画像の上にカーソルを置いて右クリックをして切り取りがあるじゃないですか。
あれをすると画像は切り取られてもう、残らないですか?
コピーとは違うんですか?

A 回答 (2件)

基本的に、画像に限らず、切り取りをするときは、その場に選択した物を残したくないときに用います。

画像でしたら、移動もドラッグで行くことが多いですが、ワープロの文字などは、選択し、切り取って、移動先で貼り付けとするわけですね。それで、文の順序を変えたりするわけです。
特にどちらでもよいようなら、どちらで行っても良いと思いますが、切り取った画像のまま上書き保存しないように注意しないと、元画像が戻らなくて困ります。あと、やってみて、選択範囲を変えたくなるときもありますので、切り取りでなく、コピーの方が、やりなおししやすいですよね。どちらも、クリップボードに一つだけ保持されるデータとなりますから、他と入れ替えると失われ、再度、コピーしないと使えませんから、普通は、コピーで使う方が良いとおもいます。
    • good
    • 0

どのソフトを使ってるときの話ですか?



基本的には、切り取っただけでは消えません。
切り取った後で別の場所に貼り付けると、画像が移動します。(元の場所からは消えて、新しい場所に出現する。)

画像を消すときには、右クリック→削除 を実行します。

あくまで一般的な話ですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング