賠償請求できるものといえます。

自動車を贈与し引き渡しもしたわけですから、登録名義の如何にかかわらず、所有者は友人ということとなります。

仮に、友人が違法駐車したとしても、その行為をしたのは、友人ですから、あなたの反則行為とはなりませんから、その旨警察に申し出るべきです。決して反則金を支払ってはいけないと考えます。

仮に、刑事手続きに移行したところで、捜査機関はばかではないですから、そもそも、駐車違反行為をした主体でない者を被疑者として、道交法違反で、調書作成、検察庁送致など考えられません。

仮に所有者...続きを読む

Q被害届(置き引き)を提出後、警察より連絡がありました。

以前、子どもが置き引きに遭い、被害届を提出しました。(盗られた財布は、翌日現金だけ抜かれた状態でみつかっております。)

本日、警察より容疑者が見つかりましたので、さらに詳しい調書作成と、被害に遭った財布及びその財布が入っていた鞄の写真を
撮らせて欲しいと連絡がありました。

そこで、質問です。

  1.詳細な調書とは、どう言うものでしょうか?告訴状にあたりますか?

  2.未成年でありながら、調書は子供自身が口述し署名しなければならと言われました。本当でしょうか?

  3.その為に、警察署(本庁)にわざわざ来て下さいと言うことでしたが、こちらが足を運ぶ必要があるのでしょうか?

  4.盗られた金額はごく僅かでしたが、氏名・電話番号・顔写真等個人情報が含まれる会員カードが数枚入っておりました。
    「そんな所までは見ていないから絶対大丈夫です」と言うことでしたが、気持のいいものではありません。
    鞄と財布の写真の件も含めて、個人を特定しうるような状態に対してどのようにすればいいのでしょうか?    

  5.結局、このような(被害金額が僅で、大事な財布も会員カード等も手元に戻った)場合、手間と時間と(報復までとは言わないが)
    何らかのリスクを負ってまで、未成年のこどもが警察に協力しなければならないのでしょうか?
    親としては、関わりたくないのが本音です。

以前、子どもが置き引きに遭い、被害届を提出しました。(盗られた財布は、翌日現金だけ抜かれた状態でみつかっております。)

本日、警察より容疑者が見つかりましたので、さらに詳しい調書作成と、被害に遭った財布及びその財布が入っていた鞄の写真を
撮らせて欲しいと連絡がありました。

そこで、質問です。

  1.詳細な調書とは、どう言うものでしょうか?告訴状にあたりますか?

  2.未成年でありながら、調書は子供自身が口述し署名しなければならと言われました。本当でしょうか?

...続きを読む

Aベストアンサー

1.告訴状ではありません。
所謂、被害者調書というやつです。被疑者を送検するために必要な書類です。

2.被害者調書なので、当然、被害者本人が口述・署名するものです。
親権者の同席は可能かと思われます。

3.市民が警察に協力するのは当然という当局の慣例です。
どうしても、納得できなければ、自宅に来て下さいと言ってもかまいません。

4.証拠物件なので、後日公開記録として残りますが、公開される場合は個人情報・プライバシーに関わる部分は黒塗りされますので、外部に漏れることはまずありません。
(公開といっても、いつでも、誰でも見られるわけではなく、事件との関係性と公開の必要性を検察庁で吟味して公開の可否を決定します)

5.関わりたくないなら、被害届も出さなければよかったのに・・・

Q自転車盗難で被害届を出してくれと頼まれました

携帯に警察から何度も電話があり、折り返しかけなおしたところ盗難自転車の犯人が見つかったので急いで被害届を出して欲しいといわれました。
今まで何度も盗難被害にあいましたがこんな急ぎと言われるような対応は初めてなので戸惑っています。

仕事先だったのですが駅まで迎えにいきます、なんて言われてびっくりしました。

窃盗以外の余罪があるのでしょうか?
自転車は名前や住所が書いてあり怖い気持ちもあります。

余罪がある場合それがなんなのか聞く権利はありますか?

Aベストアンサー

その犯人を逮捕するためですよ。
刑事ドラマの影響か、警察は犯人だと思った人を自由に逮捕できると思っている人が多いですが、実は違います。
今回の場合は裁判所へ逮捕状を申請しなくては犯人を逮捕できません。
その逮捕状の申請には被害者の被害届が必要です。
あなたは急いで被害届を警察に出して下さい。

Q自転車を撤去されて、盗難の被害届を出すと?

自転車を撤去されて、盗難の被害届を出すと?


自分の自転車が放置自転車として撤去された時に、盗難だと勘違いして被害届を出すとどうなるんでしょうか?

防犯登録してあるので、「撤去されてます」ということが分かるんでしょうか?
その場合も、自分で取りに行くのでしょうか?

Aベストアンサー

撤去された場合は「防犯登録」の照会はしません。
警察が「撤去」していませんので、盗難車かの照会はできません。

撤去を知らないで「盗難届け」を出しても、警察には「撤去」の実施日時が知らされていますから、撤去自転車の保管所に確認をするように指示されます。

>防犯登録してあるので、「撤去されてます」ということが分かるんでしょうか?
>その場合も、自分で取りに行くのでしょうか?
撤去の場合は、路面等に「撤去の告示」をしています。
当然、持ち主が引き取りに行かないとなりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報