「うちの夫婦・家族っていいな」と思った瞬間大賞 キャンペーン

UNIX/COBOLと富士通XSP/COBOLの違いを教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

文法の違いについてのご質問だと判断して、かなり雑に説明します。



UNIX/COBOLというのが例えば上のスポンサーリンクにでているような
NetCOBOLとかMF-COBOLだといたしますと、それはもうCOBOL2002を吸収した
ものになっていることでしょう。

一方の富士通汎用機向けのCOBOL(XSPもMSPもほとんど変わりはないです)は
COBOL85のままです。

どれくらい変化があるのかは下のリンク先の資料をじーっくりと
読んでみてはいかがかと思います。

もし、COBOL85って何なの?という質問であるならば、下のリンク先の資料に
書いてあるような機能を含まない「素COBOL」くらいで考えていただければ、
おおよそ間違ってはいないかと・・・。

もうちょっと具体的にどういった点の違いをお知りになりたいかを
書いていただけたらなぁと思います。

参考URL:http://www.cobol.gr.jp/knowledge/next_standard/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおまかにですが、何となくわかりました。
検索をかけても、調べる事が出来なくて、困っておりました。参考資料で、勉強させていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/22 09:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHOLONついて教えてください。

NEC独自の言語(だと思いますが・・)HOLONについて、なんでも結構ですので教えてください。
プログラミング言語なのですか?それとも、開発ツールのようなものになるのでしょうか?(VBみたいに・・・)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

VBライクと言えなくも無い、プログラミング言語です。
エディタはHOLONの「アプリケーションデザイナ」、と言います。

ちょっと前のバージョンなら触ったことがある程度ですが。

QC++とVC++の違いについて

この質問をご覧頂きありがとうございます。

みなさんに2つ、お聞きしたいことがあり、質問させていただきます。
1.C++とVC++とでは、どのくらいの違い(どういう違い、特徴)があるのでしょうか?

2.また、これからC++/VC++でプログラミングを始めようとした場合、
C++からVC++へと段階を踏んで勉強した方がよいのでしょうか?

一応、私のプログラミングの履歴としては、
言語としてVisual Basicは多少勉強はしておりました。
また、オブジェクト指向の基礎程度(多相、継承、カプセル化)は理解しています。

抽象的な質問で大変恐縮なのですが、
みなさんの経験論や、ご参考にした本、HP等がありましたら、
ご教授いただければと思います。

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。
 VC++ は、Microsoftの発売している C++開発環境です。 純正C++に加え、独自に機能(という言い方でいいのかな?)を追加しており、更に開発しやすいソフト(環境)を添付してあります。

 VC++に限らず、大体はそうです。 ProC++も、Borland C++も皆そうです。
 今までお使いになっていた VBも、BASICコンパイラ+開発環境です。 
 こちらの場合、BASICに機能を追加・・・というより仕様そのものを大幅いじってますね(笑)

 VC++をただ単純に C++として使用するなら良いですが、VC++とMFCを使用してウインドウアプリケーションを作りたいという事であれば、死に物狂いな勉強が必要が必要かもしれません。Windowアプリケーションの処理プロセスを理解していないと、とっても難解に感じると思います。
 VC++でなければいや!という理由がなく、Visual Basicからスムーズに移行でき、かつVisual Basicより奥の深い事をしたい、というならば C++ Builder をお勧めします。 こちらで腕を慣らし、徐々にWindowアプリケーションの処理プロセス(WinMainから始まるプログラムの組み方の事です)を学ぶと良いかな、と思います。 その上で VC++&MFCな環境に移行すると、敷居はぐっと低くなります。
 私は一度VC++&MFCに挫折しましたが、こちらの方法で何とか理解する事が出来ました(^^;

 参考になれば幸いです(..
 

こんにちは、honiyonです。
 VC++ は、Microsoftの発売している C++開発環境です。 純正C++に加え、独自に機能(という言い方でいいのかな?)を追加しており、更に開発しやすいソフト(環境)を添付してあります。

 VC++に限らず、大体はそうです。 ProC++も、Borland C++も皆そうです。
 今までお使いになっていた VBも、BASICコンパイラ+開発環境です。 
 こちらの場合、BASICに機能を追加・・・というより仕様そのものを大幅いじってますね(笑)

 VC++をただ単純に C++として使用するなら良いで...続きを読む

QCOBOLの種類

COBOLは標準言語といいながら、英語のCOBOLや日本語COBOLがあるようですが、他に違うものありますか。

Aベストアンサー

「JIS X3002」これが日本における標準COBOLの仕様です。
この仕様を満足しつつ独自機能を付加された製品が市場には無数に存在します。

「ISO 1989:1985 Programming Languages -- COBOL」こちらは世界標準のCOBOL仕様です。
JIS X3002もISO 1989:1985 Programming Languages -- COBOLに準拠していますが、文字セットの違いなどで【完全に同じ】とはなりません。

「ANSI X3J4」アメリカの標準COBOL仕様です。
基本的にISO 1989:1985 Programming Languages -- COBOLと同じです。

昔はもうひとつ、CODASYL版のCOBOL標準仕様があったんですが、ANSIと統合されたので現在はISO 1989:1985 Programming Languages -- COBOLが世界標準です。

まとめます。
・世界標準はISO 1989:1985 Programming Languages -- COBOL
・ISO 1989:1985 Programming Languages -- COBOLを元に各国で自国向けの標準化が行われており、日本ではJIS X3002
・市場に出回る製品は【標準COBOL仕様】を満足しながら独自の機能を持っている

製品としてのCOBOLにはポインタが使えるもの、再起ができるものなどがあります。
極端な例だとオブジェクト指向を取り入れたものもあります。

「JIS X3002」これが日本における標準COBOLの仕様です。
この仕様を満足しつつ独自機能を付加された製品が市場には無数に存在します。

「ISO 1989:1985 Programming Languages -- COBOL」こちらは世界標準のCOBOL仕様です。
JIS X3002もISO 1989:1985 Programming Languages -- COBOLに準拠していますが、文字セットの違いなどで【完全に同じ】とはなりません。

「ANSI X3J4」アメリカの標準COBOL仕様です。
基本的にISO 1989:1985 Programming Languages -- COBOLと同じです。

昔はもうひとつ、CODAS...続きを読む

Qオフコン(富士通Kシリーズ)COBOLと汎用機COBOLの違い

 私、富士通オフコン(KやPRIMERGY6000)でのシステム開発を10年以上やっています。当然COBOL言語での開発です。オフコン市場が縮小傾向(AS400は別のようですが)にあるなか、汎用機の開発やリプレースは盛んに行われていると認識しています。

 私の勘ではデータベースのREAD/WRITEのあたりや画面プログラムの表示のさせ方などが違うのでは、と思うのですが、実際に富士通オフコンのCOBOL-Gと汎用機(富士通でもIBMでもなんでも構いません)COBOLを経験された方に、その相違点をお聞きしたく存じます。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

COBOLというより、DBMSやDCモニタ(富士通ならAIM,IBMならCICSやIMS等)による違いですね。
DBについてはSQLをサポートするRDBMSなら、アプリケーションのコーディングレベルは大きな違いは無いでしょうけど、階層型やネットワーク型DBだとそれぞれ独自の特色があるので使うDBMSによって大きく異なるでしょう。
画面は最近はメインフレームでもWWWを使ったりもするようですが、そうでもない限り、これもDCモニタによってやり方は全然違います。
従って、メインフレームの勉強をしたいのなら、まずターゲットとするDB/DCを決めないといけません。

Qミドルウエアの具体例を教えてください。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システム(DBMS)
多分、OracleやSQL-SeaverやMySQLのようなものだと思うのですが。
この推測はあってますか?

(2) 通信管理システム(LAN制御を含む)
プラットホームや使用アプリが違う場合のデータのやり取りを行うようなもの・・・というイメージがあります。使用アプリの場合はODBCドライバみたいなものの様な(全然自信ない)、プラットホームとなると実例が浮かんできません。

(3) ソフトウエア開発支援ツール
なんでしょう?プログラミングジェネレータのことでしょうか。
EXCELマクロの自動記録機能なんてのもこれに入るのでしょうか。ひょっとするとEXCELマクロは、次のEUCツールでしょうか?

(4) EUCツール
AccessとかEXCELとかでしょうか。イメージ沸きません。

(5) 運用管理ツール
う~ん・・・なんでしょう?

補足:IMEとかもミドルウエアと考えてよいのだろうか? WEBで調べるとワープロや表計算もミドルウエアと定義しているものもあります。それは少し拡張解釈なような気がします。

いずれにせよ、すっきりした定義と具体例を書いてあるものを見つけられないのです。

宜しくお願いします。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システ...続きを読む

Aベストアンサー

(1) データベース管理システム(DBMS):お書きになられた通りです。
(2) 通信管理システム(LAN制御を含む:TCP/IPドライバー等通信制御を行うアプリケーションです。ファームウェアも該当するでしょう。通常ユーザが操作する類のアプリケーションではありません。
(3) ソフトウエア開発支援ツール:VisualBASIC、C言語、Perl等、亜ぷロケーションを開発するツール、プログラミング言語と言えば分かり易いでしょうか。
(4)EUCツール:エンドユーザが使用するアプリケーションです。
(5)運用管理ツール:クライアントPCの管理ツール、DBシステムの管理ツール、WEB/メールのサーバ管理等、運用機器を管理するツールです。最近では情報漏えいを防止する目的のツールが多数出ています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報