こんばんは。実は、酒を飲まないと眠れないと言う症状を、なんとか
克服したいと思っています。

今年1年間で、休肝日は3日か4日しかありません。
それが身体に良くないと言うことも、十分知っています。
「今日は休肝日!」といつも思うのですが、いつまでたっても眠れない
ので、結局酒の力を借りてしまいます。

1年に3回ほど、献血に行きます。
それは、ボランティア精神というよりも、血液検査の結果を知りたいから
です。

ところが、検査結果を受け取ってみると、肝臓系には何の異常もありません。
GPT=20, GOT=29, γ-GTP=26, といった具合です。

これは、このまま酒を飲み続けて良いという意味ではないと解釈しています。
でも・・・どうすれば酒なしで眠れるようになるのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

アルコールは溶媒や殺菌剤として使われているのでわかるように、


血液で運ばれるのではなく、
直接体中にしみこんでいきます。
酒を飲み続けた場合、肝臓に異常が出るよりも先に、
脳細胞が死滅し、判断力などか「おかしく・頭が悪く」なります。
妄想・記憶障害・幻覚。
ひどいアル中の人を見て「おかしい」と思いませんか。
また、アルコールが最も高濃度で触れる、咽頭、食道、胃のガン化が起こります。
アル中になったら、
頭がおかしくなって事故死あるいは自殺に至るか、
肝臓以外のガンで死ぬか、だと思います。
その時たぶんまだ肝臓は元気です。
酒は依存性・体への害からして、数あるドラッグの中で最悪のドラッグです。
少量の酒はクスリなどという表現がありますが、どんなドラッグも、少量を適切に処方すれば薬です。
酒が違法じゃないのは、有史以前から使われていたという歴史と、
簡単に作れてしまうことが理由です。
飲酒運転で交通加害事故を起こしたら何億円かわからない補償に保険がまったく出ないのと、刑務所行きで家族親戚に迷惑かけて人生終わり。
酒に頼らず徹夜したほうが、あとあとの人生は、まだましです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見をいただき、感謝しています。
根本的に生活パターンを見直さないといけないようですね。

人生、立て直します。
酒に頼っていた生活がいかに間違っていたかを、ものすごく
反省しています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/12 01:15

ご質問には書かれていませんが、飲む量によっては目くじらを立てなくてもいいと思いますし、多いのでしたら不眠ということで睡眠薬を処方してもらうのも一法でしょう。

ようは程度です。

例えば、仕事の前の日は眠れないと大変ですから、お酒や睡眠薬を使っても、休日の前は、夜更かし考えずに遊んだり、休日にスポーツを楽しむなんて先の回答者の案も良案です。 これだって程度の問題です。

肝臓の機能に異常がないというのが、酒量が少ないからなのか、多くても肝臓がダメージを受けていないだけなのかわかりませんが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まずは、今日の夜「飲まずに寝る」を実行しようと思います。
もし眠れなかったとしても、明日は休みですから。
で、明日は積極的に身体を動かしに行く、ということで。

肝機能がおかしくなってからでは遅すぎますからね。

お礼日時:2001/11/10 18:31

肝機能ぜんぜん良いじゃあありませんか。

特にアルコールと関係が深いγーGTPが26ということは一日量はそんなに多く無いのでは?それに血液検査(献血)をまめに受けるように健康に気を配れる貴方なら体をこわすような飲み方はしないのでは。しかし悪い悪いと思いながら飲んでいるほうが体に悪そう。楽しいお酒にしたいものです。寝るための酒ではお酒がかわいそうな気もするし。知人は体を壊し大好きな酒を止めましたが最初は眠れなくてもすぐ慣れて眠れるようになると言ってましたよ。子供の頃は酒なしで眠っていたはずだし。そういう私も毎晩カンビール1本が辞められない。。。。「週に二日は休肝日」お互いに??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
下にも書きましたが、1日の酒量が多くなっている傾向にあります。
このまま量が増えていくと、依存症がどんどん悪化してしまいますよね。
そうならないうちに、真剣に対策しようと思います。

確かに、寝る前の酒って、あまり楽しくないですね。
「楽しく飲む」・・・大事ですね。

「最初は眠れなくても慣れてくる」・・・そうですか。
「最初」がつらいかもしれませんが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/11/10 18:26

GPT=20, GOT=29, γ-GTP=26と肝機能は全く正常なら全く問題ないのでは?


少々のお酒でしたら有害どころか、体に良いと言われてます。ykk0116さんの酒量は少ないのではと推測されます。

お酒イコール害という観念にとらわれているのではないでしょうか?
どうしても酒なしで眠れるようにしたいのであれば、睡眠導入剤利用などがありますが、依存性など考えるにお勧めしません。

1週間ほど禁酒されては如何でしょうか?初日は眠れないかもしれませんが、徹夜しても翌日には眠れるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
睡眠導入剤のようなものは、できれば頼りたくないですね。
「少量の酒は薬になるが、多すぎると毒になる」という話はよく聞きます。
しかし、ここしばらくは、やや量が多くなっているように感じます。

思い切って禁酒というのもいいかもしれませんね。
下の方も書かれていますが、やはり「部屋に酒を置かない」ということ
が大事なのですね・・。

お礼日時:2001/11/10 18:20

 人間は必ず眠るようにできているので、


何もしなくったって必ず眠れます。
なんていってみても何も始まらないと思うので、
僕の考えるykk0116さんの問題点を挙げてみたいと思います。

 まず何よりも、「飲むお酒が手元にある」ということだと思います。
もう飲まない、と決めてもついつい手が出てしまうのは仕方がないことですよね。
でも、飲むお酒がなければ、ひょっとしたらめんどくさくなって、
あきらめられるかも…

 次には、「飲む時間(ヒマ・余裕)がある」ことです。
何かに没頭していれば、飲むことも忘れられるのではないかと思うんですが。

 yk0116さんのお年は知りませんが、普段以上の負荷を体にかけるのもいいことだと思います。
ひらたく言うとスポーツです。
あまり無理しすぎはよくないんでしょうが、
くたくたになったら、健康のためにもよいでしょうし、
きっとコテッと眠れるんじゃないでしょうか。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
確かに、部屋にいつも酒があるというのは良くないですね。
まずそのあたりから直そうと思います。

酒を飲むのも忘れるほど没頭できるもの、というのは今はありませんが、
運動で疲れた状態なら確かに眠りやすくなりそうですね。
積極的に身体を動かすなどして、頑張ってみます。

お礼日時:2001/11/10 18:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の口呼吸について

子供の口呼吸について 教えて下さい
小学1年 男の子なんですが 口で呼吸して ポカ~ンと
しています  どなたか 治し方教えて下さい
もう少し 学年が大きくなると 自分で意識するようになるとは 聞いていますが・・・  

Aベストアンサー

耳鼻科的に問題がなくただ口呼吸なら、大きくなっても治らないと思いますよ。意識をしているときは口を閉じても、1人のときや寝ているときは口呼吸になってしまうので治したほうがいいですよ。
口呼吸だと口腔内が常に乾燥し虫歯にもなりやすいですし口臭が出たりします。他にも直接菌が入り込みカゼをひきやすかったりという弊害が出ます。
簡単なのはガムをかませること。かんでいる間は口を閉じていますよね。これを根気よく続けるとだんだん鼻呼吸に慣れてきます。
他には鼻の下に紙を貼る方法。口で呼吸すると紙が口に入り自分で気付くことができます。
どちらの方法も1日中やるのではなく1日の中で時間を決めてコンスタントに毎日やることが大切です。
1年生なら体にいいこと悪いこと少しはわかります。口で息をすることでどうなるのか本人にわかってもらい、その上でだんだんと口呼吸から鼻呼吸に移行するのがいいですよ。

Q謎の関節痛と微熱,,,。

微熱が一か月以上続き、他の症状からバセドウ病の疑いということで
血液検査をしましたが異常がありませんでした。
エコーでは基準より少し大きめとのことでしたが、お医者様は気にしなくていいとのことでしたし、
もともと首も太いので生まれつきなのだろうと思います。

ですが、症状は依然変わらず、バセドウ病でないのならなんだろう?という気持ちです。

微熱、関節痛、手の震えがあるのですが、
ネットで調べると神経がウイルスでやられているというのが一番合致すると思いました。
おととしも、前庭神経がウイルスでやられてしまう前庭神経炎の経験があるので
体質的に神経がやられやすいのでは、と勝手に考えています。

神経がやられた場合、微熱は長期間続くものなのでしょうか?
もしそうならば、大きな病気は疑わずに、回復するまで様子を見たいと思っています。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウィルスの可能性はありますね。

要は、ばい菌を倒すために体ががんばる=熱が出る
の考えです。
ウィルス性の感染でも同様になります。

いずれにせよ内科や神経外科の受診をし安心したほうがいいのでは。
思わぬ感染症で悪化や最悪の場合となったら損しかありません。

Q口呼吸をしている子供に「口を閉じさせなさい」と言われたのですが…

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生が言うには鼻呼吸になれば良くなる、と。
 でも、それは今の中耳炎が良くなるだけですよね。今までも風邪を引く度に耳の痛みと耳垂れを起こしています。熱が出れば39度を超えるが常です。夜のイビキもなんだか息苦しそうで、他の病気でお世話になっている小児科(総合病院)の先生にちょっとお話したら、は手術を考えた方が良いと言われたのですが、それを耳鼻科の先生にお話したところ「小児科では何もわかりませんよ。こんな小さなお子さんに手術させたいのですか」と…
 確かにできるならば手術はさせたくありません。でも…今の状況を考えるとこの子の為には手術をした方がいいのでは?とも思うのです。今の耳鼻科では手術はできないので、その場合には総合病院でお世話になると思います。
 2ヶ月通ってもほとんど良くなっていないし、治療費は高いし(2500円くらいです)、耳鼻科を変えた方がいいのかな?と思ってしまいます。
 耳鼻科の先生が言うようにアデノイドの場合、叱ってでも口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?また、その場合、何か良い方法があったら教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は小さなころから耳鼻科系が弱かったようで、幼稚園のときに1泊入院をして、アデノイドの手術をしました。 その後、小学生になってからも耳鼻科へ通い続けましたが、自分の経験からいって、きちんとした病院であれば手術をされた方がいいのでは、と思います。
口呼吸は、鼻呼吸がきちんとできないので行なっているのだと思います。私も小さいころ、いつも鼻が詰まっていて苦しかったのを覚えていますので・・・。
私はその後、蓄膿症と言われましたが大人になって治ることもあるといわれ、段々気にならなくなったのでほっておいたのですが、去年、ひょんなことからまだ蓄膿があることがわかり、思い切って手術をしました。今ではすっきりです。

私が小さい頃は、おねしょをしたり色々と問題があって母も「鼻のせいでおねしょするのかしら」と心配していました。今思えば、色んなストレスがあったんだと思います。 口呼吸は根本を直さなければ治るものではないと思います。 お子さんにヘンなストレスを与えないよう、一度、ちゃんとした病院で見てもらった方がいいと思うのですが。
 

Qうつ病なのか思春期なのか,,, 中学生です。 浮き沈みが激しく最近は日中は元気ですが夜になるとちょっ

うつ病なのか思春期なのか,,,


中学生です。
浮き沈みが激しく最近は日中は元気ですが夜になるとちょっとしたことでもダメージが大きく、前までなら「まあいっか」とか寝たら忘れたりしていたのですが最近は寝ても忘れられず、寝起きもあまりよくありません。あと人の悪口を言っているひとや批判してくるひとが怖く、あうと震えそうになることが時々あり、なぜか涙がすぐにでてきます。
昨日は怖くてあまり寝られず、起きても未だに少し震えています。自分に「大丈夫、頑張れ」と励ましていますが不安でしかたありません。あと時々「自分って死んだらどうなるんだろう」や「どうやったら死ねるだろう」などのネガティブになりがちです。

長文すみません。
これは中学生にありがちな思春期ですか?
それともうつ病ですか。

Aベストアンサー

中学生、高校生の時はそう考えるように思います。

死から距離が離れている(身内で亡くなった体験
が少ない)から死はどういうものかわからなくなる。

友達づきあいもうまくいっている感じが持てない。
「〇〇ちゃんはどう思っているのかな」と気になるし
周りはうまくいっているようで不安になる。

よく思われよう、好かれようとするのはあなたぐらいの
年齢の子は個人差があるにしても通っていく道だと思います。
疑心暗鬼になるのも自然なことです。
なのでうつ病と片付けるのにはまだ早すぎると思います。

ここに相談に来られる前に、親(特にお母さん)か友達
に話をしましたか?
昼間元気でいると周りは何も悩んでいないと勘違いをします。
心のSOSは言葉にしないと伝わりません。

話していないのなら少し勇気がいると思うけれど、相談
してみましょう。昼間が元気なだけにびっくりすると思う
けれどそれはあなたSOSを聞き取ってもらえた証拠です。
「大丈夫だよ」「元気だしなよ」と言われて解決できない
かもしれないけれど、気持ちは少なくとも伝わったと思います。

「大丈夫、頑張れ」の言葉はあなた自身がしたのだから
今度は「頑張れないかも」と他の人に伝える勇気を持ちましょう。

ここで伝えられるのだから大丈夫。ちょっとトライしてそれでも
解決しない時には近くのカウンセリングや学校のカウンセラーの
先生に話してみましょうね。

中学生、高校生の時はそう考えるように思います。

死から距離が離れている(身内で亡くなった体験
が少ない)から死はどういうものかわからなくなる。

友達づきあいもうまくいっている感じが持てない。
「〇〇ちゃんはどう思っているのかな」と気になるし
周りはうまくいっているようで不安になる。

よく思われよう、好かれようとするのはあなたぐらいの
年齢の子は個人差があるにしても通っていく道だと思います。
疑心暗鬼になるのも自然なことです。
なのでうつ病と片付けるのにはまだ早すぎると思います。
...続きを読む

Q子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか   一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻

子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか
 
一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻科にこまめに行くようにし、鼻洗浄してもらい抗生物質やらムコダインやらアレロックやらザジテンやらアレグラやら点鼻薬やらしても、多少はましになる程度です。

なにかアドバイス頂けないでしょうか、、おてあげです。

Aベストアンサー

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ~」って言いながらチューとやるだけでも効く。
あと おそらくは大丈夫とは思うが ペニシリン系やセフェム系抗生剤の使用は出来るだけ控え マクロライド系抗菌薬等を使ったほうが良いと思う。

自分も子供の頃そうだった。
慢性化すると頭は重いし集中力は落ちるし 睡眠は浅いし気分は悪いし 目は厚ぼったくなるし耳は悪くなるしと うんざりする事が一杯になる。
医者に行くと花の中を「シュー」とやられるのが苦しくて苦しくて 3回位で行かないことに決めた。
おかげて高校までそんな調子だったが ある時鼻をかんだら大量の膿みたいのが出て それからはほとんど治ってしまった。
うまくするとそんな事もあるみたい。

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ...続きを読む

Qいつもより量が多く便が出た次の日,便が出ない

2日ほど便が出ず,3日目にいつもより量が多く便が出た次の日,便が出ない時がありますか。ある程度腸に便がたまらないと便意は来ない物なのですか

Aベストアンサー

そうですね、腸に便がある程度たまる、あるいは何らかの刺激が加わるといったことがないと便意がきにくいといったことはあるでしょう。

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Q腰痛,左肩甲骨のゾワゾワ感,咳。

こんにちは。3ヶ月の子供を持つ母親です。最近,腰痛がひどく,(立てないとか動けないわけではないのですが)背中の筋が曲げるといたいです。授乳のとき,変な体勢になるからだと思うのですが。。あと左の肩甲骨が1日に何度も,ゾワゾワっとします。痛くはないのですが。気持ち悪くて鳥肌がたちます。。あと,激しいわけではないのですが,1日に4~5回くらい,風邪でもないのに咳が出ます。これはなんなのでそうか?病院へ行こうと思うのですが,何科を受診したらいいのでしょうか?整形外科だと,シップもらって終わりとかになるのでしょうか?同じような症状を経験された方,どんな事でもいいので教えてください。ちなみにいま25歳です。

Aベストアンサー

文面から判断すると現代医学では難しいと思います。受診するとしたら内科と整形外科かと思いますが、基本的に現代医学は結果のみを変える対処療法ですので、激しい痛みなど緊急な場合は有効ですが、根本的な治療はせず、湿布や痛み止め、咳止めでその場しのぎ的な対応しか出来ないと思います。

症状を拝見すると、根本的な原因は血流不良が考えられます。
妊娠中は胎児の重さが加わるので腰に負担がかかり腰痛を発症しやすいです。長い時間をかけて筋肉中に乳酸や老廃物が溜まって筋肉が硬くなってくると違和感や痛みが出てきます。抱っこや無理のかかる姿勢での授乳も負担がかかっているはずです。
肩甲骨の違和感も人により表現は色々ですが、硬くなり始めにザワザワしたりします。硬くなってきている前兆といえます。また、胸椎の2~3番から気管支の自律神経が出ていますが、左右肩甲骨の間付近が硬くなると影響がでて咳がでたり、気管支の症状が出る場合があります。
妊娠中、出産後などカルシウム不足の時は特に筋肉の伸縮は悪くなります。(足などツリやすくなったりする)

ですので、まずはストレッチや体操をして上記の患部周辺の筋肉を伸ばして柔らかくしてみてはいかがでしょうか。根本的な治療をする場合は東洋医学的な治療の方が有効かと思いますが、東洋医学は治療家によって治療法、技術力は様々ですので選択に注意は必要です。

血流不良の根本の原因は現代人の生活習慣です。欧米的な食生活や甘い物の多食、運動不足、過度なストレスなどにより血液がドロドロしてきて酸素や栄養の運搬や老廃物の除去が上手くできず体本来の生理機能が低下します。
女性の場合は冷え性や生理痛、生理不順、便秘等の症状も多いです。
人間には「自然治癒力」という体の状態を良くしようとする力が24時間常に働いています。日々血流を良くする生活習慣にしていれば病気や症状の改善にも予防にもなります。
血流が良くなれば母乳も良く出ますし、赤ちゃんの為にもなります。母乳でお育てでしたら、赤ちゃんはお母さんの生活習慣の結果を母乳で摂取していることをよく認識して下さい。

ただ、怪我ではありませんから良くなったからといって元の生活に戻れば、数ヶ月、数年後にまたなる可能性は高いです。ですので日頃から生活習慣に気を付けストレッチなどで体も手入れして予防することが大切です。

緊急性がなければ、まずはストレッチや運動、食生活の見直しをしてみて、あまり変化がなければ医療機関に相談することをお勧めします。本屋さんでストレッチや正しい食生活等の本も売っています。産後はカルシウムが不足している場合が多いので、丸ごと食べれるシラス等の小魚、海藻類を多く摂ることをお勧めします。

参考になれば幸いです。

文面から判断すると現代医学では難しいと思います。受診するとしたら内科と整形外科かと思いますが、基本的に現代医学は結果のみを変える対処療法ですので、激しい痛みなど緊急な場合は有効ですが、根本的な治療はせず、湿布や痛み止め、咳止めでその場しのぎ的な対応しか出来ないと思います。

症状を拝見すると、根本的な原因は血流不良が考えられます。
妊娠中は胎児の重さが加わるので腰に負担がかかり腰痛を発症しやすいです。長い時間をかけて筋肉中に乳酸や老廃物が溜まって筋肉が硬くなってくると違和...続きを読む

Q口呼吸防止のテープって

効果ありますか?
確かに口呼吸防止にはなると思いますが、

口呼吸すると口周りの筋肉衰えるみたいな話を聞いたので
筋肉を元に戻すために口呼吸を治そうと思っているので
それにも効果ありますか?

Aベストアンサー

テープでは無理でしょう。筋肉は使わないと鍛えられませんし発達しません。しっかり筋肉を動かすトレーニングが必要ではないでしょうか。
筋肉は連動しておりそれぞれ独立して機能してるわけではありません。例えば口の周りの筋肉を鍛えようとするならば少なくとも表情筋も巻き込んでトレーニングすることが大事だと思います。
口呼吸は筋肉云々というよりも口腔内を乾燥させて免疫力を低下させますし、扁桃を刺激することが多くなるので鼻呼吸にシフトすべきです。そのためのテープだと思います。
もちろん鼻にトラブルがあるとどうしても口呼吸になってしまいますのでその場合は鼻の治療が先になります。

Q足の付け根の痛み,失神,熱

友人が以下の症状を訴え,どうしてよいのかわからないので,どなたか知識のある方,教えてください.
右足の付け根に強い痛みが走り,トイレに立つと失神し意識を失い,
その後,37度9分程度の熱の症状があるのですが,
これはどのようなことが体に起こっているのでしょうか.
胃の内容物を吐いてしまう症状もあるようです.
しかし,これは一日だけでおさまり,翌日は少々足の痛みは残るものの,
元気に仕事場にこれました.

1)何かの病気なのか,それであるとしたら,どこが悪いと考えられるのか
2)病院へ行くとしたら,何科へ行けばよいのか

すみませんが,情報をいただけたら幸いです.

Aベストアンサー

公立などの総合病院をたずねて、受付の問診表を書くところ
で、係の方に相談すると良いと思います。

ここに解決はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報