ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

人間ドックで、白血球が正常値より少ないと診断されました。
運動と、食べ物に気を付けるように。
とのことです。
白血球を増やす食材をご存じの方、教えて下さい。
ちなみに、このような診断を受けたのは初めてです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

白血球の数はどのくらい少ないのでしょうか。


運動や食事は無関係です。どうしてそんアホなアドバイスするのか信じられませんね。病的な状態でなければ放置してかまいません。

この回答への補足

ありがとうございます。
正常値40~90に対し33(単位10 2/ul)でした。ちなみに、2年前は、38です。
だんだん下がっていますが大丈夫でしょうか?
日常生活や軽い運動はできますが、風邪をひきやすいです。

補足日時:2005/09/19 11:47
    • good
    • 24

白血球の8割は肺に集まっていると聞いたことがあります。


また、骨髄、脾臓などにもプールされています。
採血してカウントされた白血球数ぐらいでは、これらのプールがどれぐらいかはわかりません。
そういうのも含めると、健康で毎日生活しているのだから、心配はないと思います。
また、免疫力というものは白血球やリンパ球の仂きを総合的に見たものですが、サイトカインという話になると、主にリンパ球にかかわってくる話です。白血球数とは関連の薄い話と捉えるべきでしょう。
    • good
    • 10

プロポリス


シソの実油

などが免疫力(白血球の数)を上げる力が
あります。
    • good
    • 29

玉葱、シソの葉、しょうが…



でも最強なのはニンニクみたいですね

参考URL:http://www.yukan-fuji.com/archives/2005/07/post_ …
    • good
    • 10

熟したバナナは免疫力UP


http://www.yamaguchi.net/archives/001084.html

ヨーグルトなどの乳製品も良いようですよ。

参考URL:http://www.menekiplaza.com/menekiryoku.html
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白血球を増やす食事

先日、白血球の数が少ないと診断されました。

ウィルスに感染していたのですが、3000とのことでした。平均は健康時で4000から9000だそうです。病気の時は増えるはずです。

もともと少ないのかもしれませんが、白血球を正常値にするための方法(食事など)をご存知ありませんか?

Aベストアンサー

『白血球 増やす』
で検索した結果です。参考にしてください。

http://plaza.rakuten.co.jp/amiyacon/3008
http://www.kenko.com/info/advice/20030123.html
http://www.geocities.jp/mk7kamome/sub6-3.htm
http://www.mainichi.co.jp/life/life/clinic/ketsueki/20001103.html

Q白血球を増加させるには?

現在、近親者が抗がん剤治療中です。
副作用で白血球の数値が減少していて、次回の治療までにある程度増加しないと、1週間先延ばしになってしまいます。

で、質問なのですが、少しでもできる努力として何ができるでしょうか?

例えば「食べ物でこれはいいよ~」っていうものがあったら教えてください。バナナ、パイナップルなどが良さそうと検索できました。
血液検査をしないと数値がわからないので、少しでもできる事はやっておこうと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昨年友人が余命半年の宣告から復帰しました。
特殊な子宮癌で先生も頭を悩めていました。

胸の上部(胸より上で身体の中心部分)と仙骨、ここが白血球などを作る部分だと聞いたのでよく撫でて活性化させました。
あと、食られる物は何でも食べ、出来るだけ外出して食事をしました。他の患者さんもそうでしたけど病院の中にいて物を食べるより、気分転換も兼ねて外食をした時の方が白血球が増えていて治療が順調でした。

その他サプリ、漢方、アロマ等を活用し副作用を抑えました。おかげで信じてもらうことはなかなか難しいかもしれませんが脱毛がほとんどなくカツラや帽子を利用する必要が無かったです。

ひとまず私の友人が利用した物です。参考として調べてみて下さい。
 サプリ・漢方など  メシマコブ、フコイダン、乳酸菌、タヒボ
 アロマ       ティートゥリー(免疫)
           マンダリン(食欲増進)
           ラベンダー(安眠)

ちなみに治療内容は動注治療4回だけで切除手術は断りました。退院後も当初先生に内緒で抗ガン剤を飲まずにいましたが、現在も主要マーカーは少しずつ下がっています。
何よりも本人が直そうという気力が大事だと思いました。直そうと思うからこそ嫌な薬も飲めるし、がんばって物も食べます。良くなることを心からお祈りします。

昨年友人が余命半年の宣告から復帰しました。
特殊な子宮癌で先生も頭を悩めていました。

胸の上部(胸より上で身体の中心部分)と仙骨、ここが白血球などを作る部分だと聞いたのでよく撫でて活性化させました。
あと、食られる物は何でも食べ、出来るだけ外出して食事をしました。他の患者さんもそうでしたけど病院の中にいて物を食べるより、気分転換も兼ねて外食をした時の方が白血球が増えていて治療が順調でした。

その他サプリ、漢方、アロマ等を活用し副作用を抑えました。おかげで信じてもらうこ...続きを読む

Q白血球を高める食物

父が悪性リンパ腫で今、3週間に1度病院に通い抗がん剤をうっているため、とても白血球や赤血球、血小板が低下しています。自宅療養のためどうにか食べ物で白血球や赤血球、血小板を上げたいと思ってるんですが、どのような食物を食べたらいいかわかりません。もし、知っている方がいるのならどうか教えて下さい。お願いします.

Aベストアンサー

こんにちは。
悪性リンパ腫患者でありつつ(造血幹細胞移植術後)
病院で管理栄養士として勤めています。
おそらく、患者と専門家両方の意見を言えれると思います。

さて現状ですと食事の幅が少なくなってるのではないでしょうか?
・生ものを制限
・嗜好の変化
・食欲低下   など

また血液を造るためにたんぱく質
口内炎などを予防するためにビタミンB群
風邪等の免疫力をあげるためにビタミンCと
体に良さそうなものを上げていくとキリがありません。

それよりももっと多角的に考えて、オールマイティーな食事を目指す必要があります。

しかし、その食事を目指しても
・嗜好の変化
・食事制限
・食欲の変化
などによって満足のいく栄養素量を摂取できにくくなります。

そのなかで何ができるか・・・?を考えていきます。

~改善案~
1:患者が望む食事を主流とする
2:バランスの取れた食事内容とする
3:ビタミン類の摂取を増やす
   注意:サプリメントは食事ではなく
      薬剤という感覚で使用してください。
      使用するなら主治医に報告を。
      ただしビタミン剤などが必要な場合
      主治医が処方すると思うのですが・・・

トータルで考えてみてくださいね♪
一つのものに焦点を置いて改善案を出すと
その他が崩れてしまい、結果的に偏った食事になってしまいます。

例:コレステロールが高い = 卵・肉食べない!
  =結果として偏食になってしまった・・・

大切なことなので繰り返しですが もう一度言います。
・総合的に見てバランスの取れた食事 がお勧めです。

補足質問がありましたら、遠慮なく聞いてください♪
共に戦っていきましょう♪

こんにちは。
悪性リンパ腫患者でありつつ(造血幹細胞移植術後)
病院で管理栄養士として勤めています。
おそらく、患者と専門家両方の意見を言えれると思います。

さて現状ですと食事の幅が少なくなってるのではないでしょうか?
・生ものを制限
・嗜好の変化
・食欲低下   など

また血液を造るためにたんぱく質
口内炎などを予防するためにビタミンB群
風邪等の免疫力をあげるためにビタミンCと
体に良さそうなものを上げていくとキリがありません。

それよりももっと多角的に考えて、オ...続きを読む

Q抗がん剤治療のため白血球を増やしたい

3週間に1回のペースで抗がん剤投与で6回を受ける予定でしたが、白血球が少なくなり過ぎて、予定通りにいかず困っています。
白血球を上げる注射は体質?の関係で受けられません。
食事で毎日バナナを食べたり、青汁を飲んだりしていますが、2000をクリアできるほどまでの効果はでていません。
自然に増えるのを2週間待っていますが、なかなか増えていません。
今のところ予定より1ヶ月オーバーですが、次には放射線、ホルモン治療が控えているので、あまりのんびりもできない気がします。
なにか、良い方法をご存知でしたら、お教え下さい。

Aベストアンサー

飲み薬が処方されてないですか?
ロイコンとか L-システィンとか…
そう…L-システィンは市販されていますよ ムフフ。。
http://www.daidai7.com/medicine/a-099.html

病院によっては好中球減少の時に処方される薬ですが、
ドラッグストアのは「ただのビタミン剤」ですから、わざわざ相談しなくても飲んでOKです。(私は病院の薬剤師にOKをもらいました)

バナナも毎日よりは 採血の前日と当日朝に食べると もりもりっと白血球が増えるようです。

あと、生物禁止でなければですが、お刺身などちょっと血の気の多いものを食べると増えますヨ

Q白血球の増やし方を教えてください

はじめまして、fasora申します。
ご存知でしたら教えてください。
白血球の増やし方です。
突然ですが、バナナを食べると体の免疫力が高まる!というのがTVで放映されました。
私の友人は血液検査で白血球の数が基準値ぎりぎりらしく、バナナの話しを聞いてから、毎日一本食べているそうです。「免疫力が高まる」と「白血球が増える」というのは違うとおもうのですが、白血球そのものを増やすには、なにか方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

増やし方ではないですが、食物がありました。
でも、結局はバランスのよい食事を摂取する、規則正しい生活、睡眠時間は充分か、などになると思いますが^^;

http://plaza.rakuten.co.jp/amiyacon/003008

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/amiyacon/003008

Qガン告知後に入れる保険を教えてください。

義父が胃ガンと告知されました。手術を控えています。生命保険にはなにも入っていなかったらしく今になって、焦っています。
小さな保険でもいいので入れる保険を教えてくださいませんか??お願いいたします。

Aベストアンサー

アリコジャパンの『はいれます』と言う保険があります。
どなたでも加入できるのですが、ただ一つだけ条件があり
加入年齢が50歳から80歳までです。
ただし、この保険は死亡保障のみで入院保障はありません。
ただ、ガンの告知を受けられているとなると入院の加入は
できないですけど。

参考URL:http://www.alicojapan.com/servlet/Plan?BannerCode=00000001&ReqPage=CNT6

Q白血球が少ない

血液検査の結果で白血球が少ないと言われました。風邪をひきやすいとか体調が悪いとかありませんか?とたずねられたので特にありませんと答えました。貧血っぽいので1ヶ月くらい鉄剤を飲んでそれからまた検査してみましょうと言われ帰ってきたのですが、そういえば最近喉がちょっとイガイガするなーと感じていた事に気付きました。検査を受けたのが1週間前で喉が痛いと感じだしたのがいつ頃だったか覚えてないのですが、この喉の痛みって先生の言ってた風邪にあたるのでしょうか?今まで血液検査でこんなことを言われた事がないのでちょっと不安です。
白血球が少ないとどんな問題が起こるのでしょうか?

Aベストアンサー

「白血球 減少」で検索するといろいろでてきたので、
とりあえず、ひとつ・・・

http://www.jaclap.org/labo/labo-298.html

白血球が少ないと感染症にかかりやすいそうなので、
喉が痛いならば、早めにイソジンでうがいするなどした方がいいかも。
いつもの風邪の引き始めと違う痛みだと思ったら、
内科にかかってもいいかと思います。

風邪の初期症状以外に気になることがなければ、
担当医師のいうように、しばらく様子を見て再検査するといいと思います。
あせって、何度検査しても数値が変わらないと余計に不安になりますから。
医師が信用ならないならば、セカンドオピニオンも
検討されると言いかと思います。

Q「ガン患者、これだけはしてはいけない!」■ガンに詳しい人希望■

「ガン患者、これだけはしてはいけない!」

事はなんでしょうか。
タバコは絶対に駄目なのは承知していますが、
他の事になると色々あってわからなくなってきます。

温泉は行っても構わないのですか?

あと、食事に関しては
牛乳を飲んだり、少量のアルコール、市販のソーセージ、パン、チーズ、豚の角煮、煮魚
を食べても大丈夫なんでしょうか。

Aベストアンサー

主人が大腸がんで亡くなりました。
サプリを飲んでおられるようですが、治療中は、また、治療後も体調が完全に回復するまでやめたほうが良いです。
基本的にサプリメントのように特定の物質を異常に濃縮したものは肝臓に負担がかかります。
抗がん剤を使っているときは猛烈に肝臓に負担がかかりますから、さらに足を引くような真似は大変危険です。
基本的にサプリメントとは飲むならば健康なときに飲むもので体調の完全でないときに飲むものではありません。
表ざたにはなかなかなりませんが、サプリメントによる事故は相当あります。詳しく書けませんが関係する仕事をしています。
飲んでいることを医者には隠しがちですが、これ、ものすごく危険なことなので、必ず医者と相談してください。
いまさらながらの発癌物質の摂取をご心配のようですが、癌というものは10年単位で進行するものなので、今そんなこと気にしていても始まりませんし、添加物などの発癌力はそれほど強くありませんので、今考えなくて良いと思います。
基本的に、きちんと食事をすること。
あと、癌になるとあちこちから「これはいい」というものを薦められると思いますが、安易に飛びつかないで。
わらにもすがりつきたい気分のときは、期待もあるので、飲むと一時はいいような気がするものです(プラセボ効果というやつね)でも、データを見てると飲んでもやめても変わらないし、何よりも一時は良かったと思うと止められなくなるんです。
大体薦めてくる人は最初の一瓶しか持ってこないでしょ。後を買うのは自分ですからね。
健康食品は異常に高いです。
また、高いほど効くような気がするものらしいです。ただでも医療費のかかるときに、健康保険も利かず、効果もよく分からないようなものに多額のお金を費やすのはどうかと思います。
主人のときも雨あられとその類のものや話が来まして、片っ端から断っていたのですが、やっぱり私や医者に隠して内緒で飲んでいまして…
わがままな人でしたから、「これ飲んでるから飯は食べなかった」なんて、サプリには糖分やカフェインみたいに一寸さっぱりするものが結構入っているので三種類も飲むと食欲なくなってしまうんです。本末転倒ですよね。
主人の時には飲みすぎて心筋梗塞に似た状態まで副作用が出まして(危険情報の論文が出ていました)、大喧嘩の末止めさせたのですが、見舞いに来た客に「うちは貧乏だから健康食品も飲ませてもらえない」と愚痴ったそうで… とても悲しかったです。
健康食品は他人に薦めてはいけないと思います。
独立行政法人国立健康・栄養研究所のホームページに健康食品の情報サイトがあります。参考にしてください。
癌に効くといわれているもので、明確な根拠の証明されているものは今のところないはずです。

主人が大腸がんで亡くなりました。
サプリを飲んでおられるようですが、治療中は、また、治療後も体調が完全に回復するまでやめたほうが良いです。
基本的にサプリメントのように特定の物質を異常に濃縮したものは肝臓に負担がかかります。
抗がん剤を使っているときは猛烈に肝臓に負担がかかりますから、さらに足を引くような真似は大変危険です。
基本的にサプリメントとは飲むならば健康なときに飲むもので体調の完全でないときに飲むものではありません。
表ざたにはなかなかなりませんが、サプリメント...続きを読む

Q抗がん剤治療中の手足のむくみ

現在は母が抗がん剤で治療中なのですが、この2週間ほど足のむくみがひどいのです。

最初は足を捻挫したせい、と聞いていたのですが、足の青あざが消えた後も、腫れがひきません。

確かに、捻挫したほうがより腫れているのですが、ひねらなかったといっているほうも足首が見えなくなるくらいむくんでいます。

薬の副作用とかが関係しているのでしょうか?

もし、お分かりになるようでしたらお教えください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

父が癌でした。
化学療法の副作用では現在使用されている抗癌剤は8種類ありますが
2種類には足のむくみ、1種類にはしびれがあります。
ドセタキセルは足がはれることがあります。
ですが基本的には化学療法は必要であり、
副作用とどこまで共存できるかが大事です。
やはり担当の医師に症状を言い、緩和出来るものは
緩和してもらうのがよいでしょう。

Q抗癌剤点滴治療で白血球が減少

母が癌で抗癌剤点滴治療をしました。
白血球が点滴前は5500ありましたが現在2600です。

このままにしておいても良いのでしょうか?
それとも何日以内に増加処置をした方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

いま白血球がいくらだからどのような処置をして…という回答は残念ながらできません。
抗がん剤の種類や投与スケジュール、組み合わせ等でまったく違うからです。

一般的に抗がん剤での白血球減少はよくある副作用ですので血液検査などをしながら管理していると思いますので何か処置が必要であればすぐ対応します。

また白血球が下がってくると感染症などにかかりやすくなりますが、これも数値がいくらだからダメといったものではなく個人差も大きいです。

基本は抗がん剤ごとの白血球の下がり方を抑えておいて数値をある程度予測しながら投与します。いま2600であっても下がり調子の2600ならまだ下がる可能性もありますし、下がりきって上がり気味の2600なら心配は要らないと言う事です。

主治医に詳しく聞いてみましょう。

血液検査の結果から下がり方のパターンがわかりますし、薬によっても数日で下がるものや何週間もかけてゆっくり下がるものなどいろいろですので。


人気Q&Aランキング