ある有名な数学者(?)のクイズ本に、
「2枚のコインを投げて一方が表と判ったとき、もう一方が裏である確率は?」という問題が載っていました。
私は当然、答は1/2だと思ったら、なんと答は2/3だと言うのです!
どこかの「兄ちゃん寝る!」だか「姉ちゃん寝る?」だかでも話題になっているとか??

どう思われますか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中11~20件)

コインの一方は,表だと分かっています。


よって,考えられるのは
表を主にすればいいので

表  裏
表  表
裏  表

です。

答え もう一方が裏になる確率は,3分の2 になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

やはり、3通りの中の2通りということでしょうか。
こちらの意見の方のほうが、どうやら多いようですね。
こうした発想の方が“自然”なのでしょうか、元の問題文から連想するのは・・・

しかし例えば、
2枚のコインを長靴の中に投げ込んで(ちょっと臭いかな?!)、
手探りで上下をそのままにしながら1枚を取り出したら、
そのコインが表だったとき、まだ長靴の中にあるもう1枚のコインが裏である確率は?
といった場合も、
「片方が表と判ったときに、もう一方が裏である確率は?」
という元の問題文に当てはまるケースの気がするのですが・・・
(この場合の答は 1/2 となる訳です。)

どうでしょうか?

お礼日時:2005/09/20 19:19

#5です。



今、ふと思いましたが、

>2枚のコインを投げて一方が表と判ったとき

これを

「2枚のコインを投げて、どちらか一方のコインを見てみると、それが『たまたま』表だった」

と解釈するのがいけない気がします。(確かにこう解釈すればと、他方が裏である確率は1/2です)

あくまでも、ここで与えられた情報は、「一方が表」という情報だけです。「自分で適当に選んだコインが表だった」とは違います(違うと思います)。

例えば、(結果を知っている)第三者に"両方とも裏か?"と聞いて"NO"という答えが返ってきたのかもしれません。

なので、(適当に)選んだコインの表裏を確かめる必要はありません。

このような状況では、
「表、表」である確率は、1/3 
「表、裏」である確率は、1/3
「裏、表」である確率は、1/3
です。("NO"という答えから、「裏、裏」の確率は0なので)

そして、その第三者に、表である方を見せてもらいます。見せてもらわなかった方のコインが裏である確率を聞かれているイメージです。


「表、表」であったとしたら、左右どちらのコインを見せてもらうことになりますが、仮に、1/2の確率でコインを選ぶとしても、
左のコインを見せてもらう確率が1/6
右のコインを見せてもらう確率が1/6
です。(当然ですが、合計で、1/6+1/6=1/3となります)
まぁ、この2つは、区別できないので、区別する必要はないでしょう。とにかく、「表、表」が出て、どちらかの表を見せてもらう確率は、1/3ですね。

「表、裏」であったとしたら、左のコインを見せてもらう事になりますが、確率は1/3のままです。「裏、表」の場合も同じです。

このように考えても、
「表、表」が出て、左の表を見せられる
「表、表」が出て、右の表を見せられる
「表、裏」が出て、左の表を見せられる
「裏、表」が出て、右の表を見せられる
これらは、同様に確からしいでしょうか?


「もう一方が裏」という条件を満たすのは、「表、裏」「裏、表」が出る場合ですので、確率は、1/3+1/3=2/3となると思います。


嘘だと思うのなら、実験してみましょう。
2枚のコインを用意して、投げ続けます。
「一方が表」という条件を満たす回数を数え、
その中で、「もう一方が裏」という条件を満たす回数を数えます。

「もう一方が裏という事象の回数」÷「一方が表という事象の回数」
を計算してみてください。回数を増やすに従って、2/3に近づくでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答をありがとうございます。

「あくまでも、ここで与えられた情報は、「一方が表」という情報だけです。」
ということは確かですが、問題はその情報の内容ですよね。

この情報から、
「「自分で適当に選んだコインが表だった」とは違います。」
と断定できるのでしょうか?

「例えば、(結果を知っている)第三者に"両方とも裏か?"と聞いて
"NO"という答えが返ってきたのかもしれません。」
よね! そう、まさにその通りです。

つまり、「一方が表」という情報は、どのような状況なのかを(1つに)断定できない
“あやふやな”情報なのではないでしょうか?
だから、答が 2/3 と出てきても 1/2 と出てきても不思議ではない訳です。

あとは、どちらの解釈がより“自然”なのか、といったことが問題になるくらいでしょう。

「第三者に表である方のコインを見せてもらい、見せてもらわなかった方のコインが裏である確率
を聞かれているイメージです。」
という方が“自然”か、

一方のコインだけを見て、それが表であるとき、もう一方のコインが裏である確率
を聞かれているイメージ
という方が“自然”か、

どちらかが表であるとき、それが表と裏となる確率を聞かれているイメージ
という方が“自然”か、等々・・・

なお、実際に実験をするとしても、どのような試行を繰り返すかによって、
実際の「確率の値」は違ってくると思われます。
ある試行の繰り返しでは 2/3 になったり、別の場合は 1/2 になったりと・・・

お礼日時:2005/09/20 06:05

#7です。

ちょっとだけ補足します。

#1の方の「理論」のどこがおかしいのかを書いていませんでしたね。
確率が必要なのは、表(又は裏)が分からないときです。実際に結果が出ている・いないに関わらず、その結果を知らないことが重要なのです。
したがって、一方のコインが表か裏かが先に分かるわけですから、
「どちらを先に見るか」
という問題があります。

裏表
の時を考えましょう。どちらを先に見るかは分かりませんが、裏を先に見ることも当然あります。したがって
表表

裏表
表裏
は、一方が表だと分かったという条件の下では同じ確率で起こるとは言えないのです。逆に言えば「表になった方を必ず先に見る」という条件を置いているのと同じ事になります。
これは、両方ともの結果を知っていることと同じことですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答をありがとうございました。

2枚のコインを投げた後「両方を見て、」もし片方が表のとき、
(裏表がもう判っているはずの)もう一方のコインについて、それが裏となっている確率を求めよ、
という解釈は、確かにちょっと変な気がしますよね。

または、神様とか友人とかが2枚のコインを見て、見てないあなたに
「1枚は表でした。もう1枚は裏でしょうか?」
と聞いているような問題だと解釈する訳でしょうかね。

いずれにしても、ご回答をありがとうございました。

お礼日時:2005/09/19 22:44

統計学から考えると、1/2が正しいです。



質問者の方が#5の方へのお礼に書かれていたとおりなのですが、以下で整理しましょう。

まず、一枚コインを投げるとしましょう。すると表が出る確率は1/2、裏が出る確率も1/2となります。もう一枚同じようなコインを用意し、一枚目を黒、二枚目を白のコインと呼ぶことにしましょう。
更に、投げた後、どちらのコインを先に見るかは事前には決まっておらず、それぞれ1/2の確率だとしましょう。

一枚目が表だったとすれば、それは
 黒を先に見て、しかも表であった
 白を先に見て、しかも表であった
の何れかになっているので、1/4+1/4=1/2の確率で一枚目が表になっている、ということが分かります。

一枚目が表であり、もう一枚が裏であるとすれば、それは
 黒を先に見て、しかも黒は表であり、白が裏であった
 白を先に見て、しかも白は表であり、黒が裏であった
のいずれかになっているということが分かります。したがって 1/8+1/8=1/4 で起こるという事になります。

以上から、求める確率は (1/4)/(1/2)=1/2 から 1/2 になります。


なぜ 2/3 になるという回答にしたのか? という点ですが、こういう論理パズルは「どこが間違っているのか」という事を楽しむ習慣がありますので、そういう「もっともらしい嘘」をついているのだと思います。


もう一つ、ベイズ統計量を用いた予測を考えるとし、事前の予測が1:1であったとしましょう。すると、一枚目の結果から予測される二枚目が裏の確率は 1/2 ではなくなります。ちょっと難しくなりますので説明は割愛しますが、事前分布をβ(2,2)にした場合には 2/3 になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。

2枚のコインを投げた後、「どちらか一方だけをまず見たとき、」それが表だった場合について考えている、
という解釈でいいということですね?

ただ、最後の「ベイズ統計量を・・・」というところで、
「事前分布をβ(2,2)にした場合には(二枚目が裏の確率は)2/3 になります。」というのは、
2枚のコインを投げた後、「両方のコインを見たとき、」どちらかが表だった場合について考えている、
という解釈の場合の答に相当している訳でしょうか?

いずれにしろ、回答をありがとうございました。

お礼日時:2005/09/19 22:16

#3です。

#1=4さん、理解できました。

両方見終わって、少なくとも片方が表だったときに、ということですね。
ここからすでに、元の設問を読み間違っていました。

あえてわたしの#3の説明でいうと、「D,Eも◎」になって、たしかに2/3です。


他山の石としてください(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答をありがとうございました。
やはり、「両方見終わって、少なくとも片方が表だったときに、・・・」という解釈が正しいのでしょうか?
私としては、問題文の条件が不明確(説明不足)だという気がするのですが・・・

お礼日時:2005/09/19 15:23

>やはり、普通は「4通り中の2通り」と考えるのでしょうかね。



4通りのうちの2通りだから,確率は2/4。
といえるのは、その4通りが同様に確からしいときだけです。

例えば、2枚のコインを投げた場合、一方が表、他方が裏となる確率は、
「2枚とも表」
「1枚が表、1枚が裏」
「2枚とも裏」
の3通りのうち、1つが条件を満たしているから、1/3

とはなりませんよね。

「2枚とも表」
「1枚が表、1枚が裏」
「2枚とも裏」
が「同様に確からしい」といえませんので。

ご質問の件も同じです。
「表、表」が出る
「表、裏」が出る
「裏、表」が出る
これらが同様に確からしい事には異論はないと思います。

このうち、「表、表」について、右を見たか、左を見たかで2つに分けた
>「表、表」の場合の右側の「表」を見たとき
>「表、表」の場合の左側の「表」を見たとき
>「表、裏」の場合の左側の「表」を見たとき
>「裏、表」の場合の右側の「表」を見たとき
は同様に確からしいとはいえないでしょう。

したがって、4通りのうちの2通りだからといって、2/4とはなりません。


・・・と、思ったのですが、いかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。

「同様に確からしい」というのが、確率計算の基礎ですよね。
例えば、2枚のコインを投げた場合、一方が表、他方が裏となる確率は、
「2枚とも表」
「1枚が表、1枚が裏」
「2枚とも裏」
の3通りのうち、1つが条件を満たしているから、1/3
ではない!、というのは分かりますし、

「表、表」が出る
「表、裏」が出る
「裏、表」が出る
これらが「同様に確からしい」ということも、異論はありません。

しかし、
「表、表」の場合の右側の「表」を見たとき
「表、表」の場合の左側の「表」を見たとき
「表、裏」の場合の左側の「表」を見たとき
「裏、表」の場合の右側の「表」を見たとき
は同様に確からしいとはいえない、
という点はよく分かりません。

今、「2枚のコインを投げた後、どちらかのコインだけをまず見る」という解釈の下で考えると、
No.3さんが述べられているとおり、
「表、表」の場合の右側のコイン(表)を見たとき
「表、表」の場合の左側のコイン(表)を見たとき
「表、裏」の場合の右側のコイン(裏)を見たとき
「表、裏」の場合の左側のコイン(表)を見たとき
「裏、表」の場合の右側のコイン(表)を見たとき
「裏、表」の場合の左側のコイン(裏)を見たとき
「裏、裏」の場合の右側のコイン(裏)を見たとき
「裏、裏」の場合の左側のコイン(裏)を見たとき
の8通りは、すべて「同様に確からしい」と思うのですが・・・

するとこの中で、今問題にしている「一方が表と判ったとき」というのは、1,2,4,5番目の4つの事象ではないでしょうか。
そしてこのとき、この4つの事象は「同様に確からしい」となっていると思うのですが。

どうなのでしょうか?

お礼日時:2005/09/19 15:19

1の回答者ですが、つまり


表、表
をどちらを先に見るかで二通りととるというのは「観測者の視点」なんですね

逆に
表、裏
裏、表
というのは「神様の視点」です。そして確立とは神様の視点つまり起こりうる事象を区別して考えないといけません。

たとえば100円玉と500円玉でこの実験を行ったら

100円表、500円裏
100円裏、500円表
はまったく別の事象ですが、

100円表、500円表
500円表、100円表
はまったく同じ事象です。

よって両方表のコインのどちらを先に見るかで二通りの可能性があると考えるのは、同一の現象に二種類の結果を求めているということになってしまうんです。
もちろんそれを考慮して考える場合もあるのですが、この問題では「表と判ったとき、もう一方が裏である確率は?」となっています。
つまりコインはもう投げ終わっているんですね。
よって起こりえる事象としては、

100円表、500円裏
100円裏、500円表
100円表、500円表
の三通りのみ、として扱わないといけません。

・・・といったところでどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答をありがとうございました。

基本的には、問題文の解釈の違いだと思うのですが・・・。
つまり、「一方が表と判ったとき」という条件を、
(1) コインを投げた人以外の神様か誰かが、投げられた2枚のコインの両方を見て、「あっ、これは一方が表の場合だな!」と判断したとき
と解釈するのか、
(2) コインを投げた人でも神様でも誰かが、投げられたコインの片方だけを見て、「あっ、表だ!」という場合
と解釈するのか、

ということだと思うのですが・・・
どうでしょうか?

お礼日時:2005/09/19 14:51

やはり1/2だと思います。



・2枚のコインを別々に(たとえば右手と左手で)投げて、必ず片方(右手で投げた方)を先に開く場合
 →直感的にも1/2なのはどなたも納得できると思います。

・2枚のコインを混ぜて投げる場合
コイン1、2のどちらを先に開くか、でまず2通りに分かれます。つまり
1、2、先に開くほう
A 表、表、1 ○
B 表、表、2 ○
C 表、裏、1 ◎
D 表、裏、2
E 裏、表、1
F 裏、表、2 ◎
G 裏、裏、1
H 裏、裏、2

A~Hまでの確立はすべて同じ(1/8)です。
そして○と◎が「一方が表と判ったとき」、
そして◎が、「一方が表と判ったとき、もう一方が裏である」場合です。
2/4=1/2ですね。

[表、表] の組み合わせが実はA,Bのふたつある、というのがミソです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。

No.3さんの解答は、私と同じ解釈に立ったものですね。
こういう解釈も、「不当」ではないと思うのですが・・・

いずれにしろ、ご回答をありがとうございました。

お礼日時:2005/09/19 14:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。
やはり、普通は「4通り中の2通り」と考えるのでしょうかね。
私みたいな解釈は、正統ではないのでしょうか?
なお、このwebページには、「条件付確率」とか書いてありましたが、そうなんでしょうかね?
いずれにしろ、ご回答をありがとうございました。

お礼日時:2005/09/19 13:01

コインを二枚投げて出るパターンは


表、表
表、裏
裏、表
裏、裏
の四通りですね。
このとき片方が表だったのですから現在残っている可能性は
表、表
表、裏
裏、表
の三通り

よって表の一枚とは別のコインの可能性は
表、表 :では表
表、裏 :では裏
裏、表 ;では裏

よって裏である確立は三分の二となります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即座の解答をありがとうございます。
その本の解答もご指摘の通りの説明でした。

ただ私は、「一方が表と判ったとき」という意味を
「どちらか一方だけを見たら、表だったと判ったとき」と解釈したので、

「表、表」の場合の右側の「表」を見たとき
「表、表」の場合の左側の「表」を見たとき
「表、裏」の場合の左側の「表」を見たとき
「裏、表」の場合の右側の「表」を見たとき
の4通りが考えられ、今求めようとしているのは、この中の

「表、裏」の場合の左側の「表」を見たとき
「裏、表」の場合の右側の「表」を見たとき
の2通りだから、答は、

2/4 = 1/2
だと考えたのですが・・・

どうなのでしょうかね?

お礼日時:2005/09/19 12:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬のカプセルの吸収

薬やサプリメントのカプセルの吸収についてみなさんにご質問させて下さい。

義父が胃を全摘出しており、病院から出ている薬にカプセルはないのですが、
サプリメントでカプセルを飲んでおり、最近腸閉塞を起こしました。

義母が90℃位のお湯をビンに注ぎ、その中にカプセルのサプリを入れた所、
中身が出てきたけど、グダグダに変形したカプセルがビンの底に残っていたそうです。

薬は腸で吸収するのは分かるのですが、カプセルは胃酸で溶かすのでしょうか?
胃がないので、カプセルが腸に残ってしまうのでしょうか?
カプセル以外の形態の薬は、胃がない場合、体内でどのようになっているのでしょうか?

分からない事だらけで申し訳ないのですが、ご教授願います。

Aベストアンサー

こんにちは。
カプセルはゼラチンが主成分なので、主にたんぱく質になります。
胃はたんぱく質を消化する能力が非常に大きく、カプセルは通常、胃で溶けて無くなります。

胃を取っちゃった人の場合は、たんぱく質消化酵素が少ない為、溶けるのにすごく時間がかかるのと、腸内は胃のように豊富に水分がないので、非常に溶けにくくなりますので、カプセルの使用は出来るだけ避けた方がいいでしょう。

お湯を注いだ状態では十分な水分があるので、中身は出たと思いますが、腸内だけだと、水分が不足して、中身を包み込んだままダマ状態になって固まってると思われます。

どうしても使いたいのでしたら、カプセルを飲む前と後で十分な水分を取る事ですが、あまりお勧めできません。

Q4/35=(1/a)+(1/b) aとbの答は?

4/35=(1/a)+(1/b)という問題で、aとbの答はどう解くのでしょうか?

通分して
4/35=(a+b)/ab

a=21、b=15 もしくは a=70、b=10などは見つけたのですが、「4/35=(a+b)/ab」からの答えの導き方が論理的に説明できません。

よろしくお願いします。

※息子の算数の問題に四苦八苦しています

Aベストアンサー

高校生でも記述でこの問題を満点をとるのは
そんなに多くないでしょうね

問題を正確に書きます
aとbを自然数としたとき
4/35=(1/a)+(1/b)
を満たすaとbをすべて求めよ

「算数」ということで自然数に限定して問題ないです
#自然数というのは,1,2,3,4,5,6,... のことです.念のため

これはちょっとしたコツで解けます
大人向きに書きますので
お子さんへの説明はご自分で解釈してやってください.
この手の問題を掲示板で小学生向けにやるのは至難の技すぎます.


まず,aとbは順番はどうでもいいので
aはb以上としてしまいます(あとで逆のパターンを考えます).
そうすると
1/b >= 1/a (分母が大きいほうが分数は小さいから)
だから
4/35 = 1/a + 1/b <= 2/b
(1/aをそれ以上の1/bにすれば当然「以上」になるから)
2/35 <= 1/b
b <= 35/2 = 15.5
だから,bは15以下です

つぎに
4/35 = 1/a + 1/b なので
右から1/aをとってしまうと当然小さくなります.
だから
4/35 > 1/b
つまり
b > 35/4 です
35/4 = 8.75 だから bは9以上です.

以上より,bは9以上15以下です(bは9,10,11,12,13,14,15のどれか)

あとは
この9から15までを一つ一つ確かめれば
b=10,a=70
b=15,a=21
がでてきます.
#実際は全部調べなくてもよさそうな気もするけど
#それを考えるよりも7つくらい計算するほうが早い

そして,aとbの大小関係を逆にして同じことをすれば
(a,b)=(70,10)(21,5)(10,70)(5,21)
と四通りが導けます.

高校生でも記述でこの問題を満点をとるのは
そんなに多くないでしょうね

問題を正確に書きます
aとbを自然数としたとき
4/35=(1/a)+(1/b)
を満たすaとbをすべて求めよ

「算数」ということで自然数に限定して問題ないです
#自然数というのは,1,2,3,4,5,6,... のことです.念のため

これはちょっとしたコツで解けます
大人向きに書きますので
お子さんへの説明はご自分で解釈してやってください.
この手の問題を掲示板で小学生向けにやるのは至難の技すぎます.


まず,aとbは順番はどうでもいいので
aはb以...続きを読む

Qタイムカプセルを埋めたいのですが

学校でタイムカプセルを埋めるのですが、全くの初心者なので全然分かりません。
タイムカプセルを埋めたことがある方はタイムカプセルを埋める時の注意点などを教えてください。

Aベストアンサー

専門学校でしたが、校舎移転、敷地等の問題があり、埋めるのではなく、封をしたカプセルを学校が預ってくれています。
みんなで話して20年後の同窓会に開封、という事になりました。
縁起でもないですが、もし学校がなくなる場合に備えて、タイムカプセルに関しての代表者を決めて、何かあったら学校から連絡をもらえるようにしました。

埋めておくのがタイムカプセル、と思っていましたが、考えてみたら毎年生徒が埋めたら敷地はカプセルだらけになるばす。
埋めるのは現実的ではないかも・・・。
どんな方法であれ、数年後に皆さんで楽しめるようにしたいものですね^^

Q東京書籍 数学II P11 問8の(2)1/x+3 + 3/x-4の答

東京書籍 数学II P11 問8の(2)1/x+3 + 3/x-4の答えがわかりません。わかる方は、回答・解説のほうをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

4/x-1

Qカプセル薬の飲み方

うちの祖母は抗がん剤としてカプセルの薬を飲んでいるのですが、カプセルが大きすぎて飲み込むのが非常に辛い様子です。カプセルから粉薬だけを取り出して飲めばと言うと、「薬がきついからカプセルに入ってるんや。直接飲んだら悪影響があるに違いない」といいます。本当にそうなんでしょうか?また、カプセルを分解する以外に解決する良い方法はありますか?嚥下障害の方などはどうやって薬を飲んでいるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

カプセル剤になっている理由は、いくつかあります。

(1)主薬の臭い、味が悪くそのままでは飲みにくい場合 にカプセルに入れて飲みやすくする
(2)胃に効かせたい場合、腸に効かせたい場合など、カ プセルで溶解速度を調節する
この他、主薬が光に不安定な場合などはカプセルが遮光効果を示す場合などもあります。

特に質問者さまのおばあさまは抗がん剤を服用されているとのこと。
絶対に開封してはいけません!
抗がん剤というのは基本的に細胞毒性というものがあります。
がん細胞がこれ以上増殖しないように細胞を殺す働きがあります。ただこれは、がん細胞だけに選択的に働くものではなく、正常な細胞にも作用します。これが副作用となるのです。

ですので、抗がん剤を開封して中の粉末が外にとびだし、口から鼻から皮膚から間違って吸収されてしまうと大変危険です。

がんの患者さまの中には、質問者さまのおばあさま同様に嚥下困難な方もおられます。
基本的に多くの錠剤は粉砕すると色々と不都合がありますので粉砕はしないのですが(特に抗がん剤は)医師から粉砕の指示があった場合、薬剤師は粉砕します。
しかしその場合でも完全防備で粉末が飛ばないようにしています。

ですので素人判断でカプセルを開封することは絶対にやめてください。

医師に相談されれば、他の剤形に変更してもらえると思います。

カプセル剤になっている理由は、いくつかあります。

(1)主薬の臭い、味が悪くそのままでは飲みにくい場合 にカプセルに入れて飲みやすくする
(2)胃に効かせたい場合、腸に効かせたい場合など、カ プセルで溶解速度を調節する
この他、主薬が光に不安定な場合などはカプセルが遮光効果を示す場合などもあります。

特に質問者さまのおばあさまは抗がん剤を服用されているとのこと。
絶対に開封してはいけません!
抗がん剤というのは基本的に細胞毒性というものがあります。
がん細胞がこれ以上増殖し...続きを読む

Q投げられたコインの確率の問題です・・・

一枚のコインを五回なげて、
二回連続で表がでる確率を求めよ、という問題があったんですが、なんとか樹形図をかいてもとめることはできました。しかし、試験中に図を書いてもとめていると、時間がまちがいなくたりなくなります。
計算でもとめる方法はあるのでしょうか?いろいろ
CをつかったりPをつかったりして考えているのですが、1年でやったことなので忘れてしまっているみたいです。
ちなみに今は高校二年です。

Aベストアンサー

a.1回目と2回目に表が出る確率。
b.2回目と3回目に表が出る確率。(1回目と2回目で連続しない)
c.3回目と4回目に表が出る確率。(1回目と2回目で連続しないかつ2回目と3回目で連続しない)
d.4回目と5回目に表が出る確率。(1回目と2回目で連続しないかつ2回目と3回目で連続しないかつ3回目と4回目で連続しない)
これらの確率を足せばいいです。

○は表、×は裏とします。-は表裏どちらでもいいです。
a.○○--- 1回目と2回目以外は何でも良い
1/2*1/2*1*1*1=1/4
b.×○○-- 1回目は2回目と○が続かないように必ず×
1/2*1/2*1/2*1*1=1/8
c.-×○○- 2回目は3回目と○が続かないように必ず×
1*1/2*1/2*1/2*1=1/8
d. 3回目は4回目と○が続かないように必ず×
×××○○
○××○○
×○×○○
3/32

これらを足して19/32
樹形図書いたほうが早いかもしれないですね。

Qセルベックス(胃薬)のカプセルの飲み方

セルベックスカプセル50mgを服用しています。時々口の中でなかなか飲み込まないことがあり、カプセルが溶け出して中身が出てきて飲み込むことがあります。よくないでしょうか。調べてみたら粉末もあり、これと同じ中身が入っているのならば問題ないと思うのですが。ネットで調べたところ、カプセル剤として

硬カプセル剤 識別コード SX50@

とありました。

Aベストアンサー

カプセルを開けてもよいか、錠剤をつぶしてもよいか…。薬によるんですね。結局。

セルベックスなら別に問題ないですよ。
データ的には若干細粒の方が血中濃度が低いですがとくに有意差があるほどでもありませんし。

どうせなら最初から細粒を処方してもらった方がてっとり早いかもしれませんね。

Q(d^2θ/dt^2)×(dθ/dt)=1/2×d/dt×(dθ/dt

(d^2θ/dt^2)×(dθ/dt)=1/2×d/dt×(dθ/dt)^2
になる理由を教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ。

右辺を計算して、左辺を導くというのが一番いいかと思います。
ややこしいので、一度 dθ/dt= f(θ)とみなしてみます。
(右辺)
= 1/2* d/dt(f^2)
= 1/2* 2* f* df/dt
= f* df/dt

いま、f(θ)= dθ/dtですから、それを戻して
= dθ/dt* d/dt(dθ/dt)
= (dθ/dt)* (d^2θ/dt^2)
= (左辺)

合成関数の微分の考え方で導くことができますよ。^^

Qカプセルホテルに泊まろうと思っています。

所要で5日間ほど東京に行く予定があります。そして宿泊費を安くあげるためにカプセルホテルに泊まろうと思っているのですが、今までカプセルホテルに泊まった経験がありません。

知人が都内のカプセルホテルに泊まったさいに経験したことですが、隣のカプセルに泊まっていた人が深夜から早朝までテレビを見ていて、その音で一睡もできず、ホテルのスタッフに注意されてもやや音量を下げただけで、そのせいで一睡もできなかったそうです。

やはり安いだけあってこのような些細なトラブルは日常的に起きるのでしょうか?体験談をお聞かせ下さい。また、都内でお勧めのカプセルホテルがありましたらお教えください。

Aベストアンサー

どうしてもカプセルなら東京駅南側のサウナ東京でしょうね。それよりも、大井町駅前にあるアワーズイン阪急は、私も含めて仕事・レジャー客のりピーターが最も多いホテルですので。宿泊料は5500と都内でもかなり安いですね。カプセルは疲れが残ることと、狭くて意外と高いのでお奨めします。(ちなみに阪急1Fにあるマクドナルドは全国のチェーン店の中でもかなり古くて売上も高いんですよ・新商品が出される時のモデル店舗となっていますので)

Q1/4・5+1/5・6+1/6・7+1/7・8+1/8・9の下記の解き方教えてください!

https://www.chart.co.jp/subject/sugaku/suken_tsushin/35/35-2.pdf から

1/(1・2) + 1/(2・3) + ……+1/{n(n+1)
=Σ【x: 1→n】1/{x(x+1)}
=Σ1/(xー1) 〔2〕 …(a)
=[ ⊿-1 (xー1)〔ー2〕]【n+2 →1】 …(b)
=[ー(xー1)〔ー1〕]【n+2 →1】
=  ー1/(n+1)  +  1   …(d)
= n/(n+1)  

ホームページの(a)(b)(d) の変形がわかりませんので 解説よろしくお願いします!
但し、和分の公式: ⊿-1 x 〔n〕=x 〔n+1 〕/(n+1)

∴ Σ 【x: 1→8】1/{x(x+1)}ーΣ【x:1→3】1/{x(x+1)}
   =8/(8+1)  ー  3/(3+1)  =8/9 ー  3/4 =(32ー27)/(4・9) =5/36  …Ans
ただし ⊿-1 は、和分演算子とする。〔n〕は、差分とする。

https://www.chart.co.jp/subject/sugaku/suken_tsushin/35/35-2.pdf から

1/(1・2) + 1/(2・3) + ……+1/{n(n+1)
=Σ【x: 1→n】1/{x(x+1)}
=Σ1/(xー1) 〔2〕 …(a)
=[ ⊿-1 (xー1)〔ー2〕]【n+2 →1】 …(b)
=[ー(xー1)〔ー1〕]【n+2 →1】
=  ー1/(n+1)  +  1   …(d)
= n/(n+1)  

ホームページの(a)(b)(d) の変形がわかりませんので 解説よろしくお願いします!
但し、和分の公式: ⊿-1 x 〔n〕=x 〔n+1 〕/(n+1)

∴ Σ 【x: 1...続きを読む

Aベストアンサー

あぁ, 勘違いしてました. すみません. そのページが間違っていて, そこにあなたが引っかかっているようです.

(a) のところは分母が x-1 ではなく x+1 にならないといけないですし, (b) の和分における上限は言われるように n+1 でないとおかしいです.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報