和裁の技能を身に付け、将来は在宅で和裁の仕事をしていきたいと考えている38歳一児の母です。8月迄会社勤めをしていましたが、現在は失業保険の待機期間中で、来年4月から都の職業訓練校(有明校)和裁科に通学し、和裁士になる道に進みたいと考えています。しかし先日ハローワークの方から、このコース(1年間)に行っても和裁技能士の2級は取得できないと聞きました。和裁士として賃金がもらえるのは2級以上ということも聞いたことがあります。たとえ卒業時に資格取得ができなくてもその後の実務で技能士になっていきたいと思っていますが、こんな不況な時代でもあり実情をご存知の方にお話を聞かせて頂けたら..と思います。また、現役和裁士の方にもこれから和裁士をめざす者になにかアドバイスが頂けたら大変有難いと思っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 アドバイスになるかどうか分かりませんが、私の勤めていた会社での話です。


(大手呉服販売の縫製工場でした)
 私自身は資格を持っていないのですが会社で教わり、着物を仕立てていました。
(月給は一般事務よりも少しいい位)会社出勤出来ない和裁士の方には内職として出していましたが、とても賃金は安かったです。
手も速く、綺麗な仕事をしなければ即検査で返品されやり直しです。やり直しの多い人には仕事をまわさなくなります。(信用がなくなるので)そして着物に少しでも傷をつけてしまった時にはその着物の値段分弁償しなければいけませんでした。

もちろん芸能人の着物を仕立てる程の和裁士さんもいましたが、そういう方達は実績も腕も相当ある人なので私達とは別格といった感じでしょうか。

 最近は洗える着物やセットで○万円などの安い着物も多くなりました。
会社側も何とか利益を少しでも多く得る為に、中国など人件費の安い国に縫製を発注するようにもなってきました。(高価な着物は別ですが)
これから先、どれだけ着物の需要があるか…呉服業界も大変です。
私の会社で働いていた和裁士さんは、口コミやインターネットでも仕事を取っていましたが、中々難しいと言っておられました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rumine様、早速のご回答をありがとうございます。“着物を仕立てる”といっても色々あるのですね。私は訪問着や留袖、紬などを手縫いで仕立てられるようになりたい..と思っています。でも現役和裁士さんが受注に厳しい時代(業種)でもあるのですね。現実を少しでも知っていると後の職探しの時に役立つと思います。アドバイスを頂きありがとうございました。

お礼日時:2001/11/12 16:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q和裁師の方にお尋ねします

私は和裁や着物に関して何の知識もありませんがこれから学んでいきたいと思っています。
私は小さい頃から着物が好きなのと、あと一人でコツコツやる指先を使う細かい作業が好きなのでもしかしたら和裁が向いているかもしれないと思いました。
近いうちに仕事を辞めて本格的に学ぶつもりです。
そこで、和裁師の方にお尋ねします。
和裁を学び始めてから和裁師として働くようになるまで何年くらいかかりましたか?
どういった場所で学ばれましたか?(専門学校、和裁所、和裁教室など)

その他、和裁の仕事に関してのことや和裁のことなら何でも構いませんので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

友人がしています
学生の時から勉強して短大行って和裁士取ったと思いますので
4年ぐらい勉強したと思います

和裁だけでは食べていけないみたいですよ

Q和裁士の方、至急お願いします!

急ぎの質問です!

私の母は約30年、和裁士として仕事をしてきたのですが、初めての依頼に戸惑っているようなので、是非お力をお貸しください。

羽織の襟幅が、半幅の時は、どのように印を付けたらよいのでしょうか?

これを見た和裁士の方で、分かる方、または分かるサイトや本などありましたら、教えてください!!

Aベストアンサー

はじめまして
すでに お仕立てはお済でしょうか・・・・。
ご質問は 衿幅が 並幅ではなく 半幅しかないと言う事ですよね? その場合 シンモスを重ねて縫い合わせて 並幅の衿を半分に折った状態と同じにします。 後は 普通の衿を作るのと同じです。
説明だけで お分かりいただけるでしょうか(^^ゞ

Q和裁士の方、都立技術専門校(職業訓練校)和裁科に在校・卒業の方

和裁の技能を身に付け、将来は在宅で和裁の仕事をしていきたいと考えている38歳一児の母です。8月迄会社勤めをしていましたが、現在は失業保険の待機期間中で、来年4月から都の職業訓練校(有明校)和裁科に通学し、和裁士になる道に進みたいと考えています。しかし先日ハローワークの方から、このコース(1年間)に行っても和裁技能士の2級は取得できないと聞きました。和裁士として賃金がもらえるのは2級以上ということも聞いたことがあります。たとえ卒業時に資格取得ができなくてもその後の実務で技能士になっていきたいと思っていますが、こんな不況な時代でもあり実情をご存知の方にお話を聞かせて頂けたら..と思います。また、現役和裁士の方にもこれから和裁士をめざす者になにかアドバイスが頂けたら大変有難いと思っております。

Aベストアンサー

 アドバイスになるかどうか分かりませんが、私の勤めていた会社での話です。
(大手呉服販売の縫製工場でした)
 私自身は資格を持っていないのですが会社で教わり、着物を仕立てていました。
(月給は一般事務よりも少しいい位)会社出勤出来ない和裁士の方には内職として出していましたが、とても賃金は安かったです。
手も速く、綺麗な仕事をしなければ即検査で返品されやり直しです。やり直しの多い人には仕事をまわさなくなります。(信用がなくなるので)そして着物に少しでも傷をつけてしまった時にはその着物の値段分弁償しなければいけませんでした。

もちろん芸能人の着物を仕立てる程の和裁士さんもいましたが、そういう方達は実績も腕も相当ある人なので私達とは別格といった感じでしょうか。

 最近は洗える着物やセットで○万円などの安い着物も多くなりました。
会社側も何とか利益を少しでも多く得る為に、中国など人件費の安い国に縫製を発注するようにもなってきました。(高価な着物は別ですが)
これから先、どれだけ着物の需要があるか…呉服業界も大変です。
私の会社で働いていた和裁士さんは、口コミやインターネットでも仕事を取っていましたが、中々難しいと言っておられました。

 アドバイスになるかどうか分かりませんが、私の勤めていた会社での話です。
(大手呉服販売の縫製工場でした)
 私自身は資格を持っていないのですが会社で教わり、着物を仕立てていました。
(月給は一般事務よりも少しいい位)会社出勤出来ない和裁士の方には内職として出していましたが、とても賃金は安かったです。
手も速く、綺麗な仕事をしなければ即検査で返品されやり直しです。やり直しの多い人には仕事をまわさなくなります。(信用がなくなるので)そして着物に少しでも傷をつけてしまった時に...続きを読む

QFP技能検定3級取得は履歴書に書いたほうが良い?

 近々、パートを始めようと思っています。
 私は自動車免許と珠算1級ぐらいしか持ってないのですが
、今年とったばかりのFP技能検定3級は履歴書に書いていいものか悩んでます。2級ならどうどうと書けそうですが、3級って微妙で・・・。ご意見お願いします。

Aベストアンサー

2級か3級かということよりも、始めようとしている職種と関係があるかどうかを考えるべきだと思います。

関係がないことを書くと、ほんまはそっちの職種がやりたいと思っている人みたいだから、そのうち辞めるかも、という印象を企業側に与えてしまうかもしれません。
はたまた、「へー、こんな資格を取ったりして、勉強家なんですね」と高評価されるかもしれません。

とにかく、その資格を取った理由をきちんと説明できるか、その説明によってどんな印象を与えるかを考えてから書けばよいのではないでしょうか?

Q和裁の学校卒業後

私は今23歳で、和裁の専門学校に5年通っていて、、今年の4月末に卒業します。
卒業後どうしたらいいのか悩んでいます。
卒業していった先輩たちは、学校から仕事をもらって和裁を続けている人や、やめてしまった人もいます。私は一人暮らしをやめて実家に帰りたいのですが、学校から仕事をもらっても、家にこもって和裁を続けていくのが不安です。
結婚していて家のことをしながらならいいなと思うのですが・・・。
ずっと学校に通うだけの毎日だったので、もっといろんな事に触れてみたいとは思うのですが、特にやりたいことがあるわけでもなく、人付き合いも苦手です。でも家にこもって和裁だけをしながら歳を取ってくと思うと、何かやりたいことを見つけないとと焦ってしまいます。
今ほかにやりたいことがないのなら、学校から仕事をもらって家で和裁を続けるべきでしょうか?

Aベストアンサー

本当にやりたい事を仕事にして暮らしている人なんて、
あまりいないです。
生活のために好きでもなんでもない仕事をして、
家と職場の往復。
でも
一度は外に出て働く経験はしておいた方がいいですよ。
出会いもありますしね。視野も広がります。
外で働きながら、家で和裁を続けるのは難しいのでしょうか?

Q日商簿記3級と建設業経理士2級

日商簿記3級と建設業経理士2級

※そんな資格あっても何にもならないと思う方で、誹謗中傷するのはご遠慮下さい。

今、建設業で一般事務をしている関係から、日商簿記3級か建設業経理士2級のいずれかの資格の取得を考えています。

特段、経理に行きたいとかではないのですが、一般事務の募集要項に「日商簿記3級お持ちの方」と明記されている会社が多いと感じた為、取得してみたいと思った次第です。

日商簿記3級では建設業でやはり無意味なのでしょうか?
ただ日商簿記の方が、色んな業界で役立つかなというのはあります。

勉強するなら、どれか一つに絞って勉強したいと思っていますので、アドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

確かに、建設業経理では業界が絞られてしまいますので、日商簿記のほうがいいと思います。

> 日商簿記3級では建設業でやはり無意味なのでしょうか?
建設業経理もベースは複式簿記です。
日商簿記を少々応用できれば対応できます。
その証拠に、税理士や会計士、そこに勤める人たちで建設業経理士を持っている人はほとんどいません。みんな、日商や全経もしくは税理士会計士の資格過程での簿記の勉強をしているだけです。後は実務やちょっとした勉強で建設業経理に対応しています。

ですから、転職を考えないのであれば建設業経理のほうが重宝されるかもしれませんが、汎用性から見たら断然日商だと思います。

ちなみに、
> ※そんな資格あっても何にもならないと思う方で、誹謗中傷するのはご遠慮下さい。
とあるので、ある程度自覚されていると思いますが、日商3級ではあまり意味はありません。
求人の募集要項に「日商簿記3級」とあれば、そこに来る人は「日商簿記2級」を持っていることが多く、他の条件が同じであれば企業としては後者を採用すると思います。
従いまして、取り敢えず3級を取得されることは、否定どころか応援しますが、出来ればその後2級まで勉強されることをお勧めします。
一般的に2級までは独学で取得できるといわれていますし。

確かに、建設業経理では業界が絞られてしまいますので、日商簿記のほうがいいと思います。

> 日商簿記3級では建設業でやはり無意味なのでしょうか?
建設業経理もベースは複式簿記です。
日商簿記を少々応用できれば対応できます。
その証拠に、税理士や会計士、そこに勤める人たちで建設業経理士を持っている人はほとんどいません。みんな、日商や全経もしくは税理士会計士の資格過程での簿記の勉強をしているだけです。後は実務やちょっとした勉強で建設業経理に対応しています。

ですから、転職を考えないの...続きを読む

Q和裁士を目指すことに不安を感じています

私は今、和裁学校に通っている18歳の女です。
和裁学校に入学して5ヶ月が経ちました。
縫うことに対しては、それなりに慣れてきた感じです。
でも私は、この先も和裁士を目指していけるのか不安に
思います。
学校は日曜と祝日しか休みがなくて、精神的に気が休まらなくて学校に行くのが辛いと感じています。
祝日がない月は、日曜しか休みがないと思うと憂鬱です。
せめて週休2日欲しいです。
そう思うのは、我が侭でしょうか?
それから私には5年も耐えることが出来ません。
私が行っている学校は着付けも習うので、5年通うんです。私はまだ18歳で遊びたい年頃です。
どうしても目先のことしか考えられずに、休みが欲しいと
思ってしまいます。
5年我慢して卒業すれば、ある程度自由になれるのは
分かっています。
でも5年も我慢をしたくないって思う自分がいるんです。

それに和裁をやりたいと思ったのは、ただ自分で自分のために着物が縫いたいと思っていたから。
それに和裁士を目指すならば、資格も必要になります。時間に追われて縫うことが怖いです。
もっと楽しく縫いたい、そう思ってしまいます。
趣味程度に習うんだったら良かったのに、と思ってしまいます。和裁の世界を甘く考え過ぎていたかも知れません。

和裁を辞めて就職をしようかと思っています。
週休2日の仕事はありますよね?
でもそのことを学校の先生に言えば、どの仕事に就いても
休みは少ないよ、みたいなことを言われました。
でも私は、やりたいことを制限されてまで和裁を続けられか不安です。
就職をしても、自由に趣味に没頭することは出来ないんでしょうか?
仕事よりも趣味のことを考えるのは、いけないことですか?やっぱり趣味を諦めなければいけないんですか?

私は今、和裁学校に通っている18歳の女です。
和裁学校に入学して5ヶ月が経ちました。
縫うことに対しては、それなりに慣れてきた感じです。
でも私は、この先も和裁士を目指していけるのか不安に
思います。
学校は日曜と祝日しか休みがなくて、精神的に気が休まらなくて学校に行くのが辛いと感じています。
祝日がない月は、日曜しか休みがないと思うと憂鬱です。
せめて週休2日欲しいです。
そう思うのは、我が侭でしょうか?
それから私には5年も耐えることが出来ません。
私が行っている学校...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんの通う学校のカリキュラムや一日の
就業日程がわからないのでどれほど時間に余裕が
持てないのか分かりませんが、
社会人になれば今と同等かさらに余裕がなくなると
思っておいたほうが良いでしょう。

質問者さんの学校は終業時間後を趣味に使えないほど
夜遅くまでやっているのでしょうか?
それとも精神的に疲れて趣味に当てる余裕がない
だけでしょうか?
この2点は社会人になっても似たような状況です。

また週休1日に関しては明らかに質問者さん自身の
学校を選ぶ上での下調べ不足です。
和裁士を目指すために5年間みっちり学ぶとなると
どう見ても将来への道筋のための布石としか思えません。
そうなれば18歳で遊びたい年頃だろうと関係ありません。
それを、質問者さんが和裁を始めた動機を見ると
何故普通のカルチャースクールを選ばなかったのか
不思議でなりません。

やめるかどうかは基本的に個人の問題ですから
当事者でない人間がそうそう口出しはできません。
個人的には和服を操る技術は後々貴重になると思うので
ここでやめてしまうのは少々もったいない気がしますが、
こればかりは本人の気持ちの問題です。
ただし、就職しても先生方のおっしゃる通り質問者さんが
期待しているような原状の改善はないでしょう。
実際に社会人になれば学生時代の自分の考えの甘さを
痛感させられます。
学生時代ははこんなに自由な時間が合ったんだと
思い知らされます。

そして、仕事よりも趣味のことを考えるのはいけないことか。
当たり前の事を聞かないでください。
仕事である以上責任を負わなければならないのです。
学業や趣味と違って仕事は失敗または投げ出した場合
迷惑をかける相手がたくさんいます。
そんな中で仕事と趣味どちらを優先するべきかは
言われなくても分かると思います。

ただ、趣味をあきらめなくてはならないかといえば
そうでもないと思います。
仕事に慣れ、要領を得れば趣味に時間をまわす余裕も
出てきます。
逆にこれは現在の和裁学校でも当てはまることでは
ないかと思います。

通い始めてまだ5ヶ月ならば結論を出すには
早すぎるような気もします。
せめて区切りで1年は持たせてみてはどうでしょう。
それで続けられると思ったら続ければ良いし、
それでもダメなら今度こそやめれば良いです。
今、中途半端なままやめてしまえばこの先どのような
仕事に就いても長続きしないような気がします。

長くなってしまいましたが最後にもうひとつ
質問者さんは少し考え方が甘い(甘かった)と思います。
最終的にどのような結論を出すにしても後悔しないように
先のことをしっかり考えた上で結論を出してください。

質問者さんの通う学校のカリキュラムや一日の
就業日程がわからないのでどれほど時間に余裕が
持てないのか分かりませんが、
社会人になれば今と同等かさらに余裕がなくなると
思っておいたほうが良いでしょう。

質問者さんの学校は終業時間後を趣味に使えないほど
夜遅くまでやっているのでしょうか?
それとも精神的に疲れて趣味に当てる余裕がない
だけでしょうか?
この2点は社会人になっても似たような状況です。

また週休1日に関しては明らかに質問者さん自身の
学校を選ぶ上での下調べ不...続きを読む

Q通訳技能検定試験2級について

現在、学生です。通訳の仕事に興味を持っており、民間資格ですが、通訳技能検定の2級を受検しようと思っているのですが、ホームページもなく、問題集の紹介もありません。勉強の仕方を教えていただきたいです。
また、時期的に6月の受験を考えています。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2再登場です。
私が通訳検定を受けたときは、ボランティア通訳検定というのはなくて、通訳検定が1級から4級までありました。その後、通検3・4級がボランティア通検A・B級に変わったのだと思います。(日本通訳協会HPを見ると、1996年から変わったようですね。)
したがって、ボランティア通検は、通検の内容を多少易しくしたものだと思います。通検2級を受ける前に、ボランティア通検から受験して自信をつけるのは良い考えだと思います。私も始めは通検4級から受けました。
ボランティア通検B級(旧 通検4級)には2次試験がありませんが、A級(旧 通検3級)と通検2・1級には2次試験があります。さらに1級(私は受けたことがありませんが)には3次試験もあります。
1次試験は通訳の基礎となる英語力をみるための筆記試験です。筆記試験とはいえ、通訳能力をみる試験ですから、問題量も多く、速読力、素早い判断力が求められます。
2次試験は通訳実技試験です。とはいっても、人数が多いので、面接形式ではなく、放送を聞き取って、その訳を解答用紙に書いていきます。ゆっくり考える時間はなく、早く書かないと間に合いません。その意味では、(形は筆記試験ですが)まさに通訳の試験と言ってよいと思います。問題文はまず全体を通して、次に細かく区切って放送されます。この合間に訳文を書いていきます。日英・英日の両方の試験があります
3次試験は1級だけにあり、同時通訳の実技試験です。
各級とも、1次試験に合格して2次で落ちた人は、次回は1次免除してもらえるなどの特典があります。(ただし、受験料は安くはなりません。)
前にも申しましたが、私が受験したのは数年前なので、今は違っていることもあるかもしれません。最新の情報は日本通訳協会HPなどから入手して下さい。
今は通訳検定も広く知られていて、各地の英語学校などで通検対策講座なども開かれているようです。もし事情が許すなら、こうした機会を利用して仲間を作るのも、励みになって良いかもしれませんね。また問題集や参考書なども出てますので、日本通訳協会HPを参照して下さい。
次回の検定は、日程は決まったようですが、要項はまだ配布されていないようです。HPを注意して見ていて下さい。
がんばってくださいね!

No.2再登場です。
私が通訳検定を受けたときは、ボランティア通訳検定というのはなくて、通訳検定が1級から4級までありました。その後、通検3・4級がボランティア通検A・B級に変わったのだと思います。(日本通訳協会HPを見ると、1996年から変わったようですね。)
したがって、ボランティア通検は、通検の内容を多少易しくしたものだと思います。通検2級を受ける前に、ボランティア通検から受験して自信をつけるのは良い考えだと思います。私も始めは通検4級から受けました。
ボランティア通検B級...続きを読む

Q和裁士になる。

一生の仕事として和裁士を目指すことを考えています。
色々情報を集めどうしていくか考えてるところなのですが、
ここでも、いいアドバイスやら経験談があれば
教えて頂きたいと思い質問させてもらうことにしました。

25歳以上で和裁士を目指した方、
またそういう人を知ってる方、
新しいことを始めるには年齢的な不安や、
学ぶ形態(和裁士さんの元で住み込むなど)、
金銭面のことなど、
できれば詳しく教えてほしいです。

Aベストアンサー

和裁士といえば木村幸夫氏の一衣舎が筆頭に浮かびます。
私はここの門下出身の一級和裁士さんに家庭和裁を習っている素人です。
私の先生の腕はたしかです。その方は実践で商品となる着物を仕立てながら修行したそうでお金はむしろ頂いていたそうです。
昔の話ですがね。
養成所は今は住み込みではないと聞いています。

東京でなら他にはこちらが定評あります。
http://www.yukimura.co.jp/main.html
30代の主婦でも和裁士めざして一から始める方がいるそうですよ。
もちろん住み込みでなくて大丈夫のようです。金銭面のことはちょっとわかりません。

かなり大変な修行であることは間違いないですが、大事な日本の伝統を受け継ぐ仕事です。
ぜひ腕のいい和裁士さんになってください。

Q鉄鋼に関する質問です。よく材質の話をするときに、1級とか2級とかいう言葉が出てくるのですが、何が何級

鉄鋼に関する質問です。よく材質の話をするときに、1級とか2級とかいう言葉が出てくるのですが、何が何級なのでしょうか?教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

ネットでは玉鋼やメッキを施した材料に使われているようですが、私にも良くわかりません。

知り得る範囲では、材質では〇種という表し方で、そうでなく、級は寸法精度的な面に多く使われていると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報