健康保険組合がやっている健康増進施設、または企業内フィットネスなど
やっているところの情報を収集中です。知っているところありましたら
教えてくれますでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 下記URLに主な健康保険組合が載っていて、個々の抱えている施設がありますので参考にして下さい。



参考URL:http://kumiai.kenporen.or.jp/jirei.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/13 21:52

××健康保険組合は、××健康増進施設と「法人会員契約」を結んでいます。

当然ながら、××健康保険組合員は「法人会員利用券」を持って行き、××健康増進施設でトレーニングができます。

私goony172は、「後楽園会館けんこうクラブ」(健康増進施設)を利用しています。ここの健康増進施設では、トレーニング場の入り口に「法人会員一覧表」が大きく掲示されています。

法人契約している「民間企業名」やいわゆる「公務員系のお役所名」が計50社くらい分かり、情報収集には最適だと思います。リンクは私の鍛錬場所ですが、法人契約の企業名は掲載されていません。

参考URL:http://www.stay-ok.com/korakuen/athl_fr.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これはこれは、こんな場所も世の中にあるんですね。
見識が広がりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/13 21:51

沢山の企業が、エグザス、ピープル、セントラルなどのフィットネスクラブと契約していると思います。


健康保険組合でも、多くの企業の組合が、近隣や全国にあるスポーツ施設を、割引で利用できるような方式を採っていると思います。

企業内の体育館などに以前は、あったフィットネスも段々と閉鎖傾向にあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。確かに企業フィットネスは閉鎖傾向にあるみたいですね。
その代わり、大手フィットネスと契約と言うわけですか。

お礼日時:2001/11/13 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「健康増進センター」

学校の宿題で、「健康増進センター」について調べなければいけないんです。そして色々とHPを探したんですが、参考になるHPが無いんです。。。
私が調べたいのは・・・
・1972年に何処(都道府県)に健康増進センターが出来たのか。
・何のために出来たのか。
・どういう事をする場所なのか。
・今どのくらいの数なのか。
という事です。木曜日までに調べていかないとダメなので良いHPを知っているという方は早めに教えて下さい!!お願いします!!!!

Aベストアンサー

労働安全衛生法が制定(1972 年)されたことが関係しているのだと思われます。

Q会社の健康診断と人間ドックの違い。または意味。

こんにちは。
会社の健康診断についてなのですが
あれでどの程度まで病気がわかるのでしょう?
わたし自身のことではなく夫のことなのですが、
会社で毎年血液検査・レントゲン・尿検査などの健康診断を受けています。
しかしよくお腹を壊すし、胃が痛いというし、風邪もひきます。
おまけに喫煙者なので
(禁煙の方向で進めていますがまだやめてはいません)
がんなどの心配もあり、人間ドックを受けてもらおうかと考えています。できればがん検診も受けて欲しいです。
しかし金額を見て夫が検診を受けるのを躊躇してしまっています。
(高いというのです。3万円ほどします)

この際、金額は内緒にして受けさせようとも思っていますが、
実際その検診に意味があるのか、会社の健康診断だけではだめなのか、
気になります。

会社の健康診断で病気を発見した事のある方、または人間ドックの重要性を知っている方、がん検診の重要性、なんでもいいので聞かせてください。

Aベストアンサー

会社は、従業員に労働安全衛生法(以下、労安法)に基づいた健診を実施する事になっています。健診内容は年齢によって若干異なりますが、必要最低限の健診項目だけなので、元々がん検診項目は労安法の健診には入っておらず、心配な場合は自分で受診するか、会社にがん検診も一緒に受診できるか確認して受診するしかないでしょう。
おそらくご主人様は、労安法項目の健診を受診していると思いますが、会社側の健康管理に対する意識の違いによって、労安法の健診項目より少なく受診させる会社もあれば、逆に、40歳以上は労安法項目より充実した人間ドックを会社負担で受診させる会社もあったりと様々です。会社側は、あくまでも義務として健診を実施している場合が多いので、健康管理は会社任せにするのではなく、自分自身で管理しなければならないと思います。
一口に人間ドックといっても、労安法項目に胃・大腸がん検診ぐらいを足した日帰りドック(4万円位)やCT検査等を加えた2泊3日のドック(20万円位)と健診実施機関によって様々あるので自分にあった項目を検討して受診した方がよいと思います。
あと、喫煙者は肺がん検診として痰の培養検査も受けた方がよいと思います。
実際、会社は法律に定められた項目さえ実施していれば、従業員が癌にかかろうとも責任はありませんので、やはり自分の身は自分で守って下さい。
お金を優先させて癌の発見が遅れたのでは意味がありませんので、ぜひとも奥様からご主人様を説得していただいて、詳しい検査を受けてもらって下さい。

会社は、従業員に労働安全衛生法(以下、労安法)に基づいた健診を実施する事になっています。健診内容は年齢によって若干異なりますが、必要最低限の健診項目だけなので、元々がん検診項目は労安法の健診には入っておらず、心配な場合は自分で受診するか、会社にがん検診も一緒に受診できるか確認して受診するしかないでしょう。
おそらくご主人様は、労安法項目の健診を受診していると思いますが、会社側の健康管理に対する意識の違いによって、労安法の健診項目より少なく受診させる会社もあれば、逆に、40...続きを読む

Q日曜日、健康診断してくれる 大阪の施設を教えていただけませんでしょうか

日曜日、健康診断してくれる 大阪の施設を教えていただけませんでしょうか。
なかなか平日行くことができないので、探しています。
保険は、政府管掌です。

Aベストアンサー

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/resources/content/38223/20100618-102520.pdf
↑こちらに載っています。

元ページはhttp://www.kyoukaikenpo.or.jp/13,38223,98,297.htmlです。

個人の方で探されるんですね…。大変ですね。
私検診は、総務等から機関へ申し込み、次に協会けんぽへ会社全員分を申込むんだと思ってました…。

Q京都市内で健康診断を受けられるところ

京都市内で、なるべく早く健康診断書を発行してくれる病院を探しています。

検査項目は、身長、体重、視力、聴力、血圧、尿検査、
血液検査(血中の脂質検査、血糖、肝機能、貧血の4項目を含むこと)、胸部X線検査です。

第二日赤と京都民医連第二中央病院に問い合わせたところ、
当日中に発行してもらえるとのことでしたが、
費用が15000円ほどかかるということでしたので、
これよりも安いところをご存知の方、
教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

相談がもっと早ければよかったですね。
胸部X線検査が無ければもっと安い所はありますが、質問者様の項目が全て含まれているとなると限られてきます。
とくに血液検査は通常の病院だと1週間かかります。
第二日赤は自前で血液検査設備を持っているので、15000円でも安い方だと思います。

Q健康診断の事前記入の健康調査票について

金曜日に生まれて初めての本格的な健康診断を受けます。

事前調査票を書いていて疑問に思ったことがあるので、分かる方教えてください。


既往歴・現在症についてなのですが、その他の欄に書く必要がある病気とはどんなものなんでしょう。
選択肢にあるものは、高血圧、狭心症、心筋梗塞、高脂血、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎、急性肝炎、慢性肝炎・肝硬変、肝血管腫、前立腺肥大症、緑内障、甲状腺疾患、腎炎、尿路結石、肺結核、ぜんそく、糖尿病、痛風、貧血症、B型肝炎、その他(  )です。

といっても病気らしい病気といえば再発するかもって言われた多型滲出紅斑にかかったぐらいなんですが。。。


また、人生初バリウムです。。。
周りの人から聞いた話が怖くて、考えただけで胃が痛いです。。。
なにか前向きになるアドバイスがあれば、ぜひ、、、お願いします。。。

Aベストアンサー

既往歴・現在症については、そんなに気にしなくていいですよ。
自分がかかったことのある大きな病気だけ書けばいいです。
風邪とは書いても意味がないし。

バリウムが初めてということですが、最近のバリウムは昔に比べるとよくなってきてます。
味もそんなに苦くないので、普通に飲めるはずですよ。
ただ、気をつけなければならないのは、ゲップをしてはいけないこと。
炭酸の強いやつを飲まされるのですが、飲んだ瞬間にゲップしたくなること間違いなし!
しかし、一度でもゲップをしてしまうと、また強い炭酸のやつを飲まされることになるので、がんばってゲップしないようにしましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報