タイトルに全て書いちゃったんですが、消費税をアップしたら、
今、毎日の暮らしがやっとって人とか、どうしても働けない人たちがどんどん生活保護に流れていかないですか?
現実問題として働けない、収入が少ない人がいるので、
努力が足りない云々は別問題だと思うのですが…どうなんでしょう?

なにより贅沢税とか導入できないんでしょうか?
所得税も収入に応じて取る累進課税?でしたっけ。
低所得者に負担を増やすと余計税収入が減りそうな気がするんです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

 こんにちは。



>消費税アップしたら、毎日の食事がやっとの人が生活保護になり、税金負担が多くならない?

 これは、何となくそう思いそうなんですが、生活保護の制度と矛盾しています。
 生活保護は、収入を勘案して認定する制度ですから、消費税を多く払うことになり、「毎日の食事がやっと」になっても、収入が減らなければ貰えないです。

この回答への補足

消費税を多く払うことになり、「毎日の食事がやっと」から「毎日の食事もままならない」になった場合です
「毎日の食事がやっと」ならば大丈夫でしょうけど…

補足日時:2005/09/17 13:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仮にそれで食べていけない場合はそれは仕方ないって感じなんですね

ありがとうございました^^

お礼日時:2005/09/23 22:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング