どうも感想文が苦手でしょうがありません。試験が迫っていて
とてもやっている暇がないので、感想文の代筆をやっているところを
どなたかご存じないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

御質問自体にはお答え出来ませんが、感想文やら何やらを書くのは結構得意なので、参考になれば、と思いまして。



感想文含め、文章なんてものに形はありません(文型とは少し意味が違います。文型は大切です…とは言え、多少崩しても構わないと思います。それがその人の“文体”になりますから)
読書感想文は、あらゆる“文章”の中でも特に、自由がきくジャンルです。
「読んだ本がつまらなくて、とてもじゃないけれど感想文なんて書けない」と嘆いているのをよく耳にしますが、そんなことはないのです。
つまらなかったら、つまらなかったことを書けば良いのです。
どうしてつまらなかったのか。どこがいけなかったのか。こうだったら面白かったのに。こうすれば改善される筈だ。
そんなことを筋道立ててうだうだ書いているうちに、400字詰め原稿用紙2、3枚では足りなくなって来ます。
文章を書けないことなんて無いのです。

…何が言いたいのかと言えば、代筆をやっている所なんて探さずに、なるべく自分の力で、自分の言葉で書き上げるべきだ、と言いたいのです。
本を読んだのはmias2000さん御自身です(まさか、読んでもいなかったりとか?/苦笑) mias2000さんにしか感じ取れなかったことが沢山ある筈です。
「こんなこと書いても仕様がない」と筆を止めてしまうのは勿体ない。
どんな拙い言葉の連なりでも、mias2000さんの言葉だけで仕上げてみて下さい。

おせっかいなことですが、その方が自らの糧となりますよ。頑張って下さい。
    • good
    • 0

他の方のご回答にもありましたが、どうかご自分で作文されることをお勧めします。

私は学習塾の講師をしていまして、以前に大学受験予備校で小論文講座のアシスタントもやっていた関係上、高校入試や大学入試に際しての作文・小論文のアドバイスを求められたり、添削を行ったりすることがあります。全員と言っていいほど作文が苦手と言います。しかしどの生徒も、1~2回説明すると主語と述語がはっきりし、要旨が比較的すんなりと文章から読み取れるようになります。mias2000さんも、他者のアドバイスを受けながら2~3回何かテーマに沿って書いてみると、すぐにある程度のレベルに到達できると思います。また、それを苦しいとお感じになることがあるとしても、そうした景観を積むことそのものが、今回直面していらっしゃる感想文の意義かとも思います。御気に触ることを述べたかもしれませんが、ご参考になれば幸甚です。
    • good
    • 0

 感想文の代筆サイトを紹介します。



  詳細は、下記の参考URLへ (スクロールすると代筆関連リンクがあります)

 私の個人的意見ですが、代筆をしてくれるサイトを いくつか拝見しましたが、料金が高く、無理してでも自分の言葉で、書かれたほうが良いのでは と思われますが。


 

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwhx9027/daihitsu/ …
    • good
    • 0

 少し無理な相談なように思えますが、アドバイスということで、書き方のコツなどを書かせていただきます。



 私が中学校・高校の時に多用していた、読書感想文を高速で仕上げる方法は、本の最後の方に書いてある「解説」を利用することです。これは、外国の書物を日本語に訳した本で訳者が書いていたり、名著を権威ある人が解説していたりする場合に多いです。そういう、後ろの方にたくさん解説が書いてありそうな本を図書館・書店で探してきて、「解説」に多少肉付けしてやれば、原稿用紙2~3枚分の文章はあっという間にできます。代筆が無理そうな試してみてください。

 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読書感想文にオススメの本はありませんか?

読書感想文にオススメの本はありませんか?

もう少しで夏休みに入るんですけど、まだ読書感想文の本が決まっていません・・・
小学校生活最後の夏休みなので、満足できる感想文を書きたいんです!
なので、おもしろい本やオススメの本があったら回答お願いします☆
読書感想文にオススメできなくても、好きな本やいいとおもった本があったらそちらも是非教えていただきたいです!
ちなみに、友情モノや青春モノ大好きです(笑)

Aベストアンサー

小学生が読む本ですか・・・う~ん、読書感想文なんて遠い記憶で懐かしい感じ~★

貴女の好みに入るかはわかりませんけれど、参考になりそうな本をピックアップしてみますネ♪

・折原みと『緑の森の神話』……6年生にはちょっと物足りないかも?ファンタジーですけど、自然について考える事はできると思います。
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ミヒャエル・エンデ『モモ』……長いし、1回読んだだけでは理解しにくいかもしれません。私も親に読んでもらったり自分で読んだりで計5回は読みました(^^;)
・永井愛『ら抜きの殺意』……「見れる」「来れる」「食べれる」……現代日本語の乱れの象徴としてよく話題になる“ら抜き言葉”。この現代の若者の話し言葉の乱れを題材にしながら、新旧世代の葛藤をコミカルに描いているんです。言葉と生きる姿勢の深いかかわりに着目した作品で、元はお芝居なんですけど本にもなっているので、興味があるなら一度読むといいですよ♪
・安田喜憲『文明は緑を食べる』……環境考古学者の視点から見た文明を神話なども交えて書いています。神話とか歴史とかにちょっとでも興味があるならオススメです!
・中牧弘允『カレンダーから世界を見る』……目には見えない時間の流れをカレンダーを通して見る感じ

なんか難しいような本になってしまいましたが、最後に一言(^^)

 読書感想文って「本を読んで、自分の生活を反省する作文」なんですよ☆
だから「面白かった」とか「感動した」という内容ではなく、登場人物の体験と自分の生活を比べてそこから「自分にはこんなことはできない」「自分にはこんなところはないか」と反省したり、ふり返ったりして、最後に「これからは自分もこうしよう」とか「こうしていきたい」と思ったというような事を書くのが本来の感想文なんです。
こういうのが書けるような本と今年は出会えるといいですネ(*^^*)

小学生が読む本ですか・・・う~ん、読書感想文なんて遠い記憶で懐かしい感じ~★

貴女の好みに入るかはわかりませんけれど、参考になりそうな本をピックアップしてみますネ♪

・折原みと『緑の森の神話』……6年生にはちょっと物足りないかも?ファンタジーですけど、自然について考える事はできると思います。
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ミヒャエル・エンデ『モモ』……長いし、1回読んだだけでは理解しにくいかもしれません。私も親に読んでもらったり自分で読んだりで計5回は読みました(^^;)
・永井愛『ら...続きを読む

Q読書感想文の期限が迫っています。助けてください;;

学校の宿題に読書感想文4.5~5枚(400字詰め)が出ています。 もう本を変えることはできません。

本も読んで、いざ書こうと思うとまったくといっていいほど、進みません。
一応書いては見たのですが、話を広げ繋げることができません。
色々と検索して書き方やコツを調べてみたものの、逆に迷ってしまって、どんどん纏まらなくなってしまいます。


本は現代版シンデレラで知られる、古典の『落窪物語』(作品http://ncode.syosetu.com/n8281bb/)を田辺聖子さんが新訳したおちくぼ姫にしたのですが、恋愛小説とかファンタジーって読んでて面白いのですが、どうやって感想文にしたらいいのか全然分かりません。

一応自分が感じたことを↓にまとめてみたのですが、これらをどうやって感想文として構成していけばいいでしょうか。
より具体的に、例とか混ぜて教えていただけると助かります;
流石に全部を他の人に書いてもらうのは、自分のためにもならないし迷惑だと思うので、いいアドバイスをください;;

・自分的に一夫多妻制が主流の平安時代に一人の姫だけを愛することができた夫の道頼はとても魅力的だと思いました。

・落窪の姫が継母にいじめられてるところや、四の君が馬顔の男を婿にとってしまってるところから、当時のお姫様は決して自分から行動を起こさず、自分の境遇を嘆くだけだと知って、自分だったら我慢できずに継母に反抗したり、その婿から逃げたりなど行動に移してしまうと思いました。

・当時の結婚の、三日間通いつめたら夫婦だという常識は、今を生きる私からすると考えられませんでした。会って三日の異性といきなり情を交わすなんて絶対嫌だから、その時代を生きていた女性たちはほんとに凄いと思いました。

学校の宿題に読書感想文4.5~5枚(400字詰め)が出ています。 もう本を変えることはできません。

本も読んで、いざ書こうと思うとまったくといっていいほど、進みません。
一応書いては見たのですが、話を広げ繋げることができません。
色々と検索して書き方やコツを調べてみたものの、逆に迷ってしまって、どんどん纏まらなくなってしまいます。


本は現代版シンデレラで知られる、古典の『落窪物語』(作品http://ncode.syosetu.com/n8281bb/)を田辺聖子さんが新訳したおちくぼ姫にしたのですが、恋愛小説...続きを読む

Aベストアンサー

字数を増やす手助けになるといいのですが。

ご自分で感じたこと、拝見しましたが、「作品では〇〇だった。自分では××と思う」と、作品と自分しかないから広がらないのだと思いました。もっと世の中に眼を向けてみませんか。
例えば「自分だったら我慢できずに継母に反抗したり、その婿から逃げたりなど行動に移してしまう」とありますが、現代でも自分の生まれた境遇から逃れられない立場の人がいませんか(王室とか皇室とか)? そこに思いを馳せて話を広げてみませんか?
また「会って三日の異性といきなり情を交わすなんて絶対嫌」でしょうけれど、実際には会って三日どころかその日のうちに…なんていう人も大勢いますよね。そういう人たちとこの物語の登場人物とでは何が違う?何が同じ?
そういうところから、話がずれていって、終いには「わたしの恋愛論」になってしまってもかまわないものなのですよ、感想文というものは。

Q読書感想文の本選びに困っています。

読書感想文の本選びに困っています。

夏休みに入り、宿題中です。
現在、読書感想文の本選び中なのですが、なかなかどんな本がいいのかわかりません。
ちなみに私は中1の女子です。
書きやすい本やおすすめの本を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

ネット以外では
図書館や大きな本屋にある 夏のオススメコーナーや 読みきかせお話し会などに参加してみても ヒントがいっぱいあるはずです♪
図書館の人に直接に聞いても すぐに色々と本を出してきてくれるはずです。
児童館なども おすすめです。
私は 本を見て挿絵みて選びたい方なので。

Q画像の文の、感想を5行分 明日話さなきゃいけないんですが まずこの文をすべて理解しきれません。。。

画像の文の、感想を5行分
明日話さなきゃいけないんですが
まずこの文をすべて理解しきれません。。。

Aベストアンサー

成長するために必要なのは、逃げないことです。逃げ道を探していては、成長しません。逃げることを乗り越えることで、初めて成長に進めるのです。早い時期に、このことに気づけば、順調に成長できます。成長するためには、逃げないことです。

Q読書感想文にお勧めの本があったら教えてください

中学生なのですが、夏休みの宿題で、読書感想文を書くことになりました。
しかし、どうゆう本で、書こうかとても迷っています。
そのため、読書感想文にお勧めの本があったら教えてくださるとうれしいです。
回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 再びアドバイスです。
>読書感想文はいかに自分の体験と結びつけて書けるかだと思うので、あまりに壮大なテーマの本や不幸な話だとそれに匹敵する体験をしていない場合薄っぺらなものになってしまうと思います。
 こうした考え方は、発展途上にある年齢層の方々を一つの枠にはめたがる大人の発想です。また「読書感想文」は体験発表などのそれこそ薄っぺらな文章ではありません。
 「国語」での作文領域では「その様に考えるのはなぜか」との設問に対する「具体的で論理的な文章をどの程度、書くことができるか」を問い、育成する目的があります。文末にちょこちょこっと「私もこの物語の主人公の様に相手を思い遣る気持ちを持つことの出来る人間になりたいと思います」などと大人を喜ばせようとする意図が見え見えの台詞を書き添えて全文を閉じるスタイルは最もツマラナイ作品です。読んでいる教員からすれば「また、来たか」のカテゴリーに分類されて終わりです。そうした文章の言葉は「生きていない文章」と同じです。不器用な表現や言葉遣いでも「そこから書き手の息づかいが伝わってくるような文章」に会うことの方がどれだけウレシイか。言葉はキレイでも学校秀才、殊に女子中学生などの文章には中身がない。学習参考書の「模範解答」を筆写したのと同じです(決して女性蔑視などではありませんが)。
 ですから「自らの体験」や「相手の目線や思いを共有する」などはこうした範疇からは外れることとなります。12歳から13または14歳位の年頃のお子さんであっても「それなりに相手に対する説明ができる」だけの能力はあります。そしてこうした自らの考え方と作品の著者の考え方を対比させ、そこから「どの様な問題を感じて、それに対しどの様な答を用意するか」を記すことで読書感想文の意義を満たすこととなります。
 こうした意味からすれば、質問者様にお勧めできる作品は開高健の『裸の王様』であり、こうした文芸作品に類似するものとして『ごんぎつね』や『二匹の蛙』といった新美南吉さんの作品をはじめ浜田廣介さんの『泣いた赤鬼』の最後の「手紙」に特化して読書感想文を仕上げるとの方法もあります。
 最後は「君自身のありったけの言葉を使って書けば」きっと素晴らしい読書感想文を綴ることができると思います。もし君がサッカー選手で、パスを出すとしたら「何処へどのようなパスを」出しますか?。チームメイトとアイ・コンタクトをするも良し、また日常的にイメージ・トレーニングをするも良し。けれど大切な事は「相手との意思疎通をどの様に行うか」です。それを示すのはテクニックですか、それとも本音を伝えることですか?。

 再びアドバイスです。
>読書感想文はいかに自分の体験と結びつけて書けるかだと思うので、あまりに壮大なテーマの本や不幸な話だとそれに匹敵する体験をしていない場合薄っぺらなものになってしまうと思います。
 こうした考え方は、発展途上にある年齢層の方々を一つの枠にはめたがる大人の発想です。また「読書感想文」は体験発表などのそれこそ薄っぺらな文章ではありません。
 「国語」での作文領域では「その様に考えるのはなぜか」との設問に対する「具体的で論理的な文章をどの程度、書くことができる...続きを読む

Q小学校2年生向けの読書感想文に合う図書

小学校2年生向けの読書感想文に合う図書を紹介してください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

毎年各学年対象の「読書感想文の課題図書」が発表されていますので、それを参考にされても・・・検索するとすぐ出てくるかと・・・

#1さんが書かれているようにこの時期書店には児童書を目に付きやすいように平積みにしてありますので手にとって選ばれるのがよいと思います。

Q読書感想文を書くためのオススメの本

こんばんは
課題で読書感想文が出ているのですが、普段本を読まないために
どんな本を読めばいいかまったくわかりません・・・
そこで質問なんですが
200ページ以下(前後)で、読書感想文にふさわしそうな本を紹介していただけませんか?

図書館で借りようと思っていますのでよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

No.1です。
質問者さんは冒険系のマンガ、海賊マンガが好き、
図書館にありそうな本ということでこういうのはいかがでしょう。
 ・宝島 R・スティーブンソン著
 ・海底二万マイル ジュール・ヴェルヌ著
 ・トム・ソーヤーの冒険 ハックルベリー・フィン著
いずれも児童文学ではありますが、
その分読みやすく、ボリュームも多くはありませんし
かつ、内容は真剣に捉えれば奥が深いです。
ネタバレになりますのでここではストーリーには触れずにおきますが
わくわくしながら読み進めます。
偉人伝や歴史小説でも海賊が主人公、または出てくる話はたくさんあります。

あと、課題図書ってご存知ですか?
某読書感想文コンクールのために毎年選ばれる本で、
小学生から高校生まで、その年代にあわせて選ばれています。
高校生向けには
「ロビンソン・クルーソーを探して」「自由を我らに」「そして、奇跡は起こった!」など
冒険・海洋小説に近い本もあります。
よい感想文が書けるような本に出会えるといいですね。

Q感想文に文句

英語の宿題で規定の本を読んで感想を書けという宿題がありました。感想は日本語で書けというものです。

問題はその本がつまらないと言うことです。はっきり言ってワクワクさせるような所がなければ,驚くようなところもなくましてや感動するところなんかこれっぽっちもありません。著者がこの本を通して読者に何を語りたいのかそんなものも伝わってきませんでした。そして最後はハッピーエンド。

勿論,「ここが感動するんだろうな。」というところはありましたがそこに使われている表現はもはや使い古されたものであり,つまらなかったです。読後感は何もありませんでした。その後感想を書こうと思ったのですが上記のような理由で書けませんでした。

そこで文句を書こうと思いましたが,感想文に文句書いていいのでしょうか?

Aベストアンサー

knightluckさん、こんにちわ。

文句を書くのは全然オッケーだと思いますが、
問題はこれが「英語の宿題」だということです。
たぶん英文読解力?を試されているのでしょう。
国語の場合の感想文とは意味合いが違うのでは思います。
「ちゃんと理解できた」ことがわかればいいんじゃないかと
思いますがどうでしょう?
あとは、あの言い回しはこういう単語のほうが望ましい、
とか書くとか。

それにしても英語の本が読めるなんて羨ましい.....
翻訳された本と原文の本との差は、
ハリウッド映画の配役を全部日本人にして
東映で撮り直したようなものだと思うんです(想像)
勉強、頑張って下さいね~

Q読書感想文の本紹介して下さい!!

私は高校1年生の女の子です。
読書感想文をかくための本を探しているんですがなかなか見つかりません。読書感想文のかきやすいおすすめの本を教えていただきたいのですが・・・・
文学小説で、できれば海外文学がいいのですが・・・
何かおもしろい本教えてください。
18日に提出なのでできるだけはやくお願いします★★

Aベストアンサー

短くて、しかも内容の濃い、その上書きやすいと言えばオーヘンリーの「賢者の贈り物」でしょうか。

http://www.hyuki.com/trans/magi.html

http://www.netwave.or.jp/~wbox/dokenjan.htm


カフカの「変身」なんかも面白いですけどね。

http://www.hs.kyoai.ac.jp/~shinbun/TEIAN/021014.html

宿題頑張ってくださいね。

Q読書感想文

※先に補足しておきますが、この質問は「どうすればその場を切り抜けられるか」という主旨のものではありません。「教育上はどういう対処が望ましいと考えられるか」という観点でお願いします。

私は物語を読んでも「面白い」と感じることができません。しかし、学校の課題には読書感想文というものがあります。学生の頃は読書感想文を書けと言われても何一つ書くことが浮かばす、最後まで何も書けませんでした。今では強制的に読書感想文を書かされる機会はないので心配ありませんが、私と同じような想いの方は少なからずいらっしゃると思います。感想がない場合は何を書けばよいのでしょうか?

一般的にはあらすじだけを書いて終わるという方法もあるらしいですが、学生時代はその方法を知りませんでした。それに、あらすじだけを書くというのが教育上望ましい対処法とは思えません。

Aベストアンサー

「先生、この物語の感想文が書けませんでした。」
「なぜだ?どうして書けなかった。感想がないわけではないだろう。」
「先生、私はこの本が面白いとは思いません。それで感想文が書けませんでした。」
「そうかい、なら『この本は面白くなかった。』と書けばいい。でもそれだけでは原稿用紙が埋まるまい。だから、そのあとに『どうしてかというと云々』というその理由を書けばいいぞ。」
「先生、それがどうも浮かばないんです。」
「そうかい。ならもう一度読め。そうしたら面白くない理由が見つかるだろう。一生懸命面白くないのはなぜかと考えながら読むのだ。そうすれば何か見つかるだろう。それを書いて来い。分かったか。」
次の日
「先生、読んできましたが、面白くない理由が分かりませんでした。」
「そうか、ならもう一度読んで来い。古来読書百遍、意おのずから通ずという諺があるくらいだ。分かったか。だがただ読むだけでは最初から感想は浮かんでこない。面白くない物語は特にそうだ。そんな場合は大体、物語の筋が決まりきっているとか、内容が入り組んで分かりにくいとか、まったく奇想天外でばからしいとか、中の登場人物が自分の気持ちにまったく遠くて入れこめないとか、一度読んだものとよく似ているとか、そういったパターンが決まっている。そんなことを考えながらもう一度読んで来い。」

ご参考になれば。

「先生、この物語の感想文が書けませんでした。」
「なぜだ?どうして書けなかった。感想がないわけではないだろう。」
「先生、私はこの本が面白いとは思いません。それで感想文が書けませんでした。」
「そうかい、なら『この本は面白くなかった。』と書けばいい。でもそれだけでは原稿用紙が埋まるまい。だから、そのあとに『どうしてかというと云々』というその理由を書けばいいぞ。」
「先生、それがどうも浮かばないんです。」
「そうかい。ならもう一度読め。そうしたら面白くない理由が見つかるだろう。一...続きを読む


人気Q&Aランキング