使い捨てカメラでもよい写真を撮る方法を教えてください。
昨日のテレビ番組でもやっていたようでしたが見忘れました。
写真コンテストでも使えるようなテクニックをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

コンテストの内容によりますが、カメラのクセというか性能の限界をつかむ


ことが肝腎だと思います。それに会った条件と被写体を選んでください。逆
に言えば、カメラに見合ったコンテストを選ぶというか。

まず、固定焦点ですから、いちばんピントが合っている距離があります。こ
れをはずれるほど、わずかづつですが、ピントが甘くなります。いくつか調
べたことがありますが、確か5~10mぐらいの位置だったような。逆に、
被写界深度がかなり深いので、前後の物もかなり写り込みますから、特に後
ろに面倒な物が入らないように構図に配慮がいるかもしれません。

シャッターと絞りの調整がありませんから、暗い所や極端に明るい所では露
出の誤差の影響が大きく出ます。確か、ISO400の物は、1/125のF11だったと
思いますので、これを基準に考えると良いと思います。使用しているフィル
ムのラチチュードはかなり広いですが。最近増えて来たISO800ですが、フィ
ルム自体がかなり良くなってきましたが、まだ、発色や粒子の点ではいくぶ
ん劣ります。また、コントラストやアンダーやオーバーの時の特性がかなり
異なるようです。

レンズの特性としては、非球面レンズを使用しているようですが、全体にシ
ャープさには欠けます。大きく引き伸ばして見ると、周辺のピントが甘く、
像が流れるように崩れる傾向があります。メーカや機種によって多少差があ
りますが、4切ではかなり辛いです。周辺までビシっとピントが欲しいよう
な被写体は避けて、まん中に大きめの主要な被写体、周辺は情景といった物
ならあまり破綻無く見えます。逆光ぎみになるとコントラストの低下や変な
フレアが入ることが多いので、フードがわりに手などで影を作ってやるのも
良いでしょう。発色や色バランスは比較的良好だと思います。

軽くて、シャッターが固くストロークが深いので、手ぶれしやすいです。大
きく伸ばして見ると、意外と手ブレした写真が多いようです。逆に、軽くて
押したらすぐ写ることから、速写性が高いこと、おおげさでないので、相手
に警戒されないことなど、用途によってはチャンスに強いです。また、防水
などの特殊な機能の物がありますから、それを生かした用途というのも狙い
ではないでしょうか。

ファインダーと写る範囲に、若干のズレがあります。メーカや機種によって
違いますから、厳密なフレーミングを要する(ノートリミングで出品する場
合など)では、事前に確認が要ると思います。もちろん、プリントの際にネ
ガの全部が焼き付けられるのでは無いことも(お店によって違いがある)考
慮しておく必要があります。

フィルムの現像については、現像するお店によっても仕上がりがかなり違い
ます。発色やコントラストの出方や粒子など。メーカのラボや丁寧なプロラ
ボだと、街の安い所とはかなり違いがある(場合が多い)と感じます。特に
フィルムの(こういうカメラだと軽視されて?)扱いが悪くて、指紋やホコ
リやキズなど付けられることがあります。サービス判では目立たなくても引
き伸ばす時に困ります。
最初のサービス判プリントの色を基準に色補正を頼むと、ある程度は色や明
るさを合わせて(店の腕しだい)もらえます。
    • good
    • 0

 使い捨てカメラは口径が小さく、しかも1群2枚のレンズ構成なので、もとより描写力・画質は期待できません。

だから大伸ばしは無理です。ピントが甘くなります。また絞り・シャッタースピードが固定なので、テクニックで撮影するより仕掛けで撮影した方が面白いと思いますよ。凄い&綺麗な写真を撮るのではなく、ピントが甘くても頷く写真、ハイキーorローキーでも説得力のある写真、ぶれてるのに納得できる写真等々…。これらを意識して故意に撮影するのです。使い捨てカメラの欠点を逆に利用すれば、持ち味がフルに発揮出来ると思います。業と撮るからこれがテクニックかも…。後はあなたの写真テーマだけです。ヒントになるかどうか……。
    • good
    • 0

撮る時もそうなのですが、撮った後のネガの処理も重要ですよ。


ネガフィルムの場合は写真を焼き増しする時に、写真屋さん
がある程度操作できるのでいろいろ変わった感じに出来ると思います。
青を強めとか、赤を強めとか、明暗を変えるといった事が出来るのが
ネガの特徴です。それを反対に言うと、だれも失敗しない写真が撮れると
言う事です。現像する場所によって感じが結構変わるので、その辺も気を
つける必要があると思います。
    • good
    • 0

構図と採光に気をつけてシャッターチャンスを逃さない.....って、別にどのカメラでも一緒ですよ。


使い捨てカメラ独特のテクニックって特に無いですよ。
何を撮りたいのかによりますけど、例えば
・撮る時にしゃがんでみる。
・被写体にいつもより一歩近づいてみる。
・シャッターを切る前にファインダーの中に「見えちゃう」ものをもう一度確認する。
・(被写体が人やペットだったら)シャッターを切るときもしゃべりかける。
・(多少反則だけど)カメラを斜めに構えてみる。
なんてやって見てはいかが?

そうそう、手ぶれとかは注意しましょう。
シャッターを押す右腕の脇を開かないとか、寄りかかって撮るとか、シャッタボタンを力いっぱい押さないとか....。

写真コンテストとか、別にカメラの性能で決まるわけじゃないので、あまり「テクニック」って気にしないほうがいいですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q友達の歌詞に対する解釈が国語的におかしい気がする

こんにちは。作詞をやっているものです。
非常に個人的というかニッチな話ですみませんがご意見をお聞かせください。

先日、自作の詞を何人かに見てもらったところ、ある個所について面白いコメントをもらいました。

---------------問題の歌詞(自作)-------------
安らぎの場所スイートホームで 今夜も悲鳴で起こされる
何より貴く美しい愛は ガラス細工でできてたの?
---------------以上歌詞------------------

問題は「悲鳴で起こされる」の箇所で、この歌詞の主人公はだれに起こされたのかということです。
僕は、この歌詞を夫婦喧嘩(というよりはDV)のある家で、親の悲鳴で子供(主人公)が起こされたという
イメージで描いたのですが、多かった回答が「主人公自身の悲鳴」でした。

このことについて二点質問です

Q1)
国語的に考えたら「起こされる」と受動態で書いているのだから「主人公自身の悲鳴」という解釈は
おかしくないでしょうか?主人公自身の悲鳴なら「悲鳴をあげて起きた」とか能動態で書くべきだと思うのですが・・・・・。
僕の国語力がおかしいのでしょうか。

Q2)
僕の国語力が特に間違っていない場合、なぜそんなねじまがった解釈をされるのでしょうか。
ちなみに僕自身の仮説ですが、これは世代によって解釈が変わるのではないかと思っています。
というのも今の若いリスナーは内省的な歌詞、つまり自己完結的な歌詞を好むと聞きます。だから他者の存在を
無視した解釈をしたのではないかと思いました。逆にそういった趣向で育っていない昔のリスナー(80,90年代とかの人)
なら「他者の悲鳴」と解釈してくれるのではないかと思っています。まぁ、周りに世代が上の友達がいないんで
検証できない状況なのですが・・・・・・。
(ちなみにモニターの中には「他人に起こされるのなんて当たり前じゃん。そんなのリスナーは期待してないから
自分自身の悲鳴と解釈したくなるんじゃないの?」と回答された方もいました)

以上、よろしくお願いします。

PS この調査は作詞のテクニック向上およびリスナーの反応に対する分析の一環で行っています。
つきましては「歌詞の解釈は聞いた人が自由にすればいいものだから気にするな!!」というご回答はご遠慮くださいますようお願いします。

こんにちは。作詞をやっているものです。
非常に個人的というかニッチな話ですみませんがご意見をお聞かせください。

先日、自作の詞を何人かに見てもらったところ、ある個所について面白いコメントをもらいました。

---------------問題の歌詞(自作)-------------
安らぎの場所スイートホームで 今夜も悲鳴で起こされる
何より貴く美しい愛は ガラス細工でできてたの?
---------------以上歌詞------------------

問題は「悲鳴で起こされる」の箇所で、この歌詞の主人公はだれに起こされたのかということ...続きを読む

Aベストアンサー

Q1)
私は「誰かの悲鳴で主人公が起こされた」と読み取りましたよ。
文法的には何も間違ってないと思います。
ただ、主人公自身の悲鳴で起きたという解釈も、
あぁなるほどな…と思いました。
そういうオチは小説・漫画・映像作品にたくさんあるので、
その技法パターンを知る読み手が勝手にそう解釈することは有り得ます。

Q2)
これは世代による違いなんかではなく、
単なる技量不足が原因のような気がします。
歌詞に限らず、小説家・漫画家・脚本家などを目指すアマチュア作品にも同様の事はよく起こります。
書き手の意図がちゃんと伝わらず、読み手が勝手な解釈をしてしまうんですね。

例えばなんですが、、、、

・デヴィッドは夕食にカツ丼を食べた。

文法的には何も間違ってないのに何となく気持ち悪い印象がないですか?
読み手というのは無意識に自分の知識や経験を総動員して、
与えられた文字情報を整理しながら、
更にはその先を予想・想像しながら読み進めます。

多くの人は《デヴィッド=外国人=外国在住》だと脳内計算するので、
突然《カツ丼を食べる》といわれると「おや?」と疑問符が付くのです。
でも本当は、デヴィッドは日本留学中/旅行中でカツ丼をいたく気に入って毎日食べてるのだと言われたら、読み手の解釈度は高まりますよね。
読み手の誤解釈を避けたければ、そうした背景事情をこの一文の中orその前の文章で読み手に伝えておく/想像させておけば良いわけです。

今回の誤解釈の原因も、本当は2行の“前部分”にあるかもしれません。
この2行の前部分が、読み手にとって「これは親の悲鳴だな」と想像しづらい言葉の流れで構築されてる可能性があります。

“ココが問題だからと言って、原因もココにあるとは限らない”
ということです。

書き手が本来必要な言葉を書いてなかったり、
逆に間違った言葉を使っていれば、
当然、読み手も間違った解釈をしてしまいますから。

余談ですが、
個人的には、DVの悲鳴で寝ていた子供が起きるような家庭なら、
それはもうスイートホームではないのでは?と思います。
つまり《スイートホーム》で《DVの悲鳴》というのは世界観として矛盾してる。なのに並列的な意味合いで使われてる。
もし《スイートホーム》という単語を使いたいなら、
もっと深いところまで見つめた上で描写しないと誤解を生みやすいかと。

細かいのですが、書き手のそういう思考の積み重ねで、
読み手の解釈度/理解度も変化していきます。

Q1)
私は「誰かの悲鳴で主人公が起こされた」と読み取りましたよ。
文法的には何も間違ってないと思います。
ただ、主人公自身の悲鳴で起きたという解釈も、
あぁなるほどな…と思いました。
そういうオチは小説・漫画・映像作品にたくさんあるので、
その技法パターンを知る読み手が勝手にそう解釈することは有り得ます。

Q2)
これは世代による違いなんかではなく、
単なる技量不足が原因のような気がします。
歌詞に限らず、小説家・漫画家・脚本家などを目指すアマチュア作品にも同様の事はよく起こります。
...続きを読む

Qカメラ・写真好きな方に質問です!!! 写真(カメラ)に関するステキな言葉を教えてください★

カメラ・写真好きな方に質問です!!! 

写真(カメラ)に関するステキな言葉を教えてください♪

最近、カメラにはまっています。(手間のかかるクラシックなフィルムカメラが好きです。)
そこで、カメラ(写真)に関する何かステキな言葉があれば知りたいなあ、、と思い、皆さんの知っているステキな言葉を共有してください♪

わたしが同じくカメラ好きの友達から教えてもらった言葉をひとつ・・・★

常に動いている世の中を、
 我々は受動的に見ているだけで、
 唯一何かを想像する時間といえば、
 シャッターを切ることでその動きを止める1/125秒だけだ。
                ー Henri Cartier-Bresson


それでは沢山のステキな言葉をお待ちしております♪♪

Aベストアンサー

素敵な言葉かどうかは分かりませんが一つご紹介。

この世の中にカメラは二種類ある。
・それは「ライカと、ライカ以外」である。

この言葉を、大昔、後輩に伝授。
後輩は、この言葉を真似て、あこがれの女性に告白しました。
しかし、見事に墜落炎上していたのを思い出しました。

QTOEIC本番で役立つテクニック

TOEIC本番で役立つテクニック

TOEIC本番で役立つテクニックを教えてください。
できるだけ多くのテクニックを駆使して試験を受けたいと思います。
回答お願いいたします!!

Aベストアンサー

listeningのpart3,4に関しては、設問を先読みしておくことでどのようなことが話されるかわかる場合がありますよ。たとえば、reservationという単語があるだけで、ホテルかもということがわかります。

Qレンズ付きカメラ(使い捨てカメラ)の再利用は?

随分前の「写ルンです」の水中ハウジングを持っています。最近の写ルンですは小型化されているので、このハウジングにはフィットしません。そこで考えたのですが、もし、旧型の(当然、期限切れの、旧タイプの)写ルンですが手に入れば、通常の35ミリフィルム(あるいはAPS)をこの写ルンですに自分で取り付けることはできるんでしょうか? メーカのHomePageの写ルンですシリーズの商品資料には35/APSというフィルム種別の記載がありましたので。

Aベストアンサー

 APSの使い捨てカメラはバラしたことが無いので解りませんが、35ミリフィルムを使った使い捨てカメラは分解、再利用は経験があります。

 まず、使い捨てカメラからフィルムを取り出します。紙パッケージを剥がすと本体の下に取り出し口の蓋がありますから開けてればフィルムがでてきます。つぎに分解。ほとんどツメ止めされているのでツメを折らない様に注意してバラします。基本的に前カバーと中身のメインユニットと後ろカバーとフィルムを巻く軸の4つに分解できます。で、忘れていけないのがカウンターをゼロから撮影枚数に戻します。
 と、ここまでは明るい所での作業が出来ます。
 次からは暗所(私はダークバックなど持ってませんでしたので夜、部屋の電気を付けず窓のカーテンをしっかり閉め、布団被って作業しました。)での作業になります。
 フィルムを巻く軸にフィルムを巻取ります。注意としては乳剤面を触らない様。メインユニットにフイルムを戻し後ろカバーを付けます。完全に閉ったのを手探りで確認して下さい。
 で、明るい所でレンズが付いているか確認して(落ちやすい)前カバーをセットして出来上がり、紙パッケージを戻せば完璧。

 APSも基本は同じと思いますが、ベロがでていないのでフィルムを巻き出すことが難しいですね。
 
 フィルムを1本無駄にしても明るい所で練習したほうがよいです。
 フラッシュ付きは危険ですので注意してください。(コンデンサーの電気を放電してから行って下さい。ドライバーなどでショートさせると良いですが、爆竹並の爆発音がします。感電すると指先に剣山を落したような衝撃があります。経験済。)

>百円ショップの安価なフィルム・・・。
 百円ショップの安価なフィルムのほとんどはISO100みたいですので注意して下さい。使い捨てはISO400が基本、最近は800が入っているのも・・・。

 APSの使い捨てカメラはバラしたことが無いので解りませんが、35ミリフィルムを使った使い捨てカメラは分解、再利用は経験があります。

 まず、使い捨てカメラからフィルムを取り出します。紙パッケージを剥がすと本体の下に取り出し口の蓋がありますから開けてればフィルムがでてきます。つぎに分解。ほとんどツメ止めされているのでツメを折らない様に注意してバラします。基本的に前カバーと中身のメインユニットと後ろカバーとフィルムを巻く軸の4つに分解できます。で、忘れていけないのがカウンター...続きを読む

Qライティングテクニックをつけたい

ライティングテクニックをつけたい

バイクのライティングテクニックをつけたいです
車体を深く倒したり、サーキットで速く走る練習、山道を走るためにウィリーなどの練習がしたいです

オフロードで走るのが練習にはいいと聞きましたが、実際はどうなんでしょうか?

ライティングテクニックを磨くための車体がありましたら教えて下さい

Aベストアンサー

ちょっと気になったので再投稿です。

ライディングテクニックにおいて、最も重要な部分、つまりハイライトとなるのが、
コーナリングとブレーキングです。

ここがテクニックの見せ所なのです。

オフロードうんぬん~は、舗装路に比べ、十分安全な速度でバイクの挙動を体験できるのが目的です。
後輪よりも、前輪がロックしたらどうなるか?、どうしたらいいか等が体験できます。

毎日乗っているから、テクニックが身について自然と上達すると言う事は有りません。

Qカメラ操作が初めてでも、運動会の写真を上手く撮る方法は

中学校の広報部で運動会の写真を撮ることになりました。
カメラは今は寝たきりの父のものがあります、私は触ったこともありません。

機種
キャノン F1・EF・T70
マミヤ  RB67PROS
レンズ  200・70-210・35-70
です。

初めての時、上記でどの機種でどのレンズだといいでしょうか。

Aベストアンサー

お父様のカメラ、素晴らしい物ばかりで私も羨ましい限りです。

とりあえず、今のteruhikeさんの境遇の範囲内で私なりの最善の解答を考えてみました。

まず、機材。

(1)ボディT70 + レンズ35-70

(2)ボディEF + レンズ70-210

の2組を使いましょう。

フィルムはISO(ASA)400の36枚撮りを使いましょう。

カメラは2台ともシャッター優先オートにして使います。

※シャッター優先とは、撮影者が自分でシャッタースピードを選ぶと、あとはカメラがその時の光の状態に合わせて適正な絞りを選んでくれるモードです。

ここで、絞りとシャッタースピードの関係について簡単に説明しますが、
明るさが同じ場合、シャッタースピードを早くすると絞りは開きます(3.5とか4.5とか)。

逆に遅くすると絞り込んで(16とか22とか)いきます。

シャッタースピードは概念的にどういうものか用意に見当つくと思いますが、絞りとはどういうものかわかりますか?

絞りとは、ピントの合う範囲を調節することによって、主要被写体の背景や前にあるものをどのくらいボカすかを決めるものです。

絞りが3.5とか4.5とかいう場合(俗に言う「絞りを開く」状態ですは、ピントの合う範囲が狭くなります。

逆に16とか22とかに「絞り込んで」いくと、ピントの合う範囲が広くなって、手前から遠くまでピントが合うようになります。

ここまで読むと、マニュアルフォーカスの場合は絞り込んで撮影すればピンぼけになりにくい・・・と思われるかもしれません。たしかに、明るい場所で静止している被写体を写すにはピンぼけ防止という意味で有効かもしれません。しかし、これだとシャッタースピードは遅くしなければなりません。

今回は「運動会」の撮影ということで、動くものがメーンの被写体です。
ですから、絞り込んでシャッタースピードが遅くなると、被写体がブレた写真になってしまいます。

ですから、ピントの合う範囲よりも、動くものを「止めて」写すことに重点をおきましょう。

とりあえず、当日が晴れの想定で考えますと、シャッター優先オートにカメラをセットし、シャッター速度は1/250秒にしておきましょう。
もし曇っていれば、1/125秒。

あとはカメラに絞りを任せて、操作はズーミングとピント合わせとフィルムの巻上げの3点に集中しましょう。

ピント合わせの方法は、たとえばトラック競技などは「置きピン」が有効です。
本番前にクルマや鉄道などで練習してみてはいかがでしょうか?

フィールド競技はその都度ピントを合わせながら撮影できると思います。
何かゆっくり動いている被写体を選んで、より早くピントが合わせられるように練習しましょう(レンズの回転のフィーリングに慣れる事も大切です)。

あと、基本中の基本ですが、カメラのホールディングは、脇をしっかり閉めて、絶対にカメラを動かさないように構える練習をしましょう。
特に望遠になればなるほど、ブレやすくなります。
※50ミリより200ミリのほうが単純に4倍ブレやすくなります。

三脚を使うという案も出されましたが、恐らく当日は激しく移動しながらの撮影になると思いますので、邪魔になる可能性もあります。そのあたりをよく考えて使うか使わないか決めてください。

また、コンパクトカメラは確かに簡単で良いのですが、スポーツ撮影ではやはり200ミリ程度の望遠は必要になると思います。
ある程度望遠の効くコンパクトカメラもあるにはありますが、ハッキリ言ってアレは暗すぎて実用になりません(あくまでも宣伝のための望遠です)。

ちなみにEFと70-210を組んだのは、T70よりEFの方が重いので、それだけしっかり構えなければならず、望遠撮影に有利かと思ったからです。
※同じ望遠レンズを使った場合、軽いボディよりある程度重いボディの方が、私の経験上重心が自分よりになるので良い写真が撮れます。

とにかく、どのくらい時間に余裕があるのかわかりませんし、フィルム代や現像代はかかってしまいますが、練習を重ねて精一杯頑張ってみてください。

きっとお父様も練習を重ねてテクニックを磨かれたことと思います。

応援してます。

お父様のカメラ、素晴らしい物ばかりで私も羨ましい限りです。

とりあえず、今のteruhikeさんの境遇の範囲内で私なりの最善の解答を考えてみました。

まず、機材。

(1)ボディT70 + レンズ35-70

(2)ボディEF + レンズ70-210

の2組を使いましょう。

フィルムはISO(ASA)400の36枚撮りを使いましょう。

カメラは2台ともシャッター優先オートにして使います。

※シャッター優先とは、撮影者が自分でシャッタースピードを選ぶと、あとはカメラがその時の光の状態に合わせて適正な絞り...続きを読む

Q口説くテクニック教えてー

皆さんの女性を口説くテクニックを教えて下さい
男を口説くテクニックでもいいですー
失敗した経験でもなんでもござれ

Aベストアンサー

ひたすら引くですかね。
狩猟というより、釣りじゃないですかね。
エサとタイミングでは。
ちなみに、釣りとかパチンコとか宝くじとか、
待つやつは、好きくない方です。

Qこの写真のように撮りたい

http://www.nhm.ac.uk/visit-us/whats-on/temporary-exhibitions/wpy/photo.do?photo=2428&category=50&group=1
日の出の光を浴びるホッキョクグマだそうです。
この写真のように撮りたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?
ちなみに私のカメラはキャノンEOS D-1です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

シャッタースピードが必要以上に速いのです。
それで多くの部分が露出不足で真っ黒に写り、わずかに光り輝く部分だけが写っています。
このようなシャッタースピードは「自動シャッター」では不可能です。設定で若干のスピード調節ができて逆光の時などに使える場合がありますが、これほど劇的な効果は得られません。
シャッタースピードが完全にマニュアル調節できるカメラで、スピード1/250秒以下程度で写すといいでしょう。

Qオシャレな喫茶店でカプチーノの上にチョコソースで絵を描くテクニックについて。

こんにちは。オシャレな喫茶店で店員さんがカプチーノ?の上に
チョコソース?でハートやりんごマークを描いていますが、
このテクニックのことをなんていうんですか?

インターネットでテクニックを学ぼうと思いましたが、
テクニックの名称すら分からず、困っています。

どんな名称で検索すれば、ヒットできるでしょうか?

Aベストアンサー

 あ。ちなみに、色々出てきてますが、特定の名前はありません。
 店によってデザインカプチーノだったり、単にアートコーヒーだったり。
 とっても難しいテクニックで特定の人しかできないので、名前をつける必要性がないのです。

 本来は、カップにカプチーノを注ぎいれるときの、ポットから落ちてくる液体の圧力だけを使って絵を描きます。
 でもこの方法は、できたら本場の第1線で働けてしまうくらい難しいし、多分「下積み5年」とかそういうレベルの話になります。

 チョコペンやパウダー、爪楊枝などで書く方法は、どちらかといえば本来の手法が難しすぎるための代理的なものですから、「かっこよさ」では劣ります。

 どちらにしても、いわゆる「入門書」というのはありません。
 あったとしても数は非常に少ないでしょう。
 自分で試行錯誤を繰り返し、研究するしかないと思います。

Qキャノン EOSkissで写真を撮ったら、縦写真が2割くらい細く写る

ずっと使っている物なのですが、子供の日に写真を撮ったら、顔が縦長に。後ろに色紙があり、色紙が縦長の長方形に写りました。横位置も、やや太めです。
どんな理由が考えられますか?

レンズは、28-105のズームです。

Aベストアンサー

こんにちは。私は別の可能性を考えてみました。歪曲収差だけで「2割くらい」も細く写るものだろうかという素朴な疑問があります。これが2%くらいならよく有ることなんですが。それに、横位置(に構えて撮影)だと、逆にやや太め(に写る)という質問者さんのお話も気になります。歪曲収差はレンズの光軸を中心として同心円状に起こっているはずなので、縦と横とで細くなったり太くなったりするのは変です。

そこで考えました。フォーカルプレーン・シャッターのスリットの動きがいたずらしているのではないでしょうか。EOS Kiss のシャッターは縦走りフォーカルプレーン式で、シンクロ速度 X は90分の1秒です。明るい場所で、500分の1秒とか1000分の1秒といった速いシャッター・スピードの撮影をする時、シャッター幕は実際にそんなに速く開いたり閉じたりしているわけではなく、先幕と後幕との隙間(スリット)がフィルム面の直前で端から端まで移動して光をフィルムに均一に露光しているにすぎません。シャッター・ユニット自体は約90分の1秒で動作している筈です。

この時、カメラ側から見て、被写体がシャッター幕の動きと同じ方向に連続移動していると、レンズを通ってフィルム面に結像する映像(反転している)は、シャッター幕の動きと反対の方向に連続移動して、スリットを通過する時間が短くなるので、縮んで写ります。

逆に、シャッター幕の動きと反対の方向に連続移動している被写体は、伸びて写ります。
また、シャッター幕の動きと直角の方向に連続移動している被写体は、斜めにゆがんで写ります。

念のためお断りしておきますが、実際の撮影場面ではこんな現象はめったに起こりません。ただし、いくつもの偶然が重なった場合、理論的にはあり得る話としてお聞き下さい。今回、子供さんが右に左にと動き回っているのを撮影されたのなら、動きの向きによってはあり得ます。子供さんがじっと立っていて、カメラの方が動いていてもあり得ます。しかし、子供さんはじっと立っていて、カメラも動いていない場合はどうでしょうか、考えてみましょう。

さて、仮定条件として、質問者さんのカメラ保持が悪くて(失礼)、シャッターボタンを押す時に、EOSのボディーまで一緒に押し下げてしまうものと仮定します。また、かなり明るい場所で高感度フィルムを使用した為にシャッター速度の速い露出モードが選択されたと仮定します。すると・・・

縦画面に構えてシャッターを押すとボディーまでが押され、左手でレンズを支えているのでカメラがシーソーのような動きをして、レンズを通った映像はシャッター幕のスリットの動きと反対方向に移動して、顔が縦長に写ることになります。横長画面に構えてシャッターを押すと、今度は上下が縮んでつぶれたような形に写るので、やや太ったように見えます。これでつじつまは合いますが、現実にはめったに起こらない現象です。

ところで、以前はこんな事は無かったのに、久しぶりに使ってみたらこんな問題が発生したというのでしたら、潤滑油が変質したためにシャッター・ユニットの作動が遅くなっていることも考えられます。その場合には、上記の現象がより一層顕著に現われると思います。

こんにちは。私は別の可能性を考えてみました。歪曲収差だけで「2割くらい」も細く写るものだろうかという素朴な疑問があります。これが2%くらいならよく有ることなんですが。それに、横位置(に構えて撮影)だと、逆にやや太め(に写る)という質問者さんのお話も気になります。歪曲収差はレンズの光軸を中心として同心円状に起こっているはずなので、縦と横とで細くなったり太くなったりするのは変です。

そこで考えました。フォーカルプレーン・シャッターのスリットの動きがいたずらしているのではないでし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報