以前、このカテゴリーでギンパラの遊び方について、お聞きした事が
ありまして、最近になってやっと、挑戦してみました。
結局、大当たりする事は出来なかったんですが、よく考えてみると
現金機ではなくCR機の場合、奇数で当たった場合のみ「2回権利」で
その後、奇数で当たり続ければ連チャン出来るという訳ですよね?
と言うことは、最近の機種で確変引いたのと同じ事になって
チャッカーに入った時の払戻玉が無い、ギンパラは最近の機種より
不利と言う事にはならないのでしょうか?
勉強不足でギンパラの大当たり確率、出玉数など分からないのですが
たとえば、CR海物語とCRギンギラパラダイス、両方を比べた場合
ギンパラが海より優れている点、魅力などはどこにあるのでしょうか?

お魚さん達のアクションはギンパラの方が可愛いと思いますけど(^^)

A 回答 (3件)

私はギンパラが大好きです。

新台そっちのけで、よくギンパラを打っています。
私の個人の意見ですが、やはりギンパラは海に比べて確立が甘い分大当たりしやすいところがいいですね。もちろん、ハマるときはとことんハマりますが。
後やはりなんと言っても魚群が海よりも激熱で、かなり興奮しますね。海の確立は4分の一ですが、ギンパラは2分の1ですから。私の友達で、ギンパラで14万円も勝ったこともあるやつがいるんですが、出だしたときの爆発力は海よりも高いと思います。私はそこまで勝ったことはありませんが、確変が終わっても、またすぐに確変を引き戻すということはよくあります。
けど権利ものなので、大当たりしても、パンクすることもまれにあります。私も1度パンクしたことがあります。

もうギンパラは生産されていないので、どのホールでもハンドルがガタガタになっていたり、盤面が傷だらけになっていたりしていますが、末永くホールで活躍してほしいですね。
    • good
    • 0

ギンパラは大当たり中のBGMが最高にチャーミングです。

魚群ももちろん素敵ですが、僕は、あの音楽が聴きたいばかりに、ずいぶんお金をつかったものです。
    • good
    • 1

CRギンギラパラダイスは大当たり確率が設定1で1/223,設定2で1/241、設定3で1/257で、出玉が約2300個とCR海物語3Rの大当たり確率1/315.5、出玉約2150と比べるとスタートチャッカーの払い出しのない分甘めに設定されています。

あと、確率変動になったときの確率がCRギンギラパラダイスが10倍甘めになりますが、電動チューリップでないのではまるとどんどん玉がへってきます。その点、CR海物語3Rは確率が5倍しか甘めになりませんが、電動チューリップのおかげでかえって玉が増えてくることもあります。
よってCRギンギラパラダイスの長所は確率が甘い分、勝負が早くなるということです。短所は払い戻しがない分、投資金額や玉の変動が大きいということです。
ちなみに私はあまりCR機を最近打たなくなったのですが、当然、CRギンギラパラダイスで大当たりを引いたことはありません。・・・・くーーーー!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報