最新閲覧日:

イメージセッターとレーザープロッタの違いについて教えて下さい。

A 回答 (4件)

再々登場です。


レーザープロタに関するURLです。
レーザープロッタは設計(CAD)用のようで、原理はイメージセッターと同じようですね。

参考URL:http://www.stellacorp.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/11/09 17:11

再び登場です。


イメージセッターについて以下のURLが参考になると思います。

参考URL:http://www.agfa.co.jp/gs/phoenix/phoenix.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変よくわかりました。
レーザープロッタについてはどうでしょうか?

お礼日時:2001/11/09 13:37

イメージセッターについて説明します。


テレビのブラウン管のようにレーザーを高速で走査し文字や画像を書き出すものです。詳細としては、分解された文字をデジタルデータとして受け取ってそのデータを1か0すなわちレーザーを出すか出さないかで走査しフィルムや印画紙上に文字を組み立てる仕組みです。よって、フィルムや印画紙を固定しレーザーを出す機構部を水平移動させる方法とレーザーを出す機構部を固定しフィルムや印画紙を水平移動させる方法があります。前者をドラム方式と言い見当精度が高いです。後者はキャプスタン方式と言いフィルムや印画紙を移動させる為、見当精度はドラム方式に比べて低くなります。
レーザープロッタについてですが、こちらは詳しくは判りませんが、昔XYプロッタという器械がありました。これは、机の上に紙を置いて固定しそのうえをぺんが水平に上下左右斜め方向に動くものでした。また、逆にぺんはX軸方向に動いて紙がY軸方向に動く物もありました。
よって、このペンの部分がレーザーに替わった物がレーザープロッタではないかと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう御座いました。
あらたな疑問なのですが、解像度についてはどうなのでしょうか?

お礼日時:2001/11/09 13:04

イメージセッタ


商用印刷物向けなどの高解像度印刷を行なう出力機で、1250dpiから2500dpi以上といった高い印字解像度で印画紙またはフィルムに印刷を行う。入力データには、PostScriptが利用されることが多いです。

レーザープロッタ
プロッタはもともと、図面などを印刷する機械で、レーザープロッタなのでレーザープリンタと同様の形式で印刷するものでしょう。(すみません実はよく知りません。)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ