デリカのスターワゴンにのってそろそろ1年が経とうとしていますが最近燃費が悪くなってきました!そこでATFの存在にきがついたのですが購入したときが3万3千で今は6万2千くらいまではしっています。
記録簿がないので購入前のメンテナンス状況がまったく分からず、困っているのですが、この走行距離でもATFを交換しても問題ないと思いますか?
以前、どこかで7万近くATF無効間で走行してしまったら交換しないほうがいいとの話を聞いた事があるのですが・・・

皆様、私にどうか知恵を下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

実は私も同じ悩みを抱えています!!



それで色々調べてみたのですが、「交換したらいい」「してはダメ」両者半分ぐらいで、ハッキリした結論に至っていません。

一般に、ATFを交換しないまま長い距離を走っていると、AT内にスラッジが溜まっており、この状態で新しいATFを入れると付着していたスラッジが遊離してフィルターなどを詰まらせ、不具合の原因になると言われています。下手をするとAT自体が死んでしまうとも・・・。
(”長い距離”というのが7万kmか、4~5万kmかは諸説ある所ですが。)

でも、フィルターも一緒に交換したり、2倍量のATFを循環させて洗浄させる事で、このリスクを減らすことが出来るとも言われています。(具合が悪くなる恐れが完全に無くなる訳ではない)

私としては、信頼のおけるディーラーか町工場で、リスクの具合を相談しながら交換できるところがあれば、やってみようかと思ったのですが、そういう所も見つかっていないので、今のところはこのまま心中しようと思っています(笑)。
10万km以上交換無しでもATが壊れるわけでもないようです。それでイカれてしまえば、寿命だと思うようにします。

燃費の悪化といっても、必ずしもATFのせいだけでは無いと思いますしね。シフトショックが相当ある訳ではない限りは、無理して交換することもないような気がしますが・・・

スミマセン、答えになっていませんが、少しでもご参考になればと思い、長々と書いてしまいました。お許し下さい。
    • good
    • 0

おはようございます。

1994年式、走行距離20万キロ、新車の時から一度も
ATF取り替えてません、(無効換車)。先日、ディーラーの勧めで、ATFを取り替えましたら、壊れました。前進は動きます、後進は動きません、ATが冷えている時は、後進は動きます、温まると動きません。ジャトコにも聞きました、
教えてくれません。ATの修理工場に行って聞きましたら、ここが摩耗して壊れてますと、教えてくれました。町中で走行、現時点のベンツで7万キロぐらいで故障します、とも言われました。AT内のごみをだいじにしてくださいね。
    • good
    • 0

こんばんは!


僕は最近、15万キロぐらい走った車のエンジン乗せ換えをしたんです。
その時に、ATFを1リッターづつ循環させて交換しました。
完全にきれいにすることはできませんが、多少は変わりますよ。
6万2千キロくらいだったら普通に交換しても構わないと思います。
    • good
    • 0

まず燃費の件ですが、ATFが劣化して悪くなるよりは


エンジンの調整不良、各部品の消耗等により悪くなるのがほとんどです。

ATFの交換時期は車種によって若干違います。
整備手帳に記載されているはずですが、なければディーラーに問い合わせてみてください。
過酷な使用条件(渋滞ばかりの所、山道など非日常的な所)の場合は、交換時期はいくぶん短くなります。

私の経験では、ATF交換をしなくてミッションが壊れた車は有りませんでした。

ちなみに私の車は6万km、ATF無交換です。
まだまだいくぞ~(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご自愛ください」の意味は?

手紙などで、最後に、「ご自愛ください」と書いてあることがありますが、
「ご自愛ください」とは、「オナニーしてください」という意味でしょうか?

Aベストアンサー

すみませんが、思わず「はあ?」って思ってしまいました。

「ご自愛ください」というのは「自分自身を大切にしてください」と言う意味です。たとえば今のような暑い時期なら「暑いのでお体を大切にして下さい」と言うような意味で使います。

ちなみに「オナニー」は「自愛」でなく「自慰」です。手紙の終わりに「オナニーしてください」は無いと思いますが…。

Q○万キロ無交換のATFを交換すると壊れるのは何故?

一昔前はではATFは無交換、しかし最近では4万キロごとの交換を推奨しているみたいですが、よく『○万キロ無交換の場合は交換したら壊れる可能性がある』と聞きます。

何故なんでしょうか?私は機会の専門化ではありませんが、古いオイルを新しい物に交換して不具合が出るなんて、さっぱり理屈が分かりませんし納得も出来ません。

理由をご存知の方おられるでしょうか?

Aベストアンサー

ATFを交換しないうちに、内部にさまざまなゴミがたまります。

長期間交換しないと、これらのゴミが大量に発生し内部に張り付いたままになっていますが
これらをいきなり交換しようとすると、ゴミがはがれてきてしまい、そのゴミの進入を防ぐフィルターやオイルが通る細い通路のような場所に詰まってしまうことがあります。
それが原因で、オイルを交換するときに剥がれ落ちたゴミで交換後にオイルが上手く潤滑できなくなり、それにより最悪壊れるということになります。


定期的に交換していると、そのゴミがあまりないときに交換することになるのでこのような問題は起こりません。

参考URL:http://www.webcg.net/WEBCG/qa/000012893.html

Q手紙 ご自愛ください。

誰か教えてください。
目上の人に「ご自愛ください」と書いても良いですか?

Aベストアンサー

逆に目上の人だから記入する文面だと思います。
http://www.taiyo-seimei.co.jp/life/life07.html

QATF10万キロ無交換の場合交換しないべきかどうか?

車は初期のオデッセイでFFです。
滑り、ゴミのつまりなどで、余計状態が悪化する
もしくは壊れてしまう事もあると言われ悩んでいます。
しかしショックも大きく、このままほっておいたら
更にひどくなりそうで・・・。ズバリどうなんでしょうか?
無交換だとどれくらいもつ物なんでしょうか?

Aベストアンサー

ずばり、交換できません。
5万km無交換のATF交換は恐らく何処へ持っていっても断られるでしょう。
それは問題が起きて、クレームが来ることが怖いからです。(1のお礼に書いておられる保証等)
どこも商売しているので、ここまでリスクの大きな交換を受けるとは思えません。
ノークレームの念書でも書けば交換はしてくれると思いますが…

そのまま乗るかミッションOHしかしょうがないと思われます。
このままならどんどん症状が悪化するのは当然です。
まだまだ長く乗りつづけるならばOHしかないでしょう。
OHする位ならリビルド品に乗せ換えた方が安いかもしんないんで整備工場と要相談です。

Q7月に入り暑さも身にしみてきますが の日本語ってどう?

7月に入り暑さも身にしみてきますが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんて出だしで始まっていますが
暑さも身にしみるって表現、日本語として間違っていますか?
なんか『寒さも身にしみる』って言うのはよく聞くのですが
『暑さも身にしみる』って変ですよね?

どなたか教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 しみる、という語は、

  秋ふくはいかなる色の風なれば身にしむばかりあはれなるらん(和泉式部)

のように、古くは寒さ、冷たさの場合にしか用いられない語でした。シミルを染みる、沁みる、滲みる、凍みるなどと書き分けることがありますが、もともとはすべて同根から出たもので、冷たいものが内部に入り込むの意です。したがって暑さについて使えば違和感が生じるのは当然のことです。

Qサーキット走行(走行会)時のオイル交換について

来月、いよいよサーキットデビューします。
そこで気になったのがオイル交換の事です。
やはりサーキットを走るために走行前にオイル交換をし、走行後すぐに新しいオイルを入れなければならないのでしょうか?
今入れているオイルは量販店の一番安い100%化学合成(一回¥4000くらい)ですが、その時だけ安いオイルにしてコストを押さえたほうが良いのか、やはりいつものオイルを入れたほうが良いのか…。要は費用の問題なんです。
安いオイルでも性能的(フィーリングではなく機能的)に変わらなければ安いほうが良いかな~と考えています。
いかがな物でしょうか?
(ちなみにエンジンは1600ccのNAです)

Aベストアンサー

そりゃ、前後両方交換が望ましいけど状況次第で前はハブいても良いと思うよ

とりあえず走行後は有無を言わさず交換かな?
走行前は前回の交換からまだ間が経っていないのならそのまま行っちゃってもOKでしょう
前回の交換から時間が経っていたら交換しとこう。。。
勿体無いって思うかも知れないけど、気分的な問題も含めて交換した方が安心だよ

オイルのブランドは好きなのを選べばOKだけど、あんまし安いのはちょっと不安かな?
こう書くと安いのが悪いって思うかも知れないけど、そうじゃなくって安いオイルは粘度が低いのが多いからちょっと不安って事
来月となれば結構(気候が)暑くなってくると思うので多少は高温側に振ったオイルに替えた方がエエと思うよ
高温側っていうのは"10W-50"とか書いてある表示で右側(例だったら50ね)が大きめなやつにしようって事だね
テンロクNAならあまし硬くするのも良くないと思うので…とりあえずは10W-40の半合成くらいで良いんじゃないかな?

初めてだと車に負担がかかるレベルまで踏めないと思うからソコソコで良いんじゃないかなぁ。。。
何回か走って踏めるようになってきて、不安を覚えるようならワンランク上の奴に交換すれば良いと思うよ

私の例だと(2000ターボだからちょっとサイクル早い)
サーキット後は…有無を言わさずフル交換(エンジン・デフ・ミッション)
前は3000Km以内くらいなら無交換で行くよ
それ以上走っていたら行く前に交換して行った後も交換するよ
↑コレやると1週間くらいしか使わない事になっちゃうけど、しょうがないから諦めて交換だね(笑
ちなみに街乗りオンリーなら5000Kmで交換だね

そりゃ、前後両方交換が望ましいけど状況次第で前はハブいても良いと思うよ

とりあえず走行後は有無を言わさず交換かな?
走行前は前回の交換からまだ間が経っていないのならそのまま行っちゃってもOKでしょう
前回の交換から時間が経っていたら交換しとこう。。。
勿体無いって思うかも知れないけど、気分的な問題も含めて交換した方が安心だよ

オイルのブランドは好きなのを選べばOKだけど、あんまし安いのはちょっと不安かな?
こう書くと安いのが悪いって思うかも知れないけど、そうじゃなくって安...続きを読む

Q夏の暑さの報道

毎年夏になると、いつも暑さについてニュースで報道されますね。
暑さの他、冬の寒さなどについても同じだと思いますが、特にNHKは、これらの気象現象を伝えるのが、責務なんでしょうか?天気予報の中で触れるだけでは、不十分ということでしょうか。
やはり、特に夏の暑さは、ニュースバリューがあるものなんでしょうかね。気象報道のために、政治・経済関係の重要ニュースを後回しにしたり、時間を短縮したりしてますからね。

あと、これらの気象関係の報道の際、ずっと以前は、それぞれの季節の風物詩も絡めての報道が多かったですが、昨今は、特に暑さについての報道では、暑さを煽るように気温の高さを報じることや、熱中症などへの注意呼び掛けに終始しているような気がするのは、私だけでしょうか?

Aベストアンサー

猛暑・酷暑で生命の危険度が
増すからだと思います。

暑さの報道は、煽っているのではなく
観測値を言っているだけで、
暑さを売り物にしている地域の映像を
流しています。これを、暑さを煽っていると
言われればそれまでですが。

暑くなる場合には、ゲリラ豪雨や
場合によっては竜巻の発生も予想されるので
暑さの報道・予想は、必要になってしまった。のでは。

政治・経済は、それらの動きも報道していますが
なにも変化がないときには、ムリに政治・経済の
放送も必要無いと思います。

QATF交換時期

平成18年式カムリに乗っています。
ATFの交換を検討しているのですが、トヨタのホームページに、ATF交換時期に関して「シビアコンディションの場合で、100,000km」とあります。
ここの過去の質問を見ていると、7万kmとか走るとATF交換してトラブルが発生することがある とか走行距離によっては交換しない方が良い というような回答があちこちに見られます。
メーカーが嘘を言うはずもなく、どうしてこういう回答がたくさん出ているのでしょうか?
車が古い場合であるとか、ATF交換の仕方がまずかったとか ということなのでしょうか。

Aベストアンサー

下手な交換ならば汚れていても好感しないほうが良い。

ATFは抜いて入れるのではまともに動作しません。
交換する際は圧力を掛けて古いフルードを押し出しながら補給するシステムがないと交換するほうが不具合が出ます。

よほど酷い扱いでフルードがドロドロ状態になっていなければ交換は不要です。
また汚れが酷い場合は一気に交換せず少しずつ時間を置いて交換したほうが良いでしょう。

ATFの経路は複雑で例えばオイルゲージを抜いてウエスで拭き取ってまたゲージを戻すだけでもウエス繊維が悪さをする場合があります。

お勧めするわけではありませんがATFの交換方法を知っている方のサイトです
http://www.geocities.jp/mmmk1717/atf.htm

参考URL:http://www.geocities.jp/mmmk1717/atf.htm

Q夏の暑さの対策アンケート ①暑さを感じさせないようにするには、あなたならどうしますか? ②あなたは暑

夏の暑さの対策アンケート

①暑さを感じさせないようにするには、あなたならどうしますか?
②あなたは暑いのが苦手ですか?
③暑さを感じたら何を食べますか?

(例)
①冷房が効きすぎている場所には居合わせない。
②暑いのも寒いのもダメ....
③梅干し。アイスだと腹を壊すから。水分も摂りすぎない。

Aベストアンサー

①体を鍛え、暑さに耐えられる体力をつける。
 昔はインドア派だった私ですけど、スポーツ(ロードバイク)をするようになって暑さに対する耐性がつきました。

②以前は苦手でしたけど、上に書いたようにスポーツをするようになって平気になりました。

③バランスよく食事するよう心がけています。
 あとこまめに水分補給をすること、夜はすぐに寝て睡眠時間を確保することです。
 スポーツ中に便利なのがクーリッシュで、固いうちは頭にあてて、溶けたら一気に飲むと体が冷えます。

こういう体験から、インドア派でスポーツをしない人は冷房に頼るしかないと思います。
スポーツをする人って、体が丈夫になって暑さへの耐性もつくし、その過程で体にいいこと・悪いことも学習するから平気になっていきます。
道は二つに分かれていて、その先は全然違う場所に続いていると思います。

QATFとバッテリー交換時期について

最近、某大手カーショップにてオイル交換をした時に一緒に安全点検もしてもらいました。そこで出た診断結果は、「ATFの交換と、バッテリー交換をなるべく早く行ったほうがよいですね」という診断でした。ATFについては、実際に自分の車に入っているオイルを吸出し、新しいオイルとの比較をしてくれたのですが、確かに自分の車のATFは色が黒ずんだ色(ほぼ黒に近い色)をしていました。バッテリーについては、ボディーをゆらして液面を見せてもらい、液が少ない指摘をされました。
普段の走行で気になる点といえば、

1.エンジンをかけようとすると、たまにエンジンが調子よくかからない事がある
2.カーオーディオから音楽が流れない(←これはオーディオに問題ありでしょうか?^^;)
3.アクセルを踏んだ時の加速にもたつきを感じる
4.ヘッドライトの光が暗いような気がする

以上の4点です。
カーショップで言われた通り、ATFとバッテリー交換を早急にしたいのですが、費用と工賃はどれくらいでしょうか?また、一気に両方交換するのは、費用にもよりますが少し難しい気がするので、少し間をおいて交換したいのですが、どちらの交換を優先させた方がいいでしょうか?
車は、ホンダ オデッセイ RA1(H8年式)です。
走行距離は、12万Km。最近タイベル交換したばかりです。
中古で購入しているため、前のオーナーがATFをどのようなタイミングで交換していたのか、または無交換だったのか、という情報がわかりません。無交換の方がいい場合もあると聞きますが、この走行距離で交換するのはやめた方がいいのでしょうか?やっぱりディーラーに持って行き相談したほうがいいですか?バッテリーについては、前のオーナーが車検のタイミングで交換していたとすると、今がちょうど交換時期だと思い、交換を考えています。

最近、某大手カーショップにてオイル交換をした時に一緒に安全点検もしてもらいました。そこで出た診断結果は、「ATFの交換と、バッテリー交換をなるべく早く行ったほうがよいですね」という診断でした。ATFについては、実際に自分の車に入っているオイルを吸出し、新しいオイルとの比較をしてくれたのですが、確かに自分の車のATFは色が黒ずんだ色(ほぼ黒に近い色)をしていました。バッテリーについては、ボディーをゆらして液面を見せてもらい、液が少ない指摘をされました。
普段の走行で気になる点といえば...続きを読む

Aベストアンサー

#1・9です。

>バッテリーについては、やはり寿命と思いますので、交換しようと思います。工賃はどれくらいするのでしょうか?

ディーラーカーショップ問わず、バッテリー交換くらいならば工賃はサービスしてくれるのではないでしょうか? 取られても千円程度だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報