先日、パナのFX8を見に行ったのですが
その際、生まれてくる子供を主に撮る予定で
購入を検討中と店員さんに話したら
いくら手ぶれ補正がついていても、
被写体が動いては意味がない、
ということでニコンのCOOLPIX7900を勧められました。
ニコンはカメラメーカーなので、
電器メーカーのものとは根本的に違い、
良いですよとも言われました。
店頭でデモ機を触ってみたら、
キャノンのIXYみたいにツルンとしてなくて、
私には持ちやすくてそこは使い易そうだと思いまた。
(FX8は触れなかったのでわかりません)
あと、価格も700万画素なのに、とても安価でした。

ただ、こちらでのいろんな回答を拝見していると、
L版プリントなら200万画素あれば十分だという事が
わかったので、700万画素の機種が要るかな?とも
思い始めました。
(現在は200万画素を使用してますが接写ができません)

用途としては、生まれてくる子供を中心に撮影するのと、オークション出品用に撮影する、あとはちょっとしたスナップ写真撮影です。

カメラメーカーと電器メーカーのデジカメで
素人目で見て、それほど違いがあるものでしょうか?

撮影後はそれほど凝った編集などはせず、
主にネットプリントでL版印刷したり、
たまに自宅のプリンタ(エプソンCC-500L)で印刷し、
後はWEB上や小さいサイズでCD-Rに保管する予定です。

FX8(FX9が出たので安価になると思うので)とCOOLPIX7900(またはCOOLPIXの前機種4-500万画素)では、どちらが私に向いているでしょうか?

でも、どうしても、この2種から選びたいということではないので、他にお薦めの機種があれば、併せてアドバイスください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

確かに一般人に700万画素は必要ないですよね。

大判に引き伸ばしたり、個展でも開くのなら別ですけど。
カメラメーカーのカメラが優れているとは限りません。確かにレンズや操作性、画像の修正・補正プログラムなどは今まで培った経験が活きますが、それだけではいい写真は撮れませんし、むやみに高価になるだけです。技術革新の早いデジカメの世界では昔のカメラメーカーの体質ではついてゆけないでしょうね。
デジカメの画素は300万もあれば充分です。
それよりも、シャッターを押したときのタイムラグが短いかどうか、多く写真を撮れるか(バッテリーの容量、メモリーの容量、拡張性、)、などを比較された方が良いと思います。
お子さんの写真を撮るのなら下記URLも参考にしてください。

参考URL:http://content.photos.yahoo.co.jp/digicame/techn …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL、早速見ました。
来年、たくさん写真を撮ることになるので
早めにどれにするか決め、今のうちから
写真の練習をしたいと思います!

お礼日時:2005/09/19 02:04

> いくら手ぶれ補正がついていても、


> 被写体が動いては意味がない、
この店員さんのアドバイスは正しいと思います。

FX8はF値が
  F2.8(ワイド端)~F5.0(テレ端)
  撮像素子サイズ 1/2.5型
です。対するCOOLPIX7900は
  F2.8~4.9
  撮像素子サイズ 1/1.8型
です。おや、レンズの明るさはほとんど同じですね。
撮像素子(CCD)の大きさが大きいCOOLPIX7900の方が速いシャッターを切れるので被写体がブレてない写真が撮れるということだと思います。CCDサイズが大きい方がより多くの光を取り込めると考えていいと思います。

フラッシュなしでも高速シャッターで被写体がブレないという宣伝をしていた会社にはFUJIFILMのFinepix F10(↓)があったかと思います。CCDサイズは1/1.7型でこれも大きいですね。F値はF2.8~F5で差はありませんね。

デジカメに詳しい友人から、ニコンさんは光学系に非常にこだわりをもって設計していると聞きました。

参考URL:http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際、数字で説明して頂くとわかりやすいですね。
今日また別のお店で同じ希望を伝えたら
今度はカシオを薦められました。
やはり、被写体が子供…しかもじっとしていない
乳幼児となると手ぶれ補正のFX8より
ニコンやカシオの方がいいんですかね。

お礼日時:2005/09/19 01:53

家電メーカってわりとユーザーの希望している機能を


つけてくれたりするんですが、カメラメーカーって
自分のところの色みないなのを大事にする節があるので
よほどカメラメーカーにこだわりがなければ家電メーカーのデジカメ
の方が私はおすすめかなっておもいます。

とかいいつつ私がおすすめなのはフジのFINEPIX F10です。
手ぶれ云々だったらクールピクスより断然オススメだと思いますよ。

お子さんの写真きれいに撮りたいですものね。
少しでもお役に立てたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
フジのF10って、とても良いカメラなんですね。
ここでも、たくさん、薦められてますよね。
ただ、記録媒体が気になるんですよね。。。
PCへはUSBでつなげるから、あまり関係ないのでしょうか?
今日、また別のお店に行ったら、カシオのZ57を
薦められました。

お礼日時:2005/09/19 01:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ国際競争力を低下させてはいけないか

昨今、日本の国際競争力が低下してきているとよく言われていますが、国際競争力が下がるとどのような弊害がありますか?

見かけの数値に踊らされている気がします。

Aベストアンサー

国際競争力の意味はいろいろあるかと思いますが、仮に「他国に比べた輸出のしやすさ」だと考えることにすると、こうなります。

そもそも、「輸出」とは輸入をするための外貨(米ドルやユーロなど)を稼ぐことが主目的です。巷では輸出を増やせば日本経済がバラ色になるようなことも言われていますが、全然そんなことはなくて、単に外国から石油や工業製品から、海外旅行に言ったときのホテル代など、外貨で支払う必要があるモノ・サービスを買う代金を稼ぐということです。

つまり、外貨を使って買いたい物がないのなら、輸出を増やす意味はありません。

日本は、毎年巨額の貿易黒字を出しています。つまり、外貨を稼いでいるのにそれを使っていない状態がずーっと続いているわけです。使っていない外貨は、主に米国に貸しています。

黒字だということは、その分、外国人のために日本人が一生懸命働いたのに、その分の見返りとして外国人に働いてもらっていないということです。2006年くらいに「実感なき経済成長」なんて言われていましたが、これこそが「外国人のためにたくさん働いて、経済は成長したけど、その分外国人に働いてもらったわけではないので、国民が幸せを感じなかった」という問題の正体です。

しかもなんと、今の日本は、貸した外貨の利子が、貿易黒字をはるかに越えてしまっている状態にあります。2010年では、利子を12兆円も得たのに対して、貿易黒字は5兆円もいっていません。つまり、無理に貿易黒字を増やさなくても、12兆円までの貿易赤字なら、まだトータルでは儲かる(経常黒字である)計算になるのです。

要するに、今は無理に国際競争力の強化(=輸出を一生懸命しようとする)必要はなく、むしろ、今まで働いてきた分の外貨の貯金を使っていろんな外国のモノ・サービスを輸入することで、日本人自身が幸せになるべき時なのではないかと思います。

国際競争力の意味はいろいろあるかと思いますが、仮に「他国に比べた輸出のしやすさ」だと考えることにすると、こうなります。

そもそも、「輸出」とは輸入をするための外貨(米ドルやユーロなど)を稼ぐことが主目的です。巷では輸出を増やせば日本経済がバラ色になるようなことも言われていますが、全然そんなことはなくて、単に外国から石油や工業製品から、海外旅行に言ったときのホテル代など、外貨で支払う必要があるモノ・サービスを買う代金を稼ぐということです。

つまり、外貨を使って買いたい物がない...続きを読む

Q200万画素、300万画素、400万画素、正解はどれ?

 少し前のデジカメに関する質問の回答の中で、300万画素は、200万画素に比べて画像が荒くなる、400万画素はCCDが改善されていて良くなってる‥‥と言う意味のお話がありましたが、それを受けての質問です。
 CAMEDIAの2040、3040、4040そして最近発売されたばかりの3100、この4機種を比べた場合にベストバイはどれになるでしょう。
 ちなみに私は2040のユーザーです。

Aベストアンサー

こんばんは。
カメラおたくの一人としての回答をします。
3100は3030がベースボディです。

外部フラッシュの接続端子が省かれているようです。
連写機能も少し落ちるようです。

ノイズリダクション等の処理が加わったようなので
画質に関しては3030より、いいかもしれません。

以前の、一般的な常識のようなことですが、
CCDの大きさが同じであれば、画素数が増えると
1画素の大きさが小さくなるので、1画素あたりの
受光量が減り、ノイズが多くなったり、階調性の
悪さが指摘されていました。

しかし、指摘されていたにも、かかわらず、1/1.8、1/2
インチクラスで200万画素から400万画素まで
増えてきたということは
それだけ、CCDメーカーの製造技術やカメラメーカーの
画像処理技術の向上の裏返しだと思います。

結果的には結局400万画素機が一番無難な気がいたします。
しかし、前述した一般的な内容がうそではないので
現在の最高の技術をもってCCDを作成すれば
400万画素機より、200、300万画素機のほうが
画質はいいと思いますが(CCDの大きさが同じならば)、
メーカー側がそういうふうには製造していないような
気がします。その理由の根拠は値段がそうなっている
からです。画質のいいもののほうが値段は上に
くると思ったからです。

2040ユーザーなら、3100に買い換える
必要性はあまりないような気がするのですが、
A3までプリントする機会が多いのであれば
4040にされてはいかがでしょう。

こんばんは。
カメラおたくの一人としての回答をします。
3100は3030がベースボディです。

外部フラッシュの接続端子が省かれているようです。
連写機能も少し落ちるようです。

ノイズリダクション等の処理が加わったようなので
画質に関しては3030より、いいかもしれません。

以前の、一般的な常識のようなことですが、
CCDの大きさが同じであれば、画素数が増えると
1画素の大きさが小さくなるので、1画素あたりの
受光量が減り、ノイズが多くなったり、階調性の
悪さが指摘されていました。
...続きを読む

Q日本の国際競争力について

日本の国際競争力が年々低下しているというデータを見ました。
そもそも国際競争力とは何を測るためのものなのでしょう?
また、これが低下しているということで、日本にどんな悪影響があるのでしょう?
低下している原因などももし判ればお願いします。

Aベストアンサー

おそらく御覧になったデータはスイスの経営開発国際研究所の国際競争力ランキングではないかと思います。経済状況、政府の効率性、ビジネスの効率性、インフラ整備の4分野に関して分析して算出されています。

日本のランキング順位が下がっている原因ですが、国民に起業家精神が乏しいこと、管理職でも英語が話せないこと、企業同士の株の持ち合いのせいでコーポレートガバナンスがなっていないこと、銀行の不良債権問題等が主要な原因です。

外部機関の評価ですから悪影響は国の評判が落ちる位です。ランキングの順位自体よりも、そういった評価を受ける理由となっている問題を解決することが重要です。

他に世界経済会議の出しているランキングもメジャーですが、結構基準は異なるようです。詳細はそれぞれの組織のレポートを参照するのが良いとおもいます。

Q700万画素と1000万画素のデジカメの分解能

700万画素と1000万画素のデジカメの分解能(解像力)

質問させて頂きます。
700万画素と1000万画素のデジカメで同じ条件で看板文字等を撮った場合、
カメラ個々の様々な特性を考えても1000万画素のデジカメの方がより細かく分解するのでしょうか。
変な質問ですみません。
色合いとかは抜きにして、あくまで分解能だけでお願いします。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ちょっと変わった視点で回答します。

今までの回答では、センサー(フィルムカメラのフィルムの大きさに相当するもの)が問題であり、コンパクトデジカメクラスの小さなセンサーでは、画素数を増やしても画像解像度は必ずしも比例しません。
またレンズ自体の解像度の問題もあるので、この条件下では、なんとも言えないというのが正解になりそうです。

カメラのブレに対して発言している人が居なかったのであえて書きます。
解像度云々を言うときは、完全に固定されてカメラぶれがない状態で比較しないと意味がありません。
解像度が高いセンサーは同じセンサーサイズなら面積は同じですから、1個の画素は小さくなり、カメラのブレに対する画素のずれは大きく変化します。(図を書いてイメージしてみてね)

すなわち、他の条件がまったく同じで、ブレが皆無ならば、理論的には画素数が大きいほど画像解像度も大きくなります。
分解能=細かい部分を見分けられる能力とするなら、解像度がこれに一番近い言葉です。

なお画質と表現されるのは、解像度だけでなくコントラストが重要な要素です。
コントラストが低いと、解像していても見た目の解像度がぐっと落ちますからね。

現在のデジカメなら、A4サイズのプリントでも500~600万画素あれば十分だといわれます。
ましてやWeb(ネットの画面)なら21インチモニタでも200万画素をそのままは表示できません。

私はブログ掲載用には、いつも80万画素程度で撮っています。それで十分な解像度です。

ちょっと変わった視点で回答します。

今までの回答では、センサー(フィルムカメラのフィルムの大きさに相当するもの)が問題であり、コンパクトデジカメクラスの小さなセンサーでは、画素数を増やしても画像解像度は必ずしも比例しません。
またレンズ自体の解像度の問題もあるので、この条件下では、なんとも言えないというのが正解になりそうです。

カメラのブレに対して発言している人が居なかったのであえて書きます。
解像度云々を言うときは、完全に固定されてカメラぶれがない状態で比較しないと意味が...続きを読む

Qカルテルによって国際競争力はつく?

カルテルを結ぶと国際競争力がつくという説明をされたんですが、意味がわかりません。どういう理由で国際競争力がつくのか教えてください。一応、カルテルっていうのが何をすることなのかは知っているつもりなんですが、、、。
カルテル=同一産業部門の複数の企業が、競争を避けて利潤を確保・増加するため、販売価格や生産量について協定を結ぶこと。

Aベストアンサー

多分ですが、幼稚産業は保護したほうが、いいとなってます。しかし、普通の産業は保護するとかえってよくないとされています。国際競争力にさらすとより構想するということですが。しかし、国策による比較優位といわれる他国より強い産業ということがけっこうあり、昔保護した日本の車などがあります。カルテルが強くするかどうかわかりませんが、収益逓増産業というのが存在します。地域での相乗効果でしょうか。大きい方がいいということとか。過当競争などでの体力を過度に下げないなどでしょうか?

QLサイズは200万画素で充分?

カシオのQV-2900UXというのを使っています。211万画素のカメラです。
Lサイズくらいなら200万画素で充分という話を聞いて買ったのですが、実際に写してみると、あまり画質がいいとは思えません。被写体によっても違うのですが、たとえば街風景などを写すと遠くに写っている人物やその他ゴチャゴチャしたものなど、かなりあいまいに写っているみたいな感じで、銀塩に比べると随分画質の悪さを感じます。
同じLサイズでも、これが400万画素や500万画素ならもっときれいに写るのでしょうか?
それにLサイズなら200万画素で充分という話は、雑誌や掲示板などでも、よく目にしますが、何を根拠にそう判断しているのでしょうか?

Aベストアンサー

Q/同じLサイズでも、これが400万画素や500万画素ならもっときれいに写るのでしょうか?

A/まあ、綺麗になる場合もあれば、撮影する被写体次第ですね。

Q/何を根拠にそう判断しているのでしょうか?

A/Dot(Pixel) Per Inchiからですね。
1インチ当たりのドットの数が、306ppi(全ドットフルカラー発色の場合)で銀塩と同等で、視覚上では、200dpi前後が限界になります。(綺麗と感じる範疇はだいたいフルカラーで150ppiぐらいからですから、実質90万画素ぐらいでも十分写真並になる)
既に解答がある通り2,54cmが1インチですから、150~200ppiちょっとの値になるため、問題ないのですよ。(まあ、正確にはある条件を満たせばです・・・後述)

ちなみに、インクジェットプリンタの場合は、PM-950Cでも200ppi以下の解像度しかありません。インクジェットプリンタの2880dpiなどの数は一度に射出できるインクドロップ数であり、各ドットがフルカラー発色できるわけではなく、ディザリング(周りに疑似色を打ち付けることで1つの色を再現する)をすることでフルカラー相当にするため、実際のドット数とフルカラー画像で見た際の肉眼で実質見ている再現ドット数には明らかに大差があります。


さて、上はインクジェットプリンタ出力の例です。
ではデジタルスチルカメラは、全ドットフルカラーなのでしょうかね?さらに、デジカメは全てのドットがドット抜けも白飛びもホワイトバランスミスも、ボケもデジタルノイズも、圧縮による歪みもなく全てのデジカメで正確に画像を撮像できていると思いますか?

まず、CCDの仕組みから説明しましょう。CCD(電子の目)は光を受け取り光の強弱を電気信号に変更するのが仕事です。受容体自体は色を判別する能力はなく光の強弱だけに反応します。そのため、CCDにはあらかじめ三原色(色もしくは光の三原色)の3つ色の光のいずれかだけの光に反応する物を用意して、その3つの光の強弱を1つにあわせることで一つのドットの色を形成するようにできているのです。


デジタルスチルカメラには、フルカラー撮影を全ドットで厳密に行っている製品はないです。
200万画素なら、おおよそ1/3の割合でRed/Green/Blue(原色の場合)か、 Cyan/Magenta/Yellow(補色の場合)とCCD素子が分かれており、それらの素子を合成して200万画素相当の画像を作ります。いわゆるディザリングをした疑似フルカラーの200万画素なのです。そのため、ディザリング合成の能力次第で見た目の画像は100万画素以下(60万画素ぐらい)に見えることさえあります。逆にディザがうまくいけば、200万画素に近い品質になる。そのため、カメラによっては撮影した被写体の違いによって画質が大きく変わる場合があるのです。

ちなみに、確実に100万画素のCCDなら100万画素を再現できるCCDもあります。3CCDという技術を用い、三原色の100万画素CCDをそれぞれの色で3つ使い。撮影できるカメラであれば、100%100万画素の純粋なフルカラー画像が撮影できます。デジタルビデオカメラの一部で使われています。もしこの3CCDタイプのデジカメで100万画素と300万画素の一般デジカメがあれば、明らかに100万画素の3CCDが綺麗に見える。

次に、白飛びやデジタルノイズ、JPEG圧縮に伴うノイズがある。デジタルカメラでは、デジタルであるが故に回路上のノイズや撮影上のCCDの受光不良などによる白飛びやノイズも発生します。200万画素あっても、大きなノイズが全体にあれば、見た目は100万画素以下になることもある。また、デジタルカメラでは、光源を判別し、白い色を白として認識させるホワイトバランスが搭載されており、この能力も画質やニュアンスを変えます。これらのノイズなどが総合的に重なると実際の解像度より汚い画像になることがある。

あくまで、200万画素で綺麗というのは、ノイズがないこと。白飛びなどもないことなどの条件が重なったときであり、デジカメや撮影条件によっては200万画素でも汚いことはある。これは、いわゆる解像度に対して画質が低いと高い解像度でも汚いという考え方によるものです。これは、400万画素でも200万画素のカメラより画質が2倍悪いと200万画素のカメラと遜色ない汚い画像になるということも言える。

特に初期の200万画素デジカメは下の理由から画質が悪かった。初期の300万画素も200万画素より駄作と言われましたからね。最近の物は200万画素でもたいていは綺麗。


ちなみに、高い画素でも200万画素に劣ってしまう点があります。CCDは一定の特性があり、高解像度/高密度(狭い面積にたくさんの素子が集まる)になるほど感度が下がり、ノイズの発生率が飛躍的に増加するという特性があります。これは、過去にも書いてますが、雨の日にお茶碗とたらいを外に出しておいて、どちらが一定時間にたくさん雨水をためられるかという考え方と同じ、面積が広いたらいの方がたくさん雨水を受けますから、たくさん水をためられます。CCDも1つの素子の面積が広いほどたくさん光を受けられるため、こういう問題が発生する。

そのため、高い画素になると、手ブレの発生率が増加する。ちょっとくらい場所で極端に撮影する画像が暗くなるなどの症状が出る、とにかく画質が低いことがあります。(機種による)

ということで、同じ200万画素でも300万画素でも400万画素でもカメラ選びは大事なのです。ちなみに、確実な選び方をするには、デジカメ専門誌(デジCAPAなど)を購読したり、実際に撮影した写真を見てデジカメを選ぶしかない。

Q/同じLサイズでも、これが400万画素や500万画素ならもっときれいに写るのでしょうか?

A/まあ、綺麗になる場合もあれば、撮影する被写体次第ですね。

Q/何を根拠にそう判断しているのでしょうか?

A/Dot(Pixel) Per Inchiからですね。
1インチ当たりのドットの数が、306ppi(全ドットフルカラー発色の場合)で銀塩と同等で、視覚上では、200dpi前後が限界になります。(綺麗と感じる範疇はだいたいフルカラーで150ppiぐらいからですから、実質90万画素ぐらいでも十分写真並になる)
既...続きを読む

Q日本の国際競争力の低下はどうしたら防げる?

現在の韓国同様、
高度経済成長期の日本は主に製品の安さを武器に高い国際競争力を持っていました。

その後、バブルは崩壊し、万年不景気のままずるずると国際競争力は下がり続けています。
その結果として、国民総中流はもはや維持できなくなり、低賃金所得者が増加する形で二極化傾向が拡大しているように思えます。

ではどうしたらこの流れを変え、日本の競争力を上げることができるでしょうか?

Aベストアンサー

>安さを武器に高い国際競争力を持っていました。
これは思うに1ドル350円を背景にした固定レートが一番の原因だと思います。
 今も中国が安さを武器にしてるのは、元のレートが本来の水準より低い位置にあるからです

 これはもう是正できないと思います。いまさら変動レートを固定にできないしねw

 となると、あとは科学的開発を進めるしかないんでしょうね・・・。
個人的には民主党に引いてもらうのが一番だと思います。
 某議員の『2位じゃダメなんですか?』といった意見に反映されるように
 国家は科学技術分野の予算だけは削ってはいけません!

 宇宙開発とか国が予算削ってどうすんねん!

Q131万画素と200万画素の違い

初心者用にデジカメを購入しようとしていまして、下記の2商品で迷っています。

・OLYMPUS CAMEDIA C-1(131万画素/ズーム2倍/解像度1280*960)18,300円
・OLYMPUS CAMEDIA C-2(196万画素/ズーム2.5倍/解像度1600*1200)25,300円

 131万画素と200万画素の違いというのは、結構激しいものなのでしょうか?
 サンプル画像など見る限り、余り違いはないように思うのですが、同じ対象物を撮っている訳ではないので、上手く誤魔化されているのかも……。
 7000円の価格差で、約70万画素差でしたら、7000円プラスしてでも画素数を取るか、このくらいの差であれば金額を取るべきか……。

 使い方としては紙媒体に出力することはなく、主にメールで写真を転送する程度です。
 小さくて軽くて安いものを捜しているのですが、上記よりもオススメのデジカメがありましたら、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

A4サイズ以上にプリントアウトすることがなければ
通常のメールやポストカード印刷程度の大きさなら
画素数は131万画素あれば十分綺麗な画像が楽しめます。

あとは、下の方がおっしゃっているように、
何を撮りたくて買うのかをまず考えて、
パノラマや夜間撮影モード、接写モードのあるなしで
選択されるとよいかと思います。

また、デジタルカメラでは、記憶媒体であるスマートメディアに記録された内容をパソコンで見る場合に
大きく分けて二つのやり方があります。
転送ケーブルでデータをパソコンに転送するやり方と
カードリーダーを使ってフロッピーディスク感覚で
読み込む方法です。
どちらのやり方をするかで、周辺機器の揃え方が変わってきます。
転送ケーブルでデータを転送するのは結構時間がかかるので
PCカード用のアダプターを買うか
USB接続などのPCカードリーダーを買うことをお勧めします。

参考までにヨドバシカメラでの価格のページを書いておきます。これらはメーカー純正品でなくても使えますので
お店で安いのを探すといいと思います。
★デスクトップ用PCカードアダプタ
(FDDアダプタ)
http://www6.yodobashi.com/shopping/i.jsp?oid=19985
★ノートパソコン用PCカードアダプタ
http://www6.yodobashi.com/shopping/i.jsp?oid=9381
★スマートメディアリーダー
http://www6.yodobashi.com/shopping/i.jsp?oid=227060

A4サイズ以上にプリントアウトすることがなければ
通常のメールやポストカード印刷程度の大きさなら
画素数は131万画素あれば十分綺麗な画像が楽しめます。

あとは、下の方がおっしゃっているように、
何を撮りたくて買うのかをまず考えて、
パノラマや夜間撮影モード、接写モードのあるなしで
選択されるとよいかと思います。

また、デジタルカメラでは、記憶媒体であるスマートメディアに記録された内容をパソコンで見る場合に
大きく分けて二つのやり方があります。
転送ケーブルでデータをパソコ...続きを読む

Q電機メーカーが働きやすいってホント?

日経の「働きやすいランキング」上位が電機メーカーで埋まっているんですが。
https://job.nikkei.co.jp/2012/open/enterprise/hatarakiyasui/

理系のメーカー志望でもともと手に取れるような商品を作りたいってことで電機メーカーに興味を持ったんですが、たいてい電機メーカー技術職は職種が設計となり忙しいと聞きます。「働きやすい」がラクってことではないと理解はできますが、説明会へ行くとみんな大変そうで。自分も野心はありますが忙しいと聞くと委縮してしまいます。

電機メーカーは開発期間が短く納期もちょくちょく訪れるので「重工」「工作機械」「素材」の方がのびのび仕事してそうなんですが。さらに「電力」「鉄道」等のインフラならいっそうのびのび仕事ができそうなんですが。(「自動車」は忙しそうですね。)

今になってもっといろいろな業界を周っておけばよかったって後悔しているんですが1月初頭に電機と決めつけてしまい(他は興味が出なかったため)、その他は合同説明会でちょっとのぞいただけでした。本当に他と比べて電機メーカーが働きやすいか教えてください。

日経の「働きやすいランキング」上位が電機メーカーで埋まっているんですが。
https://job.nikkei.co.jp/2012/open/enterprise/hatarakiyasui/

理系のメーカー志望でもともと手に取れるような商品を作りたいってことで電機メーカーに興味を持ったんですが、たいてい電機メーカー技術職は職種が設計となり忙しいと聞きます。「働きやすい」がラクってことではないと理解はできますが、説明会へ行くとみんな大変そうで。自分も野心はありますが忙しいと聞くと委縮してしまいます。

電機メーカーは開発期間が短く納...続きを読む

Aベストアンサー

息子が 高卒で電機メーカーに就職してます
そこは 高卒から大学院卒まで一斉に入社でしたが 仕事内容は大きく分かれています

息子は開発実験の部署ですが 商品開発の設計は院卒の仕事で かなり過酷らしいです

状況内容などは 想像できると思いますが やりがいもあるでしょうが 新人のうちから責任は重く 見ていて気の毒だと 言ってました

頑張ってください

Q200万画素と300万画素の違い

デジカメの購入をかんがえているのですが、200万画素と300万画素クラスのどちらを買おうか迷っています。

200万画素と300万画素の画像は明らかに違うのでしょうか?

利用方法としては、気に入った写真だけプリントアウトして、後はCDに落として、フォトCDを作って見ようと思っています。(写真の整理ができないので・・・)

やはり、プリントアウトするならば画素数の多いほうがきれいなのでしょうか?

Aベストアンサー

プリントはどのくらいのサイズに?
サービス版くらいなら、さほど違いは分からないかと・・・

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20020206_1.html
http://www.mainichi.co.jp/digital/computing/archive/200202/13/2.html
なども参考になさってください


人気Q&Aランキング