今回はじめてインターネットを使って質問するので、とても緊張してます!
えーと、今私は大学生なんですが「証券市場論」という授業がさっぱりわかりません。 教授は、あるていど日経新聞などを読めて理解できることを前提に講義を進めるため、さらにおいてかれて株とか社債とかに興味があってとった授業のはずがどんどん嫌いになっていきそうで怖いです。 
 さっそく質問なんですけど、 
   「金利の上昇が国債市場に与える影響について教えて下さい。」
 これは、課題なのですが色々本を探し調べてもわからず、本当に困っています。
こういう課題が出た時の答えの探し方や調べ方なども教えてもらえるとうれしいです。 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

金利が上昇するということは、国債の市場価格が下落いたします。


このことは理解なされているでしょうか?もし、ご存知なければ再度、別の質問を出してください。見つけ次第回答させていただきます。

以下は上記をご存知という前提で回答させていただきます。
金利上昇するということが、将来もう一段の金利上昇が発生するのではないかという懸念を市場参加者に与えます。これを金利上昇懸念と呼ぶわけですが、金利上昇懸念がある場合に投資家は国債の市場価格の下落を少なくしようとする行動に出ます。勿論、確信があれば先物や国債指標銘柄などの流動性の高いものでヘッジ売いたします。この結果、このような流動性の高い銘柄と流動性の低い銘柄の利回り較差(流動性が高い銘柄の方が利回りが低い)が縮小します。
それよりも大きな動きとして、利回り曲線が傾きが立つという現象があります。利回り曲線とは、横軸に債券の残存期間、縦軸に債券の利回りおき、それぞれを結んび曲線を描くものですが、現在のように金利水準が低い場合は右肩上がりの曲線に
、数年前7~8%の金利でしたがこのような金利水準が高い場合は右肩下がりの曲線になります。これらは、金利が低い場合は将来の金利上昇を金利が高い場合は将来の金利低下を期待(懸念)して起こるものです。
債券は期間が長いものほど、利回りの変化を同じとした場合の価格変動が大きくなります。このことから、金利上昇懸念がある場合には長期の債券を売却し短期の債券を購入するという行動に投資家が出ると考えられます。従って、利回り曲線において現在の右肩上がりの曲線の傾きが立つという結果を招きます。

AMAZONなどの本のサイトに行き、金利とか利回りとかのキーワードで本を調べ、当たりを付けてから本屋や図書館に行ってはいかがですか?
この課題に関して適当な本ではあるかどうかわかりませんが、
はじめての金利・利回り計算―事例でズバリとわかる!預貯金・住宅ローンの金利計算
鈴木 雅光 (著)
等を見てみると金利・利回りの何たるかが判るかもしれません。ある程度の基礎知識を身に付けた上で質問していただけると、回答する方も回答しやすいと思います。

ご理解いただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長くて丁寧なお返事ありがとうございます。 お返事遅くなってすみません。 普段あまり使っていないメールアドレスで登録してしまったので、お返事がきてることにすぐ気がつけませんでした。 (金利が上昇するということは、国債の市場価格が下落する。) あまり良くわからないのですが、お勧めしていただいた本をなどをつかって自分で調べてみたいと思います。 どうしてもわからなかった場合、再度質問するのでよろしくお願いします。 これからは、ある程度の基礎知識を身に付けた上で質問したいと思います。 回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/19 15:36

私も大学生で、証券市場論を取ってます。

でも、課題はでてないので違う大学ですね。私の場合、この講義を取る前に金融論という講義を取っていたので、基本知識として大変役立っています。なので、最初に金融論という講義があったら受講しておいた方がよかったのかもしれません。金融論と証券市場論はとても密接な関係を持っていると思います。金利の上昇が国債市場に与える影響も、金融と銘打つ本にはたいてい載っていると思います。
私が持っている本でも、東洋経済新報社から出ているエッセンシャル経済学シリーズ・金融で「第4章金融市場と利子率」という章を読めば、なんとなくでもどうしてかがつかめてくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。 お返事遅くなってすみません。 普段あまり使っていないメールアドレスで登録してしまったので、お返事がきてることにすぐ気がつけませんでした。 金融論は、来年ぜひ受講したいと思います。 おすすめしていただいた本も今探しているので、見つかり次第読みたいと思います。 本当にありがとうございました。 大学は違いますが、証券市場論がんばりましょう!!

お礼日時:2001/11/19 15:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤・青の色水の上昇水温

私は自由研究で色水を作って日向と日陰におき、上昇水温の違いについて調べました。
やった色は黒・赤・青・透明です。黒が一番光を吸収しやすいというのと、透明は白と同様光を反射するという事は分かりました。
ですが、赤と青がどうして透明と違い水温が上がるのか分かりません。
考察できずに迷っています。赤は○○だから○○になるというような感じで考察を助けていただきたいです。

赤の方が青より上昇しました。
これも何故なのでしょうか?分かる方いたら教えてください><

Aベストアンサー

こんばんは

まず、日光の中で水温上昇に大きく影響しているのは「可視光」だと言うことを理解してください。
温度上昇というと「赤外線」を思い浮かべるかもしれませんが、「可視光」も水やその他のモノを温める能力があります。
そして、地上に降り注ぐ太陽光のなかで一番強いのが「可視光」です。
したがって、可視光をどれだけ吸収するかが、温まり方を左右します。

無色透明(または白)の場合、可視光を吸収しませんので、可視光によって温まることはありません。

黒の場合、あらゆる波長の可視光を吸収しますので、一番温まりやすくなります。

赤や青は一部の可視光を吸収する(残りは透過または反射)ので、黒と無色透明の中間の温まり方になります(ただ、赤と青の温まり方の違いは色合いや濃さによって変わりますので、一概には言えません)。

まとめますと
1.日光で温めた場合、温まり方は可視光をどれだけ吸収かによります。
2.黒はすべての可視光を吸収し、無色透明はすべての可視光を透過または反射します。
  赤や青はその中間で、一部の可視光を吸収し、残りは透過または反射します。



参考:
無色透明であっても、実際にはわずかながら可視光を吸収します。
また、黒であっても、一部の可視光を反射・透過します。
どちらも0とか100%ではありません。

こんばんは

まず、日光の中で水温上昇に大きく影響しているのは「可視光」だと言うことを理解してください。
温度上昇というと「赤外線」を思い浮かべるかもしれませんが、「可視光」も水やその他のモノを温める能力があります。
そして、地上に降り注ぐ太陽光のなかで一番強いのが「可視光」です。
したがって、可視光をどれだけ吸収するかが、温まり方を左右します。

無色透明(または白)の場合、可視光を吸収しませんので、可視光によって温まることはありません。

黒の場合、あらゆる波長の可視光を吸収し...続きを読む

Q無担保社債の発行額はいくらまでとか制限あるんですか?

無担保社債の発行額はいくらまでとか制限あるんですか???100億円までとか。。。

Aベストアンサー

法的な制限はありません。制度上は、好きなだけ発行することが可能です。

ただ、社債は「ナマモノ」です。多額の発行をしても、誰も買い取ってくれなければ、おのずと上限ができます。

Qエクセルのグラフにて折れ線の上昇下降に応じて色を分ける

エクセルの折れ線グラフ作成時、データの上下に応じて
色が変更する仕様にしたいと思います。

例:上昇を赤線、下降を青線と設定した場合、
データが57、59、54、67、71、68なら

赤い折れ線、青い折れ線、赤い折れ線、赤い折れ線、青い折れ線

のような感じです。
複雑な設定が必要なのかもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

サンプルマクロです。
ダミーのグラフを使って、グラフを選択しておいてマクロを実行してください。
取りあえず、折れ線の色のみ変更するマクロです。マーカーの部分は追加してください。

Sub Test1()
  Dim myVal As Variant
  Dim i As Integer
  
  With ActiveChart
    myVal = .SeriesCollection(1).Values 'データ値
    For i = 2 To UBound(myVal)
      With .SeriesCollection(1)
        If myVal(i) > myVal(i - 1) Then
          .Points(i).Border.ColorIndex = 3 '上昇
        ElseIf myVal(i) < myVal(i - 1) Then
          .Points(i).Border.ColorIndex = 5 '下降
        End If
      End With
    Next i
  End With
End Sub

サンプルマクロです。
ダミーのグラフを使って、グラフを選択しておいてマクロを実行してください。
取りあえず、折れ線の色のみ変更するマクロです。マーカーの部分は追加してください。

Sub Test1()
  Dim myVal As Variant
  Dim i As Integer
  
  With ActiveChart
    myVal = .SeriesCollection(1).Values 'データ値
    For i = 2 To UBound(myVal)
      With .SeriesCollection(1)
        If myVal(i) > myVal(i - 1) Then
          .Points(i...続きを読む

Q社債について基本的な質問

社債について簡単な質問えす。

1.社債は何処で買えますか?
  大手証券会社の野村に口座を作れば大半の社債は購入出来るのですか? 
  それとも、大和證券でしか扱ってない社債とかもあって、いろいろなところの証券口座が必要なのでしょうか?


2 小田急電鉄 期間3年 1%の社債を1000万買えば
  3年後に1000万の1%の30万×3年で90万
  税引き1072万を返して貰えるのでしょうか?
  それとも1年毎に24万づつ貰えるのでしょうか?

  

Aベストアンサー

社債は野村でも、大和でもドコでも買えます。
ただ、各証券会社によって扱っている銘柄が違うので、欲しい銘柄があるなら、電話するといいですよ。
ただ、野村など大手であれば、大抵は扱かっています。

次の質問ですが、原則的には毎年(年2回)利息がMRFに振り込まれます。そして、償還期限に達すれば1000万円と最後の利息が受け取れます。もちろん、会社の危うくなっていなければの話ですが。
つまり、返金できない状態に陥っていれば、返って来ない可能性もあります。

また、上記以外にも3年間利息が貰えず、貴殿の言う方法で償還される社債もあります。
つまり、1000万貸して、利息が貰えず償還時に1000万+利息相当額を貰います。
違いは、利息を年々もらうか、償還のときに一斉に貰うかです。
他にも、売却益が非課税などありますが、趣旨からそれるので・・・。

Q塗装の色と車内の温度は関係ありますか?

黒の車に乗っています。
夏が近づいて、車内温度がかなり上昇するようになりました。
もしかしたら、車の温度は塗装の色と関係があるのでは?という疑問を持ちました。

白い車は黒より、車内温度は上昇しにくいのでしょうか?シルバーではどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

最高温はほとんど変わらないものの、上昇速度が異なるという結果を雑誌で読んだことがあります。
JAFと比べるとブランド的な説得力には欠けますが、ボディの温度ひとつとっても黒い車は暑いですし、ありうることだと思います。

走行中は放熱性も多少関係あるかもしれませんが、基本的にはエアコンを使いますからエアコンの性能と室内空間の広さが決定的になるのではないでしょうか。

話はそれますが、オープンカーは夏場は最悪の乗り物です。
オープンにしているとせっかくの冷房が外に出て行ってしまいますし、30度を超える風にあおられながら直射日光をジリジリ浴びることになりますから放熱性以前に断熱性がなさすぎます。
ハードトップ系の車であれば屋根を閉じれば普通車とほぼ同じですが、布系の屋根の場合、やはり太陽の熱が屋根を伝わってきます。最近はソフトトップにも断熱系の布をつけているタイプも登場しましたが、それでもハードトップに比べれば暑いです。
そう考えると走行中に重要なのは断熱性でしょうか。

Q劣後債と無担保社債

劣後債と無担保社債は同じものですか。

Aベストアンサー

no.1です。
>担保があればそれで補償される訳ですから、担保付きの劣後債というのは無いのでしょうか

そうですね。
担保付きなら、担保権で優先して債権回収できますから、
劣後債でないですね。
先の回答、修正させてください。

無担保社債は、その社債にかかる債務に担保の付されていない社債。
債権の順位は一般債権者と同順位。
劣後債は、無担保社債のうち、他の社債より、優先弁済受けることのできる順位の低い社債。

ですので、無担保社債と劣後債は、イコールではない。
無担保社債のなかには、劣後債というものもある、
という関係でしょうか。

Q水が入った試験管に色紙を巻いた温度上昇

水が入った試験管に色紙を巻いて光を当てた時もっとも温度激しい水の温度上昇を調べているのですが。
赤、青、紫、黄緑 オレンジ ピンク 水 茶 緑 黄の10種類で測定してなぜか黄緑、オレンジ、緑 などの色が温度の上昇率が高かったのですが。なぜなのか原因が分かりません。
どなたか詳しい方お教えください

Aベストアンサー

光の当て方に色の濃さ、紙の厚さ、周りの温度など、
測定の条件等いろいろな要因によって、その結果は変わってくると思います。

当てた光は何色ですか?

素直にその結果を考察すると、
黄緑、オレンジ、緑の紙が吸収しやすい色の光を
当てたということになるのではないでしょうか。

黄緑、オレンジ、緑の紙は、黄緑、オレンジ、緑の光を反射し、
青や紫の光を良く吸収していることになるのです。

つまり、あなたが当てたのは青系統の光だったのではないですか?
であれば、それが原因だと思います。

違うのであれば、もう少し詳しい条件が分からないと解答ができません。

Q社債を購入しようか迷ってます

トヨタモータークレジットコーポレーションの豪ドル建社債の購入を考えています。でも企業の業績がよくわかりません。どんな会社なのでしょうか?安定性は? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

業績、どんな会社か、安定性は
とのご質問だけで、外国為替リスクや、満期までの長さの話、流動性リスクは、ご質問から除外されています。

信用リスク(元本が確かに戻ってくるか、利息は確かに払われるか)は、素人でも判断できるように格付け会社があります。AAA・Aaaが一番高い印です。

格付けが高いため、信用リスクは小さいです。

流動性リスクは、いつでも現金と交換可能かですが、この銘柄は たいていの証券会社なら買い取ってくれるでしょう。

しかし、気になる点があります。
それは、どちらかといえば、投資家に不利な利率に設定されていることです。債券を発行する会社の力が大きいためです。

この会社は、車のローンを手がけています。オーストラリアドルで発行していますが、米ドルに交換して、米ドル建ての車のローン(つまりアメリカの事業)をするときに利用しているのです。 通貨同士の交換をスワップといいます。

米ドルよりも絶対金利が高いオーストラリアドルを購入する投資家が まだまだ いらっしゃいます。そこで、本当は米ドル事業用の資金が欲しい会社が、オーストラリアドルの債券を、市場水準よりやや都合いい(投資家にはやや不利)な水準で発行しているのです。

業績、どんな会社か、安定性は
とのご質問だけで、外国為替リスクや、満期までの長さの話、流動性リスクは、ご質問から除外されています。

信用リスク(元本が確かに戻ってくるか、利息は確かに払われるか)は、素人でも判断できるように格付け会社があります。AAA・Aaaが一番高い印です。

格付けが高いため、信用リスクは小さいです。

流動性リスクは、いつでも現金と交換可能かですが、この銘柄は たいていの証券会社なら買い取ってくれるでしょう。

しかし、気になる点があります。
それ...続きを読む

QExcelで文字色を変える方法を教えてください

Excelである条件を満たした時だけ色を変える方法を探しています。
例えばですが1学期から得点が上昇している科目の数値の文字色を変更したいのですが
その際に毎回手動で文字色を変えるのではなく
関数のような物を用いて一気に処理する方法を教えてください。
また、色を多数使い分ける必要はなく上がっているなら赤字、そうでないならそのまま
といったやり方を考えています。

Aベストアンサー

添付図はちょっと小さくなってしまい見えにくいかもしれませんが,

E列を列選択(必ず)
条件付き書式▼からセルの強調表示ルールの「指定の値より大きい」を開始
次の値より大きい:
=C1
と記入し,ユーザー設定の書式でフォントの色を赤くします。



#たまたま添付図をつけていただいていたので分かりましたが,ご利用のエクセルのバージョンによって具体的な操作の方法が随分違う場合があります。ご相談では,ご利用のソフト名はもとよりバージョンまでしっかり明記して投稿するように必ず憶えておいてください。

Qソフトバンクが無担保社債を600億円発行するのはなぜ?

孫CEOは、ソフトバンクはお金に困っていない。
順調に返済中かそれ以上に返済していっていると言っていましたが、なぜここにきて無担保社債を発行する必要があるのですか?
そもそも無担保社債ってなんですか?

Aベストアンサー

ものすごく金利が良いですよね。
年利5.1%ですから。
逆に考えると、ここまで金利を高くしないと金を集められないと言うことになります。
ソフトバンクは2兆円にも及ぶ借金企業です。
しかもモバイル事業の昨年度決算は減収減益になりました。
孫さんが金に困っていないとか借金返済が順調だというのは、そう言わないと資金調達が余計に大変になるからです。

これまでも手持ちの株を売ったり、個人で持っている株を担保に金を借りたりしていますが、現状では設備投資が出来ないほどになってしまっています。

不正契約の貸し倒れ引当金、投資失敗で700億円以上を失うなど、相当苦しいはずです。
ちなみに社債発行は今に始まったことではなく、ADSL事業で大赤字を抱えていた当時も数百億円規模での社債発行が行われました。
そしてその償還期限がそろそろやってきます。
すると年間1千億円以上の金が黙って出ていきます。

携帯電話事業ではメール代の値上げや月月割の実質値上げ、申し込んでいないサービスでもパケット代がかかるようにして小銭を稼ぐ策などを採っていますが、経営はなかなか大変なようです。

ものすごく金利が良いですよね。
年利5.1%ですから。
逆に考えると、ここまで金利を高くしないと金を集められないと言うことになります。
ソフトバンクは2兆円にも及ぶ借金企業です。
しかもモバイル事業の昨年度決算は減収減益になりました。
孫さんが金に困っていないとか借金返済が順調だというのは、そう言わないと資金調達が余計に大変になるからです。

これまでも手持ちの株を売ったり、個人で持っている株を担保に金を借りたりしていますが、現状では設備投資が出来ないほどになってしまっています...続きを読む


人気Q&Aランキング