ランドクルーザーワゴンリミテッド(80系)平成3年式(85000km)を中古で購入した(購入直前に車検済)のですが、燃費が洒落にならない悪さで困っています。
街乗りで3km/lしか走りません。
知り合いの同車は同じ街乗り時にでも7~8km/lはいくのです。
この差は一体何が原因なのでしょうか?
燃料ポンプをいじろうにも詳しくないので下手なことは出来ませんし、何とか5~6km/lまでいけばと思います。
大事に長く乗りたいのでもう少し燃費が向上して欲しいと願っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

噴射ポンプやノズルはよほど専門的な知識と工具が無いと調整やリビルドは不可能でしょう。

shigatsuさんがおっしゃる通りATやエンジンオイルのチェックはをしてみてはいかがですか?

ATに関しては同型式の車両と比べられるのであれば、簡易的では有りますが以下の要領でテストが出来ます。

ストールテスト : AT内のブレーキやクラッチの滑りやトルクコンバータの伝達性能の目安になります。まず、しばらく走るなりして、AT・エンジンともに完全に暖機します。出来るだけ広く平らな場所(舗装路)に車を止め、タイヤに車止めをします。セレクトレバーをLレンジに入れ、フットブレーキを一杯に踏み込んでスロットルを一杯に踏み込みます。回転が安定(これ以上上がらなくなった)した時タコメーターで回転を読みます。同じ操作をL以外のレンジでも行います。この時、1つのレンジに付き10秒程度で行い、繰り返して行う場合はセレクターをPかNレンジにして10分程度アイドリングし、ATFの温度を下げてください。上で測定した各レンジの回転数に差が有る場合は、そのレンジのブレーキやクラッチに滑りが生じていることになります。各レンジでの差が無い場合は、同型式車で同様のテストを行い回転数(ストール回転数と呼ぶ)を比較します。これで大きな差が出る場合はトルクコンバーターまたはATのトラブルです。

ロックアップクラッチやシフトポイントのチェック : 
同型式車をあなたが運転して自分の車とシフトアップのタイミングやロックアップクラッチの動作状況を比較してください。逆に知り合いの方にあなたの車を運転してもらい知り合いの方にもチェックをしてもらえばより良いでしょう。ここでも大きな差異が認められた場合ATの修理が必要でしょう。

以上、簡単な試験法を書きましたが、ATFやエンジンオイルなどの一般的なメンテナンスは事前に行われていることが前提ですので、油脂類などが汚れた状態での試験では無意味ですので念のため、燃費が悪い原因がエンジンその物にあるのかATなどの駆動系に有るのか、まずはそこから見極める必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なアドバイスありがとうございます。
まずはおっしゃられた通り、AT(ってなんでしょうか?)とエンジンオイルのチェックをしてみようと思います。
又のおりにはよろしくお願いいたします。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

燃費に関してはそんなもんじゃないですか?


以前新車でランクル80系を購入するつもりディーラーに行ったところ、
『ディーゼルで4~5km/L.ガソリンだったら3~4km/L!!』
といわれて断念しました。

それに人によってアクセルの踏み方が違うので燃費のほうも多少異なるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・
何とかならないものですかねー?
やり方によっては何とかなるような気もしないでもないんですが、素人の浅知恵ですね。(笑)
ありがとうございました!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

とりあえずポンプいじる前にオイル関係を一新したほうが良さそうですね。


エンジンオイル、ATFあたりを交換してみたらいかがでしょう?8万走っててATF無交換だとするとちょっと厳しいかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、ATFとオイルの確認をしてみようと思います。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRA3オデッセイのタイミングベルト交換時期について

RA3オデッセイのタイミングベルト交換時期について
オデッセイRA3、平成11年式、走行44,000キロ、に乗っています。
今年の6月が車検で、車検の見積もりをしてもらったところ、
10年経過しているので、タイミングベルトを交換したほうが良いといわれました。
タイミングベルト交換は10万キロで交換すればいいものと思っていましたが、
10年or10万キロで交換したほうが良いとのことです。
自動車税や任意保険更新が重なり、タイミングベルト交換は厳しい状況で…
タイミングベルト交換とウォーターポンプ交換で、68,500円の追加費用になってしまいます。
実際問題として、今回の車検を通して、2年以内には買い替えを検討していますので、
特に問題なければタイミングベルト交換はしたくないのですが、いかがなものでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

タイミングベルトは、ファンベルトなどと同様、ゴムベルトです。
なので、距離だけでなく、年数でも痛みます。
10年10万km超えたら交換しないとすぐ切れる、というわけでもありませんが、逆に言えば交換せずに切れても文句言えない、というところです。
また、ファンベルトと違い、カバーがついているため、外からベルトの状態を確認できません。
カバーを外せば確認できますが、ホンダのエンジンはシリンダーヘッドカバーなども外さないとタイミングベルトカバーが外せないため、ベルトの状態を確認するだけでも数千円の工賃・部品代がかかります。
ウォーターポンプが含まれているのは、このタイプのエンジンのウォーターポンプはタイミングベルト駆動のため、たとえばベルトのみ交換してポンプを交換しなかった場合、ベルトのテンションなどが交換することで変わり、交換後しばらくしてポンプのベアリングがダメになるケースがあるためかと思います。
その場合は、またタイミングベルトを外してポンプ交換になるため、同じ作業の工賃を2回支払うこととなります。

タイミングベルト交換は、必ずしも車検時に必要な作業ではなく、車検と同時作業でも(車検作業とかぶる部分がないため)工賃が安くなるわけではありません。
なので、やらないと心配だ、という場合でも、とりあえず車検だけ通して、後からタイミングベルト交換だけやる、という選択もあります。
もしくは、切れない方に賭けて無交換であと2年乗り切るのもいいでしょう。
でなければ、数千円かかっても、とりあえずベルトのカバー外して状態のチェックだけしてもらって、もしダメそうだったらそのまま交換してもらう、というのもアリかと思います。
その場合も、4万kmくらいの走行距離であれば、ポンプ交換はせずに、ベルト交換だけにする、というのもアリでしょう。
これが8~10万km乗っているのであれば、ポンプも換えた方が無難ですが、4万kmであれば、ベルト交換だけであと2年を乗り切る、という賭けはけっこう勝算があると思います。

いずれにしても、交換しないことを選択した場合、その部分がダメになっても自己責任となります。
工場側は交換を勧めて、それをユーザーが断ったわけですから、買い替えまでの2年の間にベルトやポンプがダメになっても、その責任を工場に押し付けることはできません。
自分で最もベストと思われる方法を選択してください。

タイミングベルトは、ファンベルトなどと同様、ゴムベルトです。
なので、距離だけでなく、年数でも痛みます。
10年10万km超えたら交換しないとすぐ切れる、というわけでもありませんが、逆に言えば交換せずに切れても文句言えない、というところです。
また、ファンベルトと違い、カバーがついているため、外からベルトの状態を確認できません。
カバーを外せば確認できますが、ホンダのエンジンはシリンダーヘッドカバーなども外さないとタイミングベルトカバーが外せないため、ベルトの状態を確認するだけでも...続きを読む

Qサニーの燃費 7km/Lってあんまりでない?

来年廃車にするつもりなのでどうでもいいといえばいいのですが、
父親の車(日産サニー:1500cc H12年式)の燃費がタイトルのとおりです。

父親は患っていますので、車に乗るのは私だけです。
それも帰省した折(2ヶ月に1度くらい)、距離は100キロくらい。
つまり、年間で500キロちょいしか走りません。
4年ほど前から、燃費はずーっとそんな感じです。
それ以前、父親が乗っていた頃の燃費はわかりませんが、
父親も年間で1,000キロ走るか走らないかだったろうと思います。
総走行距離は3万キロ弱です。
4年前の車検時にプラグなどは交換しました。

私は普段マークIIに乗っていますが、
街乗りで9~10km/Lくらいの運転をしています。
父親の車に乗る時も同じ運転をしますが、マークIIよりも燃費が・・・。

これはやっぱり日頃まったく乗っていないからでしょうか?
もし廃車にせずに、年間1万キロとか走るようにすれば、
燃費は十数km/Lまでのびると思いますか?

Aベストアンサー

まずは、どのぐらい燃費が違うかになりますが、まあ7km/Lを切るケースも多々見られますので、特別に悪いとは言えないと思いますよ。
http://minkara.carview.co.jp/car/nissan/sunny/nenpi/
http://minkara.carview.co.jp/car/toyota/mark_ii/nenpi/

燃費は運転者の運転特性やEPIの特性も影響しますから、マークIIと同じ運転をすれば、良いとは限らないかも知れません。
http://minkara.carview.co.jp/userid/210019/car/100475/fuel.aspx

とりあえず出来ることは、オイル交換、タイヤ空気圧の確認をするとともに、燃料の状態の確認も必要でしょう。年に数回程度の走行だと、揮発油であるガソリンの品質も下がることがありますから・・・。なるべく燃料を満タン状態にして保管する方が良いでしょう。(燃料の酸化を抑えることが出来ます)

後は、ギアの変速比の違いなどを考えて、運転することでしょう。

ただ、もう処分することが決まっているなら、そこまでやることに価値があるかというと、ないと思います。伸びるとしても、よほど長距離をこれから何年も乗るなら別ですが、そうでなければ、やるほどのことではないでしょう。

まずは、どのぐらい燃費が違うかになりますが、まあ7km/Lを切るケースも多々見られますので、特別に悪いとは言えないと思いますよ。
http://minkara.carview.co.jp/car/nissan/sunny/nenpi/
http://minkara.carview.co.jp/car/toyota/mark_ii/nenpi/

燃費は運転者の運転特性やEPIの特性も影響しますから、マークIIと同じ運転をすれば、良いとは限らないかも知れません。
http://minkara.carview.co.jp/userid/210019/car/100475/fuel.aspx

とりあえず出来ることは、オイル交換、タイヤ空気圧の確認をするととも...続きを読む

Qタイミングベルト交換?

タイミングベルト交換?

先日『タイミングベルト交換費用』で質問したSUBARUサンバー(H5年式13万キロ)に乗っている者です。

前のオーナーさんに聞いた所、8万キロでタイミングベルトは交換したと言っていたのですが、

この場合交換はしなくてもいいのですか(メーカー指定なら10万キロ交換なので18万キロまでもつ計算)?

その人曰わく『軽のタイベルは高回転でエンジンを回しているから、5万キロ交換の方がい』いと言われました。

そしたら交換時期なのですが、この場合は今交換した方がいいのですか?

何度も同じ質問ですいませんが本当に困ってるのでよろしくお願いします(泣)

Aベストアンサー

こちらはツインカムというエンジンの断面図です。サンバーはシングルSOHCです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/DOHC

ざっくりとした説明ですが、部品名称がわからなくとも3箇所で部品が上下運動しているのがわかるかと思います。真ん中で上下している大きい部品をピストンといいます。イラストの上部で中心に向かって斜めに上下している左右の棒をバルブといいます。ピストンが完全に上がりきる前に斜めに上下しているバルブは上に引っ込むのはわかりますでしょうか。下がったたままだと上がってきたピストンにぶつかります。これをバルブクラッシュといいます。バルブのほうが貧弱なので曲がります。

(1)分解して交換(2)狭くて手が入らないのでエンジン下ろす(3)お金かかるから中古に載せ替える

こんな感じです。このピストンとバルブの動きが常に一定なのは、ギザギザのギアにギザギザのベルトをかけてずれないようにしてます。これはイラストにはないのでわかりにくいかもしれません。ところがイラストのピストンはバルブが引っ込んだギリギリまで上がってますが、質問者さんの年式のサンバーはピストンがそこまで上がらないと思います。

バルブがいっぱいまで下がっててもピストンがそれ以上は上がらないのでぶつかりません。
ですので切れたところで上記の部品が上下運動しなくなるだけです。もう少し後の年式になるとぶつかるようになります。
ただ、間違いなくエンジンは動きませんので牽引して車屋まで行くかレッカー呼ぶか人力で押していく必要があります。整備は普通にベルト交換するだけです。
整備士でこれを知らない方は初心者かモグリかと。

言い方悪いですがスバルのリアエンジンなどそのうちオイルダダ漏れになりますので、
オイル漏れ修理のついでにタイミングベルト交換される程度でいいと思いますが。
早い段階でベルト交換されている車両はほとんどがオイル漏れ修理ついでに交換するといったものです。

ここまで読んでわからない場合はもう一度リンク先のイラストを見ながら読み返してください。
なんとなくお分かりになるかと思いますが。

こちらはツインカムというエンジンの断面図です。サンバーはシングルSOHCです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/DOHC

ざっくりとした説明ですが、部品名称がわからなくとも3箇所で部品が上下運動しているのがわかるかと思います。真ん中で上下している大きい部品をピストンといいます。イラストの上部で中心に向かって斜めに上下している左右の棒をバルブといいます。ピストンが完全に上がりきる前に斜めに上下しているバルブは上に引っ込むのはわかりますでしょうか。下がったたままだと上がってきたピストンにぶ...続きを読む

Q車のエンジンオイルの交換時期は3000Km? 5000Km?

以前H社の車(2000cc)に10年ほど乗っていました。ディーラーの
方から、オイル交換は5000Kmごとにと言われ、そのとおりにして10年
間エンジン関係のトラブルは有りませんでした。

昨年T社の車(2400cc)に乗り換え、同社ディーラーの方から、オイル
の交換は3000Kmごとに、と言われました。何回かはその通りにしていた
のですが5000Km近く走ってからオイルの交換を依頼したところ必ず
3000Kmで交換するよう言われました。

1年に2万Kmから2万5000Km走行しますが、かなり大人しく乗るほう
です。3000Kmで交換したほうが車には良いと思いますが、耐久性が高い
と思っていたT社の車のほうが交換時期が早いとは。

車はどちらもNAエンジンで、ファミリー向けの車です。

Aベストアンサー

ボンネットの内側にラベルが貼ってないですか?
エンジンに関するデータの書いてあるラベルに
OILの交換時期の記載があったと思います。
もしくは取り扱い説明書のメンテナンス等のページを
探してみて下さい。
最近の車は良く知りませんが、
5000kmごとの交換でいいと思います。

Qタイミングベルト交換時のシール?について

Q&Aで過去質問から検索していたら、

「タイミングベルト交換時に貼るシールが貼られていない。」という一文がありました。
※ディーラー、個人の整備工場かは不明
文面からみるに、
「タイミングベルトを確かに交換したと判別出来るように、交換後に貼るシール」
のようです。
※通常、カバーを外さないと確認出来ないタイミングベルトを交換したかどうか一目わかるように
(証明する)する為のシール

通常、タイミングベルトの交換の際には、そのようなシールを貼るのでしょうか?

Aベストアンサー

ベルト買ったとき入っていたのでついでに張りましたよ

貼る場所は「タイミングベルト10年10万キロ交換」のシールに上張りしました
おそらく何処もこのシールの上に張るのだろうと思います
付属の紙にそこに貼るように書いてありましたから

普通はタイミングベルトカバーの上から見やすいところに貼ってあると思います
ただ貼ってあったから絶対変えたかと聞かれればアレですけどね

Qシンガポールの車、後ろに60km/hとか70km/hって貼ってるのは何のためですか?

シンガポールの車、後ろに60km/hとか70km/hって貼ってるのは何のためですか?

Aベストアンサー

自動車ごとに最高速度が決められていてその速度が法定速度より遅い場合には車に表示します。
ヨーロッパではごく普通ですシンガポールも旧宗主国に右へならえなのでしょう。

Qタイミングベルト交換時に、クランクシャフトプーリーを交換しますか?

はじめまして。

車検時に、タイミングベルト交換をする事にしました。
平成10年カローラワゴンae100g エンジンは5Aです。
見積もりを出してもらいました。
部品・油脂 45491円
技術料   26276円
交換部品のなかで、クランクシャフトプーリー(20952円)がありました。

【質問】
クランクシャフトプーリーの交換が気になりました。
タイミングベルト交換時に、交換すること多い部品でしょうか?
20952円というのは、妥当な額なのでしょうか?

このようなことは、工場に聞いては失礼に当たるのかと思い。
質問させて頂いた次第です。
よろしくお願い致します。

明細にあるもの。
ウォーターポンプ ASSY 取替
ウォータインレットホース
ウォータインレットホースクリップ
ウォータバイパス ガスケット
ラジエーター ドレンコックパッキン
ラジエーターキャップ
Vリブベルト 3本
ベンチレーションホース
ベンチレーションホースクリップ
シリンダーヘッドカバーガスケット
シリンダーカバーシールワッシャ
タイトプラグ
クランクシャフトシール
クランクシャフトプーリー
クランクシャフトプーリーセットボトル
タイミングベルト
タイミングベルト アイドラ
アイドラ テンション スプリング
カムシャフトセッティング オイルシール
ディストリビュータハウジングOリング
冷却水

はじめまして。

車検時に、タイミングベルト交換をする事にしました。
平成10年カローラワゴンae100g エンジンは5Aです。
見積もりを出してもらいました。
部品・油脂 45491円
技術料   26276円
交換部品のなかで、クランクシャフトプーリー(20952円)がありました。

【質問】
クランクシャフトプーリーの交換が気になりました。
タイミングベルト交換時に、交換すること多い部品でしょうか?
20952円というのは、妥当な額なのでしょうか?

このようなことは、工場に聞いては失礼に当たるの...続きを読む

Aベストアンサー

年式から言ってヤバそう、というのでついでに交換したというのが実情かと
この型のクランクプーリー(エアコンやオルタネーターなどを駆動しているvベルトのプーリー)は振動対策でゴムダンパーが仕込んであります。
具体的に言うと中心部分と外周部分が分割されていて、ゴムで固めてあります。
これにより振動面で有利なのですが、経年劣化でゴムがダメになるとバラバラになります(汗) 19年落ちですからね~ゴムパーツは機会があれば更新したい、といったところでしょう


参考 AE100 5A-FEエンジンのタイミングベルト交換
http://super.fureai.or.jp/~noranbo/0111205Atv.htm

Q3年前に新車の軽自動車(アルト)を買って会社通勤で自宅からの往復で9km弱でリッター24kmは走って

3年前に新車の軽自動車(アルト)を買って会社通勤で自宅からの往復で9km弱でリッター24kmは走ってたのが燃費悪化で車検の時にエアーフィルターとエンジンオイル(0w- 20) ATF 点火プラグを交換して燃費が戻ったのですが4カ月で また燃費が4km下がったんですげど ナニかが原因ですか?

やっぱりバッテリーですか?

Aベストアンサー

夏場になって、エアコンを頻繁に使っていませんか。
燃費にはかなり影響しますよ。

一度エアコンOffで、1~2日通勤してみたら。

Qボルボのタイミングベルト交換

現在、ディーラーに点検を頼んでおり、本日見積もりがあがってきたのですが、タイミングベルト交換を進められました。

いまの所有車は5年ほど前に中古で、前述のディーラーで購入したのですが、購入時にタイミングベルトなどのベルト類は交換してもらっているはずなのです。5年間でおよそ5万キロほど走っているのですが、もうタイミングベルトを交換しなければいけないのでしょうか?

今回の点検で薦められた修理・交換の箇所が20箇所以上にものぼり、合計40万円以上の修理を薦められています。

正直いって、わたくしは素人なので、「ここを修理しないと、危険です」といわれると、反論するすべがありません。「新車が売れないので、修理や交換で売り上げを稼ごうとしているのではないだろうか・・・」などと不信に思っています。

そこで、
(1)タイミングベルト交換は一般的にどのくらいのスパンで行うのか。
(2)ディーラーが言う見積もりが本当に正しいのかどうかを調べる方法。

この2点を伺いたいと思います。
ご存知の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の知ってる限りで質問に答えます
(1)タイミングベルト交換は一般的にどのくらいのスパンで行うのか。
→前回交換して5万キロと言うことで少々早い気がします。おおよそ7万キロで一式(タイミングベルト/プーリー2個/クーラントポンプ/クランクプーリー交換)と考えていたらいいと思います。前回は、どの部品を交換したのでしょうか?ベルトだけですか?ベルトとテンショナー?わかりませんが、次回車検時までに持たないと判断したらディーラーでは予防交換を薦めますね。今現在見た目ベルトの劣化(ひび割れ)は所見出来ますか?もし切れたらてエンジン交換みたいな事になっちゃうと100万コースですからね(^_^;)
(2)ディーラーが言う見積もりが本当に正しいのかどうかを調べる方法。
→ディーラーの場合大体がこんな感じですかね・・・⇒タイミングベルト(部品11900円、工賃15000円くらい)、テンショナー(部品17600円、工賃1000円くらい)、ドライブベルト(部品5740円、工賃1000くらい)。他の信頼できる修理工場でも見積もりをとってもらえばいいと思いますよ。ディーラーでこれだけかかると言われたといって見てもらえばいいと思います(^^)

私の知ってる限りで質問に答えます
(1)タイミングベルト交換は一般的にどのくらいのスパンで行うのか。
→前回交換して5万キロと言うことで少々早い気がします。おおよそ7万キロで一式(タイミングベルト/プーリー2個/クーラントポンプ/クランクプーリー交換)と考えていたらいいと思います。前回は、どの部品を交換したのでしょうか?ベルトだけですか?ベルトとテンショナー?わかりませんが、次回車検時までに持たないと判断したらディーラーでは予防交換を薦めますね。今現在見た目ベルトの劣化(ひび割れ...続きを読む

Qポラマルの車は35lのガソリンで700km走ります

ポラマルの車は35lのガソリンで700km走ります。バウンシーの車は50lのガソリンで800km走ります。どちらがよく走る車と言えるでしょう。1kmに必要なガソリンの量で比べましょう。
答えは出たのですが、先生と式が違います、教えてください。

Aベストアンサー

700÷35=20・・・・1リットルの燃料で20キロの距離を走れる。1÷20=0.05・・・1キロ走るのに50mL必要

800÷50=16・・・・1リットルの燃料で16キロの距離を走れる。1÷16=0.0625・・1キロ走るのに62.5mL必要

比較すれば「ポラマルの車」の方が「燃費が良い」と言える。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報