チェックゲージをみてエンジンオイルの不足と思い
オイルを注ぎ足したら、入れすぎたようなのですが
エンジンに支障は出ますでしょうか?
やはり、少しぬいたほうが良いでしょうか。
よろしくお願いします

A 回答 (2件)

量にもよりますね。


チェックゲージのはるか上まで入っているのならともかく、数ミリから1センチ程度の入れすぎなら無視しましょう。
大量に入れすぎると、No1のtataragawaさんのおっしゃるような事故につながりますが、
一度エンジンを始動してみて、全体にエンジンオイルが行き渡ったところでもう一度確認してください。
大量に入れすぎてあっても、これくらいのこと(試運転)ではエンジンは壊れたりしないので大丈夫。
しばらく置いて、再度レベルゲージを見ても数センチもオーバーしているようなら、
オイルパンのドレンボルトの下に、洗面器などを置いて、ドレンボルトを緩めた状態でにじみ出てくるところを受けましょう。
絶対にはずしてはダメですよ。
オイルが大量に排出されてもったいないことになるばかりか、洗面器では受けきれなくなって、周囲一面オイルだらけになってしまいますから。
ポタポタの状態で根気よく抜くのが安全です。
ついでにオイル交換するつもりならば、本格的に抜いていただいても結構ですが。
    • good
    • 0

抜きましょう!!エンジンオイルを入れすぎた場合は、オイルパン内が撹袢され泡などが多くなり、 レベルゲージなどからオイルが漏れることがあります。

しかも抵抗で出力が落ちパワーロス、おまけに 攪泡は保温材の役目もするので上がった油温を冷めにくくし、油温が高くなり最悪妬き付き・・・ 入れすぎるとエンジンに死傷(支障)がでます。メーカー側もオイルの入れすぎ、少なすぎを考慮してオイルレベルを設定しているはずですが、適正量を入れたにこしたことはありません!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング